第58回
競馬の楽しみ方~番外編★

京都競馬場の芝コースが、ヤバイ

デムーロ、これで年間JRA G15勝目かい。

それでもって今年のJRAのG1は16鞍全部乗って馬券圏外がたったの5回
高額賞金を目の前にした時の勝負根性は凄まじいな。マジで。

…で、調べてみたら、デムーロは全国現在リーディング3位だけど、獲得賞金は1位だそーだ。

驚異の銭ゲバぶりだな。


ルメールは事あるごとにリーディングを取りたいと話してるけど、デムーロからはそんな言葉はあまり聞いいたことない。
名より実を愚直に地で行ってるんだろ。
画像をクリックするとポップアップで表示

そんなお金大好きデムーロ
今年のマイルCSレッドファルクスを袖にしてペルシアンナイトに乗ることが決まった。

より勝てるチャンスがある馬を選ぶのは自然の流れだけど、兄のお下がりを弟のクリスチャン・デムーロが面倒を見るとは。
でも今年のクリスチャンは、今までに来日していた頃とは比べ物にならないくらい腕が上がっているから、そうは馬鹿にできなさそうだぞw

それよりも問題は、京都の芝コース。
内がハゲて酷いっす。

それでもってそこを通った馬が止まらないのだから余計に酷い話。
エリザベス女王杯の後の12Rが、芝のマイル戦だったんだけど、大外18番枠から出たアドマイヤリアルが、影をも踏ませぬ勢いの逃げ切りだからね。
休み明けだが走れる仕上がりとはいえ、大外枠の逃げ馬なんて怖くて手が出せないよ。

京都9Rの黄菊賞もムーアの逃げ切り。
これくらいは好騎乗とみてもいいんだけど、2着が小林徹のケイティクレバーの逃げ残りだろ。
しぶとい馬とは思ってたがここまでとはね。勿論馬場のアシストのおかげ(笑)


そんな京都芝コース、一応今週から仮柵が設置されるので、少しはまともになるかもしれないが、そもそもが台風の影響で芝の状態自体が例年に比べ相当に悪い。
これ以上良くなる事は考えづらく、万が一にひと雨でも降れば先週と同じ馬場状態になるだろう。
そうなるとまたインを通れる馬ですよ。

マルターズアポジー
芝がヤバイ」と思ったら、とりあえずこの馬の名前を思い出そうw。


競馬予測サイトを検索!
▼競馬・競艇検証.comのコンテンツ▼

トップへ