■サイト名:

グロリア(GLORIA)

■補足情報:

ユニコーン(UNICORN)、MUTEKI、TAZUNA(タズナ)、すごい競馬、うまライブ、的中総選挙、SWITCH(スイッチ)、うまとみらいと、競馬学会、競艇RIDEと関連?

無料予想の検証期間
2ヶ月
無料予想の的中率
22%
無料予想の回収率
86%
  1. グロリアという競馬予想サイトの無料予想の検証

    グロリアという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    グロリアという競馬予想サイトで提供された無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    グロリアという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/08/21(新潟12R)

    グロリアという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    8/21新潟9R(ワイド)×新潟12R(3連複)×8/22新潟8R(ワイド)×札幌11R(3連複)×、と4連敗の全滅となった。

    以下、8/21に提供された新潟12R買い目検証となるのだが、結果を見てもらえばわかると思うが、買い目に入れた馬番で馬券圏内に入ったのは、3着の3オレンジフィズ(4人気)ただ1頭だけである。

    1人気の9ジュリアバローズも3人気の6トーセンメラニーも、買い目に入っていないという有様だ。
    何か問題になる様な情報でもあったのか?…いや、そんな情報はある筈がないだろう。思い出す限りでは、そんなネガティブ情報は見なかったぞ。
    そもそもこのサイトで情報らしきものを読んだことが無い(笑)

    買い目の1頭目には、11イズンシーラブリー(2人気)が入っているが、ここ2走は最後のひと伸びに欠けたところがあって、自己条件に戻ってもどうなのかと不安はあった。
    そして4ノワールドゥジェ(6人気)も 12アキノコマチ(5人気)も専門紙では、△や×がパラパラと並ぶ程度で、2頭目としては誰が見ても如何なものかと思うレベルだ。

    3頭目の8カナリキケン(7人気)も13アドマイヤチャチャ(8人気)も情報とういう情報が何も無く、よくこの馬を選んだな?と思う2頭だ。
    長岡禎仁騎手や、今の内田博幸騎手では足りないのは明らかで、最近は買材料を探すことで苦労するぐらいだ。

    内田博幸騎手ではなく、ここでも1着になった柴田善臣騎手を選択するべきだろう。
    これはトレンドであって、ずっと狙えるものではないが、騎手や馬にもバイオリズムの様な波がある(最近の藤田 菜七子騎手はちょっと買いずらいみたいなw)
    あと、最終の永野猛蔵みたいに、全18勝中最終レースで6勝しているというトレンドを知ることが大事である。



    グロリアという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/06/13(東京11R)

    グロリアという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    グロリアという競馬予想サイトは、無料予想1日2鞍提供する。常にワイドと3連複。
    6/12は東京7R×中京11R×、6/13も東京11R×中京6R×で、4鞍全滅となった。

    そんな中から6/13の東京11Rを検証してみよう。
    結果から述べると、推奨された馬の内馬券圏内に残ったのは、⑬サトノフラッグ(6人気)だけである
    1着の⑮ザダル(3人気)も3着の⑦ファルコニア(2人気)も、買い目に推奨されていなかった
    アルジャンナ(1人気→8着)を入れてしまったから、2番と3番人気は入れられなかったとでも言いたいのか。

    1着の⑮ザダル(3人気)だが調教に跨った石橋脩騎手は「大丈夫」とジャッジしており、好感触で親しい関係者にはお薦めするほどに色気を持っていた。鉄砲実績もあって、久々は苦にしない。GⅢのメンバーなら見劣らない力は持っている。

    何故、この馬を買い目に入れなかったのかが、不思議だ。
    「8ヶ月の休養明け」で切ったのだとすれば、全くの愚か者と言えよう。

    2着の⑬サトノフラッグ(6人気)だが国枝師のトーンは極めて低かったのだが、“泣き”こそ“買い”とも言える。
    レースは、後方で脚を温存すると直線は馬群を捌く形。狭いところを割ってきて、残り100m過ぎに外から寄られて2度のブレーキをかけ着差が着差だけに、不利が痛かった。

    3着の⑦ファルコニア(2人気)は、角居厩舎からの転厩馬であり、自己条件とはいえ移籍後2戦2勝。この後はオーナーサイド(社台F)の意向で札幌記念を予定していた。
    「次のレースまで決められているのは、オーナーサイドが期待してくれている証拠。2走前から転厩してきたのだが、本当にいい馬」と高野師が言う通り、次のことを考えたらココは勝ち負け必至な状況だった。
    レースの方は、スタートで後手を踏んだが、ラチ沿いを走ることで距離を稼ぎ、直線半ばで一旦は先頭に立ちかけたが、上位2頭の瞬発力に劣った。

    上位馬の関係者の話などを参考にすると、何が何でも買い目に入れなければならなかった3頭だ。
    しかも、2人気馬と3人気馬の本気度を理解すれば、完全に獲れていただろう馬券。陣営の本音を読めないサイトにとっては、100万回考えたところで獲れない馬券であった。



    グロリアという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/03/14(阪神11R)

    グロリアの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    グロリアの無料予想担当者は、フィリーズレビューが阪神コースの1400mで行われることを把握していたのだろうか?…先ずそこが気になる。
    普通であれば、外枠(8枠)の差し馬⑯オパールムーン流石に狙えないだろう
    しかも、関東の横山典弘騎手である。

    これだけのマイナス要素が揃っていれば、1番人気であろうと軸にはできないし、買い目から省ければ嬉しいだろう。
    案の定、レースでは出遅れて最後方から進めると、直線でジワジワと伸びるものの、位置取りの差が大きく9着までだった。

    一方、⑤シゲルピンクルビーは、同じ舞台で豪快に快勝したデビュー戦の内容が素晴らしかった。
    多分、グロリアの無料予想担当者はそんなレースすら見ていなかったと思うが、どうだろう。

    追い切りの気配は凄みが感じられ、前で競馬ができることに加えて有利な内枠発走。
    レースは、少し抑え気味も道中の行きっぷりが良く、直線に向いてから外に持ち出すと渋太く伸びてヨカヨカを捉えた。
    明らかに、距離短縮が吉と出たし、立て直した効果は抜群だった。
    本番の桜花賞は距離が1ハロン伸びるので、課題になると思うが、良い雰囲気で臨めるのではないだろうか。

    ヨカヨカ買い目に入ってないので驚いたが、前走GIでの最先着馬を消すとは情報サイトとしてあるまじき行為である。

    本来は使って良くなるタイプだが、ファンの後押しもあって2番人気となった⑧ヨカヨカ
    阪神JFで逃げて残り1ハロンまで先頭だったことを考えれば、7F重賞なら最有力馬としての条件は十分だろう。
    ゴール寸前でシゲルピンクルビーに掴まったが、次に繋がりそうな良い競馬だった

    ヨカヨカ何故、買い目から消したのか?…このような予想サイトとしては非常識な買い目を出すなら、無料予想でも2行でいいから見解を書いてもらいたいものだ。

    因みに前日の阪神11Rと、中山9Rも外している。



  2. グロリアという競馬予想サイトの無料予想の長期検証

    グロリアという競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    グロリアの無料予想〜3連複編

    以下グロリア(GLORIA)で提供される無料予想のうち「3連複」だけ抜き打ち2ヶ月間検証した結果となる。

    グロリアの無料予想(無料情報)の検証は、基本的に検証の開始を始めた日から、できる限り毎週提供された無料予想(無料情報)のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出しています。
    6/27 無料情報 -5000円
    6/28 無料情報 -5000円
    7/4 無料情報 +1750円
    7/5 無料情報 -5000円
    7/11 無料情報 +20700円
    7/12 無料情報 -5000円
    7/18 無料情報 -5000円
    7/19 無料情報 -5000円
    7/25 無料情報 -5000円
    7/26 無料情報 -4900円
    8/1 無料情報 -5000円
    8/2 無料情報 -4500円
    8/8 無料情報 +15850円
    8/9 無料情報 -4800円
    8/15 無料情報 +38300円
    8/16 無料情報 -4500円
    8/22 無料情報 -4800円
    8/23 無料情報 -4800円


    グロリアの無料予想〜ワイド編

    以下グロリア(GLORIA)で提供される無料予想のうち「ワイド」だけ抜き打ち2ヶ月間検証した結果になります。
    6/27 無料情報 -5000円
    6/28 無料情報 +21750円
    7/4 無料情報 -5000円
    7/5 無料情報 -5000円
    7/11 無料情報 -5000円
    7/12 無料情報 +1250円
    7/18 無料情報 -5000円
    7/19 無料情報 +7000円
    7/25 無料情報 -5000円
    7/26 無料情報 -5000円
    8/1 無料情報 -5000円
    8/2 無料情報 -5000円
    8/8 無料情報 +7600円
    8/9 無料情報 -5000円
    8/15 無料情報 -5000円
    8/16 無料情報 -5000円
    8/22 無料情報 -5000円
    8/23 無料情報 -5000円


    グロリアという競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    グロリア(GLORIA)の無料予想の検証を2ヶ月間行った。

    検証期間中に3連複は何度か配当のいい的中を出したので最終的に的中率も高く、もし仮にグロリア(GLORIA)の推奨金額通り2ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった軍資金は3連複予想とワイドの合計で17万 8300円となり、結果払戻しは15万 4200円となっていた。

    グロリアの無料予想の検証結果

    (3連複予想とワイド全て合計)
    検証期間 2ヶ月間
    的中率 22%
    回収率 86%
    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    グロリアの検証レポ


グロリア(GLORIA)という競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • 頂!馬券塾という競馬予想サイトの画像
    【検討中】頂!馬券塾

    頂!馬券塾という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 33%
    回収率 61%

    頂!馬券塾イギリスの住所だとか、他にも多数類似していることから、1ヶ月無料情報の検証をして、収支結果がマイナス-43万 1460円になった「馬喰商會」のグループサイトと判明。…頂!馬券塾の無料情報の的中実績も見ると、毎週的中しているようには見えるが、1点2万円の無料予想など、かなりリスクのある予想を提供しているようなので、長期検証結果がどうなるか不安である。

  • ハピネスという競馬予想サイトの画像
    【悪評】ハピネス

    ハピネスという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 2ヶ月
    的中率 11%
    回収率 45%

    ハピネスという競馬予想サイトは、会員ページページソースも「うまっぷ」にソックリ。無料予想まで土日連続で同じレースで提供してきたので予想担当も同じなのだろう。…「みんなの掲示板」というコンテンツがあるが、最古の投稿を見ると、ほぼ無名のハピネスをどうやって見つけたというのか?…この掲示板が「捏造の無い証拠」だと言うが、グループサイトでは都合の悪い投稿を消してなかったか?

  • アーニングインデックスという競馬予想サイトの画像

    アーニングインデックスという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    アーニングインデックスはかなり悪質だ。口コミと投稿画像で知ったのだが、返金保証はウソで、「買い目は提供したから返金しない」といった論点の違うことを言って返金しない。と言う。他にも「情報料無料」のはずのコースが実際は「情報保護料」という意味不明な名目で29,000円取るし、そもそも土日7鞍1点300円の賭け金で150万の配当というのがどれだけ非現実的か。発想がヤバい

  • やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの画像
    【検討中】やっぱり地下競馬

    やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    やっぱり地下競馬は「馬券塾」や「馬喰商會」のグループでソックリだ。
    グループサイトのことは何ヶ月もかけて検証済みだが、1ヶ月かけて検証した無料情報の結果が、-43万超えや、-21万超えといった笑えない結果にならないことを祈りたい。…しかし的中実績を調べると、捏造していたことが発覚したし、こんなこと続けてるようでは大差ないだろうな。

  • 競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの画像

    競馬with(競馬ウィズ)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    競馬with(競馬ウィズ)のことを優良評価している検証サイトの検証日が、競馬with(競馬ウィズ)ドメイン取得日よりも前で、ありえない。完全にグルか、誤字だとしても検証開始日が早すぎると思う。
    また、競馬with(競馬ウィズ)の口座名義から「大金星」のグループサイトだと判明。「ユーザー掲示板」というのがサイト内にあるが、都合の悪い投稿は一切反映されないので、ただの課金促進のツールである。

  • ウマニキという競馬予想サイトの画像
    【悪評】ウマニキ

    ウマニキという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 2ヶ月
    的中率 6%
    回収率 10%

    ウマニキという競馬予想サイトの無料予想の検証を2ヶ月行なったが、2ヶ月間で1勝のみ回収率10%という超低次元サイト。…グループサイトとソックリで、検証するとサイトは未完成。ウケるのがウマニキ発見当日、深夜3:00頃まで検証してると、その間何度も会員ページの表示が出たり消えたり(笑)決済も稼働してなくて有料コースを買えないのに、なぜか参加枠数が減る?

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ やっぱり地下競馬の無料予想(2022/06/26)

やっぱり地下競馬は1日に3鞍提供される。
6/26(土)は、阪神1Rは複勝1.9倍+¥18,000だったが続かず、函館4R¥-18,000東京11R¥-39,000
翌日6/27(日)も、函館2R¥-18,000函館5R¥-20,000阪神11R¥-39,000という結果になった。
2日で-11万 6000円のマイナス収支だ。

今回抜き打ち検証するのは日曜函館2Rの3歳未勝利戦。
◎9エピファニアペスカ(2人気)を馬連の軸として推奨しているのだが、残念なことに◎9エピファニアペスカスタートでの躓きが後まで響き、リズムを取り戻すのに時間がかかり、最後ジリジリと追い上げるものの5着までという競馬だった。

通常であれば、◎9エピファニアペスカのスタートでの躓きを「不運」という言葉で片付けることも出来ただろうが、今回に関しては相手に選んだ3頭が全て4着以下に敗れるという結果は見過ごせない。

結果5番〜9番人気で決まったから難しかったのではと言うならば、12ベルアクトリス(6人気)や3コスモパンドラ(8人気)を相手として選んでいる時点で、選択ミスである。

馬柱を見て思うに、サイトの馬券師は斤量の軽い馬2頭と、前走着順が上位の2頭を選んでいるように思える。
まるで「お決まりのパターン」に沿っているかのようにだ。

要するに馬を見ているのではなく、数字でチョイスしているのだろう。グループサイトの「頂!馬券塾」のまんまだ。
そんな判断基準で競馬が当たるのなら、馬の調子や陣営の意気込みまで考える必要はなくなるというものだ。

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 一点予想屋本舗の無料予想(2022/06/25)

6/25(土)の函館2R-60,000円6/26(日)の 阪神3R-60,000円となった。

抜き打ち検証するのは土曜函館2Rの3歳未勝利戦からの提供である。
8頭立てのレースの軸馬は、横山武史騎乗の◎1エステラ(1人気)からという旨味のない選択だ。

そして結果だが、
1着5メイショウタイゲイ(3人気)
2着4シャンダス(5人気)

◎1エステラ(1人気)は5着、○8アルマイメル(2人気)は3着、▲6タマモケンタウルス(6人気)は4着と、推奨馬全頭が辛うじて掲示板には入ったものの、求めているのはワイド/馬連/馬単であるが故に、1着馬も2着馬も買い目にいないという結果は、同情の余地なしである。
要するに、1番人気〜6番人気のうちで3頭を選んだが、連対圏内に来たのは選ばれなかった3頭のうちの2頭というものだ。

サイトの名前は…確か「一点予想屋本舗」だよな。
ワイドすら当てられない一点予想屋本舗」って、存在意義無いのではと思う。

前走できっかけを掴めて今回は溜めて終いを生かす競馬に徹した1着5メイショウタイゲイ(3人気)に、行きっぷりは良くないが直線でエンジンがかかって追い上げた2着4シャンダス(5人気)であるが、この2頭を買い目に絡めることが出来ないとは、なんたる落ち度。

こういう結果を見るにつれて的中実績の3連単は「一体何点で当てているのか?」という疑念が湧きまくるのである。

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 騏驎(麒麟)の無料予想(2022/06/25)

騏驎(麒麟)の無料予想(無料情報)だが、1日2鞍提供なのだが、不的中だとダメージが大きい。 6/25は2鞍不的中で-8万6/26も同じく-8万

今回抜き打ち検証するのは土曜函館の特別戦の中でも、10頭と一番出走頭数の少ない渡島特別」からの無料情報だ。
注目馬は武豊ジョッキー騎乗のダイナストーン(3人気)であり、その他の馬は

2メイショウハナモモ(9人気)
3ビジン(1人気)
5ペイルライダー(8人気)
6エイカイステラ(6人気)
1サンキーウエスト(5人気)※3連複のみ

と、結構攻めた感じのチョイスである。
要するに、ある程度荒れるものと踏んだ訳だ。

だが結果は
1着3ビジン(1人気)
2着10リファインドマナー(4人気)
3着9メイショウイッコン(2人気)

麒麟の思惑とは裏腹に、上位人気での決着となった。
特に3ビジン(1人気)は、3歳馬ということで3キロ減の特典があり、圧倒的に有利な立場だったのだが、何故軸にできなかったのか?滞在効果による馬体増にも好感が持てた

軸にしなかったのは、やはり1番人気だからという理由だけだろうか。
だとすると、「浅はか」という言葉しか見つからない。
軸馬として選んだ馬が1番人気であればしょうがないだろう。
だが、最初から1番人気という理由で評価を下げていたとしたらどうだろう?

券種がBOXなので、今更「軸」についてとやかく言っても無駄だが、「軸馬」を作れないほどに関係者情報に乏しいのだろうか。
結局、常に馬単で20点も買ってるのでは、マグレで的中した場合もほぼトリガミになる可能性があるからだろう。
もとより、3連複で20点の場合も、ほぼトリガミになることだろうし、実際そうなっている。

だから建前上「注目馬」を1番人気以下にしている小狡さ」が垣間見れる騏驎(麒麟)の無料情報なのであった。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
7位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
8位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
4位 競馬チャンピオン ¥44,143
5位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

トップへ