1. 競馬学会という競馬予想サイトの口コミ情報、評判を検証してみた。

  2. 競馬学会」という競馬予想サイトを発見した。
    2018年 06月15日の時点で「競馬学会」を検索エンジンで検索すると、まだ3つの口コミ情報サイトしかヒットしなかった。
    …それが翌日2018年 06月16日の時点では6つに増えている
    たった1日でこの動き。

    つまり、ここ数日の間で急にこの「競馬学会」という競馬予想サイトが見つけられ、当サイトのような競馬予想サイトの評価検証サイトで評価されたってことになる。

    Googleのクローラーが巡回して、SEOで上がるのに数日かかるので、競馬学会というサイトは2018年6月の2週目か、3週目に公開された競馬予想サイトだろう、と推測できる。


    「競馬学会」のドメイン取得日(サイトURL契約日)も調べると「2016年 11月02日」だったので、物理的にはこの日から「競馬学会」の運営する事が可能にはなるが、既にドメイン取得日から1年半以上が経過している事から、もしかすると別のサイトで使用していたURLか、「競馬学会」の為に取得したドメインではないのかもしれない。

    …と言うのも「www.pxel.jp」…「ピクセル.jp」って、どうも「競馬学会」のサイトURLとしてはピンとこないのだ。
    英語のURLなら「Horseracing Association」とか「競馬学会」を彷彿とさせるサイトURLにしそうなものだが、ソレが無い。

    「競馬学会」のフッターにある特定商取引法に基づく表記から、「競馬学会」の運営会社を確認すると「株式会社フラクタリコ」という見慣れない会社名で「ピクセル.jp」という「競馬学会」のサイトURLとは全く関係なかった

    …このようなことから、やはり「競馬学会」という競馬予想サイトは、ドメインは1年以上も前に取得されてはいるが、1年以上も前に公開されてたサイトが、なぜここ数日の間で急に検証されてるのか。…おかしい


    …ソコを踏まえて「競馬学会」の検証を進めていくと、会員登録後に確認できた「競馬学会」の的中実績963件もあったり、最古のものが「2017年 07月22日」だったりと、かなり疑わしいものが次々と見つかるワケだが、そこは順を追って検証していくとしよう(笑)


  3. 競馬学会という競馬予想サイトの運営会社??

  4. 「競馬学会」という競馬予想サイトの特定商取引法に基づく表記に、「競馬学会」のサイト運営社が「株式会社フラクタリコ」とあったが、振込先の口座も調べると「株式会社フラクタリコ」の口座名義だったので、法人登録はしているのが分かった。


    そして「競馬学会」の所在地となっている「東京都台東区千束4-16-2」だが、この住所は「ニュースカイタウン」という地上5階建てのマンションの住所で、このマンションの中に「株式会社フラクタリコ」が存在しているのだろうか?

    「株式会社フラクタリコ」の住所を競馬検証.comのデータベースと照合したが、特に一致する競馬予想サイトは無く、視野を広げて「競馬学会」のIPアドレスである「153.126.210.10」も照合してみたが、「競馬学会」のグループサイトと思われる競馬予想サイトは確認できなかった。


    続けて競馬検証.comでは恒例となっている国税庁のサイトで「株式会社フラクタリコ」を調べてみると、1社だけ同じ社名で見つけることができたが、そこにあった住所と、「競馬学会」の特定商取引法に基づく表記住所は違った

    実際に登記する住所が違うことはあることだし、この「株式会社フラクタリコ」の住所の場所も検索してみると、レンタルオフィスが近くにあるようなので、もしかするとバーチャルオフィスなのかもしれない。

    そしてコチラの「株式会社フラクタリコ」は、元々「株式会社ギュメ」という社名だったのが2018年4月7日に社名変更したと「変更履歴情報」に載っていた。

    まぁコレだけ見たら「競馬学会」の運営会社の「株式会社フラクタリコ」と社名は同じだが、住所も運営者名も違うので、偶然同じ社名だったのか?

    (追記:2018/6/18)
    色々と調べていると「WiKiKeiBA」というサイトに、この2社が同じだという記事が書いてあったが、2018年6月17日に問い合わせがあり、当サイトに記載していた内容が「弊社と一切関係のない虚偽の記載が確認されました」とのことで、改めて「WiKiKeiBA」を見ると、前にあった記事が消されていた

    これが消えていたということは「競馬学会」から「WiKiKeiBA」へ問い合わせをして、関係がないことを伝えたのだろう。
    「競馬学会」の運営社、株式会社フラクタリコ「株式会社ギュメ」とは関係がなかった。ということか。

    たまたま「株式会社ギュメ」という、換金できない悪質なポイントサイトとして有名だった「weboow (ウェボウ)」というサイトを運営していたところが元「株式会社フラクタリコ」という会社名だったので、関係が無かったとしたら「競馬学会」としても迷惑な話なので、当サイトも記載を消すことにしました。

    ただ、当サイトでもとっくに閉鎖していたweboow (ウェボウ)というポイントサイトについて情報を調べると、あるサイトに、weboow (ウェボウ)のサイトURLを見つけ、weboow (ウェボウ)のIPである「13.113.113.122」がAmazonサーバーで、「競馬学会」のIP(153.126.210.10)とは全然違ったので、元々関連付けることはできていなかったのだが、やはり違ったのか。

    「株式会社フラクタリコ」という社名もありふれた名称じゃないだけに、こう疑われてしまうと、社名は付ける前に気をつけた方がよさそうだ。



  5. 競馬学会という競馬予想サイトの非会員ページ

  6. 「競馬学会」の非会員ページを見ると、「全額あんしん保障」という、どうもサイズ感をか違えたのではないか?と、思えるバカでかい画像が目立つ。

    なんだよ、「全額あんしん保障」って…
    「競馬学会」の非会員ページ全体を見ると分かるが「全額あんしん保障」について何の説明も無い。「全額あんしん保障」と言われただけでは、いったい何の事かさっぱりだ。

    次に「競馬学会とは」というコーナーだが、「競馬学会」という競馬予想サイトのアピールポイントについて記載されており、見ると、各プラン毎に担当馬券師が違うなどと書かれていて、「競馬学会」には馬券師が所属してるように書かれている。

    馬券師」のサイトといったら、チェイン的中総選挙JHAなんかが思い浮かぶが、こういった馬券師系のサイトは、その週によって提供する馬券師としない馬券師が入れ替わるシステムが多いので、安定して1つの情報をやりつづけるという事が難しく、「この馬券師がダメだったら、次はこの馬券師はどうですか?」というように、とっかえひっかえ勧誘するパターンが多く、実に巧妙な運営をする傾向にある。


    「競馬学会」では手厚いサポートという点もアピールしていて、会員1人1人に担当が付いていると書かれているが、これも、架空の人物を担当者に付け、あたかも「マンツーマン」の担当のように振舞うパターンが9割なので信じられない。

    また、「競馬学会」非会員ページでも一部「お客様の声」を確認できるのだが、なにやら「競馬学会」を昔から使っていたかのような常連っぽい発言が複数見受けられるが、冒頭でも書いたように「競馬学会」を検索エンジンで検索した2018年 06月15日の段階で「情報サイト」が3つだけだったのが、たった1日で6つに増えたのを見ると、リリースから間も無いはずだろう。仮に会員がいたとしても、登録して間の無いはずだから、かなり「違和感」のある「お客様の声」である。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑もし、数週間の運営だったらこんな発言はしないだろう。



  7. 競馬学会という競馬予想サイトのトリック?

  8. 「競馬学会」では登録特典として「無料買い目」を提供しているようだ。

    「競馬学会」への登録は、登録フォームにメールアドレスを入力すると、仮登録状態の画面となり、その後送られてくる仮登録メールからログインすると「競馬学会」への登録が完了となる。よくある流れだ。


    「競馬学会」への登録完了後、すぐに次のメールが届き出し、担当者の紹介メールも来ていたが、私に付いた担当は「山口大地」という人物だった。
    お客様継続率No.1」「的中達成率92.5%」「平均回収率700%超え」…

    …コレはなんか、言葉のトリックなのか?

    「競馬学会」は公開して間もないハズなのに「お客様継続率No.1」とか謎だし、
    「的中達成率92.5%」とはどれだけ低い「目標」なのだろうか?…月1回馬連当てるとか、そんな達成率なら誰でも92.5%行くわな。
    …そして極めつけは「平均回収率700%超え」だろう。…どう解釈すればいいのか、胡散臭さにも程がある。
    利益があるように錯誤させる表現」は、詐欺行為に当てはまるので、競馬予想サイトからのメールで、この「平均回収率700%超え」と書くことは、「利益回収率」とは書いていないにせよ、かなりギリギリの表現なのではないかと思う。

    そんな胡散臭いことを「最初のメール」から送ってくる「競馬学会」は、果たして「健全」と言えるのだろうか?



  9. 競馬学会という競馬予想サイトの会員ページ

  10. 「競馬学会」の会員ページに入ってみると、登録特典の「無料買い目の案内」が確認できないぞ?…と、思っていたら、土日2鞍提供の無料買い目というのを「競馬学会」の会員ページで見つけた。…どうやら「登録特典」とあったが、「無料買い目」はべつに「特典」でもなんでもないようだ。

    無料予想は、3連単BOXの60点だった。
    無料予想で頑張り、ユーザーに課金させたいのだろうが、残念ながら結果は不的中。
    こんな無料予想で60点も出して外しといて、よく「お客様継続率No.1」、「的中達成率92.5%」、「平均回収率700%超え」とか平然と言えるものだ。


    「競馬学会」の有料情報を確認すると、確認できた分だけでも11個もの情報があり、他の競馬予想サイトに比べると多いほうだ
    その11個の有料情報の内既に6つが既に完売しており、リリースからまだ間もないと思われるんだが、完売する程会員がいるのか疑問だ

    まだ販売中だった有料情報の詳細を確認してみる。
    「競馬学会」では有料情報といっても2種類あり、ポイントで購入するタイプと現金で購入するタイプだ。

    まずは、ポイント消費のタイプから確認してみたが、大抵の競馬予想サイトなら、何レース提供とか目標金額とか、券種などの提供内容が見れるが「競馬学会」ではポイントが不足しているだけでそれすら見せてもらえず、そのままポイント購入に誘われる形となる。
    これについては、かなり不親切な対応だし、一体どんな予想なのか、なにも情報が無いのに課金などとてもできない。

    現金で支払うタイプの方は、購入する前から、提供内容を事前にチェックする事ができるようになっていたのだが、この違いが一体何なのかよくわからない
    単なるミスだろうか?

    因みに「競馬学会」有料情報の料金帯は、最安の料金が2万円となっており、少し高めな設定だった。



  11. 競馬学会という競馬予想サイトの「サポート」あれこれ

  12. 「競馬学会」という競馬予想サイトには「競馬学会のすすめ」と称したサポートが紹介されているのだが、その中に例の「全額あんしん保障」があった。

    いったいどんな保障なのか確認してみると、どうも「初回購入で得た金額よりも配当金額が下回った場合返還される」という返還のサポートだった。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑「個人情報」を求めてくる「競馬学会」


    この「全額あんしん保障」は申し込み制で、ニックネーム、誕生日、参加目的等を求められるのだが、保障を受けるのに、なぜ「ニックネーム、誕生日」といった情報が必要なのだろうか。

    それと、気をつけた方がいいのが
    下にある、意図的に小さく書いているのだろう、「全額あんしん保障」の「注意書き」で、拡大してよく見てみると、変換されるのは「ポイントでの返還」だ。
    現金で返還される訳ではないので、勘違いしないように。

    一応入力フォームから私も保障の申請してみた。
    そしたら「2営業日以内にお返事します」と書かれた画面になった。
    同時に、確認のメールも来て2営業日以内に返事が来るって事だから気長に待とうと思ったら、わずか1時間程で申請完了のメールが届いたw



    「競馬学会」という競馬予想サイトには「鞍数変更」というサポートもあり、その詳細を確認すると、自分好みで提供鞍数を設定できるサポートらしい。
    あまり見ないサポートだが、果たして利用する人はいるのだろうか?



    最後に「競馬広報」というサポートもあって、詳細ページに行くと記事が確認できた。
    これはサポートと言うよりも無料コンテンツなのか?…だが、この記事の内容、
    調べてみると「ウマニティ」に掲載されている記事が全く同じだった。


    更新日はウマニティ6/11で、競馬学会6/15だった事から、「競馬学会」の更新の方が遅い
    ということは、後発で記事を出した「競馬学会」が転載している事の証明になるだろう。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑酷いな、「競馬学会」の無断転載か。



  13. 競馬学会という競馬予想サイトの的中実績と感謝の声の違和感

  14. 登録前にもあったが、「競馬学会」の的中実績と感謝の声だが「違和感」は増すばかりだ。

    まず、的中実績の掲載数を見ると963件もの実績が並んでいる
    「競馬学会」の情報がまだ少ない時点での検証なので、「競馬学会」がリリースされてそう時間は経っていないはずだろうから963件という実績の数はおかしい
    最古の実績まで確認すると、日付が表示されておらず「0000年 00月00日」というおかしなことになっている。
    このように日付を適当に入れられる仕様のようだ。

    確認できる限りだと「2017年 07月22日」の実績が最も古い。
    …まあ、ドメイン取得日の「2016年 11月02日」が本当に「競馬学会」の為に取得したドメインで、その頃からリリースしていたとしたらおかしくはないが、何度も言うように「競馬学会」の情報を載せる口コミ情報サイトがここ数日で急に登場した。
    「2017年 07月22日」も前から情報提供が行われていたとすれば、「競馬学会」に関する情報サイトは充実しているはずだ。
    だとすると「自作自演の捏造」だとを疑う人も多いのではないだろうか。


    そして、会員から喜びの声が寄せられた感謝の声にあたるページがあるんだが、ここでも235件という声が寄せられていて異常な量だ。
    一応最古の感謝の声を確認すると「2017年 09月11日」で、随分前から会員が存在する事になっている。
    つい最近「競馬学会」の情報が出現し出したのに、どうやってこの会員達は「競馬学会」の存在を知って登録したのだろうか?
    おかしな会員達である


    「競馬検証.com」では引き続き 競馬学会の検証は続けていくつもりですが、もしも 競馬学会をご利用された方や、被害・不満と思われている方、競馬学会の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または 競馬学会からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m



  15. 競馬学会という競馬予想サイトの競馬予想と料金プラン

  16. 1pt=100円

    ・The Red
    料金 300pt

    ・馬主の家政婦ミタさん
    料金 300pt

    ・オイキリ・ジョー
    料金 300pt

    ・至高の4点
    料金 500pt

    ・至高の4点
    料金 1000pt

    ・慧眼の証言
    提供鞍数 土日合計 1鞍
    販売価格 50,000円
    投資金額 1鞍 5,000円前後
    限定特典 【特典1】ご購入者様全員に5,000円分のポイントプレゼント

    ・花の慶次郎
    提供鞍数 土日合計 1鞍
    販売価格 30,000円
    投資金額 1鞍 5,000円前後
    限定特典 【特典1】ご購入者様全員に5,000円分のポイントプレゼント

    ・FEELING JOCKEY
    提供鞍数 土日合計 1鞍
    販売価格 20,000円
    投資金額 1鞍 5,000円前後
    限定特典 【特典1】ご購入者様全員に5,000円分のポイントプレゼント

    ・根拠の無い自信
    提供鞍数 土日合計 1鞍
    販売価格 30,000円
    投資金額 1鞍 5000円前後
    限定特典 【特典1】ご購入者様全員に5,000円分のポイントプレゼント

    ・VISION
    提供鞍数 土日合計 1鞍
    販売価格 50,000円
    投資金額 1鞍 5000円前後
    限定特典 【特典1】ご購入者様全員に5,000円分のポイントプレゼント

    ・会心の一撃v提供鞍数 土日合計 1鞍
    販売価格 30,000円
    投資金額 1鞍 5000円前後
    限定特典 【特典1】ご購入者様全員に5,000円分のポイントプレゼント


競馬学会という競馬予想サイトの口コミ情報、競馬学会の評価・評判、競馬学会の無料予想の有無、競馬学会の的中率などを「競馬検証.com」に寄せられた競馬学会の口コミをはじめ、競馬予想サイトを検証している他サイトでまとめている情報や、実際に私達管理人が登録し、サイト内コンテンツやサポートを検証、予想をたまには自腹で購入して「まとめ」あげようとしております。

競馬学会の評価検証に対しては、私達管理人の個人的主観はできるだけ除くようにし、様々な競馬学会情報を「競馬検証.com」にて集約して検証することで、片寄った情報ではなく競馬学会に対する「口コミ」の総合的な「まとめ」を公平に評価できると判断しております。

また、まだ競馬学会の情報が少ないようでしたら、情報の収集と検証を只今行っておりますので、いましばらくお待ちください。
もしも「無料情報」や予想結果に対する情報、使ってみた感想をお持ちでしたら情報提供にご協力頂けると幸いです。

尚、競馬学会への口コミ情報の投稿につきましては「競馬検証.com」のスタッフが「競馬学会側の投稿」と判断した場合や、明らかに競馬学会の競合会社の投稿、または競馬学会の運営者への過剰なプライバシー侵害、営業妨害に値する投稿記事の場合は掲載しないことも御座いますので、予めご了承下さい。

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 ターフビジョン ←超検証レポートはコチラ!
7/22 函館11Rのエコノミーで651.4倍がつき、500円が32万超。 ココの画像付関係者現地レポート内容がスゴ過ぎる

【 検証済 】 高配当21
←超検証レポートはコチラ!
7/21 中京8Rにて、わずか20pt予想(2000円)で 511.5倍と他、3券種的中! 超・激安コースなので推奨賭金ナシ。
 ココは超・安価なコースも的中率が高く、無料予想も◎ …5月の500円予想で、5657.3倍は今年最強w

【 検証済 】 俺の競馬予想(OREKEIBA)
←超検証レポートはコチラ!
7/21 180pt予想で福島5Rにて、533倍。最大で 53万超ガチ馬主に、現役の記者が運営中の、唯一無二のサイト!

【 検証済 】 必中インパクト
←超検証レポートはコチラ!
7/15,14 わずか50ptのシルバーで702.1倍他、3券種全て的中。賭金推奨は無く地方も強い、破格の予想サイト

【 検証済 】 週刊競馬ナックル
←超検証レポートはコチラ!
7/14 土2押で中京9Rにて987.6倍の、最大79万超の払戻し。 「競馬界のタブー」は裏ネタ、「南丸がゆく!は記者レポ!

【 検証済 】 UMAチャンネル
←超検証レポートはコチラ!
7/14は「6ch」で福島1Rにて702.1倍の、最大70万超の的中。 「厩舎チャンネル」はガチなトラックマン情報!

【 検証済 】 シンジケート
←超検証レポートはコチラ!
7/7 「スタンダード」で519.3倍と3連複の2券種的中。合計で51万超。改修後、田端氏のインタビューが具体的で興味深い


お名前:
個人評価
1
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
情報提供にいたった理由がフワフワしすぎ
あと自分が気付かない間に他の情報が的中とかしてるの多すぎ
乗りたくなる決め手がない
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
ろくに説明もしないで一方的に販売して一方的に的中速報投げまくってるだけの単調で雑な運営に見えるんだが、ほとんど販売してないじゃないのか?

競馬の話をすると言うと、JRAからの引用文と馬場あすなとかいうバーチャルスタッフが専門誌を読んで考察したとかいう一般レベルの内容。
そうじゃないだろ、そんなの求めてない。

ここがやってることズレすぎ。
ズレてないと勝てないとかそういった類ではなく、ただただ薄い情報。
多分本当はあまり競馬知らないから語れないんだと思う。
それかそこまでのモチベーションもってやってない、そう思うとあの的中実績の数みる限り嘘と見てる。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
根拠の無い自信とか言う情報で、2017年の馬券年収2000万円を実現した勝率7.49割のおじさんて誰のことだ。せめて情報元の根拠くらいはっきりさせるのが筋ってもんだろ。これで3万から張るとか正気の沙汰じゃないわ。アホか
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
各コースの的中率が50%~75%と書かれていて、ここまで的中する競馬サイトは今までありましたか?
なんて問われました。

うっざ。口だけの営業なら腐って捨てるほどあるだろ、リサーチしろ、アホが
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
昨日25鞍分もの的中速報が一日中届き続けていましたが、つぎつぎと高額な的中がゾロゾロと…
これはちゃんと様子を伺わないと痛い目見るヤツですね
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
下の口コミに対してですが、オアシス(OASIS)というサイトのことは競馬学会を高評価しているチェッカーというサイトで、オアシス(OASIS)のことも高評価しているので、繋がりがあるのかもしれませんよね。検証さん、いかがでしょうかね?
 投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
競馬学会のメールに載ってるリンク踏んだらオアシスって予想サイトに飛んだ
グループのサイトか
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
ウィキケイバというサイトに競馬学会の記事が戻ってましたよ。
株式会社フラクタリコ代表の國分という人からの口コミもあります。見るとweboowを運営していたのが、ウィキケイバに口コミを入れて削除依頼をしている株式会社フラクタリコのようで、weboowの株式会社フラクタリコは競馬学会と関連づけられたくないようですね。
検証さんのレポート見ても、僕は競馬学会がweboowの株式会社フラクタリコと関連づけられたくないから削除依頼をしているのかと思ったら逆のようです。
ウィキケイバの管理人さんも、現地調査員含め詳細を調べたと書いてあり引いてません。事実を隠したいのかどうかわかりませんが、もしもweboowの株式会社フラクタリコが言っているのが事実ならウィキケイバさん断言してるから止めさせたいのだろう。
でも競馬学会を関連づけられてそんなに困ることなのだろうか?
それよりもweboowの株式会社フラクタリコがまだ残っていることに驚いた。いまなにやってんだろう。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
競馬広報の記事が、画像のテキストに変わって更新されるようになりましたな。手書き文字のようですが同じ字を複数見比べると寸分の狂いも無く同じ形なので、どうせこれもパソコンで打って画像にして貼るなーんて事やってるんでしょーなー。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競馬学会」の口コミ検証
口コミダービーで問い合わせしたけど返信無いと書いてます。検証さんになんか似てましたがこちらでは危険と書いてましたよ
 投稿者:匿名さん 「競馬予想評価検証ナビ」より「競馬学会」の口コミ検証
「ほとんどの口コミサイトでの、この競馬学会の画像は2018/6/16(日)ユニコーンSって出てるので、この時期にできた競馬サイトなのは間違いない。
ドメイン取得日は2016年11月みたいだけど、ドメインpxel(ピクセル)って…
競馬学会ならもっとそれらしいドメインにすると思うが。
住所にビル名や部屋番号がないのも悪徳業者の特徴」
1
■サイト名:

競馬学会

■補足情報: 競馬予想サイト
→サイトを見る←
■運営会社: 株式会社フラクタリコ
■運営責任者名: 斎藤 孝典
■電話番号: 03-5849-4484
■メールアドレス: info@pxel.jp
■住所: 東京都台東区千束4-16-2
■IPアドレス: 153.126.210.10
競馬予測サイトを検索!
▼競馬・競艇検証.comのコンテンツ▼

トップへ