■サイト名:

競馬EDGE(エッジ)

■補足情報:

ATARUと住所が同じ競馬予想サイト キャリーオーバーに似てる。アーニングインデックス、万馬券TOTTA、万馬券ちゃんねる、鬼勝ち馬券情報局、P4は同じグループ?

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
50%
無料予想の回収率
47%
  1. EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想について

    EDGE(エッジ)の無料予想の提供場所

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトが提供する無料予想だが、会員ページのメニューバーに「無料情報一覧」と書かれたボタンがあるので、そこを押すと次のページで「フリーエントリー」と書かれた中央競馬の無料予想と「ゾーン 地方競馬情報」と書かれた地方競馬の無料予想へリンクするボタンを確認ができる。
    次のページで無料予想の閲覧ができる。

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想を確認する



    EDGE(エッジ)の無料予想の詳細

    EDGE(エッジ)の無料予想の提供時間

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトでは、毎週土日、レース当日の朝(11:00頃)に予想が提供される。


    EDGE(エッジ)の無料予想の内容

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトで提供される無料予想(無料情報)は、1日1鞍

    提供される無料予想の馬券券種は「複勝」が1点提供で、1点あたり10,000円の掛け金。
    単勝BOX」が20点提供で、1点あたり最大1,000円の掛け金となっている。
  2. EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    EDGE(エッジ)の無料予想を抜き打ち検証

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトで提供された無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想検証
    2022/04/10(阪神6R・阪神9R)

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)は1日2鞍の提供となっており、4/9は2鞍中1鞍は的中したので合計-2万 2300円で済んだが、4/10は2つとも不的中となり、合計で-6万円となった。
    今回はその4/10の買い目検証となる。

    2022/04/10 (阪神6R)
    先ずは日曜阪神6R4歳以上1勝クラスだが、EDGE(エッジ)は、6戦連続で大崩れはないが勝ちきれない競馬が続く加藤祥太騎乗の1スズカルビコン(3人気)を推奨した

    何故、休み明け2戦目で横山典弘騎乗の5マンオブカレッジ(1人気→2着)や、陣営が「ダート替わりがいい方に出れば」と期待していた坂井瑠星騎乗の9アドマイヤベネラ(2人気→1着)をなぜ複勝の推奨馬に選ばなかったのだろう?
    1点だから、当たればプラスになるのに。

    そして、馬単BOXは1着の9アドマイヤベネラ(2人気)が買い目に居ないから、話にならない。よりにもよって、馬券圏外となった3番人気を選び、1着となった2番人気を削るとは、運にも見放されたようだ。
    9頭立てで8着馬から8馬身遅れて入線した、9着の6グリンブルスティ(6人気)を拾ったのは、何か理由があってのことだろうか。緑枠に入ったから“グリン”ブルスティを選んだ」だったら笑える。

    2022/04/10 (阪神9R)
    日曜阪神9Rの忘れな草賞は、さらに1頭減っての8頭立てのレース。

    やはりと言うべきか、C.ルメール騎乗の8ロマンシングブルー(2人気)の複勝1点狙いだが、残念ながら4着となり1万円は紙屑へと相成った。

    さすがに馬単BOXは当たってるだろうと買い目を確認したら、何と川田騎乗の1着馬7アートハウス(1人気)の馬番がどこにも無いのである。
    「牡馬相手の前走が案外だったが、放牧に出して立て直し牝馬戦のココ狙いで賞金を加算する目的があった」と言うにも関わらず、買い目から綺麗に削られていた
    もうここまで来ると、競馬をやっているのか数字選択式くじをやっているのか、サッパリわからない状態である。



    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/12/18(阪神4R・中京5R)

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    EDGE(エッジ)の無料予想は1日2鞍提供されるのだが、12/18は2鞍とも不敵中だった。

    2021/12/18 阪神4R
    先ず阪神4R障害オープン、8ゲインスプレマシー(2人気)を複勝1点で出すほどの有力情報はどこから湧いてきたのか?未勝利を勝ち上がるまで10戦を要した馬である。しかも、前走初のオープン挑戦であっさり負けている。

    それよりは、障害初挑戦の前走を6馬身差で勝ち上がった3ドリームソルジャー(1人気→2着)の方がどう見ても相応しいだろう。
    「複勝だから1番人気はちょっと…」とか言うなら、競馬情報サイトとして失格であろう。

    では馬単はどうだったのかと見てみると、1着の5ニシノベイオウルフ(9人気)が買い目に入っておらず不的中だ。
    「9番人気だから来ないだろう」とでも思ったのか。
    陣営の発言とか知らなかったのだろう。
    チークピーシズを外してブリンカーに戻したことで、変わり身を見せたのだ。
    競馬の基本である、情報収集能力を向上した方が良い

    2021/12/18 中京5R
    2戦目は中京5Rメイクデビュー中京だ。
    複勝で7ミニストロペスカ(4人気)を推奨していたが、結果は9頭中の8着惨敗。しかも、1着からは25馬身ほど離されていた
    よくまあ、本命推奨したなと思う。

    しかも馬単は1着の4フロンタルジェダイ(5人気)は買い目にいたものの、2着の1ラピドゥス(3人気)が行方不明である。印はそれほど付いていなかったが、3番人気が示すように、馬券は売れていた。

    JRA-VANのターゲットで見れば、もっと詳しいことがわかると思うが、この売れ方は大口購入が入っていたのではないだろうか?
    結局何が言いたいのかというと、EDGEの軸馬選定方法が全く見えてこない、不透明な買い目だった。



    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/09/25(中京9R)

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想は、検証開始時より当たってもずっとトリガミだったのだが(1日に2鞍出してても)9/26は3週間してやっと1鞍だけプラス収支になった。(もう1鞍が不的中なので結局マイナスだが)

    今回検証するのはその前日、毎年、少頭数のレースで有名な「野路菊ステークス」の買い目検証となる。
    歴代の連対馬には、ラブリーデイ、ワグネリアン、カテドラル、ヴェロックスといった馬名が並ぶ、翌年のクラシック戦線を占う上では重要なレースだ。

    そんな重要なレースだが、今年も少頭数の8頭立てである。

    さすがに、8頭から5頭を選び軸から流すかと思えば、なんと常にお決まり馬単BOX20点
    オッズを確認したが、20点中7点がトリガミなのだ。

    普通」ならば、馬単でトリガミは中々ない
    この時点で「当たっても儲からないよ」といっている様なもの。…実際に過去のレースを見ても9/119/129/189/19と、どのレースを見てもガミか不的中だ。

    …まぁしかし今回の「野路菊ステークス」も結果というのは非情であり、2着の3 クラウンドマジック(5人気)を拾えなかったのである。要するに、ハズレ馬券だ。

    予想師が選んだ買い目は、馬番順に並べると6,3,2,4,1番人気であり、唯一の人気薄である6番人気の1 フィフティシェビーを入れたが為に、5人気で2着の3 クラウンドマジックが押し出されてしまい、的中を掴むことができなかった。
    この少頭数でハズれ馬券になるとは、サイト側に余程運がないのか、予想師のヒキが弱いのか…

    もし予想師が、「どれを軸にしたら良いかわからない」場合であっても、
    武豊の騎乗するキーファーズの6 ロン(2人気)か、ノーザンファームが送り込んできた8 マテンロウスカイ(1人気)のどちらかを軸にするべきレースであった。



  3. EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想の長期検証

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想の長期検証

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想の検証結果となる。

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、できる限り毎週提供された無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。(今回の検証で抜けてる日はありません)

    9/11 無料予想 -14,000円
    9/11 無料予想 -12,600円
    9/12 無料予想 -30,000円
    9/12 無料予想 -12,000円
    9/18 無料予想 -30,000円
    9/18 無料予想 -3,000円
    9/19 無料予想 -25,300円
    9/19 無料予想 -21,300円
    9/25 無料予想 -30,000円
    9/25 無料予想 -19,000円
    9/26 無料予想 +16,100円
    9/26 無料予想 -30,000円
    10/2 無料予想 -30,000円
    10/2 無料予想 -30,000円
    10/3 無料予想 +47,800円
    10/3 無料予想 -30,000円


    EDGE(エッジ)の無料予想の検証結果

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行ったわけだが、もし仮に1点あたり1000円1ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった賭金は48万円にもなり、結果払戻しは22万 6700円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-25万 3300円だ。


    EDGE(エッジ)の無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 47%


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    EDGE(エッジ)の検証レポ



競馬EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの画像

    オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 18%
    回収率 29%

    オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の運営社オアシスと同じ。オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の会員ページグループサイトにソックリだ。
    オヤユビ競馬のことを高評価する検証サイトが、約半年も前から無料情報の検証をしていたと書いてるが、サイト内の記載ミスに、半年も気づかなかったとでもいうのか?…利用者の声では決定的な捏造証拠を見つけた。

  • 騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの画像
    【悪評】騏驎(麒麟)

    騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 45%

    麒麟という競馬予想サイトのことを優良評価している検証サイトが、どうも検証開始日などが不自然で怪しい
    競馬予想サイトの麒麟に会員登録してみると、キャリーオーバーという競馬予想サイトに激似で、ページソースを見比べてみるとソース内に共通点がいくつも見つかる。更に検証日、無料予想も見比べると、2鞍とも同じレースで提供していた。

  • ウマニキという競馬予想サイトの画像
    【悪評】ウマニキ

    ウマニキという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 2ヶ月
    的中率 6%
    回収率 10%

    ウマニキという競馬予想サイトの無料予想の検証を2ヶ月行なったが、2ヶ月間で1勝のみ回収率10%という超低次元サイト。…グループサイトとソックリで、検証するとサイトは未完成。ウケるのがウマニキ発見当日、深夜3:00頃まで検証してると、その間何度も会員ページの表示が出たり消えたり(笑)決済も稼働してなくて有料コースを買えないのに、なぜか参加枠数が減る?

  • 穴党ピカイチという競馬予想サイトの画像
    【悪評】穴党ピカイチ

    穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 2ヶ月
    的中率 50%
    回収率 63%

    穴党ピカイチの運営社情報より「細川達成のTHE万馬券」の元運営社と判明
    的中実績の捏造発見し、表記ミスはいつまでも修正されず、無料予想は提供ミスで公開され、穴党ピカイチの情報検索すると、1つも情報が無かったのが、数時間後には大量に。その中の一つは2ヶ月前から検証してたというが、穴党ピカイチがドメイン取得した2日後だぞ?本当にそんな前から稼働してたのか?

  • うまマルという競馬予想サイトの画像
    【検討中】うまマル

    うまマルという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    うまマルというグループサイトサイトは、一見、某グループサイトサイトのグループサイトにソックリなのだが、実は意外にもLAP競馬」や「スプラッシュ」といった、全く関係のない別グループサイトということが、振込先口座から判明した。
    国税庁サイトも見直すと、何度も社名変更をしており、旧社名が一致したから間違いない。

  • 中央競馬・地方競馬ウマラクという競馬予想サイトの画像

    中央競馬・地方競馬ウマラクという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 11%
    回収率 19%

    ウマラクはACTの運営によるサイトだが、これまでACTが作ってきたどの競馬予想サイトよりも使いにくい。会員登録もLINEでの友達追加しか無いのだ。
    ウマラクの会員登録前に「友だち」の数15人しかいなかった。内、半分くらいが運営者とかのテスト登録などだろう。それなのに利用者の声は5つもあり、全ての投稿日が1ヶ月も前になっている。自作自演がバレバレだ。

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 騏驎(麒麟)の無料予想(2022/06/25)

騏驎(麒麟)の無料予想(無料情報)だが、1日2鞍提供なのだが、不的中だとダメージが大きい。 6/25は2鞍不的中で-8万6/26も同じく-8万

今回抜き打ち検証するのは土曜函館の特別戦の中でも、10頭と一番出走頭数の少ない渡島特別」からの無料情報だ。
注目馬は武豊ジョッキー騎乗のダイナストーン(3人気)であり、その他の馬は

2メイショウハナモモ(9人気)
3ビジン(1人気)
5ペイルライダー(8人気)
6エイカイステラ(6人気)
1サンキーウエスト(5人気)※3連複のみ

と、結構攻めた感じのチョイスである。
要するに、ある程度荒れるものと踏んだ訳だ。

だが結果は
1着3ビジン(1人気)
2着10リファインドマナー(4人気)
3着9メイショウイッコン(2人気)

麒麟の思惑とは裏腹に、上位人気での決着となった。
特に3ビジン(1人気)は、3歳馬ということで3キロ減の特典があり、圧倒的に有利な立場だったのだが、何故軸にできなかったのか?滞在効果による馬体増にも好感が持てた

軸にしなかったのは、やはり1番人気だからという理由だけだろうか。
だとすると、「浅はか」という言葉しか見つからない。
軸馬として選んだ馬が1番人気であればしょうがないだろう。
だが、最初から1番人気という理由で評価を下げていたとしたらどうだろう?

券種がBOXなので、今更「軸」についてとやかく言っても無駄だが、「軸馬」を作れないほどに関係者情報に乏しいのだろうか。
結局、常に馬単で20点も買ってるのでは、マグレで的中した場合もほぼトリガミになる可能性があるからだろう。
もとより、3連複で20点の場合も、ほぼトリガミになることだろうし、実際そうなっている。

だから建前上「注目馬」を1番人気以下にしている小狡さ」が垣間見れる騏驎(麒麟)の無料情報なのであった。

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ やっぱり地下競馬の無料予想(2022/06/26)

やっぱり地下競馬は1日に3鞍提供される。
6/26(土)は、阪神1Rは複勝1.9倍+¥18,000だったが続かず、函館4R¥-18,000東京11R¥-39,000
翌日6/27(日)も、函館2R¥-18,000函館5R¥-20,000阪神11R¥-39,000という結果になった。
2日で-11万 6000円のマイナス収支だ。

今回抜き打ち検証するのは日曜函館2Rの3歳未勝利戦。
◎9エピファニアペスカ(2人気)を馬連の軸として推奨しているのだが、残念なことに◎9エピファニアペスカスタートでの躓きが後まで響き、リズムを取り戻すのに時間がかかり、最後ジリジリと追い上げるものの5着までという競馬だった。

通常であれば、◎9エピファニアペスカのスタートでの躓きを「不運」という言葉で片付けることも出来ただろうが、今回に関しては相手に選んだ3頭が全て4着以下に敗れるという結果は見過ごせない。

結果5番〜9番人気で決まったから難しかったのではと言うならば、12ベルアクトリス(6人気)や3コスモパンドラ(8人気)を相手として選んでいる時点で、選択ミスである。

馬柱を見て思うに、サイトの馬券師は斤量の軽い馬2頭と、前走着順が上位の2頭を選んでいるように思える。
まるで「お決まりのパターン」に沿っているかのようにだ。

要するに馬を見ているのではなく、数字でチョイスしているのだろう。グループサイトの「頂!馬券塾」のまんまだ。
そんな判断基準で競馬が当たるのなら、馬の調子や陣営の意気込みまで考える必要はなくなるというものだ。

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 一点予想屋本舗の無料予想(2022/06/25)

6/25(土)の函館2R-60,000円6/26(日)の 阪神3R-60,000円となった。

抜き打ち検証するのは土曜函館2Rの3歳未勝利戦からの提供である。
8頭立てのレースの軸馬は、横山武史騎乗の◎1エステラ(1人気)からという旨味のない選択だ。

そして結果だが、
1着5メイショウタイゲイ(3人気)
2着4シャンダス(5人気)

◎1エステラ(1人気)は5着、○8アルマイメル(2人気)は3着、▲6タマモケンタウルス(6人気)は4着と、推奨馬全頭が辛うじて掲示板には入ったものの、求めているのはワイド/馬連/馬単であるが故に、1着馬も2着馬も買い目にいないという結果は、同情の余地なしである。
要するに、1番人気〜6番人気のうちで3頭を選んだが、連対圏内に来たのは選ばれなかった3頭のうちの2頭というものだ。

サイトの名前は…確か「一点予想屋本舗」だよな。
ワイドすら当てられない一点予想屋本舗」って、存在意義無いのではと思う。

前走できっかけを掴めて今回は溜めて終いを生かす競馬に徹した1着5メイショウタイゲイ(3人気)に、行きっぷりは良くないが直線でエンジンがかかって追い上げた2着4シャンダス(5人気)であるが、この2頭を買い目に絡めることが出来ないとは、なんたる落ち度。

こういう結果を見るにつれて的中実績の3連単は「一体何点で当てているのか?」という疑念が湧きまくるのである。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
7位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
8位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
4位 競馬チャンピオン ¥44,143
5位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

トップへ