■サイト名:

ウマ生活(馬生活)

■補足情報:

ウマラク、ショウリウマ、競馬情報ばかうけ、カチウマ、競馬人SのPN、ファイナルホース、ゴールドラッシュ、裏馬券倶楽部、虎と狼、オールスター、セカンドライフ、エキサイトボート、うま屋総本家、セカンドライフ、競馬タウン、ターフ(TURF)、リーク馬券、(旧:エンタープライズ、サイバーテクノロジー)

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
9%
無料予想の回収率
22%
  1. ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想について

    ウマ生活の無料予想の提供場所

    ウマ生活という競馬予想サイトが提供する無料予想(無料情報)だが、レース当日の朝、会員ページの「情報公開」を押すと次のページで確認ができる。

    提供時間前だと「現在公開中の情報はない」と表示される。
    ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想を確認する


    ウマ生活の無料予想の詳細

    ウマ生活の無料予想の提供時間

    ウマ生活という競馬予想サイトでは、毎週土日、レース当日の朝(11:00頃)に予想が提供される。


    ウマ生活の無料予想の内容

    ウマ生活で提供される無料予想(無料情報)は、1日1鞍の提供で、提供される無料予想の馬券券種は、基本的に「3連単フォーメーション」の提供となる。

    点数18点の提供となることが多い。
    1点あたり1000円を推奨しているので、不的中だった場合、1鞍あたり18,000円のマイナスとなる。

    ウマ生活の無料予想の内容もグループサイトショウリウマと同じなので、初回検証で2日連敗-マイナス3万6000円となってるとこを見ると、このまま行くといつものパターン(この運営社のいつものパターン)かなり高額なマイナス収支となりそうで、コワイ。


  2. ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    ウマ生活の無料予想を抜き打ち検証

    ウマ生活という競馬予想サイトで提供された無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/12/11(中山7R)

    ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    ウマ生活」という(株)ACTの新サイトだが、サイトを新しくしても、いつもの如く予想の質は変わらず
    12/1112/12は連敗で、この2日だけで無料予想なのに-マイナス3万6000円となった。

    さて今回検証するのは12/11土曜中山7Rの2歳未勝利戦。
    前走を唯一2着していたから、14オウケンボルトを推奨したのだろうと読み取れる。

    しかし差別する訳ではないが、丸山元気騎手を本命推奨とするのは如何なものかと思う
    仮にも、1ヶ月に2勝しかしない騎手である。
    1ヶ月に5勝する田辺(60勝)や、1ヶ月に6勝近くを挙げる菅原(70勝)がいるというのにだ。

    前走レコード駆けを誘発して、自身も3着に粘る好内容だったユイノゴトクを選んだのは褒めてあげたいが、ファンも関係者もあの競馬には不評で「あれは単なる暴走。まるで鞍上が御せてなかった」とある。丸山騎手のクビが決定した経緯があった。
    要するに、弾かれた丸山騎手が騎乗する14オウケンボルトなのである。

    結果は、1ヶ月に5勝する田辺騎手騎乗の3セイウンプラチナが、まんまと逃げ切り勝ちを収めた。直線の短いコース向きで東京の長い直線だと目標にされやすいことから、中山に替わったことで先行力が生きたものだ。

    1着付に1,4番人気、2着付に2,1,7,4番人気、3着付に3,2,1,7,4番人気と、結局は1〜4人気の上位人気と中穴人気構成した買い目だ。
    1着の3セイウンプラチナを3着付に入れた時点で見誤っているのだが、前々走1秒6差の11着から前走0秒5差の5着と、着順を大きく詰めていた10ヴィブラツィオーネ(11人気)の激走を読み切れないとなると、競馬情報サイトとしての責任を果たしていないということになる。



  3. ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想の長期検証結果

    ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想の検証

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想の検証結果となる。

    ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から毎週提供された無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。

    予想サイトによっては1/5は提供の無いサイトも多かったので、ウマ生活も1/5に提供があったのか分かりません。
    もしかすると1日だけ抜けたかもしれませんが、年末は開催日数が多いので他サイトとの平均値を見るのには問題ないでしょう。

    12/18 無料予想 -18,000円
    12/19 無料予想 -18,000円
    12/25 無料予想 -18,000円
    12/26 無料予想 -16,200円
    1/8 無料予想 +25,400円
    1/9 無料予想 -18,000円
    1/10 無料予想 -18,000円
    1/15 無料予想 -18,000円
    1/16 無料予想 -18,000円
    1/22 無料予想 -18,000円
    1/23 無料予想 -18,000円


    ウマ生活の無料予想の検証結果

    ウマ生活という競馬予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行ったわけだが、もし仮に1点あたり1000円(たまに違う日もある)の基本料金で1ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった賭金は19万 6200円にもなり、結果払戻しは4万 3400円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-15万 2800円だ。


    ウマ生活の無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 9%
    回収率 22%


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    ウマ生活の検証レポ


ウマ生活(馬生活)という競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • 競馬予想サイトよろずやという競馬予想サイトの画像

    競馬予想サイトよろずやという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 52%
    回収率 58%

    よろずやという競馬予想サイトは、無料情報後出しさえせずに的中の捏造をする、悪意のある悪質な予想サイトである。
    無料予想を本当に出しても、なぜかダンゴを5頭に打って買い目は4頭という、外れた時の保険のような出し方をしているセコイ予想サイトである。…ハナミチという競馬サイトとの様々な類似点からページソースを見比べるとソックリだと判明。

  • ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトの画像

    ハナミチ(HANAMICHI)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 17%
    回収率 8%

    ハナミチの検証当初、サイトはまだ未完成だった。的中したという日付などハナミチという競馬予想サイトを運営する法人の登記日よりも前だ。
    ハナミチを運営する会社の所在地を確認すると、築31年のアパートで疑わしい。…また、ハナミチの電話番号も調べてみると、ある予想サイト1桁違いだった。同グループなのか?

  • 競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの画像

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    競馬with(競馬ウィズ)のことを優良評価している検証サイトの検証日が、競馬with(競馬ウィズ)ドメイン取得日よりも前で、ありえない。完全にグルか、誤字だとしても検証開始日が早すぎると思う。
    また、競馬with(競馬ウィズ)の口座名義から「大金星」のグループサイトだと判明。「ユーザー掲示板」というのがサイト内にあるが、都合の悪い投稿は一切反映されないので、ただの課金促進のツールである。

  • 騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの画像
    【悪評】騏驎(麒麟)

    騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 45%

    麒麟という競馬予想サイトのことを優良評価している検証サイトが、どうも検証開始日などが不自然で怪しい
    競馬予想サイトの麒麟に会員登録してみると、キャリーオーバーという競馬予想サイトに激似で、ページソースを見比べてみるとソース内に共通点がいくつも見つかる。更に検証日、無料予想も見比べると、2鞍とも同じレースで提供していた。

  • 頂!馬券塾という競馬予想サイトの画像
    【検討中】頂!馬券塾

    頂!馬券塾という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 33%
    回収率 61%

    頂!馬券塾イギリスの住所だとか、他にも多数類似していることから、1ヶ月無料情報の検証をして、収支結果がマイナス-43万 1460円になった「馬喰商會」のグループサイトと判明。…頂!馬券塾の無料情報の的中実績も見ると、毎週的中しているようには見えるが、1点2万円の無料予想など、かなりリスクのある予想を提供しているようなので、長期検証結果がどうなるか不安である。

  • 真馬券革命という競馬予想サイトの画像
    【検討中】真馬券革命

    真馬券革命という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 20%
    回収率 7%

    真馬券革命の非会員TOPで「今すぐ無料で3連単GET」だの、さんざん無料で3連単予想が貰えるようなことが書いてあったのに、実際提供されたのは馬連で、しかも5頭BOX(10点)チキン予想だったから笑えた。…真馬券革命のことを優良評価する検証サイトの、異常に早い時期からの検証結果とか、本当だろうか?…いくつもの類似点から「ハナミチ」は真馬券革命のグループサイトではないかと考えられる。

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 騏驎(麒麟)の無料予想(2022/06/25)

騏驎(麒麟)の無料予想(無料情報)だが、1日2鞍提供なのだが、不的中だとダメージが大きい。 6/25は2鞍不的中で-8万6/26も同じく-8万

今回抜き打ち検証するのは土曜函館の特別戦の中でも、10頭と一番出走頭数の少ない渡島特別」からの無料情報だ。
注目馬は武豊ジョッキー騎乗のダイナストーン(3人気)であり、その他の馬は

2メイショウハナモモ(9人気)
3ビジン(1人気)
5ペイルライダー(8人気)
6エイカイステラ(6人気)
1サンキーウエスト(5人気)※3連複のみ

と、結構攻めた感じのチョイスである。
要するに、ある程度荒れるものと踏んだ訳だ。

だが結果は
1着3ビジン(1人気)
2着10リファインドマナー(4人気)
3着9メイショウイッコン(2人気)

麒麟の思惑とは裏腹に、上位人気での決着となった。
特に3ビジン(1人気)は、3歳馬ということで3キロ減の特典があり、圧倒的に有利な立場だったのだが、何故軸にできなかったのか?滞在効果による馬体増にも好感が持てた

軸にしなかったのは、やはり1番人気だからという理由だけだろうか。
だとすると、「浅はか」という言葉しか見つからない。
軸馬として選んだ馬が1番人気であればしょうがないだろう。
だが、最初から1番人気という理由で評価を下げていたとしたらどうだろう?

券種がBOXなので、今更「軸」についてとやかく言っても無駄だが、「軸馬」を作れないほどに関係者情報に乏しいのだろうか。
結局、常に馬単で20点も買ってるのでは、マグレで的中した場合もほぼトリガミになる可能性があるからだろう。
もとより、3連複で20点の場合も、ほぼトリガミになることだろうし、実際そうなっている。

だから建前上「注目馬」を1番人気以下にしている小狡さ」が垣間見れる騏驎(麒麟)の無料情報なのであった。

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ やっぱり地下競馬の無料予想(2022/06/26)

やっぱり地下競馬は1日に3鞍提供される。
6/26(土)は、阪神1Rは複勝1.9倍+¥18,000だったが続かず、函館4R¥-18,000東京11R¥-39,000
翌日6/27(日)も、函館2R¥-18,000函館5R¥-20,000阪神11R¥-39,000という結果になった。
2日で-11万 6000円のマイナス収支だ。

今回抜き打ち検証するのは日曜函館2Rの3歳未勝利戦。
◎9エピファニアペスカ(2人気)を馬連の軸として推奨しているのだが、残念なことに◎9エピファニアペスカスタートでの躓きが後まで響き、リズムを取り戻すのに時間がかかり、最後ジリジリと追い上げるものの5着までという競馬だった。

通常であれば、◎9エピファニアペスカのスタートでの躓きを「不運」という言葉で片付けることも出来ただろうが、今回に関しては相手に選んだ3頭が全て4着以下に敗れるという結果は見過ごせない。

結果5番〜9番人気で決まったから難しかったのではと言うならば、12ベルアクトリス(6人気)や3コスモパンドラ(8人気)を相手として選んでいる時点で、選択ミスである。

馬柱を見て思うに、サイトの馬券師は斤量の軽い馬2頭と、前走着順が上位の2頭を選んでいるように思える。
まるで「お決まりのパターン」に沿っているかのようにだ。

要するに馬を見ているのではなく、数字でチョイスしているのだろう。グループサイトの「頂!馬券塾」のまんまだ。
そんな判断基準で競馬が当たるのなら、馬の調子や陣営の意気込みまで考える必要はなくなるというものだ。

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 一点予想屋本舗の無料予想(2022/06/25)

6/25(土)の函館2R-60,000円6/26(日)の 阪神3R-60,000円となった。

抜き打ち検証するのは土曜函館2Rの3歳未勝利戦からの提供である。
8頭立てのレースの軸馬は、横山武史騎乗の◎1エステラ(1人気)からという旨味のない選択だ。

そして結果だが、
1着5メイショウタイゲイ(3人気)
2着4シャンダス(5人気)

◎1エステラ(1人気)は5着、○8アルマイメル(2人気)は3着、▲6タマモケンタウルス(6人気)は4着と、推奨馬全頭が辛うじて掲示板には入ったものの、求めているのはワイド/馬連/馬単であるが故に、1着馬も2着馬も買い目にいないという結果は、同情の余地なしである。
要するに、1番人気〜6番人気のうちで3頭を選んだが、連対圏内に来たのは選ばれなかった3頭のうちの2頭というものだ。

サイトの名前は…確か「一点予想屋本舗」だよな。
ワイドすら当てられない一点予想屋本舗」って、存在意義無いのではと思う。

前走できっかけを掴めて今回は溜めて終いを生かす競馬に徹した1着5メイショウタイゲイ(3人気)に、行きっぷりは良くないが直線でエンジンがかかって追い上げた2着4シャンダス(5人気)であるが、この2頭を買い目に絡めることが出来ないとは、なんたる落ち度。

こういう結果を見るにつれて的中実績の3連単は「一体何点で当てているのか?」という疑念が湧きまくるのである。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
7位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
8位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
4位 競馬チャンピオン ¥44,143
5位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

トップへ