第80回
桜花賞 (4月・GⅠ)

2019桜花賞の展望

  1. 牝馬クラシック第一弾の桜花賞

  2. さて「ドバイワールドカップ」もドバイターフで日本馬アーモンドアイが勝つことができて、一旦「海外競馬」の熱を冷まし、今週4/7(日)は牝馬クラシック第一弾桜花賞


    昨年の桜花賞では、ドバイターフで勝った前出「アーモンドアイ」が、異次元の強さで勝利したのだが、さて今年はどうだ?

    昨年のアーモンドアイは1月のシンザン記念を勝利し、そのままトライアルを使わず桜花賞に直行し勝利したが、これはアーモンドアイだからこそ出来た芸当で、今年は王道ローテーションである阪神JF~チューリップ賞を連勝してきている「ダノンファンタジー」が、実績では他馬を一歩リードしていると言えるだろう。
    ダノンファンタジー勝てるか?桜花賞 


    ただ、昨年の阪神JFで「ダノンファンタジー」の半馬身差2着の「クロノジェネシス」も 前哨戦のクイーンCを制しているように、桜花賞に向けて順調なスタートを切っている。
    昨年の直接対決がどうやっても逆転できないという内容ではなかったなら、キッカケ1つで着順が入れ替わってもおかしくないと言える。

    さらにいえば、
    阪神JF3着の「ビーチサンバ」もクイーンCは出遅れて絶望的な位置になりながらも前出のクロノジェネシスに際どく迫っている。

    こと「マイル適性」という点においては、前出2頭に対してこちらが優位に映るので、ダノンファンタジークロノジェネシスの両馬がともにオークスまでを視野に入れた仕上げをしてくるならば、桜花賞でオークスを視野に入れない仕上げをしてきても驚けない「ビーチサンバ」の逆転の目も十分に考えらるかもしれない。


    また、今年の桜花賞は前出3頭が桜花賞への表ローテーションで上位を独占しているため、以降に続く4番手、5番手と目される馬を特定できにくいことも今回の予想を難解にしている

    この状況で強いて4番手、5番手の馬を特定するとすれば、一応デビュー戦でダノンファンタジーを負かしてデビュー2戦目で牡馬相手に重賞のサウジアラビアRCを勝った「グランアレグリア」が実績的には4番手評価なんだろうが、いくらデビュー戦でダノンファンタジーを負かしたと言っても、向こうもこっちも仕上げは「あくまでデビュー戦」というものなら、そんな勝ち負け云々を比較すること自体ナンセンス。役に立たない。


    サウジアラビアRCで牡馬相手に重賞を勝ったと言ってもた、たかだか8頭立ての競馬だから、ここに価値を見いだすのもやはり難しい。
    さらには朝日杯FS3着も時計的には阪神JF3着のビーチサンバと同タイムだから、やっぱ評価出来ない

    それでもって桜花賞直行だから、データが少な過ぎてどうしても高い評価はできなくなる。


    このような状況なら、ローテーションは地味ながらエルフィンS勝ちの「アクアミラビリス」を、個人的には大勢逆転の候補に取りたくなるw
    兎に角この馬は切れ味が非凡。

    如何にも外回りの切れ味勝負向きという感じの馬だし、小柄な馬ということもあり2月頭のエルフィンSで権利を取ってここまでゆったりと感覚を空けられたのも好感だ。デムーロがずっと乗り続けていて本番でもこの馬を選んだというのも気になる要素と言える。

    総じて言えば、今年の桜花賞は「横」の比較がとても難しいメンバー構成だ。
    一見、実績馬とそうでない馬との間が開いているようにも見えるが、如何せん比較材料が乏しいメンバー構成だから、予想だにしない馬の出現があっても驚けない。


優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

的中タウンという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

的中タウンという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 的中タウンの無料予想(2022/08/06)

1日に3、4鞍提供する的中タウンの無料予想(無料情報)だが、8/6札幌1Rが13.2倍で+36,000円となったが、その後は新潟1Rが1.5倍のガミで-22,500円札幌11Rが不的中で-30,000円8/7新潟2R-30,000円札幌5R2.5倍の-17,500円新潟11R-30,000円となり、2日で-94,000円のマイナス収支となった。

今回検証する土曜札幌11R札幌日経オープンは、10頭立てリステッド競走だ。
的中タウンは1,2着をワザと外せる術を持ってるのか。

2600mという長距離のため、騎手の技量が問われるのはもちろんのこと、この舞台に対する馬の得手不得手も如実に出るレースである。

的中タウンが選んだ5頭は…
3テンカハル(5人気)→4着
4ベスビアナイト(3人気)→8着
5サトノラディウス(10人気)→9着
9マンオブスピリット(8人気)→7着
10ボスジラ(2人気)→3着

とまあ、酷いものだ
馬券圏内に入ったのは 10ボスジラ(2人気)たった1頭だけというザマである。

1着2ハーツイストワール(1人気)→不選択
2着1ゴールドギア(7人気)→不選択
3着10ボスジラ(2人気)→選択

なんとなんと、ここ3年間でも2度連対している武豊騎手が乗る、昨年の1着馬2ハーツイストワール(1人気)を切っているのだ。(→結果は連覇)
そして、、ここ2年間でも2度馬券に絡んでいる横山和騎手が乗る、昨年の2着馬1ゴールドギア(7人気)も切るという大失態。(→結果は2年連続2着)

ここまで競馬を読めないサイトに成り下がったのか、それとも配当(オッズ)を上げる為にどこぞの勢力と組んで、絶対外せる適当な買い目を作っているのか?
まあ、どちらにせよ最低な予想であることには変わりがない。

オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の無料予想(無料情報)だが、気づけば7/16から約1ヶ月分の無料情報のデータ収集していた。

結果はというと…7/167/17 7/237/247/307/318/68/7と、8レース全て全滅

オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の、1回目に行った無料情報の長期検証では、的中率18%回収率29%だったが、今回は前回に比べ3レース分少ないとはいえ、今のところ「0%」だからヒドイものだ。

その中なら今回検証するのは日曜札幌11RのエルムS。

オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の無料予想(2022/08/07)

このレースは、4ブラッティーキッド(1人気)と3オメガレインボー(2人気)が人気を分け合ったレースだ。
このような2強を中心としたレースの場合、2頭とも馬券に絡むなんてことはほぼ無い

オヤユビ競馬が選んだのは、
1ロードエクレール(8人気)→13着
3オメガレインボー(2人気)→3着
4ブラッティーキッド(1人気)→4着
5アメリカンシード(12人気)→12着
12スワーヴアラミス(4人気)→9着
の5頭である。
こうみると、闇雲に人気薄を選んでいるような気がしてならない。

そして結果は
1着9フルデプスリーダー(9人気)
2着6ウェルドーン(6人気)
3着3オメガレインボー(2人気)

前走、函館のマリーンSを6番人気で制した9フルデプスリーダー(9人気)が、連勝でエルムSを制し、同じく函館のマリーンSを7番人気で制した6ウェルドーン(6人気)が、エルムSの2着を確保した。
似ているようでコース形態が似ていないといわれる函館札幌競馬場であるが、気候と水が合えば同じ時期に好成績を残すのは珍しくない。
特に夏だけしか活躍しない馬もいるくらいに、夏の暑さをモノともしない馬もいるほどだ。
4ブラッティーキッド(1人気)と3オメガレインボー(2人気)の相手に加えないこと自体、競馬脳がズレているのではと思ってしまう。
騎手も丹内武豊という札幌を比較的得意とする二人なのに。

前走のマリーンSを3着の1ロードエクレールを買い目に入れるのはまだ許せるだろうが、昨年のエルムSを14着の5アメリカンシード(12人気)を買い目に入れることが信じられない

ゴルファーやテニスプレイヤーにとって得意とする舞台があるのと同じで、馬にとっても得意舞台が存在する
そういった、馬の見極めが出来て初めて「予想のプロ」と呼ばれるのではないだろうか?
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
7位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
8位 ダービータイムズ ¥-20,921
9位 高配当XXX ¥-19,913
10位 merit(メリット) ¥-18,650
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
4位 競馬チャンピオン ¥44,143
5位 騏驎(麒麟) ¥40,000
6位 merit(メリット) ¥39,666
7位 ダービータイムズ ¥38,727
8位 高配当XXX ¥37,827
9位 P4 ¥35,000
10位 ビット競馬 ¥30,571

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ