第49回
競馬の楽しみ方~騎手編

初重賞制覇 木幡巧也の知られざる性格

デビュー年に新人賞を獲得した小幡一家木幡巧也が、ラジオNIKKEI重賞初制覇を飾った。


積極性のある若手として関東ではかなり人気を博していたが、今年春の二度の騎乗停止で少し雲行きが怪しくなってきたとか。

若手なんだから少々荒っぽいくらいでいい」という積極的な騎乗で小幡巧也は新人賞を取ったが、これは所属する牧厩舎の全面バックアップもあったようだ。

そもそも牧調教師本人ががゴリゴリの体育会系で、小幡巧也が強引な競馬をして先輩騎手から人前で叱責されているのを見て「誰であろうと男は舐められたら終わりだ」と裏で励ましていたという。

そんなバックアップ?を受けてイケイケの競馬を繰り返してきた小幡巧也であったが、さすがにこの春の2度の騎乗停止には懲りたらしい。
2月の不注意騎乗はまだしも、5月にまたしてもイケイケの騎乗で不注意騎乗となり9日間の騎乗停止となった。

この時点で制裁点数ランキングが2位となったが、1位は無免許運転で長期騎乗停止中の松田騎手だから、実質1位というハチャメチャぶり。
画像をクリックするとポップアップで表示 


そりゃあ、先輩騎手も口うるさく言わざるを得ないだろう。
小幡巧也は超がつくほどの負けず嫌いで、負けたレースのVTRを検量室のモニターで見ながら、悔し涙を流すほどらしい。

おそらくこんなメンタリティーが制裁覚悟の騎乗につながっているのだろうが、これが続くようでは…

ちなみに昨年が45勝で今年が現時点で13勝、このままいけば減量の恩恵が取れるのも時間の問題、
せっかく重賞をいいタイミングで勝ったのだから、勝って兜の緒を締めて欲しいところだ。


優良競馬予想サイトを探すなら【競馬検証.com】

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 血統シックス ←超検証レポートはコチラ!
5/24「血統エコノミー」では血統背景の見事な分析925.9倍もの高配当を当て、最大で92万超の払戻しとなった。
…今回も勝率や連対率などのデータ頼りではなく、馬場傾向と血統傾向を考えられた、わずか10点の少ない点数で見事な買い目だった。

【 検証済 】 UMAチャンネル
←超検証レポートはコチラ!
5/24は 「3ch」で620.0倍つき、最大62万超の配当。無料情報5/2487.8倍、5/2321.0倍で連続的中!
厩舎チャンネル」は内輪ネタなどのトラックマン情報。LINEで配信してる無料情報も、推奨馬3頭のピックで精度が高くて◎

【 検証済 】 週刊競馬ナックル
←超検証レポートはコチラ!
無料情報の4週連続的中が途絶えたかと思ったら、また5/2451.1倍、前日5/234.6倍とまた連続更新か?先週は有料もデカく当てて絶好調。「競馬界のタブー」は新聞やネットには載ってない裏情報

【 検証済 】 俺の競馬予想(OREKEIBA) ←超検証レポートはコチラ!
「いきなり万馬券」で2日連続的中。5/23「いきなり万馬券」で京都10Rにて855.1倍の配当がつき、600円が51万超に。ココは常に論理的で今回も説得力がスゴく、ガチ馬主に、現役の記者による唯一無二のサイト! サイト内ブログは、新聞や雑誌では知れないネタが満載。

【 検証済 】 高配当21
←超検証レポートはコチラ!
5/17は、わずか20pt予想(2000円)で新潟9Rにて 921.7倍63.2倍162.7倍の全3券種的中。…仮に500円で全て買ってたら、2000円予想で合計57万超えの配当だ。 …超破格の過去最強は、1000円予想の6479.2倍。→コレ

【 検証済 】 ターフビジョン
←超検証レポートはコチラ!
5/17 「エコノミー」で478.7倍の的中で、700円が 33万超の払戻しになった。…ココの画像付、美穂と栗東の両方からの関係者の現地取材レポートは超濃厚で、競馬新聞では得られない貴重な情報だ。

【 検証済 】 血統ウィナーズ
←超検証レポートはコチラ!
5/9 「中波乱レース 土」で、新潟9Rにて571.0倍の的中。最大で57万超の払戻しとなった。…ココの買い目は、ただ良質な血統馬を選ぶのではなく、豊富な知識と裏付けには脱帽だ。

【 検証済 】 レープロ
←超検証レポートはコチラ!
5/3 「クラブ法人」で福島6Rにて435.0倍の的中。推奨金額が最大の700円だと、30万超の払い戻しになった。
現場の記者しか撮れないトレセンの写真とツイートは、超生情報。新聞では知れない情報が同日に何度も更新。


競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬検証.comの競馬コンテンツ▼

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ