第35回
宝塚記念 (6月・GⅠ)

2016 宝塚記念


さてさて今週は春開催最後のG1、2016宝塚記念です。

英G1に挑戦のエイシンヒカリ、どうしちゃったんでしょうかね、謎です。

絶対王者ドゥラメンテですが、ここを使って2016年10月2日(日)の、2016 凱旋門賞が既に発表されている。

もしかしたら100%の仕上げではないかもしれないけど、復帰戦の中山記念も同じような雰囲気だったので、その時よりは臨戦過程はましじゃないでしょーか。

ここは難しく考える必要はないんじゃないか…と。
人気で行けばサブちゃんの、キタサンブラックとなるんだろーね。ファン投票一位だからなぁ。

しかし!
2016 天皇賞春は、キタサンブラックにとって上手く行きすぎた競馬だったんで過大評価は禁物だろう。誰もいかない競馬でインピッタリを回って押し切りだから。
鞍上武豊も、上手く行きすぎてカレンミロティックがいる事に気付かなかったくらいだって話だったからな。


…そこでね、気になる馬がいるんですヨw
多分この馬以外ではドゥラメンテは負かせないと、勝手に個人的主観と期待を込めまくってる馬がw。。。。。

その馬は天皇賞5着馬トーホウジャッカル

…え? 「ナイナイ」って?…まぁ~、いーじゃないっスかw 私は予想家じゃないからねw…予想は予想サイトにお任せして、あくまでも個人的に気になっているんです。


面白い話がひとつ。

覚えてる人もいると思うけど、前の天皇賞の直前の感触をジョッキーが「今回はちょっと・・・」的な、ネガティブコメントだったのに、最後の直線で馬場の真ん中を物凄い手ごたえで上がってきたのを見たときは、あの時は一瞬やられたかと思った。(結果5着だったんだけどね)

2016宝塚記念、気になるトーホウジャッカルの仕上がりだけど、今回は最近の中では順調との事。…そしてトーホウジャッカルといえば私が知った裏情報?では、一昨年の菊花賞の際に面白いエピソードがあるんだけど、知ってるかな?

前々日最終オッズでトーホウジャッカルの単勝がなんと1.4倍と圧倒的な1番人気に支持されてたんです。

なんとびっくりの1番人気。
対して、その年のダービー馬でトライアルも勝ったワンアンドオンリーがその時 5.4倍の2番人気だった。

…なので、複勝で見るとトーホウジャッカルは1.5~4.5倍、ワンアンドオンリーは1.1~1.1倍なので明らかに誰かが単勝に大きく張った異常投票と言えるんじゃないでしょーか。


色々と調べてみると、金曜日の早い段階で200万円の大口購入があったそうです。


…これってどこかの競馬予想サイトで「確信」めいたことを言われて全額投入した人がいたのか、どこかの「裏情報」のようなものを聞いて投入した人がいたのか知らないけど、前々日はまだ購入金額も少ないのでこういった現象もたまーーに見受けるけど、こういうわかりやすい「なんかありそう」ってサインがあるといいよね。

さて2016宝塚記念、結果は如何に?


競馬予測サイトを検索!
▼競馬・競艇検証.comのコンテンツ▼

トップへ