■サイト名:

うまっぷ

■補足情報:

ダビコレ、エクストラ(EXTRA)、ホライズン、令和競馬(令和ケイバ)、あしたの万馬券、情熱競馬、チェンジ、すごい競馬、万馬券コンボ、ポケうま、リンカーン、チケラボ、細川達成のTHE・万馬券、JHA、ユニコーン、グロリア、競馬学会、TAZUNA、ポケうま、的中総選挙、うまライブ、うまとみらいと(ウマップ)

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
33%
無料予想の回収率
33%
  1. うまっぷという競馬予想サイトの無料予想について

    うまっぷの無料予想の提供場所

    うまっぷという競馬予想サイトが提供する無料情報(無料予想)だが、会員ページの少し下の方に「無料 参加費0円」と書かれたピンク色のボタンあるので、そこを押すと次のページで提供される無料情報(無料予想)の提供内容や提供時間の書かれたページに切り替わる。

    うまっぷという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を確認する

    無料情報を確認」と書かれたグレーのボタンがあるので、そこ押すと無料情報と、ポイント情報の提供前ページに遷移するので、自分の見たいボタンを選択して押すと、提供時間になっていれば確認ができるだろう。



    うまっぷの無料情報(無料予想)の詳細

    うまっぷの無料予想の提供時間

    うまっぷという競馬予想サイトでは、レース前日の夜(21:00頃)に予想が提供される。


    うまっぷの無料予想の内容

    うまっぷで提供される無料予想(無料情報)は、1日1鞍

    無料情報(無料予想)馬券券種は、馬連5頭 BOX10点提供だ。

    1度参加したポイント情報馬券券種3連複5頭 BOXで、点数は無料情報と同じ10点提供だった。
    無料予想(無料情報)も、ポイント情報も、どちらも推奨金額の提示はない



  2. うまっぷという競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    うまっぷの無料予想を抜き打ち検証

    うまっぷという競馬予想サイトで提供された無料予想(無料情報)の買い目を抜き打ちで土日検証してみた。

    うまっぷという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/10/10(阪神11R)

    うまっぷという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    10/910/10も不的中となったが、以下10/10の京都大賞典(G2)の買い目検証となる。

    結果はご存知の通り、マカヒキ5年ぶりに勝利の美酒に酔ったレースである!

    2年ぶりとなるGII競走だったのだが、その間の7レースは全てGIを走っており、2度の4着以外は全て掲示板外だった
    しかし、GIIとなればこれまでの通算成績が(2.1.2.1)と勝率33.3%、連対率50%、複勝圏率83.3%を誇るのだ
    このデータを知らなかったとは言わせない。このデータを知らなければ単なるモグリ、競馬予想やめろ、と言いたい。素人ファンにも劣るだろう。

    そして、金子真人氏がダービー馬を8歳まで使っていたのはマカヒキが初めてであったのだが、これまで海外のシンジケートから購入の依頼があってもガンとして売らなかったという背景がある。
    これらの事情を知っていれば、買い目にいれられたはずだ。
    …きっと知らなかったから買い目に入れることが出来なかったのではないだろうか?

    そして、2着の9 アリストテレス(1人気)や3着の11 キセキ(4人気)、12着の1 アイアンバローズ(3人気)、7着の3 ステイフーリッシュ(5人気)を入れるのは、まあ人気上位だからわからなくもないが、何故11着の5 ムイトオブリガード(13人気)を買い目に入れたのだろう?

    5 ムイトオブリガードは「ここ使えばアルゼンチン共和国杯はもっと良くなりそうな感じ」と、どちらかというとここは叩き台であり、次の一戦に意識を強く持っている印象だった。
    ダービー馬を軽視するのは良くない



    うまっぷという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/07/24(函館11R)

    うまっぷという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    前週の7/177/18連敗で、7/247/25連敗となり、連敗続きうまっぷという競馬予想サイトの無料予想だが、今回は7/24の函館11Rの無料予想検証となる。

    結果から言えば、1着も2着も拾えなかった残念な予想だ。
    1着の12ヴェントヴォーチェ(1人気)は武豊騎手であり、長欠明けにひと叩きされ、反動はなく上積みも十分とみなされていた。
    2着の7ファーストフォリオ(7人気)は、北海道を主戦場とする吉田隼人騎手であり、札幌での2勝があるように洋芝を得意としている。
    この2頭が何故選ばれなかったのか、謎

    ではうまっぷの予想はどんな馬を選んだのか?
    1頭目は、1カワキタアジン(5人気)と5メイショウミモザ(2人気)であり、2頭目は、2キーダイヤ(8人気)、4キュールエサクラ(4人気)、9マルガイショウナンアリアナ(3人気)と、1番人気を省いた上位人気4頭と、中穴の8人気馬である。

    しかしながら、省いてしまった1番人気と中穴の7番人気で決まったのだから、競馬は面白い。
    裏目裏目に出るのが素人の考える競馬で、1番人気が1着になる確率は32%と言われる。

    続いて、2番人気は勝率19%、3番人気は勝率13%と次第に減って行く。
    であれば、1番人気は必ず入れるのが鉄則
    確かに、回収率を考えれば人気の薄い馬で決まってくれた方が美味しいのだが、そんな確率自体が少ないのである。

    情報源が無いのであれば、人気順位で決めるのは致し方ないところ。
    しかし、新聞や雑誌やネット記事など得られる範囲だけで、何も情報を比較せず人気順位で決めてるように見える買い目は如何なものかと思う。
    まぁ実際にはそうでないにせよ、そう思われても仕方のない予想であれば、それは無料予想だとしても価値を感じることができない。



    うまっぷという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/05/15(東京11R)

    うまっぷという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    うまっぷの無料予想だが5/15×5/16×、と連敗。

    5/15(京王杯SC)の検証をすると、まず結果的に推奨馬4頭どれも馬券に絡んでいないということに驚いた。
    競馬情報サイトの看板を掲げているのに、無料予想とはいえ「4頭BOX」とは何事であろうか?
    前回の検証でも5頭BOXだったが、ここは相変わらず軸馬を推奨することすら出来ないようで、無料予想とはいえ情けない。

    買い目として提供された4頭の内、⑭タイセイビジョン(2人気)が中心核であろう。
    しかし、普通であればこの馬はラウダシオングルーヴィットエアアルマスに続く4番人気であろうが、ルメールが騎乗ということで2番人気になった
    確かに、京王杯2歳Sを制した舞台であるわけだがそれも1年半以上前の話であり、「マイルだと折り合い重視になる」からと距離を短縮してきた様子。結果、12着と最初から最後まで何も出来ずというレース内容だった。

    残りの推奨馬、①エアアルマス(4人気)は2年ぶりの芝参戦ということで、しかも鞍上は香港遠征により1ヶ月以上中央競馬で騎乗していない松山騎手。同じ「エア軍団」のエアスピネルが二刀流で活躍しているからといって、簡単には手を出すのは怖い一頭だ。

    結果、久々の芝だったからかサッパリの10着惨敗
    芝で見切りをつけたことからダートを走り、再度いきなり芝重賞では荷が重いのではないだろうか。

    そして、⑥シャインガーネット(9人気)は、後方から直線だけの競馬になったが、追い上げて6着が精一杯であり、⑪ミッキーブリランテ(5人気)が一番善戦しての4着。今年に入って、ニューイヤーSを勝利し、阪急杯ではレコード決着の2着と勢いという面では一番分があったと思われる。

    そもそもがサウスポーだけに当然見直しが必要と言われていた⑩ラウダシオン。高松宮記念は力を出し切れなかったのだが、GⅠ馬(NHKマイルC)の実力を出し切れば相手関係的にも勝ち負けになるとも言われていた。

    どうも、この予想担当者は目のつけどころがズレているようである。
    修正しようにも、やり方が分からないのではないかと心配してしまうくらいだ。



    うまっぷという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/01/31(中京11R)

    うまっぷの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    ダートから芝に転向した⑬シヴァージ(4人気)が、芝9戦目にして初重賞を制したのだが、うまっぷが提案してきた馬連は、軸を持たない5頭BOXの情報だった。

    そもそも、以下に続く1ヶ月間に及ぶうまっぷの無料予想検証を見ても分かるように、馬連を10点買ってトータルで儲けられるわけがない

    前日の1/30も負けてるが、うまっぷはいつも馬連10点
    5頭出すなら、どうせ外れるのなら、せめて1頭軸馬を決めて相手4頭にして欲しいところだ。

    ところで今回、2着の②ライトオンキュー(3人気)も3着の⑫ラウダシオン(2人気)も買い目に入っておらず、思わず二度見してしまったw

    中途半端に人気の薄い、③コントラチェック(9人気)や⑦エイティーンガール(8人気)、⑨ヴェスターヴァルト(7人気)を買い目に入れることで、コレって配当の妙味を狙ったのか?

    その前に、17着となったモズスーパーフレア(1人気)を買わされる方はたまったもんじゃない。
    次走の高松宮記念が本番であるモズスーパーフレアが、ここで仕上がっている訳がないのは、専門紙等の印の付き方でも読み取れたと思う

    忘れてるか、知らないのか、実際に、昨年の高松宮記念(1着)の前哨戦となったシルクロードSでも4着だっただろ。



  3. うまっぷという競馬予想サイトの無料無料予想の長期検証

    うまっぷの無料予想の長期検証

    以下、抜き打ちで1ヶ月検証したうまっぷの無料情報(無料情報)の検証結果となる。

    うまっぷの無料予想(無料情報)の検証は、基本的に検証の開始を始めた日から、できる限り毎週(3日開催の日も)提供された無料予想(無料情報)のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出しています。

    9/26 無料予想 -5000円
    9/26 ポイント情報 -5000円
    9/27 無料予想 +4250円
    10/3 無料予想 -5000円
    10/4 無料予想 -2350円
    10/10 無料予想 -1550円
    10/11 無料予想 -5000円
    10/17 無料予想 -5000円
    10/18 無料予想 -5000円
    10/23 無料予想 -5000円
    10/24 無料予想 -450円
    10/31 無料予想 -5000円


    うまっぷを強制退会させられた。

    うまっぷの無料競馬予想(無料情報)の検証をもう少し続けたかったのだが、10/31の不的中を最後に、なんの前触れもなく突然強制退会させられた。

    検証していたのを勘づかれたのか、それか課金していなかったから不要な会員と判断されたのか分からないが、いずれにせよ「強制退会」させられた。
    再度会員になろうと試みたが、同じIPでの登録ができなくなった
    (この後別アカウントで登録し直すのだがw)

    うまっぷという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を再検証すると強制退会



    うまっぷの無料競馬予想(無料情報)の検証結果

    うまっぷの無料競馬予想(無料情報)では1点あたりの推奨金額の提示が無いので、今回の検証では1点 500円で回収率を計算している。

    うまっぷの無料予想(無料情報)の検証を約1ヶ月間行ったところ「馬連」の提供にしては的中率も低かった

    それに馬連なら5点ほどにしてもらいたいところだが、うまっぷでは10点も出してるため的中してもトリガミになることが多く、回収もできていない。

    もし仮に1点あたり500円で検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった賭金は6万円になり、結果払戻しは1万 9900円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス4万 100円だ。


    うまっぷの無料予想(無料情報)の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 33%
    回収率 33%
    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    うまっぷの検証レポ


うまっぷという競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • EXTRA(エクストラ)という競馬予想サイトの画像

    EXTRA(エクストラ)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 9%
    回収率 12%

    競馬予想サイトのエクストラは、またいつもの「競馬学会」や「グロリア」、「ユニコーン」などのグループサイト
    サイトが一般公開して間もないハズなのに、相変わらず販売コースは木曜の午前中の時点で40万、50万もする超高額コースも完売で、見たこともないコースを突然販売開始したと思ったら、「完売」を繰り返す、おかしな販売をしている。

  • キャリーオーバーという競馬予想サイトの画像
    【検討中】キャリーオーバー

    キャリーオーバーという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 67%
    回収率 26%

    キャリーオーバーは「P4」や「勝ち馬券情報局」という競馬予想サイトのグループかと思われる。
    利用者の声」が紹介されているのだが、「年齢や性別は任意です」と書かれているのに、どういうわけか全員、聞かれてもいない個人情報(年齢や性別)を自らキャリーオーバーに送っている。…まぁ常識的にアリエナイ。…それと、的中実績の自作自演の証拠も見つかった。

  • ウマニキという競馬予想サイトの画像
    【検討中】ウマニキ

    ウマニキという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    ウマニキという競馬予想サイトはグループサイトと同じ形状だ。… 最古の実績は3ヶ月も前だが、まだサイトも未完成だぞ(笑)…それに運営社の法人指定年月日よりも前だ。ウケたのがウマニキ発見当日、深夜3:00頃まで検証記事を書いてると、その間何度も会員ページの表示が出たり消えたり、作業をしているのが分かった。決済も稼働してなくて有料コースを買えないのに、なぜ参加枠数が減るんだ?

  • 馬生(うまなま)という競馬予想サイトの画像
    【悪評】馬生(うまなま)

    馬生(うまなま)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 30%
    回収率 18%

    初期の馬生には勝手に登録され、会員ページに入れないのに実績だけ更新されてる捏造サイトだった。数年後に「舟生」の登場に合わせ競馬版もリニューアル。馬生を再検証したところ、馬生の運営社から様々な社名が浮かび上がる。無料予想はアカウントによって見せてる画面を変えている。という証拠を抑えた。…1ヶ月間検証した馬生の無料情報利用価値ナシ

  • 競馬情報 にのまえという競馬予想サイトの画像

    競馬情報 にのまえという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 22%
    回収率 49%

    「にのまえ」は的中実績の捏造をするグループサイトのお仲間のようで、「にのまえ」も検証初日、月曜の時点で既に7万以上するコースと、12万超のコースが合計60枠も既に完売していた。…だが、各コースを見ると詳細ページがコレも、コレも、こっちも、ページが無いではないか。
    詳細ページがあったらあったで、リンク先がめちゃくちゃ。こんな未完成サイトが、月曜の時点で60枠も完売するのか?

  • ダビコレという競馬予想サイトの画像
    【悪評】ダビコレ

    ダビコレという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月半
    的中率 15%
    回収率 20%

    ダビコレを1ヶ月以上かけて見張り続け、ついに「口コミ」で頂いたのと同じ手口の「的中を捏造した証拠」を押さえた。
    コンテンツは他サイトの原稿の全文コピペだったし、「感謝の声」も矛盾しており、自作したものと思われる。
    そんな「ダビコレ」は、またいつもの捏造ばかりのグループサイトのようだ。無料情報の精度も検証したので必見。

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬予想サイト検証.COMコンテンツ▼

最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 P4 ¥-25,781
2位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
3位 麒麟 ¥-21,830
4位 ダービータイムズ ¥-20,921
5位 高配当XXX ¥-19,913
6位 merit(メリット) ¥-18,650
7位 ファイナルホース ¥-18,612
8位 キャリーオーバー ¥-18,579
9位 ウマリンピック ¥-18,000
10位 アルカナム(ARCANUM) ¥-16,759
順位 サイト名 金額
1位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
2位 麒麟 ¥40,000
3位 merit(メリット) ¥39,666
4位 ダービータイムズ ¥38,727
5位 高配当XXX ¥37,827
6位 P4 ¥35,000
7位 馬喰商會(馬喰商会) ¥31,300
8位 勝つために ¥30,252
9位 アルカナム(ARCANUM) ¥30,000
10位 競馬EDGE(エッジ) ¥30,000

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ