■サイト名:

ユメカナウ

■補足情報:

ウマモ(umamo)、ユメウマ、メガバックス、サツタバケン、自由になるための馬券、ホースクエスト、ウマリンピック、eco競馬(エコ競馬)、阿九亜屋、AX KEIBA、競馬アナリティクス RED、NN競馬会、金馬券、競馬王、レーティングアルファ、毎日情報、うまラボ、他は同じグループサイト。元常昇社のアドバンス

■運営会社: 株式会社エウロパ
■運営責任者名: 吉田竜ニ
■電話番号: 03-6704-5627
■メールアドレス: -
■住所: 東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階
■IPアドレス: 202.218.139.42

目次[]

  1. 【序章】ユメカナウという競馬予想サイトの基本情報や口コミ情報を徹底検証

    序章1-ユメカナウという競馬予想サイトとは

    ユメカナウという競馬予想サイトを検証すると、直ぐにいつもの回収率が恐ろしく低く、基本的にサイト内に書かれていることはウソという、お決まりの「ウソついてます宣言」をする株式会社エウロパによるグループサイトだということが分かりました。

    検証初日にユメカナウのリアル会員数を調べると、10人しかいないことが分かりましたが、ユメカナウのことを推奨している検証サイトの口コミはそれ以上に投稿数があり、怪しいものでした。
    ユメカナウも調べると直ぐにウソが見つかり、一体どこからどこまでがユメカナウの用意したウソなのか分からなくなるほどです。

    最近の検証サイトは、ほとんどが自作自演のキャラ誘導や、競馬予想サイトを運営している運営社が自社運営する、プロモーションサイトだったりするわけだが、競馬予想サイト検証.COMはそんなことなく、徹底的にユメカナウのことを検証します。

    ユメカナウの無料予想に関しては、検証開始した2022年10月5日から抜き打ちで長期検証を開始します。
    少なくとも3ヶ月、長い時は半年から1年以上かけての検証なので、これ以上の情報は無いでしょう(笑)



    序章2-ユメカナウの会員登録前のトップページ

    ユメカナウ」という競馬予想サイト会員登録前のトップページはこのようなデザインになっている。

    サイト名である「ユメカナウ」は、競走馬の「ユメカナウ」からとったのか。…だがこの馬、全く有名じゃない。
    もしかするとサイト名が先行して、後で「ユメカナウ」を知ったのかもしれない。

    ユメカナウという競馬予想サイトの非会員ページ
    ▲ ユメカナウの会員登録前のページ



    序章3-ユメカナウの会員数が10人しかいない?

    「ユメカナウ」という競馬予想サイトはLINEでの会員登録しかできない競馬予想サイトだ。
    最近増えているこのような「LINEでの登録のみ」のサイトは、運営社的にはサイト構築が楽なのかもしれないが、諸刃の剣で、現在のリアル会員数がモロバレする。

    ユメカナウの会員数が10人しかいない?
    ▲ ユメカナウの会員数が10人しかいない(2022/10/05)


    ユメカナウの会員数も、見ると2022年10月5日時点で、

    10人しか会員がいない。


    この10人の会員数の中には、ユメカナウの運営者によるテスト登録なども含まれているだろう。
    もしかすると「退会した人もいる」と言う人もいるかもしれないが、後ほど紹介する怪しい検証サイトによる検証が本当なら(8戦8勝だとか言っている)ユメカナウから退会する人などいないだろう(笑)

    怪しい検証サイトによる検証によると、1ヶ月以上前からユメカナウは公開されていて、神がかった勝ち方をしている?というサイトなのに、リアル会員数が10人もいないのだ。



    序章4-ユメカナウの情報検索した結果

    ネットで「ユメカナウ 競馬予想サイト」という複合キーワードを入力し、競馬予想サイトユメカナウの情報検索をしてみると、3つの検証サイトが見つかった。
    だがなんかオカシイ

    ユメカナウのサイト情報検索結果
    ▲ ユメカナウの情報検索結果(2022/10/05時点)


    ユメカナウを推奨する検証サイトが怪しい

    一番上にあるのは「チェッカー」というサイトで、特に競馬予想サイトの検証をしているわけではない。
    このサイトのコンテンツは、基本的にユーザーからの口コミなのだが、今回のユメカナウに対する口コミも9月28日から投稿されはじめたことになっている。

    約1週間ほど前からの口コミ投稿ということで、それ自体はそこまで怪しくないのだが、問題はこの口コミの数だ。

    …というのも前述のように、2022年10月5日の時点でユメカナウのリアル会員数10人しかいないのだ。

    10人しかいないのに17個もの口コミというのは多い気がする。…だがよく見るとまだ会員にはなってなさそうな口コミもあり、文面からして赤線の口コミは「ユメカナウ」に会員登録した人っぽい内容だ。

    …だとしても7つ
    リアル会員数10人しかいなかったのに、ここ1週間の間にチェッカーを探し出し、(初めの口コミ投稿の人は「ユメカナウ」のページも無かったと思われる)ユメカナウの口コミを入れるものだろうか。



    序章5-ユメカナウを推奨する検証サイトのウソ

    もっと怪しい検証サイトがある。それは「ガチ競馬」という検証サイトだ。

    どうもオカシイ検証開始日

    ガチ競馬の場合、ユメカナウの無料予想の検証を、チェッカーより遥かに前の2022年 9月3日から行っていたと書いている。

    ユメカナウの推奨サイトが怪しすぎる
    ▲ ユメカナウの推奨サイトが怪しい


    後ほどユメカナウに会員登録をしてユメカナウの最古の的中実績を確認すると、なんと「2022年 9月3日」となっていた。

    ユメカナウのドメイン取得日が「2022年8月24日」なので、そんなわずかな期間でユメカナウのサイト構築して販売すること自体、不可能だと思われるのだが、仮にそれができたとして、どんなに長くてもユメカナウのことをガチ競馬が見つけるのに9日間しか無かったはずだ。

    当時まだ何も実績の無かったユメカナウは、どこもユメカナウのことを評価していなかったはずなので、その全くの無名だったユメカナウのことを「ガチ競馬」は知る術などあるわけがない。
    仮に知ったとしてもネット検索で探すのも不可能だったはずだ。



    口コミも本物か?

    ガチ競馬にもチェッカー同様に口コミが投稿されたことになっているのだが、3人ともユメカナウの会員登録をした人が投稿したような内容だ。
    だとすると、チェッカーの口コミと合わせて10個になる。

    ユメカナウのリアル会員数10人しかいないのに、全員が口コミ入れるってありえないだろ。(しかも絶賛ばかりでw)



    1ヶ月もなにしてた?

    …それに「チェッカー」がユメカナウのことを見つけるはるかに前、1ヶ月以上も前から、ガチ競馬だけがユメカナウのことを見つけ、検証していたというのだが、そんなに早くから検証していたわりに、gooleにインデックス(検索エンジンに認識される)されたのは「3日前」となっている。…3日前とは2022年10月2日だ。

    「ガチ競馬」は、1ヶ月も前にユメカナウのことを発見してて、無料予想が8戦8勝もしていたと言っているのだが、仮にほんとうだとして、この1ヶ月も記事を公開しないで何をしてたんだろう?



    8戦8勝の的中率100%はウソだろ

    ガチ競馬がユメカナウのことを2022年 9月3日から検証していたというのもありえないが、「無料予想が8戦8勝」というのは、この運営社にかぎってもっとありえない
    というのも、これまでに検証してきたユメカナウのグループサイト回収率がどれも最悪だったからだ。

    ガチ競馬のいうユメカナウという競馬予想サイトの実績はほんとか?
    ▲ ユメカナウの実績はホントか!?!?


    確かにユメカナウの無料予想の検証はまだ行っていないが、過去に検証したユメカナウのグループサイトで、無料予想が8戦8勝したサイトなど1度も無い
    それどころか、その無能っぷりはコチラを見れば分かって頂けると思う。ユメカナウになったからと、そう突然変異するようなものだろうか。


    (追記:2022/10/17)

    やはり思った通りだった。

    8戦8勝」どころか、
    10/9-1(-18,000)、10/9-2(-18,000)、10/15(-18,000)、10/16-1(-18,000)、10/16-2(-18,000)の「5戦5敗」と、少なくともここ5レースは惨敗という結果に。これが現実だ
    ※この先の検証レポートはコチラ



    序章6-ユメカナウのウソつき宣言

    一体どこからどこまでがユメカナウの運営者が考えたウソのシナリオだか分からないが、ユメカナウのサイトの下の方に下がるとユメカナウのグループサイト特有の、

    「ウソついてます宣言」がある。


    ユメカナウの「ウソついてます宣言」
    ▲ ユメカナウの「ウソついてます宣言」


    ここ最近リリースしていたユメカナウのグループサイトには「ウマモ」にも「ユメウマ」にも「ウソついてます宣言」が「登録前」には載っていたが、「登録後」には載っていなかったので、今回ユメカナウで久々に載せたかんじだ。

    これさえ載せとけば「なんでもアリ」とでも思っているのだろうか。

    ユメカナウの会員登録前でもウソが見つかる。
    非会員ページを少し下がるとユメカナウに届いたと言う「利用者の声」が紹介されているのだが、

    これ全部ウソ。

    ユメカナウの「利用者の声」はウソ。
    ▲ ユメカナウの「利用者の声」はウソ。


    …なぜそう言い切れるのかというと、後ほどユメカナウに会員登録をしてユメカナウの会員ページを隅々まで検証するのだが、その際どこを探してもユメカナウに「利用者の声」を送るフォームも無ければ、会員ページには「利用者の声」そのものがどこにも紹介されていないのだ。
    コレは、会員登録前のここにしかない。

    唯一送ることができるのは、ユメカナウの会員登録後の「問い合わせ」からだが、本当にこんなところから送るだろうか?

    ユメカナウの投稿する場所はココだけ
    ▲ 投稿する場所はココだけ


    …まぁこんなとこから送らないだろう。
    競馬予想会社に、聞かれてもいない自分の名前まで書いて送る人などいるわけがない。
    しかもほぼ全員名前を教えている。
    これのどこが「エンタメ性」か分からないが、これこそが「ウソついてる宣言」のウソのひとつなのだろう。



  2. 【検証①】ユメカナウという競馬予想サイトの基本情報

    検証①-1-ユメカナウという競馬予想サイトの運営社情報

    次に、ユメカナウの運営社情報について見てみよう。

    ユメカナウという競馬予想サイトの運営会社情報
    ▲ ユメカナウの運営社情報


    ユメカナウという競馬予想サイトの運営会社情報だが、フッターよりユメカナウの特商法に基づく表記を確認すると、ユメカナウという競馬予想サイトは「株式会社エウロパ」という法人名が記載されている。

    後ほどユメカナウのグループサイトを紹介するので、そこに載っているのがユメカナウの関連サイトなのだが、それらの競馬予想サイトを運営しているのが「株式会社エウロパ」という会社で、「株式会社ACT」という会社も株式会社エウロパのグループ会社である。

    どちらの会社も、この競馬予想サイト業界では老舗で、「株式会社エウロパ」は以前は「株式会社アドバンス」で、その前は「常昇社」という社名で予想サイトを運営していたが、社名変更をして今に至っている。(表向きは新会社として発足してきたが、実際は予想サイトの特商法ページに載っている社名が突然新会社名に変わっていた)

    因みに株式会社エウロパのグループ会社の「株式会社ACT」の方は「サイバーテクノロジー」から「エンタープライズ」へと社名が変わり、現在の「株式会社ACT」となっている。

    運営サイト ユメカナウ
    運営会社 株式会社エウロパ
    販売責任者 吉田竜ニ
    運営所在地 東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階

    検証①-2-ユメカナウの運営社を国税庁サイトから検索

    ユメカナウという競馬予想サイトは「株式会社エウロパ」という運営会社が運営しているのだが、国税庁サイトの「株式会社エウロパ」の運営社情報も見つかっているので紹介しよう。

    ユメカナウという競馬予想サイトの運営会社株式会社エウロパ
    ▲ 運営社「株式会社エウロパ」の情報


    ここには2021年1月18日が法人番号指定年月日(法務省から受領した登記情報を基に国税庁が法人番号を指定した日のことで、登記上の設立年月日とは異なるが、通常であれば登記して2〜3日くらいで指定される)とあり、「株式会社エウロパ」以前の会社のことは書かれていないが、実際のところは前述のように税金対策だかなんだか分からないが、何度も社名が変わっている。



    検証①-3-ユメカナウという競馬予想サイトの運営所在地を検証

    次に、ユメカナウの住所(運営所在地)だが、特商法に基づく表記に乗っている「東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3階」という住所は調べてみるとバーチャルオフィスだということが分かった。

    この「バーチャルオフィス」というのは登記住所としてだけ使うことなどが多く、この場所にユメカナウを運営している社員は通勤していない。
    「本社」は別のところにある
    ユメカナウや他のグループサイトを運営している運営スタッフは別のところに出社しているということだ。

    ユメカナウという競馬予想サイトの住所検索結果
    ▲ ユメカナウの住所はバーチャルオフィス



    検証①-4-ユメカナウという競馬予想サイトのIPアドレスを検証

    ユメカナウのIPアドレスだが「202.218.139.42」というIPは、後ほど紹介するグループサイトと部分一致しているのが分かる。

    常に「202.218.139.42」までが同じなので、他のグループサイトもユメカナウと同じサーバーを使っているのだろう。

    ユメカナウのIPアドレス
    ▲ ユメカナウのIPアドレス



    検証①-5-ユメカナウという競馬予想サイトの電話番号を検証

    ユメカナウという競馬予想サイトの特商法に基づく表記に載っているユメカナウの電話番号O3-67O4-5627)だが、これはどのグループサイト全て同じ電話番号だ。



    検証①-6-ユメカナウという競馬予想サイトのグループサイトについて

    これまで調べてきた情報と、ユメカナウの会員登録後にも得た情報などを元に考えると、以下の競馬予想サイトがユメカナウのグループサイトとして考えられる。

    株式会社エウロパ(旧:アドバンス-常昇社)の競馬予想サイト

    ユメカナウ(202.218.139.42)
    ウマモ(umamo)(202.218.139.39)
    ユメウマ(202.218.139.38)
    メガバックス(202.218.139.37)
    自由になるための馬券(202.218.139.33)
    ホースクエスト(202.218.139.33)
    ウマリンピック(202.218.139.28)
    阿九亜屋(202.218.139.25) 閉鎖
    サツタバケン(202.218.139.34) 閉鎖
    競馬アナリティクス RED(202.218.139.18) 閉鎖
    金馬券(210.129.173.203) 閉鎖
    AX KEIBA(202.218.139.13) 閉鎖
    eco競馬(202.218.139.28) 閉鎖
    NN競馬会(202.218.139.19) 閉鎖
    レーティングアルファ(202.218.139.13) 閉鎖
    うまラボ(210.129.173.140) 閉鎖
    競馬王(210.129.173.142) 閉鎖
    毎日情報(210.129.173.145) 閉鎖



    検証①-7-ユメカナウという競馬予想サイトのグループサイトについて

    前項目で、ユメカナウのグループサイトがかなり閉鎖していることが分かるだろう。

    次々と予想サイトを作っては閉鎖して、また次のサイトを作っているのだが、こうも1つのサイトを長期運営できない理由は、単純にこの運営社の「予想担当者の予想が下手」という事に尽きるだろう。


    株式会社エウロパの運営サイトの予想精度

    ではユメカナウで課金してしまう前に、ユメカナウの運営社である「株式会社エウロパ」がこれまでに作ってきた競馬予想サイトが、一体どれほどの予想の精度なのか紹介しよう。

    以下、全て無料情報(無料予想)で、推奨された金額通りに買い続けた時の結果である。
    予想自体は無料でも、言われた通りに買い続けてたら、とんでもない収支結果になるということだ。

    …ただウマモ(回収率64%)とメガバックス(回収率63%)が両方ともマイナス収支ではあるが、少しはマシなサイトを作っているのも事実だ。
    しかしいくらなんでも「ガチ競馬」の8戦8勝の100%というのは盛りすぎだろう。

    ユメウマ(1ヶ月の収支結果:-19万 8000円)

    検証期間1ヶ月 的中率:0% 回収率:0%

    サツタバケン(1ヶ月の収支結果:-18万 2200円)

    検証期間1ヶ月 的中率:10% 回収率:9%

    自由になるための馬券(1ヶ月の収支結果:-16万 7240円)

    検証期間1ヶ月 的中率:10% 回収率:16%

    金馬券(1ヶ月の収支結果:-16万 5150円)

    検証期間1ヶ月 的中率:10% 回収率:8%

    ウマリンピック(2ヶ月の収支結果:-21万 6000円)

    検証期間2ヶ月 的中率:0% 回収率:0%

    eco競馬(2ヶ月の収支結果:-15万 6750円)

    検証期間2ヶ月 的中率:6% 回収率:8%

    AX KEIBA(2ヶ月の収支結果:-20万 730円)

    検証期間3ヶ月 的中率:17% 回収率:37%


  3. 【検証②】ユメカナウという競馬予想サイトのサイト・サービス内容

    検証②-1-ユメカナウという競馬予想サイトへの会員登録の方法

    さていよいよユメカナウという競馬予想サイトへ会員登録をしてみる。
    ユメカナウへの会員登録は、LINEの友だち追加のみだ。

    非会員TOPQRコードから読み取ると、このようなLINEの友だち追加のページになるので「追加+」を押す。

    ページが切り替わったら少し上に上がり、「アカウントを作成する」と書かれたテキストリンクを押し、次にLINEアカウントでログインするか確認されるので「LINEでログイン」を押し、ユメカナウにメアドを開示していいかと確認画面になるので「許可」を押すと登録完了ページになる。
    「会員ページへ」を押すとユメカナウの会員ページにログインすることができるようになる。



    検証②-2-ユメカナウという競馬予想サイトの会員ページ

    ユメカナウにログインすると、ユメカナウの会員ページに入ることができる。

    ユメカナウという競馬予想サイトの会員ページ
    ▲ ユメカナウの会員ページ



    検証②-3-ユメカナウという競馬予想サイトのポイント還元を検証

    競馬予想サイトに会員登録をすると、初回会員登録をした利用者に対し、ポイント還元をする予想サイトもあるが、今回のユメカナウにはポイント還元は無いようだ。



    検証②-4-競馬予想サイト「ユメカナウ」の的中実績を検証

    ユメカナウの的中実績を確認すると、最古の実績は「2022年9月3日」だった。

    競馬予想サイト「ユメカナウ」の的中実績を検証
    ▲ ユメカナウの的中実績を検証


    前述の「ガチ競馬」という怪しい検証サイトの場合、ユメカナウの無料予想の検証を2022年 9月3日から行っていたと書いているが、まぁユメカナウの最古の実績と同じ日からガチ競馬が検証することは、無理だろう。



    検証②-5-ユメカナウという競馬予想サイトはまだ稼働してない?

    ユメカナウの販売コースを見ると、オカシイことに気付いた

    それは、想定払戻金額が50万のコースも、80万のコースも、さらに高い170万のコースも、売値が全部同じなのだ

    ユメカナウという競馬予想サイトの売値が全部同じ
    ▲ ユメカナウの売値が全部同じ


    こんなバカなことがあるだろうか。

    もし本当に50万を狙う予想と、170万を狙える予想と、それぞれが同じ値段で販売してるなら、同じ金払って50万を狙う予想を買う「バカ」などいるわけがない。

    これは明らかに「キャンペーン」とかではなく、ユメカナウの運営者による表記ミスだろう。

    さらに笑えるのが、ただの表記ミスならコース紹介ページだけ値段が間違えていて、購入ページでは本来の売値が表記されているはずだが、ユメカナウの場合、決済ページまで行っても間違えたままなのだ。

    しばらくこのまま売られているようだ
    ▲ 決済ページでも間違えたまま


    それが少なくとも2日間もこのままなので、運営者は完全に気付いていないことが分かる。
    一体いつからこのようになったままなのだろうか。
    ここからもユメカナウが「一般公開されたばかり」だということが分かる。

    ますますガチ競馬の「1ヶ月前から検証してた」というのが胡散臭く聞こえる。



  4. 【検証③】ユメカナウという競馬予想サイトが提供する競馬予想について

    検証③-1-ユメカナウが販売する競馬予想(有料情報)

    ユメカナウが販売する競馬予想(有料情報)は、メニューボタンの「商品一覧」を押すだけ。

    基本的にユメカナウという競馬予想サイトの提供する競馬予想は、毎週週明けの月曜日から有料コースを販売開始している。

    ユメカナウという競馬予想サイトが提供する競馬予想
    ▲ ユメカナウの有料情報の販売場所



    検証③-2-競馬予想サイト「ユメカナウ」の無料予想(無料情報)について

    ユメカナウという競馬予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、ユメカナウの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想でユメカナウの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    ユメカナウの無料予想レポ



  5. 【検証④】ユメカナウという競馬予想サイトの口コミ・評判

    検証④-1-ユメカナウという競馬予想サイトの口コミを厳選紹介

    ユメカナウという競馬予想サイトに対し、競馬様子サイト検証.COMに投稿された口コミ情報の中から、ユメカナウの、気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    ユメカナウの参考口コミ1
    まだ「ユメカナウ」に関する情報の含まれた口コミは届いておりません。
    競馬予想サイト検証.COM」では引き続きユメカナウという競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしもユメカナウをご利用された方や、被害・不満と思われている方、ユメカナウの「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはユメカナウからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. 【検証⑤】ユメカナウという競馬予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    検証⑤-1-競馬予想サイト「ユメカナウ」の料金プランについて

    ユメカナウという競馬予想サイトが販売している料金プランについて見てみよう。


    ユメカナウの有料コース一覧

    1万円から最短100万円ルート
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:1レースあたり1万円
    参加費:通常50,000円
    1万円から最短200万円ルート
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:1レースあたり1万円
    参加費:通常85,000円
    地方闇リーク〈50万〉宅配デリバリー
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:1レースあたり2万円
    参加費:通常55,000円
    地方闇リーク〈80万〉宅配デリバリー
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:不明
    推奨投資金額:1レースあたり2万円
    参加費:通常55,000円


ユメカナウという競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。
1
2
3
投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
先週ラッキーチケットで坂本、坊や兄弟、寅さん、馬宿が
軒並み不的中ばっかりで、いつも見たく何百万も当たらなくなったのが答えだと思います
安売りチケットが巻かれた時だけ不的中
投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
無料情報ならば不的中でも何も補填がないのは理解出来るが、有料情報で数万円も支払いしてるのに不的中で補填ないのはおかしな話しだよ。
善処も全く無いならば詐欺紛い物と思っても当然だと思う。
自己責任や100%はないなんて言葉じゃ納得出来るはずがない。
 投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
今日(28日)は、4時間おきに驚天動地の売り込みが来ました。既に半数以上埋まったとか言っていますが、前回の結果を見て、それでも即決できる人はスゴいですよね。
先週も成り上がり養成ゾーンとやらの売り込みで、「余程のことが無い限り、16時30分には札束の山が貴方に」なんて言っていました。
ここら辺がエンターテイメント性を持たせた「ウソついてる宣言」なんでしょうね。
投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
当選1万円ポッキリセットが来ましたよ
驚天動地と安穏のトップシークレット両方使えて1万円ポッキリ

どうせ皆が当選でしょ?

今週、安売りの成り上がりも、チケットでタダで見れた寅さんも、馬宿も、急にいつもみたいな何百万の的中がでなくなったね

きっと参加した方がいたのでしょう
かわいそうに
 投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
今日も散々な結果でしたね。暗号コードと驚天動地は、おそらく買った人はいないと思います。残りが本当の実績でしょうね。
で、次は抽選企画のようです。おそらく、全員当選しているかと。
驚天動地の実績で阪神1Rを的中させたとありますが、確かに今日は情報公開が9時と早かったのが唯一の気がかりです。でも、今までのパターンなら次回は全滅オチでしょう。
投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
目のつけどころがいつもズレてるよね
 投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
ここな、閉鎖しそうですね。今週も2日ともハズレですかね。昨日のも何も考えていない買い目でしたね。
堅そうなレースこそ荒れるって、毎週毎週よくもまあ堅そうなレースばかり選ぶよ。
当たり前の真実を知らない人が予想するとこうなる典型ですよね。
 投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
土曜の結果を見ましたが、チケットによる看板情報無料の影響もあって、大分ボロが出ましたね。
まともな的中は30万円もするプランのみなので、誰も買っていないのでしょう。
こうなることは、運営側も分かっていたはず。無料も全く当たらなくなりましたし、そろそろ閉鎖でしょうか。
投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
26日ボロ負けでしたね
成り上がりゾーンも
ラッキーチケットで看板4情報が見れるこんしだけ
狙ったようにひどい結果
何で今まで何百万当たってた情報が
お得な時だけこうなるの?
投稿者:名無しさん ユメカナウの口コミ情報
参加すると何故か外れて、参加しなかった時は的中!
これがずっと続いて200万位の大損。
もっと早く気付くべきでした、
1
2
3
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
お名前:
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

うま太郎という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

うま太郎の無料予想(無料情報)だが、
初回検証の11/12からはじまり、11/1311/1911/2011/2611/27と、これまでの7レース、全て全滅だ

今のところ無料情報は的中率0%回収率0%である。

うま太郎という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ うま太郎の無料予想(2022/11/27)

さて初回の「抜き打ち検証」だが、ジャパンCの無料予想を検証してみた。
結果はご存知の通り、6ヴェラアズール(3人気)→15シャフリヤール(1人気)→3ヴェルトライゼンデ(4人気)で決まったのだが、なんとなんとこの3頭が1頭も買い目に入っていないという事態に。

何故、芝に転向してから(3.0.2.0)と全て馬券圏内であり、前走でも京都大賞典を2馬身半差と完勝した上がり馬の6ヴェラアズール(3人気)を切ったのか。

何故、昨年のジャパンカップを3着と好走したダービー馬である15シャフリヤール(1人気)を切れるのか?
前走の天皇賞・秋は、明らかにジャパンカップへ向けての叩き台であった。

何故、日本ダービーでコントレイルの3着であり、オールカマーの勝ち馬ジェラルディーナ(のちのエリザベス女王勝ち)を、屈腱炎から1年4ヶ月ぶりの出走となった鳴尾記念で完封した3ヴェルトライゼンデ(4人気)を切ることができたのか???

兎にも角にも、うま太郎の買い目は不思議に思えるものであった。
責任者は目を通していなかったレベルだ。

うま太郎側が買い目に入れた馬は、
2[外]オネスト(6人気)→7着
7[外]テュネス(7人気)→9着
8デアリングタクト(5人気)→4着
14ダノンベルーガ(2人気)→5着
17ユーバーレーベン(10人気)→10着

と、ここ10年以上馬券に絡んだことがない外国馬2頭に、直線の最後に不利を受けたとはいえ東京コースが苦手な部類に入る川田騎手の乗る14ダノンベルーガ(2人気)。
牝馬3冠を獲って以来不安定な成績が続く8デアリングタクト(5人気)に、昨年のオークス制覇以降はパッとしない17ユーバーレーベン(10人気)という塩梅だ。

買い目から切った3頭とサイト側が買い目に入れた5頭では、臨戦態勢や調教評価が明らかに違っていたのだが、一体どこをどう見て判断したのだろうか。
素人としか思えない買い目である。

ウマスタイルという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ウマスタイルの無料予想(無料情報)だが、12/26はレース名の記載が無かった(阪神6Rで4.7倍の的中だろう)
11/27は不的中となり、ウマスタイルの推奨金額通りに買っていたらこれ1発で3万のマイナスとなっていた。

流石1ヶ月の無料予想の検証マイナス50万超えで「最低最悪ランキング」入りをしている競馬チャンピオンの運営社だ。
ワイド3点で3万とは、無料情報とはいえ容赦ない。

ウマスタイルという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ウマスタイルの無料予想(2022/11/27)

さて、今どき3歳上500万下」と書くのもどうかと思うが、東京7R 3歳以上1勝クラスの無料情報を検証する。

このレースは、戸崎騎乗の9オーエンズテソーロが「2.8倍」のグリグリ1番人気に推されたレースだ。

単純に1番人気だったこと、斤量の有利な3歳馬であることと、関東リーディングの戸崎騎手ということで◎に選んだのだろう
だが、無情にも10着大敗という結果になった。
やはり牡馬を相手には太刀打ちできず、そこを見越せなかった。

では、相手馬でワイドを獲れているのかもと思いきや、ウマスタイルの推奨馬は…
〇13オーロラアーク(2人気)→4着
▲ 2アリススプリングス(7人気)→16着
△11リネンファイト(5人気)→5着
という有り様である。

全ての馬が、人気順位よりも着順を上げることができなかった。
そういう情報精査しかできていないというのが正しいだろう。

結果的には、3人気→4人気→10人気で決まり、荒れるには荒れたが、コレくらいの高配当が獲れないのにウマスタイルのことを激推ししている検証サイトは、まだ検証期間が短すぎるのではないだろうか。(「最低最悪ランキング」入りをしている運営社のサイトを、はじめから優良評価にしている検証サイトは、検証期間も怪しい
せめて、これくらいのワイドの片割れくらいは獲って欲しいものである。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
7位 勝ちウマ王国 ¥-21,488
8位 merit(メリット) ¥-18,650
9位 キャリーオーバー ¥-18,579
10位 やっぱり地下競馬 ¥-18,194
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 キャロット ¥55,160
4位 勝ちウマ王国 ¥54,045
5位 競馬チャンピオン ¥44,143
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 P4 ¥35,000
9位 ビット競馬 ¥30,571
10位 的中タウン(的中TOWN) ¥30,000

トップへ