■サイト名:

穴党ピカイチ

■補足情報:

細川達成のTHE・万馬券の運営社(元株式会社ゲートウェイ)麒麟、スマート万馬券、ハピネス、にのまえ、うまっぷ、ウマくる、エクストラ、ホライズン、ダビコレ、令和ケイバ、あしたの万馬券、チェンジ、すごい競馬、万馬券コンボ、リンカーン、チケラボ、JHA、ユニコーン、グロリア、競馬学会、TAZUNA、的中総選挙、うまライブ、うまとみらいと、情熱競馬、

無料予想の検証期間
2ヶ月
無料予想の的中率
50%
無料予想の回収率
63%
  1. 穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想について

    穴党ピカイチの無料予想の提供場所

    穴党ピカイチ!という競馬予想サイトが提供する無料情報(無料予想)だが、会員ページの下の方に「無料ポイント情報」とあるので、そこに並んでいる「地方無料情報」「中央無料情報」というボタンを押すと、次のページで再度確認ボタンが並んでいるので見たい情報ボタンを押す。

    穴党ピカイチ!という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を確認する



    穴党ピカイチの無料予想の詳細

    穴党ピカイチ!の無料予想の提供時間

    穴党ピカイチ!という競馬予想サイトでは、地方競馬の無料予想も提供しているので、地方は毎日開催されているので、レース当日の朝(11:00頃)に予想が提供されるようだが、提供ミスなどしているので、確認ができていない。

    (追記:2021/10/04)

    穴党ピカイチの無料予想の提供時間

    穴党ピカイチという競馬予想サイトでは、毎週土日、レース当日の夜(21:00頃)に予想が提供される。


    穴党ピカイチの無料予想の内容

    穴党ピカイチで提供される無料予想(無料情報)は、1日1鞍の提供で、提供される無料予想の馬券券種は、基本的に「ワイド5頭BOX」の、10点の提供である。
    1点あたり100円を推奨しているので、不的中だった場合、1鞍あたり1000円のマイナスとなる。


  2. 穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    穴党ピカイチの無料予想(無料情報)を抜き打ち検証

    穴党ピカイチ!という競馬予想サイトで提供された無料予想(無料情報)の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/10/02(中山11R)

    穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    日付の間違えてた10/2の無料予想は不的中10/3は4.6倍のガミだった。

    それにしてもどうして10/2は「秋風ステークス」のレースを選んだのだろう。…ハンデ戦じゃないか
    誰でもだと思うが、ハンデ戦では勝負したくないものだ。

    成る可くして成ったというか3着同着のレースだから、普段のワイドよりも的中が2通り多くなっているそれでも当てられなかった

    予想に入っていた馬番の人気と着順は、

    2 フォワードアゲン(3人気)→7着
    8 ミエノウインウイン(9人気)→13着
    9 カルリーノ(7人気)→8着
    10 ハーモニーマゼラン(2人気)→11着
    12 アールクインダム(6人気)→2着

    断っておくが、このレースは13頭立てのレース。2着の12 アールクインダム以外は、すべて着外(掲示板の外)
    柴田善臣騎手の乗る2 フォワードアゲンは、前走1着だったから選んだのだろうか?
    だったら、前走同じ1着でルメール騎手の3ラインハイト(1人気→9着)は何故買い目から外すことが出来たのか謎だ。

    5ヶ月休養明けの8 ミエノウインウインは?やはり3ヶ月以上の休養明けの馬は、それなりに理由があったはずである。
    叩いて(1戦使って)からの方が無難だろう。

    9 カルリーノは前走、今回3着の11 インテンスライトに半馬身差負けているのだが、巻き返せる要素など一体どこにあったというのか

    10 ハーモニーマゼランは2番人気とはいえ、やはり5ヶ月の休養明けが気にならなかったのか、良いところなど無くて11着に敗れている

    買い目の中から唯一馬券に絡んだのが、12 アールクインダムだ。過去に2勝を挙げている中山で前走休み明け2走目(2走ボケ)を叩かれ、改めて前残りを期待されていた馬である。
    しかしながら、複勝なら当たりだが馬券圏内の馬を1頭選んだだけではハズレだ。

    まだ、掲示板には3頭いたとか2頭いるのならまだマシだが、ここまで完璧に外せるのが凄い
    関係者からの情報など無くて、ちゃんとした競馬情報を持っていないサイトなのだろう。



    穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/07/10(福島11R)

    穴党ピカイチ!という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    穴党ピカイチの検証レポ」で記事を更新したが、「初参加さん」に提供された無料予想の買い目と、私の確認した買い目が違うということが判明。
    これだと見ている買い目が違うので、実績の捏造も容易となるが、とりあえず私の確認した福島11R買い目の検証を行うとしよう。

    阿武隈ステークスの予想だが、馬番の順に人気を並べると、2,8,5,3,1番人気だ。

    これは、上位人気4頭と人気薄1頭というパターンである。
    しかしながら、ワイド5頭BOXと言えば10点だ
    この様に上位人気が4頭も居ては、馬券の妙味は全く無い

    実際、8番人気の4マイネルミュトス7着で、「時計が掛かれば」という条件があった一頭だ。稍重でも、そこそこの時計が出ていただけに、馬券圏内に絡む確率はハナから無かったのではないか?

    しかも、1番人気の13ハーツイストワールの主戦は田辺だが、実はエージェントが「嶋田オーナーの馬だから北海道に行くだろう」と思い込み、先に5エフェクトオンの依頼を受けた為にデムーロに乗り替わりとなったのだ。
    明らかに、この乗り替わりはマイナスだったろう。(結果11着)
    何故、買い目に入れた?…やっぱり1番人気だからだろう。

    それと、買い目に入っていなかった11エターナルヴィテスは、前走の酒井から田中勝騎手に手綱が戻り「出来の良さを感じているので53キロを生かしたい」と色気がプンプンで、結果12番人気であっさり逃げ残っての2着

    3着の6ベレヌスの鞍上は、福島芝2000mでは出走騎手の中では1位(過去3年)を誇る内田博騎手だ。
    この舞台で逃げ・先行馬に以上する時は相当な確率で馬券に絡むのに、買い目には入ってなかった。

    要するに、競馬場の特性から騎手の不得手、厩舎の裏事情やヤネ事情、ハンデ差の力関係まで、総合的なジャッジが必要となって来るのだが、この「穴党ピカイチ」というサイトは、どこまで理解しているのだろう
    もしかして、新聞しか読んでないのではないか?…そんな情報力を匂わせる買い目だった。



    穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/06/26(札幌12R)

    穴党ピカイチ!という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    穴党ピカイチという競馬予想サイトの、この買い目を見て愕然とした。昨夏の札幌で②②①着オレンジペコ入っていないからだ。
    しかも鞍上は武豊騎手である。1番人気とはいえ、流石に入れなければならない馬だろう

    競馬新聞しか見ていなければそういうことも起こるかもしれないが、まさかここ3走の敗退で切ってしまったとでも言うのだろうか。
    全成績をみれば右回りの小回りコースなら走るということが一目瞭然だっただろうに。

    1着の11オレンジペコ(1人気)は、行きたがるソプラドールを先に行かせて2番手の競馬。
    3角から並びかけて行くと、直線に入って先頭に立つとそのまま後続を抑えての完勝となった。
    天才ジョッキーのお手本のような騎乗で、全く危なげなく久々の勝利をもぎ取った。

    2着の8グレースルビー(6人気)も買い目に入っていなかった1頭で、要するに1,2着を買い目に入れていないのだから、八方塞がりだ。
    グレースルビーは中団好位から競馬を進め、向こう正面からジワジワとポジションを上げて行き、直線ではオレンジペコに追い縋ったが、2着まで。

    3着の1クレデンザ(4人気)が、唯一買い目に入っていた1頭だった。
    後方からジックリと脚を溜めて運び、直線だけの競馬。しかし、7頭を交わしたところがごーる。上位2頭までは届かず。

    2着の8グレースルビーは、前走まで息子岩田望来が乗っており、父の岩田康誠としては生半可な着順ではバトンを渡せないところだった。馬券圏内が目標だったに違いない。
    知らなかったなら勉強不足だし、オレンジペコが札幌の鬼であることと、岩田父子の絆を考えるだけでも買い目は全く違ったはずだ。

    因みに6/26×で、6/27は2.0倍のガミとなった。



  3. 穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料無料予想の長期検証

    穴党ピカイチの無料予想の長期検証

    以下、抜き打ちで2ヶ月間検証した、穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想の検証結果となる。

    穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、できる限り毎週提供された無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。

    因みに7/4前日から当日の昼頃まで見張っていたが、この日に無料予想の提供は無かった。今回の検証で抜けてる日はありません。

    6/12 無料予想 -1000円
    6/13 無料予想 -370円
    6/19 無料予想 +190円
    6/20 無料予想 -1000円
    6/26 無料予想 -1000円
    6/27 無料予想 -800円
    7/3 無料予想 +170円
    7/10 無料予想 -1000円
    7/11 無料予想 +530円
    7/17 無料予想 +3,440円
    7/18 無料予想 -1000円
    7/24 無料予想 -1000円
    7/25 無料予想 -510円
    7/31 無料予想 -1000円
    8/1 無料予想 -670円
    8/7 無料予想 -1000円
    8/8 無料予想 -270円


    穴党ピカイチの無料予想(無料情報)の検証結果

    穴党ピカイチ無料予想(無料情報)の検証を2ヶ月間行ったわけだが、もし仮に1点あたり100円2ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった賭金は17,000円になり、結果払戻しは10,710円となっていただろう。

    2ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-6,290円だ。


    …まぁ、無料予想とはいえワイド5頭BOXの10点提供なら、100円ってのも少額すぎるので、通常なら500円か1000円くらいで買うだろう。なのでこの2ヶ月間の結果も5倍、もしくは10倍の計算で考えた方がいいだろう。

    穴党ピカイチの無料予想(無料情報)の検証結果

    検証期間 約2ヶ月
    的中率 50%
    回収率 63%


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    穴党ピカイチ!の検証レポ


穴党ピカイチという競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • 麒麟という競馬予想サイトの画像
    【検討中】麒麟

    麒麟という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 45%

    麒麟という競馬予想サイトのことを優良評価している検証サイトが、どうも検証開始日などが不自然で怪しい
    競馬予想サイトの麒麟に会員登録してみると、キャリーオーバーという競馬予想サイトに激似で、ページソースを見比べてみるとソース内に共通点がいくつも見つかる。更に検証日、無料予想も見比べると、2鞍とも同じレースで提供していた。

  • ハピネスという競馬予想サイトの画像
    【検討中】ハピネス

    ハピネスという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 2ヶ月
    的中率 11%
    回収率 45%

    ハピネスという競馬予想サイトは、会員ページページソースも「うまっぷ」にソックリ。無料予想まで土日連続で同じレースで提供してきたので予想担当も同じなのだろう。…「みんなの掲示板」というコンテンツがあるが、最古の投稿を見ると、ほぼ無名のハピネスをどうやって見つけたというのか?…この掲示板が「捏造の無い証拠」だと言うが、グループサイトでは都合の悪い投稿を消してなかったか?

  • 競馬情報 にのまえという競馬予想サイトの画像

    競馬情報 にのまえという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 22%
    回収率 49%

    「にのまえ」は的中実績の捏造をするグループサイトのお仲間のようで、「にのまえ」も検証初日、月曜の時点で既に7万以上するコースと、12万超のコースが合計60枠も既に完売していた。…だが、各コースを見ると詳細ページがコレも、コレも、こっちも、ページが無いではないか。
    詳細ページがあったらあったで、リンク先がめちゃくちゃ。こんな未完成サイトが、月曜の時点で60枠も完売するのか?

  • TENKEI(テンケイ)という競馬予想サイトの画像
    【悪評】TENKEI(テンケイ)

    TENKEI(テンケイ)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 2ヶ月
    的中率 36%
    回収率 55%

    このTENKEI(天啓)という競馬予想サイトは、サイアクの捏造サイトである。
    「36週連続的中」とか書かれているが、36週前にTENKEI(天啓)はまだ存在していなかったつまり捏造。そんな簡単に見つかる捏造をスルー(?)して、TENKEI(天啓)を絶賛する検証サイトってどうなんだ?
    何が「信頼の実績」だろう。「3ヶ月の合計収益」もウソ。サイト無かっただろ

  • HORIZON(ホライズン)という競馬予想サイトの画像

    HORIZON(ホライズン)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 約1ヶ月
    的中率 30%
    回収率 68%

    HORIZON(ホライズン)は「令和ケイバ」や「競馬学会」のグループサイトなので、サイトの作りがソックリ。
    的中実績の捏造もいつものことで、今回HORIZON(ホライズン)の検証で、ポイント購入ができないのに完売で週明けに的中してたり、販売してなかったコースが週明けに的中してたり、空売り、捏造の証拠を抑えた。他にも…

  • イマカチという競馬予想サイトの画像
    【悪評】イマカチ

    イマカチという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月半
    的中率 13%
    回収率 43%

    イマカチの的中実績は2020年10月のものから並んでいるのだが、イマカチの運営社情報を調べると、法人番号指定年月日が2020年の11月となっていた。…もしかして運営会社も振込先口座も無かったのでは? それなのに予想を販売していたというのか?…「会員様の声」も怪しく、重賞シーズン前に投稿されたような「声」があるが、当時会社も無かったのではないか?

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬予想サイト検証.COMコンテンツ▼

最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 P4 ¥-25,781
2位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
3位 麒麟 ¥-21,830
4位 ダービータイムズ ¥-20,921
5位 高配当XXX ¥-19,913
6位 merit(メリット) ¥-18,650
7位 ファイナルホース ¥-18,612
8位 キャリーオーバー ¥-18,579
9位 ウマリンピック ¥-18,000
10位 アルカナム(ARCANUM) ¥-16,759
順位 サイト名 金額
1位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
2位 麒麟 ¥40,000
3位 merit(メリット) ¥39,666
4位 ダービータイムズ ¥38,727
5位 高配当XXX ¥37,827
6位 P4 ¥35,000
7位 馬喰商會(馬喰商会) ¥31,300
8位 勝つために ¥30,252
9位 アルカナム(ARCANUM) ¥30,000
10位 競馬EDGE(エッジ) ¥30,000

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ