第5回
ダートGI

2015の砂王者に輝くのは!?

2月22日(日)に行われるダートGIフェブラリーステークス


昨年の覇者であるコパノリッキーは、昨年暮れのチャンピオンズカップで出遅れてしまい惨敗。復活を遂げたホッコータルマエがただただ強い競馬を演じきった。
そのホッコータルマエは今回のフェブラリーステークスには不在

一見どの馬にもチャンスがありそうなレースではあるが、フェブラリーステークスは東京競馬場のダート1600mで行われるレース。純粋なダートというよりは、スタートが芝スタートのため、ここを上手くこなせる馬でなければ、ダートで強くても厳しい戦いを強いられるコース。


そういう意味では、昨年の覇者であるコパノリッキーに巻き返しの大チャンスとも言ってよさそうだ。

GIとはいうものの、冬ということもあって、地味なダートということもあって、なんだかGIという雰囲気でもないけれど、外枠有利といわれる東京のダートマイル戦で内枠に入ったコパノリッキーがスムーズな競馬ができるのかどうか。武豊のベテラン芸に注目してみたい。
競馬予想サイトを検索!
▼競馬検証.comの競馬コンテンツ▼

トップへ