第162回
競馬の楽しみ方~注目馬編

アーモンドアイ、JRA・G1新記録の8勝なるか?

  1. アーモンドアイ、JRA・G1新記録の8勝となるか?

    中央競馬もついに無観客競馬が解除。

    ついに競馬も「指定席のみの限定」とはいえ無観客競馬が解除され、徐々に活気を戻している中央競馬。
    この秋はそれに相応しいレースが目白押しだ。



    JRAのG1で過去に7勝を挙げた馬

    まずは牡馬、牝馬とも無敗の二冠馬が挑戦する秋華賞(10/18)と菊花賞(10/25)が注目のレースだ。

    個人的な期待も兼ね天皇賞(秋)にてJRA・G1新記録の8勝に挑むアーモンドアイにフォーカスしてみたい。

    アーモンドアイの競走馬情報20201014
     

    JRAのG1で過去に7勝を挙げたのはアーモンドアイ以外に「皇帝」シンボリルドルフディープインパクト2頭のみだ。

    今年の春の安田記念では、勝てば8勝で史上単独1位がかかっていたのだが、グランアレグリアの前に涙を飲むこととなった。
    (アーモンドアイはドバイターフを勝っているため実質G1・8小馬ではあるが、この1勝はJRAのG1ではないためカウントされない)



    14年を経た今年、8冠に挑む

    改めてシンボリルドルフとディープインパクトの7冠達成を振り返ると、
    シンボリルドルフ1985年
    ディープインパクト2006年20年に一度の快挙

    ならば凱旋門賞クソつまらない結末となり、コロナ禍で競馬界も日本も明るい話題に飢えてる今、アーモンドアイには日本中の競馬ファンの期待がかかっている。

    14年を経た今年、8冠に挑むアーモンドアイが達成すれば歴史に大きな記録を加えることとなる。



    社台グループのバックアップはズル?

    8冠に挑むアーモンドアイを強力にバックアップするのが社台グループだ。

    どうバックアップするかと言えば、社台グループの息のかかった馬で天皇賞(秋)で有力なライバルとなりそうな馬を、尽く他のレースに振り分けたのだ。

    このやり方は大胆この上なく、安田記念でアーモンドアイに土を付けたグランアレグリアや毎日王冠を圧勝したサリオス、古馬の大将格であるサートゥルナーリアまでも回避させた(グランアレグリア、サリオスはともにマイルCS回り)



    万全の準備が整っているが…問題はアーモンドアイ。

    アーモンドアイも万が一ここでダメでもマイルCSで雪辱という手がないわけではないのだが、実はそうは言えない現実がアーモンドアイにはあるのだ。

    春のヴィクトリアマイルG1を楽勝し、安田記念をもと思われていたがグランアレグリアにまさかの完敗。
    その理由はアーモンドアイという馬が競馬用語でいう「2番が利かない」…つまり「短期間で連勝できない」タイプの馬だからだ。

    アーモンドアイという馬は、一見、楽勝したかに見えているレースでも、実は1レースに全力を使い果たしてしまう気性の持ち主

    さらには馬体のポテンシャルも相当な馬だけに、一度使うと相当に負担を負う馬で、3歳時のころからジョッキーや関係者の間でも心配されるくらい、レース後のアーモンドアイは毎回疲弊してしまっていたのだ。

    この点を踏まえると、中2週のマイルCSはおろか中3週のJCさえもとても楽観視できない。
    つまりはここは背水の陣。



    社台グループはなんとしても勝たせたいハズ

    自身にとっても、このレースを回避したグループの僚馬に対しても負けてはいけないレースなのだ。

    そして社台グループは前述の3頭を回避させたように、他にもありとあらゆる手段を講じてくるだろう。
    それくらい是が非でも勝たせたい

    なぜならと言うまでもないが、ここでアーモンドアイを勝てせることは歴史に名を刻むと同時に、「夏競馬が終わり、社台勢はどう狙う?」でも少し書いたように今年は低迷な社台グループにとってアーモンドアイの勝敗は至上命題と言っても過言ではないからなのだ。

    さて、勝負の行方やいかに?


    最後に。
    冒頭に書いた「指定席のみ限定の競馬観戦」だが、金払えば見れるものではなく、全国の競馬ファンとの争奪戦だ。

    指定席もかなりの倍率での抽選とのことだから、まだしばらく観戦はできそうもないね。


優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬予想サイト検証.COMコンテンツ▼

最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
2位 ビット競馬 ¥-27,414
3位 P4 ¥-25,781
4位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
5位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
6位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
7位 ダービータイムズ ¥-20,921
8位 高配当XXX ¥-19,913
9位 merit(メリット) ¥-18,650
10位 ファイナルホース ¥-18,612
順位 サイト名 金額
1位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
2位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
3位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
4位 騏驎(麒麟) ¥40,000
5位 merit(メリット) ¥39,666
6位 ダービータイムズ ¥38,727
7位 高配当XXX ¥37,827
8位 P4 ¥35,000
9位 馬喰商會(馬喰商会) ¥31,300
10位 ビット競馬 ¥30,571

トップへ