■サイト名:

競馬with(競馬ウィズ)

■補足情報:

大金星の運営社。的中タウン、万馬券TOTTAに類似IP

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
40%
無料予想の回収率
42%

  1. 【検証①】競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)について徹底検証

    検証①-1-競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの提供する、無料予想(無料情報)の提供場所だが、会員ページの少し下に下がったところに「無料情報」とあるので、そこを押すと「無料プラン一覧」というページに遷移する。
    同ページの「無料で確認する」と書かれた緑のボタンを押すと、次のページで予想を無料で確認ができる

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想を確認する


    検証①-2-競馬with(競馬ウィズ)の無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    競馬with(競馬ウィズ)の無料予想の提供時間

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトでは、毎週土日、レース当日の朝(11:00頃)に予想が提供される。


    競馬with(競馬ウィズ)の無料予想の提供内容

    競馬with(競馬ウィズ)で提供される無料予想(無料情報)は、1日1鞍の提供で、提供される無料予想の馬券券種は、基本的に「ワイド1頭軸5頭流し」の提供となる。
    点数5点の提供で1点あたりの推奨金額の提示は無い


    (追記:2022/12/14)
    2022/11/20の予想から、馬券種別3連単フォーメーションでの予想提供となり、点数は48点1レースあたり9,600円の賭金が提示されるようになった。



  2. 【検証②】競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    検証②-1-競馬with(競馬ウィズ)の無料予想を抜き打ち検証

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトのサイト情報の徹底検証は行ったが、実際の競馬with(競馬ウィズ)の予想精度はいかがなものか?
    そこで競馬with(競馬ウィズ)の無料予想の買い目を抜き打ちで検証しようと思う。


    競馬with(競馬ウィズ)の無料競馬予想検証
    2022/12/11(阪神11R)

    以下、2022/12/11に提供された競馬with(競馬ウィズ)の無料予想の検証結果と直近の実績である。

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 競馬with(競馬ウィズ)の無料予想(2022/12/11)

    競馬with(競馬ウィズ)の無料予想(無料情報)だが、これまでワイド5頭BOXで提供していたのが、11/20あたりから「イケる」とでも思ったのか、3連単の提供をはじめた。

    ここ1ヶ月間、競馬with(競馬ウィズ)の無料予想を見ていたのだが、ワイド提供の時も一度もプラスに転じることはなかったが、3連単にしたからと当たるものではなく、結果はというと、10レース全敗。10戦0勝。
    正確には11月19日買い目が載ってなかったので9レース全敗である。

    ワイド提供時は推奨金額の提示がなかったが、11/20の予想から金額が提示されるようになり、1レースあたり9,600円なので11/2012/117鞍全敗だと-67,200円だ。

    今回検証する競馬with(競馬ウィズ)の無料予想は、10連敗最後の阪神ジュベナイルFの無料予想を検証する。

    1着軸に4頭並べた48点提供だ。結果的には、1番人気の9リバティアイランド以外の1着軸に並べた3頭の内、最先着は7着という残念なものだった。

    せめても、2,3着に入った3シンリョクカ(12人気)と13ドゥアイズ(10人気)が3着付に並べていないかと探したが、残念ながら指定されていなかった。

    2着3シンリョクカ(12人気)の情報は、トレセンに入れないような予想会社なら情報も無いだろうから仕方がない。

    だがコスモス賞を2着、札幌2歳S(GIII)を2着と、有力馬と遜色の無い実績の3着13ドゥアイズ(10人気)をどうして買い目から切れるのだろう?

    競馬withが挙げた買い目の馬たちは、其々
    1 サンティーテソーロ(5人気)→7着
    5 モリアーナ(2人気)→12着
    14 ブトンドール(7人気)→10着
    17 ウンブライル(3人気)→15着
    18 ラヴェル(4人気)→1着
    と、1頭たりとも人気順位より着順が上回ることがなかった。

    要するに、人気順でしか馬を見ていないために、好走・爆走する馬を見出せないのだ。
    2歳馬というのは、前哨戦ではまだ実力を発揮できていなかった馬が多く、本来の力を発揮できていなかった馬も多く、今回のようなGIの本番で、ファンがアッと驚く力を出すことは多々ある。

    ただ、それを見極められるかどうかは「俺の競馬予想」の師匠とかのように厩舎関係者から齎される内部情報を手に入れられるかとか、予想関係者の馬を見る目に掛かっていることが重要な点であることは間違いないだろう。
    内部との接点が無いなら無いなりに勉強をしよう。

    それにしても、残念なサイトである。



    競馬with(競馬ウィズ)の無料競馬予想検証
    2022/08/20(新潟9R)

    以下、2022/08/20に提供された競馬with(競馬ウィズ)の無料予想の検証結果である。

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 競馬with(競馬ウィズ)の無料予想(2022/08/20)

    競馬with(競馬ウィズ)の提供する無料予想の1ヶ月検証が終わり、的中率40%の、回収率42%という結果が出たのだが、その中から今回、土曜新潟9Rの瀬波温泉特別の無料情報を検証してみた。


    1アンクラウデッド(6人気)→10着
    相手
    4シゲルバクハツ(4人気)→11着
    7トモジャリア(2人気)→3着
    10カズロレアート(5人気)→9着
    12カンピオーネ(3人気)→2着
    14コバルトブルー(10人気)→6着

    珍しく◎1アンクラウデッド(6人気)なんていう、人気薄の本命馬を放り込んできた
    爪不安から4ヶ月半の休養を経ての2走目となり、二走ボケを注意深く判断しなければならないところだ。
    しかも 中2週という、最も「二走ボケ」となり易いタイミングである。その結果は、案の定の二走ボケとなる10着惨敗だ。

    1着15ウェルカムニュース(1人気)
    2着12カンピオーネ(3人気)
    3着7トモジャリア(2人気)
    10着1アンクラウデッド(6人気)

    よって、
    【ワイド】は不的中、相手5頭も選んだのに、不的中とは…。

    それよりも、1着の15ウェルカムニュース(1人気)を買い目に選んでいないことが大問題ではなかろうか?

    前走はワンターンの速い時計に対応できなかっただけの、参考外。1800mに戻って、好位を取れれば改めてと考えられていた。
    今回は大外枠だから選ばなかったというのであれば、その同枠の14コバルトブルー(10人気)→6着を、何故選んだ?と問いたい。

    せめて12カンピオーネ(3人気)→2着を本命に選んでおけば、7トモジャリア(2人気)→3着との組み合わせでもワイド760円が獲れてプラス収支であったことはことわっておこう。

    2番人気と3番人気の組み合わせでワイド760円とは、中々の配当ではないだろうか。ヘタに人気薄から好配当を獲りに行こうという甘い考えは捨てて、もっと真面目に競馬に向かって欲しいところだ。



    競馬with(競馬ウィズ)の無料予想検証
    2022/07/09(福島6R)

    以下、2022/07/09に提供された競馬with(競馬ウィズ)の無料予想の検証結果である。

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 競馬with(競馬ウィズ)の無料予想(2022/07/09)

    7月9日(土)の福島6Rは、メイクデビュー福島だ。
    芝1200mの新馬戦だからと言って、1番人気と2番人気を斬るのは異常行為だ

    結果は
    1着5シルヴァーゴースト(4人気)
    2着6ベアサッチャー(1人気)
    3着7テンプーシャオン(2人気)

    と、上位4番人気までで決まるという、比較的穏やかな結果となった。

    競馬Withが買い目に指定したのは
    軸:11マリノペガサス(7人気)→6着
    相手:2オウユーナッシング(9人気)→11着
    相手:3グリームクィーン(8人気)→7着
    相手:5シルヴァーゴースト(4人気)→1着
    相手:9ペイシャマカロン(6人気)→9着
    相手:10ライトブラーヴ(3人気)→4着

    と、11頭立ての競馬で6頭中4頭が掲示板をハズすというクズっぷりだ
    上位人気の2頭を一か八かでブッタ斬り、マグレでワイド好配当になることを祈ったのか?(普段の予想はこんなに酷くないが、一体どうした?)

    福島芝1200mの新馬戦などゲート次第で決まるといっても過言ではなく、前向きな気性でゲートも速い部類に入ると言われていた5シルヴァーゴースト(4人気)は買い目に入れて当然であるが、「スタートが速く短距離でも大丈夫。仕上がりも動きもいいから期待できる」と自信満々の1番人気馬6ベアサッチャー(1人気)を斬った理由は何なのか?

    そして、「スピード感は十分で乗り手に従順、発馬が決まれば楽しみ」と期待十分で、各紙に◎○が並んでいた7テンプーシャオン(2人気)を斬らなければならなかった理由があるのか?

    新人にでも予想させて、競馬の見方がわからなかったのか。
    この日以外の予想は普通なので、今回のような破茶滅茶な買い目を出すような予想師なら、1日でも早くクビにすることをお勧めしたい。



  3. 【検証③】競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想の回収率と的中率

    検証③-1-競馬with(競馬ウィズ)の無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)の検証結果となる。

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から毎週提供された無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。(今回の検証で抜けてる日はありません)

    7/23 無料予想 +2,200円
    7/24 無料予想 -2,500円
    7/30 無料予想 -450円
    7/31 無料予想 -2,500円
    8/6 無料予想 -850円
    8/7 無料予想 -2,500円
    8/13 無料予想 -2,500円
    8/14 無料予想 -2,500円
    8/20 無料予想 -2,500円
    8/21 無料予想 -450円


    検証③-2-競馬with(競馬ウィズ)の無料予想の予想精度結果発表

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行った、競馬with(競馬ウィズ)の予想精度の結果発表となる。

    競馬with(競馬ウィズ)は推奨金額の提示が無いので、もし仮に1点あたり500円1ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった賭金は2万 5000円になり、結果払戻しは2,050円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-1万 4550円だ。


    競馬with(競馬ウィズ)の無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 40%
    回収率 42%


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    競馬with(競馬ウィズ)の検証レポ



競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • 日刊競馬9という競馬予想サイトの画像
    【検討中】日刊競馬9

    日刊競馬9という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    日刊競馬9の口コミで多いのは「空売り疑惑」…実際にいつ見てもコースが完売 になっており、口コミ投稿者も見張ってるようだがいつ売ったんだ?…競馬業界に精通してるように書かれているが、読み込むと無料コンテンツも内容が浅く、然程でないことが想像つく。イラストを使い3人の予想家が予想をしているように見せてるが、見解は常に似たような内容で、同じレースを券種ごとに分けてるだけ。

  • ウマスタイルという競馬予想サイトの画像
    【悪評】ウマスタイル

    ウマスタイルという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 33%
    回収率 48%

    ウマスタイル」という競馬予想サイトは、1ヶ月の無料予想の収支結果マイナス-50万 8000円で堂々の「最低・最悪ランキング」にランクインした競馬チャンピオン」と同じ運営会社だと判明した。
    ウマスタイルの検証当時、何も情報が無かったので、探すことさえ不可能だったハズだが、ウマスタイルには1ヶ月も前から「感謝の声」が届いている。本当に問い合

  • 競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの画像

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 40%
    回収率 42%

    競馬with(競馬ウィズ)のことを優良評価している検証サイトの検証日が、競馬with(競馬ウィズ)のドメイン取得日よりも前で、そんなの予想サイトとグルでなければ不可能だろう。
    また、競馬with(競馬ウィズ)の口座名義から「大金星」のグループサイトだと判明。「ユーザー掲示板」というのがサイト内にあるが、都合の悪い投稿は一切反映されないので、ただの課金促進のツールである。

  • 競馬ライクという競馬予想サイトの画像
    【検討中】競馬ライク

    競馬ライクという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    競馬ライクという競馬予想サイトは、検証当初、リアル会員数17人しかいなかったのに、いつもの検証サイトにはなぜか口コミが20個以上入っていた(笑)…それに競馬ライクに登録すると「利用者の声」が66個もあった会員数より利用者の声が多いってどゆこと?…もぅ100%捏造じゃん。…「万馬券TOTTA」とソックリで、利用規約も同じ。

  • 競馬予想屋 うま太郎という競馬予想サイトの画像

    競馬予想屋 うま太郎という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 20%
    回収率 18%

    予想屋 うま太郎」という競馬予想サイトの検証時、予想屋 うま太郎は完全に無名サイトだったのに、サイトでは「弊社が業界に与えた衝撃は絶大である」などと誇大妄想していた。…予想屋 うま太郎の住所だが、調べると築31年の家賃6万のアパートで、「ハナミチ」という競馬予想サイトと同じ住所だった。…しかし、「迷う必要ありません」の一言で300万円もする予想など売れるのだろうか?

  • 競馬予想サイトよろずやという競馬予想サイトの画像

    競馬予想サイトよろずやという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 52%
    回収率 58%

    よろずやという競馬予想サイトは、無料情報の予想提供日に数分おきにリロードをし続けて見張っていると、予想の提供が無かったのに後出しすらせずに的中となっていた。的中実績の捏造をする、悪意のある悪質な予想サイトである。
    ハナミチという競馬サイトとの様々な類似点からページソースを見比べると激似だった

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

横綱ダービーという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ここ2週間の横綱ダービー無料予想の抜き打ち検証だが、 1/28×1/28×1/29は10.7倍で+350円、 1/29×2/4×2/4×2/5は10.7倍で+1,500円、 2/5×、…といったかんじで、8戦2勝6敗

今回もこの8鞍の予想精度だけで言えば回収率30%となり、前回の27%と変わらずマイナス収支となった。

さて、その中から今回は2023/02/04土曜日に提供された、横綱ダービーの無料予想を検証をする。

横綱ダービーという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 横綱ダービーの無料予想(2023/02/04)

土曜日の小倉7Rは、B.ムルザバエフが騎乗する◎スペクトログラムが1番人気だった。
しかし、2番人気の○ラニカイが単勝3.0倍なのに対して、2.8倍と微妙なオッズだ。

このような、飛び抜けていない並んだオッズの場合は、どちらかが飛ぶ確率が高いもの。
そして見事なばかりに9着に飛んだのは、横綱ダービーがワイドの軸に挙げた◎スペクトログラムの方だった。

そして、1着には▲サトミノマロン(3人気)が入り、2着には○ラニカイ(2人気)という縦目で決まったのだ。
よりにもよってツイていないものだ(笑)

レースでは、3番手の外につけた◎スペクトログラムだったが、3~4角で後続に被せられると、まったく抵抗できず後退してしまい、勝負どころでやめてしまうという気難しい面が露出してしまった。そもそも、気性に難のある馬を何故軸にしたのだろうか?

まだ、引退間近となった福永が乗る○ラニカイ(2人気)を軸にするのが常套手段。これに関しては2月特有の考え方であろう。

2/5土曜日の小倉7R

同日の中京メインでは、この日誕生日の酒井学が4番人気の メイショウフンジンで勝利するぐらいだ。
勝つべき騎手が勝ち、絡むべき騎手が絡むのが、競馬だ

関係者や騎手の誕生日や、区切り(記念)の勝ち星、引退絡み、その日その日で勝ちそうな騎手や絡みそうな騎手をピックアップしてから臨むのが「情報競馬」たる所以でもあるだろう。

横綱ダービーの予想担当者にも、それくらいの情報は、掴んでて欲しいものである。

neos(ネオス)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

neos(ネオス)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ neos(ネオス)の無料予想(2023/02/04)

neos(ネオス)の無料予想(無料情報)1日2鞍提供されるのだが、この日は2/4(-5,400)、もうひとつは上画像の買い目で、今回検証する東京8Rの無料情報である。

このレース、単勝2.7倍のカフェカルマが1番人気になっていたのだが、鞍上は内田博で微妙な単勝倍率ってことで、個人馬券なら絶対に買いたくない部類である。

neos(ネオス)が提示したワイド馬券の相手馬は、○タイセイマーベル/戸崎(2人気)と▲ホワイトクロウ/石橋脩(4人気)の2頭だ。
3.6倍と迫った2番人気なだけに、どちらかがブッ飛びそうなレースであった。

結果は両方が飛んでしまい、どちらも掲示板すら乗らなかった。
土曜東京8R
▲ 土曜東京8R

◎カフェカルマ(1人気)➡︎10着
○タイセイマーベル(2人気)➡︎6着

唯一、▲ホワイトクロウ(4人気)が3着に絡んだのだが、競馬は▲の複勝を当てるゲームではないw
1〜4番人気を選んだ中で、唯一買い目に選ばなかった3番人気のベストフィーリングが勝ってしまうという最悪のオチ。
馬体重が、+14キロと+12キロの2頭にしてやられるとは、思いもしなかったことだろう。

選ぶレースがそもそもズレてたね。
人気馬で行きたければ、傾向をもっと調べた方が良いのではないか。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
7位 勝ちウマ王国 ¥-21,488
8位 フヤセル ¥-19,362
9位 merit(メリット) ¥-18,650
10位 キャリーオーバー ¥-18,579
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 キャロット ¥55,160
4位 勝ちウマ王国 ¥54,045
5位 競馬チャンピオン ¥44,143
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 P4 ¥35,000
9位 ビット競馬 ¥30,571
10位 アルカナム(ARCANUM) ¥30,000

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ