■サイト名:

BACCESS(バクセス)

■補足情報:

閉鎖 ClubEST(クラブエスト)、ダービークエストと同じ口座。当選ハイスクール(当選HIGHスクール)とIPが部分一致

■運営会社: BACCESS運営事務局
■運営責任者名: 前田 勝司
■電話番号: 03-6416-1708
■メールアドレス: info@baccess.net
■住所: 東京都港区南麻布3-20-1
■IPアドレス: 103.3.189.103
  1. BACCESS(バクセス)という競馬予想サイトの口コミ情報、評判を検証してみた。

  2. BACCESS(バクセス)」という競馬予想サイトが見つかったのだが、BACCESS(バクセス)の会員登録前ページ見ると、背景固定のスクロールが少し「今」っぽい作りではあるが、この古臭い「全体的なバランス」が、なんだか検証したことのあるグループの競馬サイトのような気がする。

    …そんな直感を基に先ず「BACCESS(バクセス)」という競馬予想サイトの概要部分から検証してみる。
    BACCESS(バクセス)の特定商取引法に基づく表記を確認してみると、販売事業者は「BACCESS運営事務局」という、実在するかも怪しく確認のしようのない「事務局」がBACCESS(バクセス)を運営してるとのことだ。

    「BACCESS運営事務局」に関する情報をネットで検索をしてみると、BACCESS運営事務局のホームページと思われるようなWebサイトの情報は一切確認できなかった。
    そのかわりゆめうまや、馬券CC(馬券カントリークラブメビウスエンツォ(ENZO)クラブエスト(ClubEST)ユニーク (UNIQUE)イミグラント…などといった、過去に競馬検証で検証した時に「グループサイト」として紐付けられる一連の競馬サイト(イミグラントは違うかな?)…を「優良評価」している口コミサイトだけが見つかった。

    …やはりそうか…


    …そんな、BACCESS(バクセス)という競馬予想サイトについて書いている口コミサイトだが、競馬検証.comが原稿を執筆している 2017年7月4日時点では、まだ3サイトしか確認できず、世に出回ってまだ日が浅そうなので、BACCESS(バクセス)のドメイン取得日を調べると、「2017年 05月19日」にドメインを取得している事がわかった。

    …という事は、競馬検証で検証した本日(2017/7/4)から逆算して、BACCESS(バクセス)という競馬予想サイトは運営期間がまだ2ヵ月も経っていない程度の新しい競馬サイトということか。


    また、BACCESS(バクセス)の「特商法に基づく表記」にある「東京都港区南麻布3-20-1」というBACCESS(バクセス)の住所を検索して調べると、同一の住所で異なる会社の情報がいくつもある事がわかった。

    この同じ住所の場所にはレンタルオフィスの「麻布グリーンテラス」がある事がわかったので、どうも「BACCESS(バクセス)」という競馬予想サイトの住所はレンタルオフィスのようだ。
    …だが、特商法の所在地の記載には、その「麻布グリーンテラス」という建物の名称の記載がなく、階層と号室の記載すらないので、BACCESS運営事務局の居所を特定することはできそうも無い。…徹底調査すればもっと情報は露見できるだろーが、面倒なのでそこまでしなくていいだろう。



  3. BACCESS(バクセス)という競馬予想サイトはの非会員ページを検証

  4. BACCESS(バクセス)の非会員ページを検証していくが、最初に画面を見たときに目につくのは「今だけ1万円プレゼント」というポイントプレゼントの文言だった。
    BACCESS(バクセス)の特商法に基づく表記には「1pt=100円」と、通常の競馬予想サイトと同じポイント設定なので、1万円分のプレゼントという事は100ptが貰えるのか。
    果たして使えるポイントなのか?というのが、やはり気になるところなので、後ほどじっくりと検証して見ようと思う。


    …次にBACCESS(バクセス)という競馬予想サイトでは「3つの特徴」として「正確な情報、圧倒的精度、膨大な実績」などと言っている。
    で、その下には「BACCESS(バクセス)は、これまで「クローズドサービス」で一部の会員様を成功へと導いてきた」などと書かれてあるが、
    「クローズドサービス」で運営してただと??

    BACCESS(バクセス)のドメイン取得日は「2017年 05月19日」であると先ほども書いたが、検証原稿書いている現時点でBACCESS(バクセス)はまだ2ヵ月程度の運営しかされていないキャリアも浅い競馬サイトなのに、それで「これまでクローズドサービスでやってきた(一般公開しないでやっていた)」という。
    なんだか違和感を感じる。


    それに、運営期間が2ヵ月にも満たないのに「膨大な実績」を謳うのもどうかと思う。
    …長くてもたった2ヵ月の運営で、膨大な実績なんて明らかな誇張表現だと思うのだが、どうだろうか。



  5. BACCESS(バクセス)という競馬予想サイトのポイントプレゼントは使えるポイント?

  6. BACCESS(バクセス)への会員登録時に貰える登録特典だが、実際に付与されるのか検証していく。
    また非会員ページの感謝の声で「登録で100pt貰えて、20万が40万円になった」という事も書かれてもあったので、実際に使えるのかどうかも検証していくとしよう。


    まずはBACCESS(バクセス)への会員登録からだが、BACCESS(バクセス)の会員登録フォームではメールアドレスの入力欄のみだったので、特にリスクはない。
    実際にメールアドレスを入力して、BACCESS(バクセス)へ「送信」をすると、仮登録完了ページになり、仮登録を知らせる確認用のメールが送られてくるので、そこから本登録の手続きを済ませれば会員登録が完了する。…従来の競馬予想サイトと変わらない登録方法だ。
    …おっとここで「本登録の手続き」だが、コレは「ニックネーム」を入れるという一手間なのだが、この特徴的なワンクッションは、後ほど発覚する、BACCESS(バクセス)のグループサイト皆同じである。


    登録時に付与される肝心なポイントだが、会員ページへログインするのと同時に、確かに1万円分の100ptが付与されてた。

    次に付与された100ポイントで購入できるBACCESS(バクセス)の予想だが、2017年7月4日の競馬検証.comで確認した限りだと最も安く売られている情報は、「天馬」という500pt(5万円)もする情報になる。…最安が5万とは少々高い気もするのだが、それより登録時に貰える100ptだけで情報購入する事はとても無理だということが分かった。

    少なくとも初回は「4万円」はかかってしまうので、100ptで購入できる情報なんてもののは、無い。100ptだけでは何の情報も購入できず、最低でもプラス400ptが必要だった。



  7. BACCESS(バクセス)という競馬予想サイト会員ページと無料情報

  8. BACCESS(バクセス)の会員ページにあるコンテンツを検証してみよう。

    …それにしてもBACCESS(バクセス)の会員ページは、発展途上国の学生が、頑張ってパワーポイントで作ったウェブサイトって感じのデザインで、配色といい、センスといい、この「B級感」は、ウェブ時代初期のようなレトロ感を出すための演出なのだろうか??

    あまりにも古臭すぎて、狙ったんなら凄い(笑)
    後に検証で分かったBACCESS(バクセス)のグループサイトがあるのだが、それらのサイトも十分に「一昔前のサイト」って感じの古臭さ満載のサイトなのだが、今回のBACCESS(バクセス)は最強だw
    「ガイコクのサイト」ってかんじ。


    …BACCESS(バクセス)で無料情報を1つ確認できた。
    無料提供される内容を見ると、今週の注目レースについて書いてるのだが…
    なんとたったの3行しかない…

    よく見ると最後の行は業務的な案内なので、実質2行分の文章しかないぞ。
    いくら無料情報とはいえ、ショボ過ぎだろう。

    しかもだ…
    この無料情報の注目レース情報の内容を検証すると、JRAのデータ分析にある内容部分的に酷似している。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    これくらいなら少し競馬知ってれば書けるような原稿だが(しかもたった2行w)、中身も無ければ、文章にオリジナル性も感じない。
    正にパワーポイントで作ったかのような「無料情報」という画像から、こんなコンテンツにリンクしたら、ある意味予想通りだし、期待した人がいたら残念なコンテンツだ。



  9. BACCESS(バクセス)という競馬予想サイトの実績はニセモノ?

  10. BACCESS(バクセス)の各有料コースの案内ページを見ると、それぞれのコースに過去の的中実績の掲載がされているが、実績の日付を見ると、ほとんどの実績がサイトが存在する以前の実績だと言う事がわかった。

    「BACCESS(バクセス)」のドメイン取得日は「2017年 05月19日」なので、このドメインを取得した日が最短でサイト運営を行う事ができる日付となる。
    つまりこの「ドメイン取得日」よりも前にBACCESS(バクセス)は存在しない。


    …それなのに、まず「天馬」という有料情報の的中実績を見ると、最も古い実績が驚いたことに「2017年 3月25日」になっている。
    まだサイトは無かったハズなので、これは的中実績の捏造以外になんだろうか?
    画像をクリックするとポップアップで表示 

    続いて他の情報の実績も見てみると・・
    「PIN POINTO」の最も古い実績 2017年3月25日
    「ICE HIT」の最も古い実績 2017年3月25日
    「一撃」の最も古い実績 2017年4月30日

    全部、ねつ造した実績なのか??
    このようにBACCESS(バクセス)の有料情報の案内ページに載っている的中実績は、BACCESS(バクセス)のドメイン取得日「2017年 05月19日」以前の日付の実績なので、鵜呑みにしない方がいいだろう。

    (追記:2017/7/16)
    現在は、そのようなBACCESS(バクセス)の捏造した的中実績は、キレイに消しているので、確認はできない。



  11. BACCESS(バクセス)という競馬予想サイトのグループサイト

  12. 「BACCESS(バクセス)」という競馬予想サイトのグループサイトだが、「BACCESS(バクセス)」のIPアドレスを見るとある競馬予想サイトとの関連性が浮上した。

    「BACCESS(バクセス)」のIPは「103.3.189.103」だが、これと類似してる競馬予想サイトとして、既に閉鎖している「当選ハイスクール(当選HIGHスクール)」(103.3.189.52)が類似したIPを持っていた事が分かった。


    …だた、このIPの類似だけでは、グループとして見るのは「決定打」にはならないで、もう少し違う視点から検証を行ってみることにする。
    次はBACCESS(バクセス)の振込口座の情報を検証してみると、「BACCESS(バクセス)」の振込口座の名義は「アカネ(カ」(アカネ株式会社)というらしい。


    この口座名義の情報を元に検証をしてみると、ClubEST(クラブエスト)という競馬予想サイトの口座名義が同じだと言う事が発覚した。
    画像をクリックするとポップアップで表示 

    ↑全く同じ口座番号。


    見てもらっても分かるとおり、口座名義だけではなく、銀行から支店、口座番号に至るまで完全に一緒だ。
    つまり「BACCESS(バクセス)」の運営はClubEST(クラブエスト)の運営と同一だとみて間違い無いだろう。


    「競馬検証.com」では引き続き BACCESS(バクセス)の検証は続けていくつもりですが、もしも BACCESS(バクセス)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、BACCESS(バクセス)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または BACCESS(バクセス)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。
    m(_ _;)m



  13. BACCESS(バクセス)という競馬予想サイトの競馬予想と料金プラン

  14. BACCESS(バクセス)の有料情報のコンテンツだが、確認できる限り最も高額な情報は3000ptという設定で30万円に相当する、利用者にとってはかなり高リスクな情報料金だ。
    安価な情報料でも500ptもするので、基本的に「BACCESS(バクセス)」という競馬予想サイトの料金設定は高額なようだ。

    1pt=100円

    ・天馬
    提供鞍数 土日各1レース
    提供馬券種 3連複
    投資金額 各レース10,000円前後
    推定配当 60万円
    締切日時 毎週金曜日18時まで
    募集人数 30人
    情報料   500pt (5万円)

    ・PIN POINT
    提供鞍数 1レース
    提供馬券種 3連複、3連単
    投資金額 1点10,000円前後
    推定配当 200万円
    締切日時 毎週金曜18時迄
    募集人数 10人
    備考   買い目1点提供
    情報料   700pt (7万円)

    ・ICE HIT
    提供鞍数 土日各1レース
    提供馬券種 3連複、3連単
    投資金額 各レース10,000円前後
    推定配当 80万円
    締切日時 毎週金曜日18時まで
    募集人数 20人
    備考   的中平均80%超えは2017年2〜4月データ
    情報料   1000pt (10万円)

    ・一撃
    提供鞍数 土日各1レース
    提供馬券種 3連複、3連単
    投資金額 各レース10,000円前後
    推定配当 150万円
    締切日時 毎週金曜18時迄
    募集人数 15人
    情報料   1200pt (12万円)

    ・百選錬磨
    提供鞍数 土日各1レース
    提供馬券種 3連単
    投資金額 各レース10,000円前後
    推定配当 300万円
    締切日時 毎週金曜18時迄
    募集人数 10人
    情報料   3000pt (30万円)


1
2
3
4
5
6
...
7
 投稿者:BACCESS(バクセス)の匿名ユーザーさん 「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「BACCESS(バクセス)」の口コミ検証
「ネットでばれないことをいいことにLI[email protected]偽造画像が横行してる。詐欺か確定」
 投稿者:BACCESS(バクセス)の匿名ユーザーさん 「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「BACCESS(バクセス)」の口コミ検証
「逃げられたー!マジムカつく!ここの口コミ見てれば被害も大きくならなかったと思う。ラッシュもキメルケイバも利用してたけどグループだったんですね。」
投稿者:名無しさん BACCESS(バクセス)の口コミ情報
やっと潰れたな、こんなクソサイト消えてせいせいするわ
 投稿者:BACCESS(バクセス)の匿名ユーザーさん 「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「BACCESS(バクセス)」の口コミ検証
「獅子奮迅は75%越えの的中お墨付きが出てるようですけど、バクセスのこうゆう時の情報は危ないしか言えない。800PTだからやる会員いないかもだけどね。」
 投稿者:名無しさん BACCESS(バクセス)の口コミ情報
先週、日曜、北海ハンデキャップの予想、酷かったなー。軸がシャイニーゲール?
ありえねーだろ、案の定5着。
何か理由が書かれているなら納得だけどよ、こいつらまじ競馬できねーだろ、だから誤魔化しきく競艇に逃げてんだろ。
何も書けねーなら自腹じゃねーからって適当な予想してんじゃねーよ、ないない。
投稿者:競馬人生さん BACCESS(バクセス)の口コミ情報
なかなか軸が自分では決まらず、プロを期待してサイトを利用しましたが、もう二度と使いません。
10万以上も払って複数プラン購入したにもかかわらず、何もかすりません。
軸がそもそもはずれ、惜しいなんてレベルじゃない。素人買い目でした。ほんとに金を無駄にしました…
 投稿者:無能さん BACCESS(バクセス)の口コミ情報
先週の土曜に的中した無料予想の結果、まだ公開してるよw
よっぽど3連複軸一頭流しで的中したのが嬉しかったんだろう。
いつもはすぐ消すのにね。そういうところがセコイよ。
投稿者:名無しさん BACCESS(バクセス)の口コミ情報
今週の特激とかいうキャンペ、情報漏洩すると強制退会させられちゃうみたい、
そんなに漏らされたくない情報を5000円って、なんか話がおかしい。
なにか裏がありそうだ。
 投稿者:BACCESS(バクセス)の匿名ユーザーさん 「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「BACCESS(バクセス)」の口コミ検証
「天馬、PIN SPOT、一撃のプランに参加も結果は全滅皆さんの言う通りでした。」
 投稿者:名無しさん BACCESS(バクセス)の口コミ情報
4月20、21日に20万円で全情報に参加しました。参加したプランだけ不的中になるのを避けるために特別に用意しました、ということでしたが全プラン計11鞍不的中でした。結局、資金が欲しかっただけ、というのが良く分かりました。高い勉強代でしたが、これできっぱりとやめられます。これで20、21日の的中実績が出れば捏造確定です。
1
2
3
4
5
6
...
7
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
お名前:
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

勝ちウマ王国という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

勝ちウマ王国という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 勝ちウマ王国の無料予想(2022/09/25)

勝ちウマ王国の無料予想(無料情報)の1ヶ月長期検証が終わり、わずか1ヶ月の無料情報で108万 900円も賭け金がかかりマイナス-42万 9,754円という結果は、ガチで買ってる人がいたら、 どう言い訳をするのか訊いてみたい。

無料情報でもこれだけ金のかかる予想サイトだと、当然「最低最悪 無料競馬予想サイトランキング」にランキング入りをして、「1日1Rあたりの平均賭け金」ではワースト3位となった。

一旦長期検証は終わったものの、1週間間を空け、再び9/24と9/25の抜き打ち検証をすると、9/24は2鞍全滅-79,600円9/25も2鞍全滅-96,800円となり、この2日だけで-17万 6400円という目も当てられない結果となった。

今回検証するのは、9/25のオールカマーの無料予想だが、なんと馬単と3連単で1着対象とした8デアリングタクト(1人気)と5ヴェルトライゼンデ(3人気)が掲示板にも入らなかったのだ。

勝ちウマ王国は、人気順位と格を重視したのだろう。

1頭目の8デアリングタクト初めての中山コースであり、三冠馬とはいえ本来の目標はエリザベス女王杯であるから故に、ここは叩き台という可能性が高かった。
徐々にテンションが高くなって発汗し、最後に馬場入り。レースは、後方で少し気負っていた。

2頭目の5ヴェルトライゼンデは、鉄砲巧者ではあるがコチラも目標は次のレース。レースはスタートで出遅れとなり、外を回る形となった上に手前も上手に替えられず緩さが見られた。
両者ともに実力馬ではあるが、目標は次走ということで、表向きには仕上がったと言いながらもここは叩き台的な状況であったのだ。

一方、1〜3着の上位3頭は、3連複の3頭目・3連単の3着候補には入れたものの、あくまでも、その他大勢という評価でしかなかった。
要するに、GIでは少し足りないのだが、GIIやGIIIでは好走を見せていた3頭であった。
しかも、一昨年の神戸新聞杯を3着していた1ロバートソンキー(6人気)を軽視して2着という失態。
ジェンティルドンナの仔で、本格化が待たれていた1着の2ジェラルディーナは、夏場に使って鳴尾記念を2着、小倉記念で2着とはハナ差と安定感が出て来て順調度は食べに比べて上だった。

GIの前哨戦で、GIを目標にする馬を上位指名するなど、自称プロなら一番やってはならないことだろ。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
7位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
8位 勝ちウマ王国 ¥-21,488
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 勝ちウマ王国 ¥54,045
4位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
5位 競馬チャンピオン ¥44,143
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

トップへ