■サイト名:

アクセス(Access)

■補足情報:

閉鎖 ソースがメインソックリ。Horse(ホース)、ガーデン、アプリ、メイン(MAIN)、金の鞍、Site (サイト)、ランキング、DARTS(ダーツ)、競馬投資 高配当、スピリッツ競馬、勝ちKEIBA、勝ち競馬データベースも同じグループ?動画

■運営会社: Access -アクセス-運営部
■運営責任者名: 記載なし
■電話番号: 記載なし
■メールアドレス: info@access-keiba.com
■住所: 東京都新宿区新宿2-5-10
■IPアドレス: 133.167.35.186
  1. アクセス(Access)という競馬予想サイト口コミ情報 評判検証した。

  2. アクセス(Access)」という競馬予想サイトについて口コミ情報を7月17日に「名無し」さんから頂いた。
    アクセス(Access)という競馬予想サイトと極み馬が関連している?という口コミ情報
     
    注目したいのは、この口コミ投稿された方が「競馬検証.com」で既に検証済みで悪評となっている「極み馬」という競馬予想サイトにしか登録していないのに、何故かこのアクセス(Access)という競馬予想サイトからメールが届くようになった。…というところだ。

    これは本当にアクセス(Access)が「極み馬」の関連サイトなのだろうか?
    極み馬」と関連しているグループサイト(同じ運営と見ている)は、最近だと「馬力王」が最新の競馬予想サイトで、他に「ダービービジョン」や「ハイクラス・ホースクラブ」、「トロイアの木馬」など、他にも沢山の競馬予想サイトを運営しているのだが、これまでに確認できたどの競馬予想サイトもIPアドレスが同じ103.6.62.251」という共通点があった。
    だが、今回のアクセス(Access)という競馬予想サイトは、IPアドレスを見ると133.167.35.186」となっており、「極み馬」とは部分一致もしていない

    唯一部分一致している競馬予想サイトといえば「TAZUNA(たづな)」の「133.167.99.196」だが、今回のアクセス(Access)は「TAZUNA」に比べてサイトのデザインやサイト構成、ストーリーなどにおいてクオリティが低すぎて、情報商材のようにダラダラと長く現金画像を使いたがるところも「」が「TAZUNA」とは違い過ぎるので、関係ないと思う。

    それに「極み馬」のTOPページと、「アクセス」のTOPページ雰囲気もちょっと違いすぎる気がする。

    では、一体どこのグループサイトか?



  3. アクセス(Access)という競馬予想サイトのグループサイト

  4. 前章で「極み馬」とはどうも違うようだぞ?…と書いたのだが、アクセス(Access)のフッターからアクセス(Access)の「特定商に基づく表記」も見てみよう。

    アクセス(Access)の運営会社は「Access -アクセス-運営部」となっている。
    それに「東京都新宿区新宿2-5-10」という住所も、調べるとこの場所には貸しオフィスがあるようなのだが、階数や、部屋番号の記載も無く、法人名も書いていない。

    ヒドイもんだ
    こんな運営元で、電話番号の記載も無く、なにかトラブルが起きた時にどうやってこの運営会社とコンタクトを取れば良いのだろうか?メアドに問い合わせ、返信が来なければ連絡をとる手段は無い


    そんな胡散臭く、運営社が不明なアクセス(Access)という競馬予想サイトだが、この「現金画像」を何度も”くどく使う”ところや、現金に換金するだけの短い払い戻し画像を使うところなど、なんだか似たサイトを知っているぞ

    それは、最近だと「ガーデン」という競馬予想サイトを作り、他にDARTS(ダーツ)競馬投資 高配当スピリッツ競馬Horse(ホース)などを運営している評判は極めて「悪い」運営グループで、その関連サイトの「メイン(MAIN)」という競馬予想サイトが、似ているのだ。
    アクセス(Access)とメインという競馬予想サイトがソックリ
     
    表現も、擬音も、フォントも、ソックリではないか。


    今度は「ページソース」を見比べてみよう。
    アクセス(Access)とメインという競馬予想サイトのページソースが似過ぎだろw
     
    「ページソース」もほぼ同じ(笑)ではないか。

    ここまで激似のサイト「無関係」だとはとても言えないだろう。
    もし仮に「無関係」だとしたら、後発のアクセス(Access)のことを、現役の「メイン(MAIN)」が訴えた方が良いだろう。

    …おっと、だが「アクセス」の運営社のことは調べようがなかったか…だが逆に「メイン」の運営社も、アクセス(Access)以上にヒドイもので、「メイン」の運営社の所在地など香港で、googleマップで調べたら、現地のクリーニング屋と火鍋屋だったからなw…どっちも運営会社にたどり着くことはないだろう。

    …そんなワケで、アクセス(Access)という競馬予想サイトの関連サイトは「極み馬」ではなく、「メイン(MAIN)」が極めて高いと考えられ、そうなると下記のサイトがグループサイトの可能性が高いことになる。

    《競馬予想サイト》
    メイン(MAIN)
    ガーデン
    Horse(ホース)
    Site (サイト)
    ランキング
    DARTS(ダーツ)
    競馬投資 高配当
    スピリッツ競馬
    勝ちKEIBA
    勝ち競馬データベース
    アプリ
    金の鞍

    《競艇予想サイト》
    オーシャン(Ocean)
    INSIDE(インサイド)



  5. アクセス(Access)のショボい動画、これが実力?

  6. アクセス(Access)のサイト内で、当たり馬券を換金してる動画があるのだが、動画の左上に「20190114中山2R」と書いてある。

    動画はこれ1本だが、この当たり馬券、サイトのいたるところに登場し、「一撃年収以上」だとか「毎週、何度でも 何度でも現れる」といった、さも頻繁に当たるかのような煽った文言で「当たること」を強調させているのだが…
    アクセス(Access)の当たりがあまりにもショボくて気の毒になる
     
    この馬券のQRコードをスキャンしてみると確認できた数字から、「2019年1回 5日 2レース」などということが分かり、 この馬券が本物だということは分かった。
    だが実際の配当を確認するとワイドが5.8倍で、馬単が24.1倍
    この、超素人予想っぽいフツーの買い目はなんだ!?…こんな買い目をこのアクセス(Access)では平気で売っているのか??

    これ金払って「買う質」の予想か?

    仮にも「予想サイト」として課金するのなら、5.8倍と、24.1倍の配当って…よくこんな無様な配当で動画にしたり、固定画像にしたりできるものだ。他の予想サイトならハズかしくて多分使用しないだろう。
    一撃年収以上」とか書いているが、5.8倍、24.1倍のどこが一撃年収だろうか。どこか海外の貧民国の年収だろうか。

    無料で提供する予想だとしても、どの予想サイトでもこんな買い目提供しないと思う。
    それにこの日付もヤバくないか?…1月14日って、今日が7月17日なので半年も前だ。

    実はアクセス(Access)のことは2019年 7月10日に確認していたのだが(検証を後回しにしてた)仮に私が確認してなかっただけで1ヶ月前からあったとしても、このショボイ配当の日にまだアクセス(Access)は無かったと思われる。
    だとすると、この動画は「いつか使えるかも」ということで撮っておいたものだろうか。
    先述したように、この運営グループはやたら札束画像や、払い戻し動画を使用する傾向にあるのだが、アクセス(Access)のドメイン取得日以降の動画とはいえ、半年も前の動画(しかもショボイ配当w)を使用してるってことは、どうもこういった「動画」を撮り溜めして他に運営している自社サイトと「動画や写真素材」を分けあっているようだ。

    それにしても「毎週、何度でも 何度でも現れる」と言うわりに、半年も前の、しかも5.8倍や、24.1倍という雀の涙のような配当画像を自慢げに使っているのを見ると、コレがアクセス(Access)の「真の実力」だろうか。こんなじゃ、とてもこのアクセス(Access)という競馬予想サイトの予想で稼げるとは思えない。



  7. アクセス(Access)の的中実績が変

  8. アクセス(Access)の会員登録前ページに、無料予想?のようなものが載っているが、コレなんだろう?
    本日が7月17日で、7月21日の中京11Rの無料予想なのか?仮にそうならこの買い目はヤバすぎるだろう。しかも何故か「画像」になっているし。

    なんだかよく分からないが、とりあえずアクセス(Access)という競馬予想サイトに登録してみる
    メアド送信枠から、自分のメアドを送信すると仮登録となり、自動返信メールが届いている。
    メール内のリンクから登録完了ページに進み、会員ページに入る。

    アクセス(Access)という競馬予想サイトの会員TOPページでは、またまた「百戦錬磨の腕利きでさえアクセス(Access)を認めた」…とかアタマから書いているが、一体どこの誰が認めたと言うのだろう?「百戦錬磨の腕利き」なら、ソイツが自分で予想をすれば良いじゃないか。

    どれだけ凄いのか? 登録前のショボイ払い戻し画像のような予想は提供しているのだろうか?と、アクセス(Access)の的中実績を見てみると、300万以上もの的中を出し、70万超え、100万超えなどザラのようだが、そんなに当てられているのなら100万、200万の的中馬券や、払い戻しを動画で見せてもらいたいものだ。
    それが出来ていないのは本当は5.8倍や24.1倍ってレベルなのだろう。
    どう見ても「的中実績」で高額配当を当てまくっているのが捏造だと思わずにはいられない。
    アクセス(Access)の的中実績が変
     
    アクセス(Access)の的中実績を過去に遡って行くと、所々がなぜか「歯抜け」のように実績画像抜けている。
    なんだこれは?バグだろうか?
    そして最古の実績を見ると2019年 4月13日となっていた。
    3ヶ月も前の「4月13日」に、アクセス(Access)が既にあり、誰にも見つからずに運営していたとはとても考えにくい。


    競馬検証.com」では引き続きアクセス(Access)という競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしもアクセス(Access)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、アクセス(Access)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはアクセス(Access)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  9. アクセス(Access)の競馬予想と料金プラン

  10. ・爆益必見三連単情報
     提供券種:三連単
     消費ポイント:120pt〜400pt
     提供鞍数:1鞍〜3鞍以上
     
    ・三連複特別網羅
     提供券種:三連複
     消費ポイント:80pt〜100pt
     提供鞍数:1鞍〜3鞍以上
     
    ・スピード必中単勝・複勝計画
     提供券種:単勝・複勝
     消費ポイント:50pt〜100pt
     提供鞍数:1鞍〜3鞍以上
     
    ・馬単・馬連入線マスターズ
     提供券種:馬単・馬連
     消費ポイント:70pt〜90pt
     提供鞍数:1鞍〜3鞍以上


1
2
3
4
5
6
投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
何が入会金300万円を免除だこれまで10回ほど参加したが、600万どころか6万すら払い戻しを受けていない。
投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
少頭数でもハズしてばかりいるのに、三連単極小数点で目標金額100万円って話が矛盾してるだろ。
マジで俺の20万を返して欲しい。
投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
このグループは小頭数ばかりで外す。
投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
菊花賞の予想を見たがいつもルメールを押しているくせに何故今回はルメールをハズすんだ?
やっぱし、アホだな。
投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
このサイト、見解内容がヒドすぎないですか?
ただ、レース回顧をしてるだけでしょ、これ。
どういう情報があったかとか何も述べていないし。
っていうか、知識もないし情報もなかったから述べられないです。
投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
専任アドバイザーの相川は、日々オレ達から金を巻き上げることしか考えていません。
私は20万ほどやられましたがもう取り戻せないと分かりましたので諦めます。
皆さんは自分のようになる前に撤退した方が良いと思います。
 投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
捏造&パクリの「俺の競馬」「アルケミスト」よりはマトモだが、もっと大きいの当ててくれ。
 投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
※主や、
※舎や、
※手の関係者からの多岐に渡る思考を見解したT氏の情報はって、
モザイク入れるところおかしいだろwwwwww
実名出してないのにここ隠す意味あるのか????????
投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
最初から画像載せなきゃいいのになぁw中途半端に載せるから、ボロちゃんと出してくれるねw
やり方が下手だから、馬券もきっと下手なんだろうなぁw
こんなサイトで勝てるわけなかったわw見限ろう。
 投稿者:名無しさん アクセス(Access)の口コミ情報
ここの的中画像は低配当ばかりで、的中実績に載ってるような○○万馬券や○○○万馬券は文章だけで画像は無いという事実。
とてもわかりやすいですね。
1
2
3
4
5
6
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
お名前:
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 騏驎(麒麟)の無料予想(2022/06/25)

騏驎(麒麟)の無料予想(無料情報)だが、1日2鞍提供なのだが、不的中だとダメージが大きい。 6/25は2鞍不的中で-8万6/26も同じく-8万

今回抜き打ち検証するのは土曜函館の特別戦の中でも、10頭と一番出走頭数の少ない渡島特別」からの無料情報だ。
注目馬は武豊ジョッキー騎乗のダイナストーン(3人気)であり、その他の馬は

2メイショウハナモモ(9人気)
3ビジン(1人気)
5ペイルライダー(8人気)
6エイカイステラ(6人気)
1サンキーウエスト(5人気)※3連複のみ

と、結構攻めた感じのチョイスである。
要するに、ある程度荒れるものと踏んだ訳だ。

だが結果は
1着3ビジン(1人気)
2着10リファインドマナー(4人気)
3着9メイショウイッコン(2人気)

麒麟の思惑とは裏腹に、上位人気での決着となった。
特に3ビジン(1人気)は、3歳馬ということで3キロ減の特典があり、圧倒的に有利な立場だったのだが、何故軸にできなかったのか?滞在効果による馬体増にも好感が持てた

軸にしなかったのは、やはり1番人気だからという理由だけだろうか。
だとすると、「浅はか」という言葉しか見つからない。
軸馬として選んだ馬が1番人気であればしょうがないだろう。
だが、最初から1番人気という理由で評価を下げていたとしたらどうだろう?

券種がBOXなので、今更「軸」についてとやかく言っても無駄だが、「軸馬」を作れないほどに関係者情報に乏しいのだろうか。
結局、常に馬単で20点も買ってるのでは、マグレで的中した場合もほぼトリガミになる可能性があるからだろう。
もとより、3連複で20点の場合も、ほぼトリガミになることだろうし、実際そうなっている。

だから建前上「注目馬」を1番人気以下にしている小狡さ」が垣間見れる騏驎(麒麟)の無料情報なのであった。

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 一点予想屋本舗の無料予想(2022/06/25)

6/25(土)の函館2R-60,000円6/26(日)の 阪神3R-60,000円となった。

抜き打ち検証するのは土曜函館2Rの3歳未勝利戦からの提供である。
8頭立てのレースの軸馬は、横山武史騎乗の◎1エステラ(1人気)からという旨味のない選択だ。

そして結果だが、
1着5メイショウタイゲイ(3人気)
2着4シャンダス(5人気)

◎1エステラ(1人気)は5着、○8アルマイメル(2人気)は3着、▲6タマモケンタウルス(6人気)は4着と、推奨馬全頭が辛うじて掲示板には入ったものの、求めているのはワイド/馬連/馬単であるが故に、1着馬も2着馬も買い目にいないという結果は、同情の余地なしである。
要するに、1番人気〜6番人気のうちで3頭を選んだが、連対圏内に来たのは選ばれなかった3頭のうちの2頭というものだ。

サイトの名前は…確か「一点予想屋本舗」だよな。
ワイドすら当てられない一点予想屋本舗」って、存在意義無いのではと思う。

前走できっかけを掴めて今回は溜めて終いを生かす競馬に徹した1着5メイショウタイゲイ(3人気)に、行きっぷりは良くないが直線でエンジンがかかって追い上げた2着4シャンダス(5人気)であるが、この2頭を買い目に絡めることが出来ないとは、なんたる落ち度。

こういう結果を見るにつれて的中実績の3連単は「一体何点で当てているのか?」という疑念が湧きまくるのである。

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ やっぱり地下競馬の無料予想(2022/06/26)

やっぱり地下競馬は1日に3鞍提供される。
6/26(土)は、阪神1Rは複勝1.9倍+¥18,000だったが続かず、函館4R¥-18,000東京11R¥-39,000
翌日6/27(日)も、函館2R¥-18,000函館5R¥-20,000阪神11R¥-39,000という結果になった。
2日で-11万 6000円のマイナス収支だ。

今回抜き打ち検証するのは日曜函館2Rの3歳未勝利戦。
◎9エピファニアペスカ(2人気)を馬連の軸として推奨しているのだが、残念なことに◎9エピファニアペスカスタートでの躓きが後まで響き、リズムを取り戻すのに時間がかかり、最後ジリジリと追い上げるものの5着までという競馬だった。

通常であれば、◎9エピファニアペスカのスタートでの躓きを「不運」という言葉で片付けることも出来ただろうが、今回に関しては相手に選んだ3頭が全て4着以下に敗れるという結果は見過ごせない。

結果5番〜9番人気で決まったから難しかったのではと言うならば、12ベルアクトリス(6人気)や3コスモパンドラ(8人気)を相手として選んでいる時点で、選択ミスである。

馬柱を見て思うに、サイトの馬券師は斤量の軽い馬2頭と、前走着順が上位の2頭を選んでいるように思える。
まるで「お決まりのパターン」に沿っているかのようにだ。

要するに馬を見ているのではなく、数字でチョイスしているのだろう。グループサイトの「頂!馬券塾」のまんまだ。
そんな判断基準で競馬が当たるのなら、馬の調子や陣営の意気込みまで考える必要はなくなるというものだ。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
7位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
8位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
4位 競馬チャンピオン ¥44,143
5位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

トップへ