1. 最低最悪・無料競馬予想サイトランキング

    「最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」とは

    最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」は「悪質悪評ランキング」ではない

    競馬予想の提供が無かったので「サービスが悪かった」とか、サイト内で捏造していたから「信用できない」といったように「悪質」と感じる評価基準は人によって違うので、この「最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」は全て公平に、より分かりやすくしてみた


    無料予想の、回収率と的中率

    無料予想の「的中率」の低いサイト

    「的中率」が高いからと言って優良サイトとは言えない
    例えば「ダービータイムズ」のようにどこよりも的中はするが、賭金が高く「回収率」が低いので不的中だった時の出費は大きいサイトもある。
    「ダービータイムズ」の場合、的中率は100%だったが回収率は46%だったので、「1Rあたりの平均収支」がマイナス2万 921円という恐ろしいサイトだった。
    つまり「的中率」が高いからと言って必ずしも安心できるわけでは、ないのだ。

    また「的中率」が低いからと言って「最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」のトップを飾れるわけでもない。
    なぜなら「的中総選挙」のように18レース検証して1度も的中しなかった素人競馬予想サイトだとしても、1レースあたりの賭金を見ると、4667円だ。
    これなら「オウマナビ」のような1R平均「6万4333円」も無料予想で使わせる競馬予想サイトに比べれば「的中総選挙」の方がリスクが低く、私が検証した期間「的中総選挙」は的中が無かったが、もうしばらく続けていれば何かしら当たった可能性もある。

    そう考えるとこれまで的中は無かったが1R 平均4667円かかるサイトと、的中率39%だが1R平均 6万4333円かかるサイトのどちらの方がいいか?ってハナシになる。


    無料予想の「回収率」の低いサイト

    では無料予想の「回収率」の低いサイトが「最低最悪ランキング」のトップなのか?
    …いや残念ながら「回収率が低くても「最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」の1位にはなれない

    勿論、無料予想の回収率0%の「的中総選挙」や、5%の「ユニコーン」など使う気も起きないが、「回収率」が高いからと言って、その数字だけを鵜呑みにはできない。

    なぜなら競馬検証.comで無料競馬予想を検証した期間は1ヶ月か2、3ヶ月といったところで、その検証期間に1つでも高配当が出てしまえば、それまでひとつも当たらなかったサイトが一気に「回収率」だけは高くなることがあるからだ。
    これでは安心して使える競馬予想サイトとは言えない。


    どこが一番使えない無料予想サイトなのか?

    無料予想サイトの的中実績で毎回高額配当を出しているように見せていても、1日の提供鞍数を無責任に多く出し、無責任に賭金を高くすれば、それだけリスクは高くなる

    そこで「的中率」と「回収率」だけでは一番使いたくない競馬予想サイトがどこなのか?という情報が分かりにくいと思い、「1日1Rあたりの平均賭金」と「1日1Rあたりの平均収支」を出すことにした。

    長期間連続で競馬予想サイトの無料予想の集計データをとり「検証期間中にかかったとされる賭金」や、「レース数」「収支」などを基に作ったデータ。これこそが公平に出された無料予想サイトの最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」と言えるのではないだろうか。


最低最悪・無料競馬予想サイトランキング

  1. 最低最悪・無料競馬予想サイトランキング

    「最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」とは

    最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」は「悪質悪評ランキング」ではない

    競馬予想の提供が無かったので「サービスが悪かった」とか、サイト内で捏造していたから「信用できない」といったように「悪質」と感じる評価基準は人によって違うので、この「最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」は全て公平に、より分かりやすくしてみた


    無料予想の、回収率と的中率

    無料予想の「的中率」の低いサイト

    「的中率」が高いからと言って優良サイトとは言えない
    例えば「ダービータイムズ」のようにどこよりも的中はするが、賭金が高く「回収率」が低いので不的中だった時の出費は大きいサイトもある。
    「ダービータイムズ」の場合、的中率は100%だったが回収率は46%だったので、「1Rあたりの平均収支」がマイナス2万 921円という恐ろしいサイトだった。
    つまり「的中率」が高いからと言って必ずしも安心できるわけでは、ないのだ。

    また「的中率」が低いからと言って「最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」のトップを飾れるわけでもない。
    なぜなら「的中総選挙」のように18レース検証して1度も的中しなかった素人競馬予想サイトだとしても、1レースあたりの賭金を見ると、4667円だ。
    これなら「オウマナビ」のような1R平均「6万4333円」も無料予想で使わせる競馬予想サイトに比べれば「的中総選挙」の方がリスクが低く、私が検証した期間「的中総選挙」は的中が無かったが、もうしばらく続けていれば何かしら当たった可能性もある。

    そう考えるとこれまで的中は無かったが1R 平均4667円かかるサイトと、的中率39%だが1R平均 6万4333円かかるサイトのどちらの方がいいか?ってハナシになる。


    無料予想の「回収率」の低いサイト

    では無料予想の「回収率」の低いサイトが「最低最悪ランキング」のトップなのか?
    …いや残念ながら「回収率が低くても「最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」の1位にはなれない

    勿論、無料予想の回収率0%の「的中総選挙」や、5%の「ユニコーン」など使う気も起きないが、「回収率」が高いからと言って、その数字だけを鵜呑みにはできない。

    なぜなら競馬検証.comで無料競馬予想を検証した期間は1ヶ月か2、3ヶ月といったところで、その検証期間に1つでも高配当が出てしまえば、それまでひとつも当たらなかったサイトが一気に「回収率」だけは高くなることがあるからだ。
    これでは安心して使える競馬予想サイトとは言えない。


    どこが一番使えない無料予想サイトなのか?

    無料予想サイトの的中実績で毎回高額配当を出しているように見せていても、1日の提供鞍数を無責任に多く出し、無責任に賭金を高くすれば、それだけリスクは高くなる

    そこで「的中率」と「回収率」だけでは一番使いたくない競馬予想サイトがどこなのか?という情報が分かりにくいと思い、「1日1Rあたりの平均賭金」と「1日1Rあたりの平均収支」を出すことにした。

    長期間連続で競馬予想サイトの無料予想の集計データをとり「検証期間中にかかったとされる賭金」や、「レース数」「収支」などを基に作ったデータ。これこそが公平に出された無料予想サイトの最低最悪・無料競馬予想サイトランキング」と言えるのではないだろうか。


順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
7位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
8位 勝ちウマ王国 ¥-21,488
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
11位 merit(メリット) ¥-18,650
12位 ファイナルホース ¥-18,612
13位 キャリーオーバー ¥-18,579
14位 やっぱり地下競馬 ¥-18,194
15位 ユメウマ ¥-18,000
16位 ウマリンピック ¥-18,000
17位 カチトレ ¥-17,820
18位 アルカナム(ARCANUM) ¥-16,759
19位 自由になるための馬券 ¥-16,724
20位 ヒーローズ(HEROES) ¥-16,606
21位 中央競馬・地方競馬ウマラク ¥-16,200
22位 競馬EDGE(エッジ) ¥-15,831
23位 勝ちKEIBA (勝ち競馬) ¥-15,532
24位 ホースクエスト ¥-14,873
25位 阿九亜屋 ¥-14,185
26位 競馬ガンガン ¥-13,961
27位 ウマ生活(馬生活) ¥-13,891
28位 ゴールドラッシュ ¥-13,033
29位 ポジション ¥-12,194
30位 真馬券革命 ¥-11,820
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 勝ちウマ王国 ¥54,045
4位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
5位 競馬チャンピオン ¥44,143
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000
11位 ビット競馬 ¥30,571
12位 競馬EDGE(エッジ) ¥30,000
13位 アルカナム(ARCANUM) ¥30,000
14位 的中タウン(的中TOWN) ¥30,000
15位 ポジション ¥27,188
16位 頂!馬券塾 ¥26,800
17位 やっぱり地下競馬 ¥26,370
18位 ヒーローズ(HEROES) ¥25,556
19位 キャリーオーバー ¥25,000
20位 ゴールドラッシュ ¥21,333
21位 自由になるための馬券 ¥20,000
22位 阿九亜屋 ¥20,000
23位 ホースクエスト ¥20,000
24位 メガバックス ¥19,971
25位 中央競馬・地方競馬ウマラク ¥19,911
26位 カチトレ ¥19,800
27位 勝ちKEIBA (勝ち競馬) ¥19,773
28位 ファイナルホース ¥19,753
29位 マルっと ¥18,677
30位 競馬ガンガン ¥18,435

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

勝ちウマ王国という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

勝ちウマ王国という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 勝ちウマ王国の無料予想(2022/09/25)

勝ちウマ王国の無料予想(無料情報)の1ヶ月長期検証が終わり、わずか1ヶ月の無料情報で108万 900円も賭け金がかかりマイナス-42万 9,754円という結果は、ガチで買ってる人がいたら、 どう言い訳をするのか訊いてみたい。

無料情報でもこれだけ金のかかる予想サイトだと、当然「最低最悪 無料競馬予想サイトランキング」にランキング入りをして、「1日1Rあたりの平均賭け金」ではワースト3位となった。

一旦長期検証は終わったものの、1週間間を空け、再び9/24と9/25の抜き打ち検証をすると、9/24は2鞍全滅-79,600円9/25も2鞍全滅-96,800円となり、この2日だけで-17万 6400円という目も当てられない結果となった。

今回検証するのは、9/25のオールカマーの無料予想だが、なんと馬単と3連単で1着対象とした8デアリングタクト(1人気)と5ヴェルトライゼンデ(3人気)が掲示板にも入らなかったのだ。

勝ちウマ王国は、人気順位と格を重視したのだろう。

1頭目の8デアリングタクト初めての中山コースであり、三冠馬とはいえ本来の目標はエリザベス女王杯であるから故に、ここは叩き台という可能性が高かった。
徐々にテンションが高くなって発汗し、最後に馬場入り。レースは、後方で少し気負っていた。

2頭目の5ヴェルトライゼンデは、鉄砲巧者ではあるがコチラも目標は次のレース。レースはスタートで出遅れとなり、外を回る形となった上に手前も上手に替えられず緩さが見られた。
両者ともに実力馬ではあるが、目標は次走ということで、表向きには仕上がったと言いながらもここは叩き台的な状況であったのだ。

一方、1〜3着の上位3頭は、3連複の3頭目・3連単の3着候補には入れたものの、あくまでも、その他大勢という評価でしかなかった。
要するに、GIでは少し足りないのだが、GIIやGIIIでは好走を見せていた3頭であった。
しかも、一昨年の神戸新聞杯を3着していた1ロバートソンキー(6人気)を軽視して2着という失態。
ジェンティルドンナの仔で、本格化が待たれていた1着の2ジェラルディーナは、夏場に使って鳴尾記念を2着、小倉記念で2着とはハナ差と安定感が出て来て順調度は食べに比べて上だった。

GIの前哨戦で、GIを目標にする馬を上位指名するなど、自称プロなら一番やってはならないことだろ。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
7位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
8位 勝ちウマ王国 ¥-21,488
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 勝ちウマ王国 ¥54,045
4位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
5位 競馬チャンピオン ¥44,143
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

トップへ