第4回
日経新春杯 (1月・GⅡ)

荒れそうなハンデ重賞【日経新春杯】

この時期の京都開催は、やっぱり『グリーンベルト』を意識しないといけない。


つまりは内枠、内側を通れる馬。

枠順で見ていくと、ハギノハイブリッドとかアドマイヤ2頭辺りは、チャンスがありそう。

京都は、水捌けが良く下が硬い
日本の学校のグランドなんかも土が硬くて、水捌けの良いグランドが多いけど、日本全体の地盤の問題なのかな。


これだと、故障の原因になるわけだけど、地盤の改修というのは大規模になるので、これはこれで受け入れなければならないんでしょうね。
気温も低いから、なおさら地盤は硬そうですが。

ダートなんかは、凍結防止剤も撒かれるからパワーもいるわけだけど。
この時期に競馬をやらないヨーロッパは、馬の脚を大事にしているなぁーとつくづく思います。


日本の競馬は馬券売り上げで成り立っているから、休むわけにはいかないのでしょう。


さて、日経新春杯は難しいですね。
昨年の覇者サトノノブレスが人気になりそうだけど、そう簡単にはいかなそうな。

サトノノブレス 出典:app.jra-van.jp
昨年の勢いもないわけだし、穴馬から狙ってみた方が良さそうだ!


血統的には、骨折明けのアドマイヤデウスなんか面白いと思います。


アドマイヤドン産駒ということで、ダート馬じゃないのか?とも考えてしまいそうだけど、この血統は芝でこそだと思うし、距離もピッタリ。


あとは骨折明けがどうか。
軸にはしづらいですが・・・。

予想するには面白いレースですね!
やっぱり京都巧者を狙うべきかと。

優良競馬予想サイトを探すなら【競馬検証.com】

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 血統シックス ←超検証レポートはコチラ!
5/24「血統エコノミー」では血統背景の見事な分析925.9倍もの高配当を当て、最大で92万超の払戻しとなった。
…今回も勝率や連対率などのデータ頼りではなく、馬場傾向と血統傾向を考えられた、わずか10点の少ない点数で見事な買い目だった。

【 検証済 】 UMAチャンネル
←超検証レポートはコチラ!
5/24は 「3ch」で620.0倍つき、最大62万超の配当。無料情報5/2487.8倍、5/2321.0倍で連続的中!
厩舎チャンネル」は内輪ネタなどのトラックマン情報。LINEで配信してる無料情報も、推奨馬3頭のピックで精度が高くて◎

【 検証済 】 週刊競馬ナックル
←超検証レポートはコチラ!
無料情報の4週連続的中が途絶えたかと思ったら、また5/2451.1倍、前日5/234.6倍とまた連続更新か?先週は有料もデカく当てて絶好調。「競馬界のタブー」は新聞やネットには載ってない裏情報

【 検証済 】 俺の競馬予想(OREKEIBA) ←超検証レポートはコチラ!
「いきなり万馬券」で2日連続的中。5/23「いきなり万馬券」で京都10Rにて855.1倍の配当がつき、600円が51万超に。ココは常に論理的で今回も説得力がスゴく、ガチ馬主に、現役の記者による唯一無二のサイト! サイト内ブログは、新聞や雑誌では知れないネタが満載。

【 検証済 】 高配当21
←超検証レポートはコチラ!
5/17は、わずか20pt予想(2000円)で新潟9Rにて 921.7倍63.2倍162.7倍の全3券種的中。…仮に500円で全て買ってたら、2000円予想で合計57万超えの配当だ。 …超破格の過去最強は、1000円予想の6479.2倍。→コレ

【 検証済 】 ターフビジョン
←超検証レポートはコチラ!
5/17 「エコノミー」で478.7倍の的中で、700円が 33万超の払戻しになった。…ココの画像付、美穂と栗東の両方からの関係者の現地取材レポートは超濃厚で、競馬新聞では得られない貴重な情報だ。

【 検証済 】 血統ウィナーズ
←超検証レポートはコチラ!
5/9 「中波乱レース 土」で、新潟9Rにて571.0倍の的中。最大で57万超の払戻しとなった。…ココの買い目は、ただ良質な血統馬を選ぶのではなく、豊富な知識と裏付けには脱帽だ。

【 検証済 】 レープロ
←超検証レポートはコチラ!
5/3 「クラブ法人」で福島6Rにて435.0倍の的中。推奨金額が最大の700円だと、30万超の払い戻しになった。
現場の記者しか撮れないトレセンの写真とツイートは、超生情報。新聞では知れない情報が同日に何度も更新。


競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬検証.comの競馬コンテンツ▼

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ