1. ビックチャンス(BIG CHANCE)という競馬予想サイトの口コミ情報、評判を検証してみた。

  2. ビックチャンス(BIG CHANCE)という競馬予想サイトはしばらく前からあるのだが、どの競馬検証サイトもこのビックチャンス(BIG CHANCE)には見向きもしてないようで、知名度は低いようだ。
    それにしてもこのビックチャンス(BIG CHANCE)という競馬予想サイトのトップページ、なんだかこのサイトと似た競馬予想サイトを知っている気がする。
    …はて? その競馬予想はなんという競馬予想サイトだっただろうか?

    ビックチャンス(BIG CHANCE)の特定商取引法に基づく表記によると、Web運営は「コーデックス」という会社(?)になっていて、この「コーデックス」という情報を元に調べて見ても、同じ運営会社になっている競馬予想サイトは確認できなかった。

    次に、IPアドレスが類似する競馬予想サイトを探すためにビックチャンス(BIG CHANCE)のIPアドレスを調べると、IPは「202.191.112.56」だが、このIPを元に照合を行うと、下記2サイトとIPが完全に一致していた。

    PENTAGON(ペンタゴン)(202.191.112.56)
    馬券の遺伝子(バケンゲノム)(202.191.112.56)


    おー、また随分と懐かしい顔ぶれだ。
    完全一致ではないが「ウォーレンの基軸論法(202.191.112.69)」や「馬神(BASHIN)(202.191.112.70)という競馬予想サイトもほぼ同じIPなので、多分ビックチャンス(BIG CHANCE)と同じグループサイトだと思われる。

    …なるほどね、ビックチャンス(BIG CHANCE)は「PENTAGON(ペンタゴン)」と「馬券の遺伝子(バケンゲノム)」と同じ運営だったのか。
    確かにデザイン性はあるけど実はサイト構築にそこまで工数がかからないとことか似ているわ。
    …これらの競馬予想サイトが、ビックチャンス(BIG CHANCE)の関連サイトだと思われる。



  3. ビックチャンス(BIG CHANCE)という競馬予想サイトはJRA主催の三連複専門予想サイトではない

  4. ビックチャンス(BIG CHANCE)という競馬予想サイトに訪れて、まず最初に気になったのが、サイトタイトル直下の記載で「日本中央競馬会[JRA]主催の三連複専門競馬予想」と書かれてある部分。
    画像をクリックするとポップアップで表示

    JRA主催の三連複専門競馬予想? これってどういうつもりで言ってるのか知らないが、まるで「JRA主催している三連複予想を提供競馬サイト」と捉えてしまいそうになる。
    ビックチャンス(BIG CHANCE)の特定商取引法に基づく表記にもあったように、ビックチャンス(BIG CHANCE)は「コーデックス」という法人名で、当然ながらもJRAが運営している訳がない。

    ビックチャンス(BIG CHANCE)のサイト内にはJRAの公式サイトのバナー画像が「目立つように」貼られているが、ナニコレ?
    どうも「JRA主催の三連複専門競馬予想」という文言といい、まるでビックチャンス(BIG CHANCE)がJRAの公認サイトか、関連サイトと勘違いさせよーとしているようだが、ありえないって(失笑)


    ビックチャンス(BIG CHANCE)のことを名指しで言っているワケじゃないが、JRAの「悪質競馬サイト」に迷惑している。と、書かれている「JRAの公式ページ」では、JRAと何の関わりも無いのに、JRA公認を語っていたり、JRAホームページのリンクを掲載している競馬予想サイトには注意するように。と、競馬ファンに注意を促しているページがある。

    競馬予想サイトがあたかもJRA公認のような事を語っていて、それを鵜呑みにして利用したが、実際はJRAとは何の関連性も持っていない競馬予想サイトだったって事例があるそうだが「JRA主催の三連複専門競馬予想」なんて事を書いているビックチャンス(BIG CHANCE)のことなんじゃないのか?
    「JRA主催」について、「いや、中央競馬がJRA主催ってことです…」とか、言い逃れするんだろーけど、紛らわしい。



  5. ビックチャンス(BIG CHANCE)という競馬予想サイトの非会員ページを検証

  6. ビックチャンス(BIG CHANCE)には「展開値で高配当馬券を獲る」という、聞きなれない言葉「展開値」があるのだが、「展開値」で予想とはどういう意味だろう。

    「展開」ってことだから展開予想を得意とする競馬予想サイトなのだろうが、「展開値」について説明があったので見ると、ビックチャンス(BIG CHANCE)の予想論は過去のデータを基準としていて、出走メンバー構成から前半ラップ、後半ラップ、総合ラップ、走破タイム等のデータを基に各馬脚質と比較するそうだが、それってデータから算出された数値で、優秀だった馬を「推奨馬」として提供するような感じなんだろうか?
    いまいち推奨馬まで導きかれるイメージが湧きにくいが、できれば、どのような感じで数値を算出して比較し、推奨馬を導き出しているのかというような図式なんかがあると分かり易いので、そういう説明の仕方にしてもらえると、ビックチャンス(BIG CHANCE)の訪問者としてはありがたいのかもしれない。
    …だが「ひねくれた目」で見ると、さも「凄いデータ」があるようにして、わざと分かりにくく書いているようにも見えてならないのだが。

    …で、ビックチャンス(BIG CHANCE)から提供される時の券種だが、ビックチャンス(BIG CHANCE)のサブタイトルにもあったように「3連複」をメインに予想しているようだ。
    情報料金は、ビックチャンス(BIG CHANCE)では、3つのプランが用意されていて、提供期間によって料金が変動するシステムだった。
    2日分の提供で1万円という設定で、1日に4レースが提供されるという事なので1レース分の料金は「1250円」ってことになる。
    これを見るとビックチャンス(BIG CHANCE)中々お得感を感じれる料金設定をしているようだ。


    ビックチャンス(BIG CHANCE)の予想は、1日4レース提供で、1頭の軸馬と相手馬の5頭。
    分かり易くまとめられている「提供内容の表」を見ると、提供メインの提供は3連複の1頭軸5頭流しで10点での提供だが、3連複だけではなく馬連と3連単にも対応しているハイブリッドな馬券らしい。
    どの券種で馬券を買うかは、ユーザー次第って事なのだろう。


    それと、ビックチャンス(BIG CHANCE)が提供しているサービスの1つに、通常1日4レース分の予想提供の他に「プラスワン予想」という提供内容がある。…そうなんだが、ただ、このプラスワン予想の申し込みフォームとかは、競馬検証.comで分析した限りだとどこにも見当たらない。一体、どうやったら予想をもらえるのだろう?

    通常4レース予想に加え」とあるが、通常の情報のおまけで付いてくるもうひとつの予想ってとこなのだろうか?

    そんな「プラスワン」の提供スケジュールは、2017年前半期(6月25日)までのしか公開されていなく、今後の後半期のスケジュールはまだ公開されていないようだが、このプラスワン予想が提供するレースの傾向としては、G1、G2、G3等の重賞予想ばかりなので、重賞の予想を提供しているそうだ。(本当に提供しているのかナゾだが)


    さt、次にビックチャンス(BIG CHANCE)の的中実績を検証していると、途中から急にサイトの配色が真黒になったので驚いた。
    ビックチャンス(BIG CHANCE)の最も古い時期の実績は、2005年時点の実績で最初に掲載されていた実績は「2005年 3月26日」の実績だった。
    随分と昔の実績だな、と、ビックチャンス(BIG CHANCE)のドメイン取得日を調べてみると「2003年 06月05日」と、予想していた以上に古く、つまり「keiba.if.tv/bigchance」というビックチャンス(BIG CHANCE)の現ドメインが、ビックチャンス(BIG CHANCE)の為に取得して、この日からビックチャンス(BIG CHANCE)のサイト構築を始めたのだとすると、最短でもビックチャンス(BIG CHANCE)は「2003年 06月05日」からサイト運営が可能になるという事だ。

    keiba.if.tv/bigchance」の、何故か「tv」と入っているところが、本当に元からビックチャンス(BIG CHANCE)のドメインだったのか?と、疑いたくなるのだが、「的中実績」自体は時系列的な矛盾もしていないので、ビックチャンス(BIG CHANCE)の的中実績に「問題」は発見できなかった。



  7. ビックチャンス(BIG CHANCE)という競馬予想サイトの振込口座は個人の口座?

  8. ビックチャンス(BIG CHANCE)の事前情報として公開されていた振込先の情報だが、振込先の名義は「コーデックス コイズミショウイチ」となっており、ビックチャンス(BIG CHANCE)の運営である「コーデックス」に加えて、「コイズミショウイチ」という個人の名義が振込先になっていた。

    まず「コーデックス」がいったい何の組織なのかも分からないし、そこからさらに誰なのがさっぱり分からない「コイズミショウイチ」なんて個人名が出てきたので、益々運営元が怪しくなったビックチャンス(BIG CHANCE)だが、少なくともやはりビックチャンス(BIG CHANCE)を運営しているのは個人運営の競馬サイトの可能性も高そうだ。

    …ただまあ、この正体がよく分からない振込口座を信用するかどうかはユーザー次第ではあるが、できる事ならちゃんと法人の口座になっている競馬予想サイトを利用した方が安全と言えるだろう。


    最後に、ビックチャンス(BIG CHANCE)は、グループのPENTAGON(ペンタゴン)馬券の遺伝子(バケンゲノム)同様会員ページの概念が無い競馬予想サイトだろうが一応会員登録をする。
    ビックチャンス(BIG CHANCE)の登録フォームで名前とメールアドレスを入力して送信すると、文字が背景と同化していてほぼ見えなかったが「ありがとうございました」というサンクスページに流された。
    メールアドレス送信後に届く確認のメールは、半日以上待ってやっと送られてきたが、指定の振込先に入金するようにとの案内があるだけで、会員ページのようなものは用意されてはいなかった。
    やはりビックチャンス(BIG CHANCE)は、会員ページの概念がないメルマガで情報提供する競馬予想サイトのようだ。


    「競馬検証.com」では引き続き ビックチャンス(BIG CHANCE)の検証は続けていくつもりですが、もしも ビックチャンス(BIG CHANCE)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、ビックチャンス(BIG CHANCE)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または ビックチャンス(BIG CHANCE)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。
    m(_ _;)m



  9. ビックチャンス(BIG CHANCE)という競馬予想サイトの競馬予想と料金プラン

  10. ・土曜日曜2日間コース 総額10000円
    ・土曜日曜4日間コース 総額18000円
    ・日曜限定4日間コース 総額20000円



ビッグチャンス(BIG CHANCE)という競馬予想サイトの口コミ情報、ビッグチャンス(BIG CHANCE)の評価・評判、ビッグチャンス(BIG CHANCE)の無料予想の有無、ビッグチャンス(BIG CHANCE)の的中率などを「競馬検証.com」に寄せられたビッグチャンス(BIG CHANCE)の口コミをはじめ、競馬予想サイトを検証している他サイトでまとめている情報や、実際に私達管理人が登録し、サイト内コンテンツやサポートを検証、予想をたまには自腹で購入して「まとめ」あげようとしております。

ビッグチャンス(BIG CHANCE)の評価検証に対しては、私達管理人の個人的主観はできるだけ除くようにし、様々なビッグチャンス(BIG CHANCE)情報を「競馬検証.com」にて集約して検証することで、片寄った情報ではなくビッグチャンス(BIG CHANCE)に対する「口コミ」の総合的な「まとめ」を公平に評価できると判断しております。

また、まだビッグチャンス(BIG CHANCE)の情報が少ないようでしたら、情報の収集と検証を只今行っておりますので、いましばらくお待ちください。
もしも「無料情報」や予想結果に対する情報、使ってみた感想をお持ちでしたら情報提供にご協力頂けると幸いです。

尚、ビッグチャンス(BIG CHANCE)への口コミ情報の投稿につきましては「競馬検証.com」のスタッフが「ビッグチャンス(BIG CHANCE)側の投稿」と判断した場合や、明らかにビッグチャンス(BIG CHANCE)の競合会社の投稿、またはビッグチャンス(BIG CHANCE)の運営者への過剰なプライバシー侵害、営業妨害に値する投稿記事の場合は掲載しないことも御座いますので、予めご了承下さい。

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 必中インパクト ←超検証レポートはコチラ!
8/12 たった30ptのブロンズ予想で、札幌3Rにて653.8倍的中。賭金推奨は無く地方も強い、破格の予想サイト

【 検証済 】 UMAチャンネル
←超検証レポートはコチラ!
8/12は「3ch」予想で札幌7R、918.8倍の配当。最大で91万超の払戻し。 「厩舎チャンネル」はガチなトラックマン情報!

【 検証済 】 俺の競馬予想(OREKEIBA)
←超検証レポートはコチラ!
8/12 「クラブ馬」で新潟9Rにて、631.4倍。最大で 126万超ガチ馬主に、現役の記者が運営中の、唯一無二のサイト!

【 検証済 】 高配当21
←超検証レポートはコチラ!
8/4 中京8Rにて、わずか20pt予想(2000円)で札幌2R、441.0倍3券種的中 超・激安コースなので推奨賭金ナシ。
 ココは超・安価なコースも的中率が高く、無料予想も◎ …今年最強はやっぱ500円予想5657.3倍

【 検証済 】 週刊競馬ナックル
←超検証レポートはコチラ!
8/4 土2押で小倉7Rにて580.8倍の、最大92万超の払戻し。 「競馬界のタブー」は裏ネタ、「南丸がゆく!は記者レポ!

【 検証済 】 ターフビジョン
←超検証レポートはコチラ!
7/22 函館11Rのエコノミーで651.4倍がつき、500円が32万超。 ココの画像付関係者現地レポート内容がスゴ過ぎる

【 検証済 】 シンジケート
←超検証レポートはコチラ!
7/7 「スタンダード」で519.3倍と3連複の2券種的中。合計で51万超。改修後、田端氏のインタビューが具体的で興味深い


お名前:
個人評価
1
 投稿者:ビックチャンス(BIG CHANCE)の匿名ユーザーさん 「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「ビッグチャンス(BIG CHANCE)」の口コミ検証
「おいおい、特定商法取引ぐらい見やすくしておけよ!わざと読みづらくする意味あるのかよ?」
 投稿者:ビックチャンス(BIG CHANCE)の匿名ユーザーさん 「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「ビッグチャンス(BIG CHANCE)」の口コミ検証
「思えば無料コースがないし連絡も時差がだいぶあり、途中で利用は尻切れになりました。10000円コースですが1週末試す価格としてはこんなもんかなというところですが、何ぶん3連複のみなので大勝ちを狙う事は難しく要の予想も当たりませんでした。」
 投稿者:名前なしさん 「ダビレポ」より「ビッグチャンス(BIG CHANCE)」の口コミ検証
「JRAってのを前面に出してきて、あたかもJRAと関係があるように思わせてるんだな。あくどいわ。」
1
■サイト名:

ビッグチャンス(BIG CHANCE)

■補足情報: PENTAGON(ペンタゴン)、馬券の遺伝子(バケンゲノム)、ウォーレンの基軸論法も同じIP
→サイトを見る←
■運営会社: コーデックス
■運営責任者名: 記載なし
■電話番号: 記載なし
■メールアドレス: 記載なし
■住所: 東京都中央区銀座
■IPアドレス: 202.191.112.56(シーサイドネット)
競馬予測サイトを検索!
▼競馬・競艇検証.comのコンテンツ▼

トップへ