第86回
有馬記念 (12月・GⅠ)

2019グランプリ有馬記念の展望

  1. 2019グランプリ有馬記念の展望


  2. 今週はいよいよグランプリ、

    2019 有馬記念だ。



    当然、注目馬アーモンドアイ

    アーモンドアイは当初、2019有馬記念へ出走未定だったため、主戦ルメールはフィエールマンに騎乗と発表されてたが、アーモンドアイが一週前追い切りを終えて厩舎サイドからGOサインが出たため、ルメールは速攻でアーモンドアイスライド騎乗となった。


    ここで鞍上が空いてしまったフィエールマンにはビュイック騎手にスライドという噂になっていたのだが、そのビュイック騎手は先週の競馬で進路を妨害したため、2020年 1月5日までの16日間(開催4日間)騎乗停止となってしまい、急遽フィエールマン池添騎手での参戦となった。


    普段は安定感を欠く池添騎手だが、今年はマイルCSをテン乗りでインディチャンプを勝たしていたし、昨年の勝利ジョッキーでもあるから、なんとも不気味な存在だ。

    実は池添騎手、トリビアな記録ながら、
    有馬記念で現役最多の 4勝を誇る記録の持ち主。
    ますますもって不気味だ。


    …そんなフィエールマンだが、凱旋門賞最下位だったのは記憶に鮮明に残っている。

    しかも、凱旋門賞でブービーのブラストワンピースから15馬身も離されての哀れなもので、字面から見れば最低最悪の着順だが、裏を返せば騎乗したルメールが早々と諦め、ほとんど何もしないまま終わったと解釈もできる。(みっともなかった)

    …で、今回の2019有馬記念なのだが、厩舎関係者からは「凱旋門賞とは出来が違う」という若干意味不明の強気コメントが出ている。…まぁ、状態は良いのかもしれないが、これ以上失望させないでもらいたいものだ。


    巻き返しが期待できるのはサートゥルナーリアか。

    この血統は燃えすぎることが難点とされている。
    サートゥルナーリアの場合「上の兄弟でよりはマシ」と言われていたが、それでも潜在的にそんな要素は若干見え隠れしている。

    どーも東京2400mのダービーやJCといったスタンド前発走で大観衆の声援に対してスイッチが入ってしまうのが、入れ込む原因なのではないか?と、言われているようだ。

    今回はスタート地点が過去の2戦よりはましなので、上手く行くかも?しれない。
    有馬記念は中山芝2500m
    言わずと知れた小回り競馬


    コースということを考えれば先行有利なのだが、そうなるとまず逃げることが決定的なアエロリット要注意だろう。

    アエロリットは突出したスピードがあるため、2000mくらいまでを主戦としてきてたが、血統的にはスタミナも十分にある。
    ましてやスローになることのの多い有馬記念なので、残りめも警戒しなければならない。


    同じことが言えるのがキセキか。
    おそらくアエロリットの番手に控える競馬になるだろうが、展開は絶好と言えると思う。
    凱旋門賞から上手く再仕上げできていたら、キセキにも十分にチャンスはあるだろうと思う。

    加えればキセキの鞍上は、ようやくエンジンがかかってきたムーア騎手。とても心強いパートナーとなるだろう。

    2週間前はわずか9頭の登録で、一体どうなるんだ?…と思われた今年の有馬記念だったが、ここにきて俄然盛り上がりを見せている。


    前期した以外にも今年のJC馬スワーヴリチャードや、菊花賞馬ワーループレミア、3歳勢ではヴェロックスもスタンバイだ。

    グランプリらしくなってきた!


    ん?

    あれ? デムーロの名前が無い
    コレも今年を象徴する事象でしょうw



優良競馬予想サイトを探すなら【競馬検証.com】

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 三競 競馬 ←超検証レポートはコチラ!
7/5は「2ツ星」で函館4Rにて972.7倍の的中。…1ヶ月以上の徹底検証の末、無料情報の3連複の精度がとても高く、優良評価が妥当と判断した。馬券の組み立て方が上手いサイトだ。

【 検証済 】 血統シックス
←超検証レポートはコチラ!
7/4「スタンダード」では血統背景の見事な分析わずか10点650.5倍もの高配当を当て、最大で65万超の払戻しとなった。いつも勝率や連対率などのデータ頼りではなく、馬場傾向と血統傾向を考えられた、少ない点数の買い目だ。

【 検証済 】 ターフビジョン
←超検証レポートはコチラ!
7/4 「エコノミー」で380.7倍の万馬券で、700円が 26万超の払戻しになった。…ココの画像付、美穂と栗東の両方からの関係者の現地取材レポートは超濃厚で、競馬新聞では得られない貴重な情報だ。

【 検証済 】 高配当21
←超検証レポートはコチラ!
6/28は、わずか20pt予想(2000円)で阪神6Rにて 572.3倍64.3倍26.9倍の全3券種的中。…仮に500円で全て買ってたら、2000円予想で合計33万超えの配当だ。 …超破格の過去最強は、1000円予想の6479.2倍。→コレ

【 検証済 】 俺の競馬予想(OREKEIBA)
←超検証レポートはコチラ!
6/28「いきなり万馬券」で函館8Rにて506.2倍の配当がつき、600円が30万超に。ココは常に論理的で今回も説得力がスゴく、ガチ馬主に、現役の記者による唯一無二のサイト! サイト内ブログは、新聞や雑誌では知れないネタが満載。

【 検証済 】 UMAチャンネル
←超検証レポートはコチラ!
6/27は 「2ch」で682.3倍つき、最大68万 2300円の配当。「厩舎チャンネル」は内輪ネタなどのトラックマン情報で必見。それとLINEで配信してる無料情報も、推奨馬3頭のピックで精度も高くて◎

【 検証済 】 レープロ
←超検証レポートはコチラ!
6/20 「プレミアムアリーナ」で阪神3Rにて553.5倍の的中。推奨金額が最大の600円だと、33万超の払い戻しになった。
現場の記者しか撮れないトレセンの写真とツイートは、超生情報。新聞では知れない情報が同日に何度も更新。

【 検証済 】 血統ウィナーズ
←超検証レポートはコチラ!
6/20 は「厳選午前情報 土」で函館4Rにて473.8倍を的中させ、最大で47万 3800円の払戻しだ。…ココの買い目は、ただ良質な血統馬を選ぶのではなく、豊富な知識と裏付けには脱帽だ。

【 検証済 】 週刊競馬ナックル
←超検証レポートはコチラ!
5/31無料情報127.7倍を当て、前週も51.1倍と前日の4.6倍。 無料情報の快進撃がまじで、スゴい。
無料予想で4週連続的中させた後も間髪入れずに絶好調。「競馬界のタブー
」は新聞やネットには載ってない裏情報


競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬検証.comの競馬コンテンツ▼

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ