第183回
競馬のオハナシ~番外編★

馬の骨折にクリーニング手術?

  1. 馬の骨折にクリーニング手術?

    マイラーズCで2着したアルジャンナが膝を骨折

    マイラーズC・G2で2着したアルジャンナという馬だが、2走前の2月にオープンのリステッド競走を使われ5着した。

    で、その最中かレース後かに膝を骨折していたらしい
    レース後、歩様の悪さを感じた厩舎関係者が治療の為に放牧に出し、そこでレントゲンを撮ったところ膝の剥離骨折であったことが判明した。
    マイラーズCで2着したアルジャンナが膝を骨折



    アルジャンナの膝のクリーニング手術とは

    症状は軽度手術は簡単なものだったらしいが、その手術の内容は「膝のクリーニング手術」というものらしい。

    術式としては骨折して剥離した骨片を除去するという簡単なもので、これによって膝の動きがスムーズになるのだとか。

    …って「クリーニング手術」って人間でもプロスポーツ、主に野球選手がオフの間にこの手術をやることがあると聞いたことがある。

    少し調べてみると、野球選手も細かい骨の剥離くらいは放っておいて、オフの時に肘や膝をアルジャンナと同じようにクリーニングして、スムーズに稼働するようにする軽度な手術があるようです。

    この人間に対して行われる手術が競走馬に用いられるとは。
    しかもアルジャンナたった5ヶ月の間に手術をして、そこから調整して仕上げてと、かなりの短期間で競馬に復帰した

    その甲斐あって今回のマイラーズCは、休み明けで強豪相手にも関わらずいきなり2着と鋭い「脚」を見せてくれた。



    ノーザンファーム系外厩牧場の医療技術

    流石というか、ノーザンファームの医療チームの技術の進歩には目を見張るものがある。
    今ではよく知られていることだが、ノーザンファーム系の外厩牧場は調教施設も医療施設もトレセンをも凌ぐ施設なんだとか。

    そのかわり預託料がバカ高いというのをどこかで聞いたことある。
    かつて昭和の時代は放牧といえば自然治癒を待つくらいだったが、今では技術の進歩によってボルトで馬の骨を固定したりもできるようにもなった。

    医療の進化は人間もそうですが馬も日進月歩だということだ。


優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬予想サイト検証.COMコンテンツ▼

最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
2位 ビット競馬 ¥-27,414
3位 P4 ¥-25,781
4位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
5位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
6位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
7位 ダービータイムズ ¥-20,921
8位 高配当XXX ¥-19,913
9位 merit(メリット) ¥-18,650
10位 ファイナルホース ¥-18,612
順位 サイト名 金額
1位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
2位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
3位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
4位 騏驎(麒麟) ¥40,000
5位 merit(メリット) ¥39,666
6位 ダービータイムズ ¥38,727
7位 高配当XXX ¥37,827
8位 P4 ¥35,000
9位 馬喰商會(馬喰商会) ¥31,300
10位 ビット競馬 ¥30,571

トップへ