■サイト名:

ハナミチ(HANAMICHI)

■補足情報:

よろずやのグループサイト。競艇バイキングとグループ? 電話番号

■運営会社: 合同会社FBG
■運営責任者名: 桜井政次
■電話番号: 045-550-5062
■メールアドレス: info@tekichu-keiba.com
■住所: 神奈川県横浜市旭区桐が作1881番地4 アネックス佐藤202号室
■IPアドレス: 133.125.60.112
  1. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトのサイト情報や口コミ情報を徹底検証。

    ハナミチという競馬予想サイトの検証をする

    ハナミチ(HANAMICHI)」という競馬予想サイトだが、ここ最近勝蔵(会員ページ全体)やら、馬券コレクション(会員ページ全体)やら、馬ズバ!(会員ページ全体)などといった、なんだか古臭くて安っぽい競馬予想サイトが次々と登場している。

    このハナミチという競馬予想サイトも、非会員ページ全体を見ると一見分かりにくいが、後ほどハナミチに会員登録してみると、ハナミチの会員ページは、前述した3サイトのようにかなりチープで古臭いという共通点がある。

    ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトの非会員ページ
     


    ハナミチ(HANAMICHI)の情報検索

    ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトに関する情報検索をすると、2021年9月28日時点で「ハナミチ 競馬予想サイト」という複合キーワードで見つかったのは、3つの検証サイトのみだった。
    HANAMICHI(ハナミチ)という競馬予想サイトの情報検索
     

    HANAMICHI 競馬予想サイト」という英語検索では2サイト同じサイトがヒットした。


    1つ目のハナミチの情報サイト

    検索結果の1番上に見つかったのは「チェッカー」というサイトで、ここはハナミチの検証は何もしておらず、ハナミチのサイト内に書かれている文言を並べてるだけ。
    あとはハナミチに関する口コミだが、最古の口コミ2021/09/22だった

    この最初の口コミの人が口コミ入れた時、本当にハナミチは公開されていたのだろうか?
    そもそも最古の口コミの入った9/22は水曜日で、そこから連日口コミ投稿されているのだが、ほぼ無名の「ハナミチ」という競馬予想サイトに対し、なぜ急に口コミ投稿されるようになるのか不思議でならない。


    2つ目のハナミチの情報サイト

    競馬予想サイトのハナミチの情報検索して2段目の検索結果のサイトは「競馬情報会社格付けサイト」というサイトで、9月26日にハナミチを発見した?ようだ。
    ほんの少しだけ検証?しているのだが、たったこれだけの情報で「優良」に格付けしている。
    その検証の甘さは不自然すぎるのではないか?


    3つ目のハナミチの情報サイト

    ハナミチの情報検索で3つ目に見つかったサイトは、特にハナミチの検証はしていないが、評価も「C」だし、特にはじめからハナミチを贔屓しているようなところはなさそうだ。

    ハナミチの口コミとして「2021年9月27日に発見した新しいと思われる競馬予想サイト。試しに登録してみたら古い的中実績で6月13日のがあるが、この時期に「ハナミチ」を見かけたことはない」というのが1つあるが、ここでも9月27日に「ハナミチ」を発見した。と、書いてあるように(私より1日前)9/26〜9/27にハナミチを発見したと書いている検証サイトが多い。

    そうなると1番上にあるチェッカーの最古のクチコミ(2021/09/22)がやはり怪しいのだが、皆さんはどう思います?



    ハナミチという競馬予想サイトは未完成

    前章で「チェッカー」という検証サイトの最古の口コミ9月22日で、このサイトでは6月13日の実績が載っていた。と書いてある。

    だが私が確認した9月28日は、チェッカーのクチコミ6日も後なのだが、ハナミチという競馬予想サイトの非会員ページを見ていくと、

    いまだに 未完成

    ではないか。
    どの画像もよく見ると「キャンペーン名」と、アテが入っている状態で、どれも金額が「100万 9900円」となっている。
    この金額も全くリアリティがないのだが、日付も見ると4月17日で、次の項目で書いているのだが、この日付だとハナミチを運営する法人の登記日よりも前である(笑)

    HANAMICHI(ハナミチ)という競馬予想サイトは未完成
     

    ちなみに1ヶ月もして見直すと、修正されていた
    やっぱコレは運営ミスだったようだね。



  2. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトの基本情報

    ハナミチという競馬予想サイトの運営者情報

    ハナミチという競馬予想サイトの運営社だが、フッターよりハナミチの特商法に基づく表記を見ると、ハナミチという競馬予想サイトは「合同会社FBG」という法人が運営していることになっている。
    ハナミチという競馬予想サイトのの運営会社情報
     


    「合同会社FBG」を国税庁サイトから検索

    ハナミチという競馬予想サイトの運営社「合同会社FBG」を国税庁サイトから検索してみると、同名の法人は1社だけだったので簡単に見つけることができた。

    住所もハナミチの特商法ページに載っているものと同じなので、間違いない。
    HANAMICHI(ハナミチ)という競馬予想サイトの運営社の情報
     

    合同会社FBG」の運営社情報を見ると法人番号指定年月日(法務省から受領した登記情報を基に国税庁長官が法人番号を指定した日。登記上の設立年月日とは異なるが、そう遠く離れてはいない)2021年7月13日となっているが、ハナミチの情報検索で3つ目に見つかったサイトで「試しに登録してみたら古い的中実績で6月13日のがある」と書いてあったのが事実なら、ハナミチの運営会社が登記される前の実績ってことになるので、その実績は間違いなく捏造した実績なのだろう。



    ハナミチという競馬予想サイトの住所について

    競馬予想サイトのハナミチを運営している「合同会社FBG」の法人情報を見ると、ハナミチの特商法ページには載っていなかった、建物名と、部屋番号まで知ることができた。

    ハナミチを運営している「合同会社FBG」の正式な住所は「神奈川県横浜市旭区桐が作1881番地4 アネックス佐藤202号室」だということが判明し、早速googleマップで探してみると見つけることができた。

    拡大してみると建物名が「アネックスSATO」というのが確認できるので、この築31年の家賃6万ほどのアパートが、ハナミチという競馬予想サイトを運営する「合同会社FBG」の本陣ってことになる。
    本当にここで「ハナミチ」を運営しているのだろうか?

    神奈川県横浜市旭区桐が作1881番地4 アネックス佐藤202号室
     


    ハナミチをIPアドレスから検証

    ハナミチという競馬予想サイトのIPアドレスを調べると「133.125.60.112」だということが分かった。

    このIPと類似するIPアドレスの競馬予想サイトを競馬予想サイト検証.COMのデータベースより参照してみると、1つ「馬ズバ!」という競馬予想サイトだけが「133.125.63.173」で部分一致していた。

    馬ズバ!」は「オッズアカデミー」と同一運営社だということが検証によってバレてるのだが、ハナミチは合同会社FBGによる運営だし、後ほどハナミチに会員登録してハナミチの口座名義も調べたがテレコムクレジット決算代行使っていたしで「馬ズバ!」との紐付けはできなかった。



  3. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトのサイト・サービス内容

    ハナミチの会員登録について

    ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトへの会員登録は、メアド送信枠からハナミチに登録したい自分のメアドを送信すると、画面が「ユーザー登録」と切り替わるので、そのタイミングで登録したメアドに自動返信がハナミチから送られてくる。
    送られてきたメール内のリンクコードを押すと、登録完了となり、ハナミチの会員ページにログインすることができるようになる。



    ハナミチという競馬予想サイトの会員ページについて

    ハナミチという競馬予想サイトの会員ページはとてもシンプルで、どこかで見たことがあるとような…
    ハナミチという競馬予想サイトの会員ページ
     


    ハナミチという競馬予想サイトのグループサイト?

    ハナミチの会員ページ全体を見ると、競艇予想サイトの「競艇バイキング」の会員ページに似ている気がする。

    そんなフトした思いつきで、ハナミチの会員ページの下を見ると、ハナミチの電話番号が載っている
    このように電話をかけさせようとする予想サイトは信用ならないのだが、競艇バイキングの会員ページを改めてみると、こっちにも電話番号が載っているではないか。
    しかも雰囲気もソックリ

    だが驚いたのは、その電話番号だ

    HANAMICHI(ハナミチ)という競馬予想サイトの電話番号がほぼ同じ
     

    電話番号が1桁違い


    ではないか。
    電話番号が全く同じではないから断定はできないが、電話番号の前4桁が同じで後ろ4桁が違う。または今回のようにほぼ同じで最後の1桁だけ違う。というのは「ナイセンクラウド」などの固定電話引かなくても電話番号が付与される「転送サービス」を使っている可能性がかなり高い。
    このような「転送サービス」を使うと、電話番号の一部が同じで後ろの桁だけ変わって電話番号が付与されるのだ。

    なので、もしかすると「競艇バイキング」はハナミチのグループサイトなのかもしれない。



  4. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトが提供する競馬予想について

    ハナミチが提供する競馬予想について

    ハナミチという競馬予想サイトの提供する競馬予想は、毎週週明けの月曜日から有料コースを販売開始している。

    ハナミチという競馬予想サイトが提供する競馬予想だが、ハナミチの会員ページのメニューバーに「商品購入」とあるので、そこを押すと次のページで一覧を確認できる。
    しかしどのコースもコース名と金額だけなので、こんな情報だけではたして課金者などいるのだろうか?と、思えてしまう。
    ハナミチという競馬予想サイトが提供する競馬予想



    ハナミチという競馬予想サイトの無料予想について

    ハナミチという競馬予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、ハナミチの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想でハナミチの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    ハナミチの無料予想レポ



  5. ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトの口コミ・評判

    ハナミチの口コミを厳選した

    ハナミチという競馬予想サイトに対し、競馬検証.COMに投稿された口コミ情報の中から気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    ハナミチの参考口コミ1
    ハナミチという競馬予想サイトに関する有力情報の含まれた口コミはまだありません。
    競馬検証.com」では引き続きハナミチという競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしもハナミチをご利用された方や、被害・不満と思われている方、ハナミチの「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはハナミチからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. ハナミチ(HANAMICHI)のコース一覧と料金プランについて

    ハナミチという競馬予想サイトの料金プラン

    喝破

    販売価格:6万円 (新規:21,200円)

    馬券アナリスト

    販売価格:6万円 (新規:29,500円)

    Book MAKER

    販売価格:6万円

    TIME Keeper

    販売価格:7万円

    馬体ロジカリスト

    販売価格:8万円

    サラブレッド全史

    販売価格:9万円

    天上天下唯馬独走

    販売価格:14万円

    競馬投資のカラクリ

    販売価格:16万円

    ダークサイドキング

    販売価格:17万円

    The プロフェッショナル

    販売価格:20万円

    ケンタウルス

    販売価格:23万円

    コンフィデンシャルレポート

    販売価格:25万円

    荒稼ぎの手口

    販売価格:30万円


ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。
1
2
3
4
 投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
登録したばかりで、無料情報の馬単やってみました。
レースは中京10Rでしたが、1着馬が2着指定のところにしか居なくて、2着馬は買い目にすら入っていませんでした。
このサイトには馬単万馬券なんて獲れないんだろうなと思いました。
 投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
下総ステークスだめでしたねー浅はかな無料予想でしたー😇
投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
今日も馬連もワイドも取れない以上に、昨日は買い目に馬券圏内の3頭が1頭も居ないというクソ予想だった。7点で馬連外すな。
 投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
3/26に天赦万倍馬券として、特別案内情報提供すると…
届いている人いますかね?
高額的中報告ばかりで、間違い無いかなぁ
投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
10番人気を本命にしてたから、よっぽどの情報が入ったんだろうなって、思ったけど13着ってどういうことだよ!
ほぼ人気通りの結果じゃねぇかよ!
マジでこいつら当てる気ねーだろ!
投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
日曜の中京8Rで2番人気から行って4着。
辛うじて相手に1着馬はいたが、2着馬と3着馬は入っておらず全くかすりもしてない。
10頭立てでも当てられないのがHANAMICHIの真の実力。
投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
昨日も8頭立てのゆきやなぎ賞を6頭も出して、2着馬抜けでハズす。
今も馬単ハズれ。って恥ず。
投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
初戦で4鞍+無料情報全敗以降、プラン購入推奨されても1か月に渡り参加しなかった。

今日
『今回案内している企画は
 オッズでいえば単勝1.0倍!
 参加するかしないかはあなた次第』

とメールがきたので、単勝1.0倍なら利益なしですね 

とサイト内から返信したら、
『配信停止申請受理』要望賜りました
って返信来た。
ハナミチの人間って日本語わからないの?
投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
9頭立ての水仙賞で6頭も出しておいてハズすとは恐れ入った。
こんなの話にならないね。
完全に終わってるわ。
 投稿者:名無しさん ハナミチ(HANAMICHI)の口コミ情報
★ブックメーカー初参戦の人へ  と投稿して下さった方へ。
そうなんです。3列目の3連複なら当たるかも?って感じですよね 笑
それでも、全然かすってないこともあります。無料もまず当たってませんよね。
なので、こちらの『検証.com』さんではない他の比較・検証サイトも優良なんて評価してるところはかなり怪しいと思ってます。
無料情報の的中実績も連勝連勝の検証結果ですが、きっと嘘でしょう。
『おとなの競馬』って評価サイトでは、
無料情報不的中だったのに的中となってるところもあります。口コミも他社からの引用ですし。

ハナミチ以外の記述ですみません。
当方が2月に初参戦したところは3社。
⚫︎2/5、6 穴党ピカイチ 
『穴党ホットライン』有料4鞍全敗+ポイント利用情報も合わせるともっと外れ。
外れたはずの同じレースが的中実績に載ってる。全敗の投稿はアップされない。
⚫︎2/12、13 ウマラク リニューアル初回限定とかって『Top of Umaraku』の100万円超えるプランを4万円未満で(この時点で怪しい 笑)参加。14鞍全敗
2/12の的中実績は『17鞍中10鞍的中しました〜』って、こっち購入の7鞍が運悪く全部外れるか??このウマラクって、カチトレってところと似てますよね??
⚫︎2/19、20 でハナミチでした。
てことで、3社とも全敗。
もちろん100%でないことくらいは心得てるが、1鞍ぐらい的中してもよくね?
で、次のプランをしつこく勧めるのはどこも同じですね〜
1
2
3
4
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
お名前:
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

U-LINE(ユーライン)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

U-LINE(ユーライン)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

4月30日から開始した、U-LINE(ユーライン)が提供する無料情報の長期検証だが、5/221ヶ月経った
その間的中したのは初日の1回だけ(9.5倍のガミ)で、その後は7連敗となり、1ヶ月の回収率は、わずか 12%となった。(今回もだがユーラインは軸馬の精度が低い)

さて今回検証する無料予想は、5月21日の中京5R3歳未勝利、本命推奨馬は競馬新聞等で◎と○が並んでいる、⑥サカジロゴー(2人気)から。
鞍上は高倉騎手であり、今年まだ4勝と今ひとつ冴えない成績であり馬自身も勝ち切れないレースが続いることから、この時点で既に不安でしかない

結果的には、 1着▲③デビットバローズ(1人気)
2着△8ダノンフロイデ(4人気)
3着○②ショウナンパラボラ(3人気)
と、1〜4番人気の上位人気での決着なのだが、◎⑥サカジロゴー(2人気)が抜けという大失態

好位の外につけ勝負どころで前を捉えにいった◎サカジロゴーだが、4角で外に膨れており、直線に向いても加速し切れず5着止まり。
脚の使いどころがうまく噛み合っていなかった。▲③デビットバローズ(1人気)を何故軸にできなかったのだろう?

鞍上は川田騎手(今年67勝)であり、高倉騎手には申し訳ないが月とスッポン」である。

あおり気味のスタートでもロスなくハナを切れ、コーナーでガクッとペースを落とすと後続のプレッシャーもなく、直線に向いても楽な手応えのまま押し切っての完勝。

そして相手の中の1頭に指名していた△8ダノンフロイデ(4人気)が、中団からの競馬で向正面では少し促されていたが、最後までバテずに脚を使い、福永騎手の手綱捌きに応えて2着に入った。

さらには、○②ショウナンパラボラ(3人気)は鮫島駿騎手が騎乗。
スローのスタートから後方に下げたが、向正面に入りしばらくすると落ち着きを取り戻して内々を立ち回り、4角では微妙に外に膨れていたが、直線は進路を切り替えつつひと伸びし、最後は脚勢が鈍るも3着は確保した。

結局のところ、上位3着までをリーディング20位までに入っている騎手で占めるという結果となった。
要するに、早い時間帯のレースといえども「騎手の力量の差が出る」のだ。
よって、本命推奨にする時は騎手のデータも鑑みながら考えることをお勧めする。

大金星という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

大金星という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

大金星という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)は1日に2鞍の買い目を提供する。
前週から2週間計8鞍見ていたのだが、その回収率は15%、因みにこんな感じだ。

5/14(4.7)、5/14(×)、5/15(7.3)、5/15(×)、5/21(×)、5/21(×)、5/22(×)、5/22(×)

今回検証するのは5月21日の中京6R3歳1勝クラス、買い目には「【馬単】4頭BOX」と記載があるが、5頭の馬番の表記がある。
よって点数は「12点」ではなく「20点」だ

これまで大金星が提供していた買い目はどれも「4頭」だったので、コレミスだと思うが、こういう基本的なことを間違わないよう今後改善してほしい。

大金星が選んだ5頭は
②スズカワールド(8人気)→9着
⑤コパノフランシス(13人気)→11着
⑥ハーツアズワン(1人気)→1着
⑩シンリミテス(6人気)→5着
⑪ウインアウォード(7人気)→8着
と、なんと辛うじて掲示板に食い込んだのが、たったの2頭という有様だ。

因みにこのレースを獲ったとしても、馬単は850円であり「12点」だったとしてもマイナス。

1着ハーツアズワン(1人気)は、好スタートから先行3頭の後ろにつけて、直線に向いても余裕綽々。引っ張ったまま逃げ馬を抜き去ると4馬身差での圧勝。
これは当然だが、2着⑨ライラボンド(2人気)と3着⑬フラップシグナス(3人気)に、何か不安要素でもあったのか?

2着ライラボンド(2人気)は、アオッて出て中団から追走し、直線では前をカットされたが、体勢を立て直してラスト100mで2番手に上が、3着フラップシグナス(3人気)は、外にヨレて出たこともあり、一旦引いて馬群の後ろでじっくり脚を溜めると、直線は馬群の外をひと追い毎に伸びたが、2着ライラボンドにクビ差届かなかった。
レース前の厩舎の話にも、取り立てて気になるような記事は見当たらなかった。

要するに、1番人気の⑥ハーツアズワンを選んだ以上は、オッズ的な旨味がないからその他の上位人気(2〜5番人気)をバッサリと切り捨てたのだろう。
オッズだけで見てるようでは、馬券は一向に獲れない。
まずは、来そうか来そうでないかの見極めから入らない限り、大金星が白星を増やすことはできないだろう。

アーニングインデックスという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

アーニングインデックスという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

こんなのも当てられないのか?」と、レースを見直した。
予想サイトでここまで酷い買い目もなかなか無いだろう。
提供された土曜東京4Rは、オークス前日の9頭立ての3歳未勝利戦だ。

アーニングインデックスが提供してきた買い目は、3連複1頭軸流しの相手5頭。
この時点で2/3を買い目に入れていることになる。

プロ(有料サイト)として運営している立場上、無料情報とはいえ9頭中6頭を選択した以上、当てることは必須であり、最悪ハズれても軸を読み間違える程度ならしょうがない。

…しかし、その結果は、なんと本命推奨ルメール騎乗の4ミルヴィオ(2人気)は8着惨敗であり、相手馬に指定した内の1頭レーン騎乗の6アルバスドラコ(1人気)が、辛うじて3着という散々なものだった。

翌日のオークスで、久々となるGI制覇を遂げたルメールをにしていたわけだ。
午前中のレースではそこまで信頼が置けないのだが、4ミルヴィオ(2人気)は5ヶ月の休養明けということもあり、新聞でも◎はそれ程付いておらず、▲や×がパラパラという程度であった。

実際に、ルメール騎手が馬体に余裕があったと言っており、馬場入り後のテンションは少し高めであり出遅れもあって4角手前から押っつけ通しで、ラストは全く伸びなかった。
何でもかんでもルーメール騎手から行っても、確率論から言うと5回中4回は負けるわけだし、取れたとしても実入りは少ない。

一方の、買い目に選ばれなかった1着9エンドロール(4人気)と2着7ビーウォーター(3人気)であるが、買い目から斬る必要性があったのか?

血統的にも距離が保つだろうし、前半にゆったり運んだ方が良さそうなので距離延長で臨んできた9エンドロールは、終い勝負に徹して直線大外から上がり600mで一気に伸びて差し切っての1着となった。
そして、前走で未勝利突破のメドは立った7ビーウォーターは、後方から向正面で馬群の外から一気に動くと3角先頭。ペース判断は的確に、勝ち馬の決め手も上回っての2着。これら2頭を斬り捨てるとは、どういう競馬観をお持ちなのか?と質問したくなる。

7着2ウェルシュゴールド(9人気)や9着8チャレンジャー(7人気)は、あわよくば高配当になるかもという希望的観測でしかない。
「外国人騎手×人気薄」のパターンで簡単に獲れていれば、誰も苦労しない。素人予想である。
土曜がみっともない負け方をしたからか、翌日日曜は、何時間待っても無料情報が提供されなかった(笑)
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
7位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
8位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
4位 競馬チャンピオン ¥44,143
5位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ