第91回
競馬の楽しみ方~番外編★

アドレナリンが分泌

今回の競馬コラムは、少し余談からはじめる

初打席から時の人となり米大リーグエンゼルスに所属する大谷翔平選手は、右肘の内側側副靭帯の損傷で、今期の投手としての出場は絶望となった。
エンゼルスのドクターは靭帯再建手術である通称「トミージョン手術」を受けることを勧めたが、大谷選手は昨期まで在籍した日本ハムのチームドクターにセカンドオピニオンを求める意向を表明し、今後、手術に踏み切るか否かは現時点で保留となっているそーだ。

大谷選手が右肘に「違和感」に気づいたタイミングは、登板した試合でマメを潰したため急遽降板し、時間が経ってアドレナリンが収まった後。
つまりは試合中はアドレナリンが分泌されている状態であったため「痛みに気がつかなかった」とのことだが、この「アドレナリン分泌」のメカニズムとは実際いかなるものなのか?



人の抹消神経には自分の意志で体を動かすことができる体性神経と、自分の意志では動かすことのできない自律神経があり、この「自律神経」はさらに2つにわけられており、それが『交感神経』と『副交感神経』。
交感神経は興奮した状態で働く神経で、闘争・逃走反応の神経とも呼ばれている。

人は、運動したり、敵に襲われたり、プレッシャーに襲われた時には、アドレナリンが分泌されるのだが、その結果、交感神経が働くことになり、アドレナリンが分泌されると、交感神経が全身の器官に働きかけ、様々なことを引き起こしすことになる。

まずは、心臓の鼓動は高鳴り、骨格筋などの筋肉の血管が拡張する。呼吸効率が上がり、しっかり見えるように瞳孔が開き、運動している時の体の状態のようになる。

ただ、プラスの働きだけではなく、アドレナリンが分泌されている間は皮膚や粘膜の血管は収縮し、消化管の機能は低下し、さらには、体の感覚が麻痺してしまうため、運動時に感じなかった痛みはアドレナリンの分泌が収まる運動後に襲ってくることがある為、スポーツ選手では多々見られる。

大谷選手が肘に違和感を感じたのは、まさにこのメカニズムが機能したタイミングだったのだろう。


「アドレナリンが収まったら肘が張ってきた」
「アドレナリンが収まったら頭蓋骨骨折していた」
ってやつだ。



これと似たような事象が先週の日曜に、阪神競馬場でも起きた。

日曜 阪神6R(2018/9/16)でスリーヘリオス号に騎乗した福永祐一騎手(41)はゴール入線後に落馬し、頭を馬に蹴られたのだが、それでもそのまま最終レースまで騎乗を続けた。
画像をクリックするとポップアップで表示 


そして迎えた月曜日に「福永騎手、落馬負傷のため全馬乗り替わり」と突然発表されたのだが、負傷の具体的な症状というのがなんと「頭蓋骨骨折」だったと言う。

おそらく日曜に落馬し、馬に頭を蹴られた際に骨折してたんだろうが、前記の大谷選手のケースと同様に、福永騎手はレースに騎乗している間はアドレナリンが分泌されていたようで、痛みの感覚が麻痺自覚症状がななかったため最終レースまで騎乗できている
そしてレースがすべて終わり、アドレナリンの分泌が収まった際に頭部に違和感を感じ、CT検査をした結果「頭蓋骨骨折」と判明したのだった。

一歩間違えれば大事件、死亡に発展していてもおかしくないの落馬事故だが、幸い当たりどころが良かったのか、軽傷で済んだようで、今週も経過を観察しながら問題ないようなら普通に騎乗するとのことです。
まじか(-。-;


優良競馬予想サイトを探すなら【競馬検証.com】

関連コラム


 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 三競 競馬 ←超検証レポートはコチラ!
7/5は「2ツ星」で函館4Rにて972.7倍の的中。…1ヶ月以上の徹底検証の末、無料情報の3連複の精度がとても高く、優良評価が妥当と判断した。馬券の組み立て方が上手いサイトだ。

【 検証済 】 血統シックス
←超検証レポートはコチラ!
7/4「スタンダード」では血統背景の見事な分析わずか10点650.5倍もの高配当を当て、最大で65万超の払戻しとなった。いつも勝率や連対率などのデータ頼りではなく、馬場傾向と血統傾向を考えられた、少ない点数の買い目だ。

【 検証済 】 ターフビジョン
←超検証レポートはコチラ!
7/4 「エコノミー」で380.7倍の万馬券で、700円が 26万超の払戻しになった。…ココの画像付、美穂と栗東の両方からの関係者の現地取材レポートは超濃厚で、競馬新聞では得られない貴重な情報だ。

【 検証済 】 高配当21
←超検証レポートはコチラ!
6/28は、わずか20pt予想(2000円)で阪神6Rにて 572.3倍64.3倍26.9倍の全3券種的中。…仮に500円で全て買ってたら、2000円予想で合計33万超えの配当だ。 …超破格の過去最強は、1000円予想の6479.2倍。→コレ

【 検証済 】 俺の競馬予想(OREKEIBA)
←超検証レポートはコチラ!
6/28「いきなり万馬券」で函館8Rにて506.2倍の配当がつき、600円が30万超に。ココは常に論理的で今回も説得力がスゴく、ガチ馬主に、現役の記者による唯一無二のサイト! サイト内ブログは、新聞や雑誌では知れないネタが満載。

【 検証済 】 UMAチャンネル
←超検証レポートはコチラ!
6/27は 「2ch」で682.3倍つき、最大68万 2300円の配当。「厩舎チャンネル」は内輪ネタなどのトラックマン情報で必見。それとLINEで配信してる無料情報も、推奨馬3頭のピックで精度も高くて◎

【 検証済 】 レープロ
←超検証レポートはコチラ!
6/20 「プレミアムアリーナ」で阪神3Rにて553.5倍の的中。推奨金額が最大の600円だと、33万超の払い戻しになった。
現場の記者しか撮れないトレセンの写真とツイートは、超生情報。新聞では知れない情報が同日に何度も更新。

【 検証済 】 血統ウィナーズ
←超検証レポートはコチラ!
6/20 は「厳選午前情報 土」で函館4Rにて473.8倍を的中させ、最大で47万 3800円の払戻しだ。…ココの買い目は、ただ良質な血統馬を選ぶのではなく、豊富な知識と裏付けには脱帽だ。

【 検証済 】 週刊競馬ナックル
←超検証レポートはコチラ!
5/31無料情報127.7倍を当て、前週も51.1倍と前日の4.6倍。 無料情報の快進撃がまじで、スゴい。
無料予想で4週連続的中させた後も間髪入れずに絶好調。「競馬界のタブー
」は新聞やネットには載ってない裏情報


競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬検証.comの競馬コンテンツ▼

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ