1. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイト口コミ情報 評判検証した。

  2. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)」という競馬予想サイトのことを2019年3月23日に発見して以来、約1ヶ月かけて検証をしたが、「優良」の評価に変えることにした。


    競馬において「血統」というのは予想する上でのファクターとして絶対に欠かせない要素で、同じ父親でも母系統の血が異なるだけで、芝適性やダート適性での違いが出てくるように、血統知識が豊富な人とそうでない人の在籍する競馬予想サイトでは、予想という点で明らかな差が生まれることは間違いないだろう。

    今回、私が個人的にも「血統」から予想するのが好きなだけに、この血統ウィナーズ(血統WINNERS)の予想をしている人が「本物」か「偽物」か、品質・内容を吟味するには時間を要した。

    血統ウィナーズ」のサイト名からして「血統」に詳しい予想サイトだとは想像がついたが、実際に登録して検証を1ヶ月続けてみると、素人があてずっぽうで書くことが出来るようなものではなく、根拠として例えば兄にGⅠ馬がいる血統で、兄弟の中で最も「気性が素直で仕上げやすい」…などと「ただ良質な血統」を選ぶだけでなく、馬のメンタル面なども要素として注視している。

    正直、ログイン後の「派手さ」は無く、かなり地味な印象のサイトだが、かなり血統に詳しい真面目な予想家が予想しているのが分かるので、信頼できるのではないだろうか。


    また、登録前のページには「1982年-2015年まで中央現場記者」と書いてあり、「当時の実話」とか「証拠を読めばわかる」などと書いてあったが、登録後に「血統浪漫」などの無料コンテンツを読んでも分かるように、実名まで載ってて素人が想像で書けるような内容ではない。きっと事実なのだろう。

    最近「裏情報」とかそんなサイトばかりだったので、久々に見る「競馬の血統」という本当に競馬を知っていないと書けない記事が裏付けている、正統派予想サイトだ。



  3. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの直近の実績は?

  4. 「血統ウィナーズ」という競馬予想サイトの「コンセプト」を見ると、血統でも「得意、不得意」を分けられると書いてあり、確かに競馬では一見「ダート血統」のように見える馬でも芝のレースを続けて使われている事が少なくない。

    この背景には賞金の高い重賞レースが芝に多いことから、芝で勝ち上がれればという関係者の思惑も少なからず関係している(関係者情報を持っている予想サイトは、ココが強みだ)ワケなのだが、芝で負け続けていた馬がダートに転向して、あっさり勝ち上がるケースも結局のところ血統が大きく関係していることが多々ある。

    そのレースにおいて血統に裏打ちされた馬を見極めるということは、予想する上で的中率が増すということは極めて理にかなっているし、ソレは間違いない。
    血統好きにとってもかなり面白いサイトだ。


    そんな「血統ウィナーズ」の直近の的中実績だが…
    4月13(土)は、阪神12Rで200ptの「最終レース(土曜版)」が見解通りの走りで圧勝した。

    2レース提供中、1レースが的中しており、配当は499.6倍
    推奨金額は、今回はかなり守りに入った1点300円〜1000円とあるので、1点 300円で馬券を購入していたら、300円が14万 9880円の配当となり、最大の1000円で購入していた場合は、49万 9600円の払戻しとなっていた


    以下、全コースの確認をしているわけではないので、的中していても下記実績から漏れてることもあるので、ご了承ください。
    高額コースは参加してませんし、低額の払戻しは載せるのが手間なので抜けてます。

    ・20180413:200ptの最終レース(土曜版)阪神12R499.6倍。最大で49万超の払戻し
    ・20180330:厳選午前情報(日曜版)阪神4R355.4倍阪神2R25.7倍の的中



  5. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの予想家、佐藤誠二?

  6. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの「予想家&運営社」のページを見ると、通常の競馬予想サイトでは「特定商に基づくページ」となっており運営社情報のみなのだが、この血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトでは、同じページに予想家の紹介も載っている。

    「血統ウィナーズ」予想家は、予想総責任者兼アドバイザーとして「佐藤誠二」という人の名前が載っている。…「佐藤誠二 予想家 競馬」という複合キーワードや「血統」「記者」などの文字も入れて検索してみたが見つけることはできなかった。この名前が本名なのかは分からない。…そりゃそーだ、「経緯」というページに(仮名)って書いてあったw


    ただ予想家の紹介ページには「2005年まで専門誌に勤務し、その後競馬情報サイトを立ち上げた」とか「2015年までサイト運営したけど譲渡した」などと随分と具体的な内容が書かれており、もしかすると本当のことなのかもしれない。
    かつて関東の某競馬専門誌で働いていたということは、やはりそれなりに競馬関係者との交流はあったと想像できるが、その関係値から美浦トレセンへの出入りにも融通が利くのかもしれない。


    「佐藤誠二(仮名)」という人物が「関東最大と言われる競馬情報サイトグループ「Mグループ」と業務提携契約」などと興味深い話も載ってるが、この「関東最大のMグループ」とは一体どこのことだろうか?と、疑問が湧く。
    …「競馬スピリッツ」という競馬予想サイトは、京王線ホームに宣伝まで出しており、運営社名が「株式会社オフィスエム」なので、「Mグループ」とはこの「株式会社オフィスエム」のことだろうか?


    続けて「経緯」を見ると「佐藤誠二」が、この血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの記者?兼予想家の仕事に就いた経緯が「会話形式」で載っているのだが、冒頭からどうせ詭弁を弄して予想を買わせるだけだろうと言われるのがオチ」と、当サイトのような検証サイトに対する皮肉めいたことが書かれているw

    読売ジャイアンツで有名な某スポーツ新聞」といえば「スポーツ報知」のことだろう。「かつて本誌予想を務めていた通称『H・Z』氏」は分からないが「ベンチで寛ぐグリーンチャンネルで有名な強面解説者『Y・N・G』」とは馬サブローのトラックマンとして有名なあの弥永さんのことじゃないか?(笑)

    この佐藤誠二(仮名)という人物はもしかすると「スポーツ報知」などに記事を書いてた中央の記者だったのかもしれない。
    この人物の実力は定かではないが、大手情報サイトグループと業務提携契約するほどで「本物」だとしたなら、その血統理論においては業界大手も認めるほど追求されたものなのかもしれない。



  7. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの運営社

  8. 先ほどの運営社の紹介ページに、血統ウィナーズ(血統WINNERS)を運営しているのは「ワールド株式会社」と載っていた。
    ワールド株式会社」を「競馬検証.com」のデータベース内で探すと「シンジケート」と同じ社名だ。


    シンジケート」といえば的中はしても配当があまりつかないので、「競馬検証.com」でも「優良」から「検証中」に移動させた競馬予想サイトで、予想が微妙だったからか「シンジケート」の予想家はどうも3月で引退するらしい。(後任は決まっているみたいだ)

    「血統ウィナーズ」のTOP「シンジケート」のTOPを見比べると、「血統ウィナーズ」はレスポンシブルではあるがテンプレートで作られた低予算サイトに見えるのに対し、「シンジケート」は予想家と顔出しで契約もしており、ゴリゴリのデザインなので随分と雰囲気は違う(後で登録するのだが、登録後のページは違い過ぎ)


    …改めて「シンジケート」の特商法ページを確認すると、運営会社は確かに「ワールド株式会社」で、血統ウィナーズと同じ後株(後ろ株)の社名なのだが、住所が違う

    「シンジケート」の住所は「東京都港区六本木四丁目3番11号 六本木ユニハウス223号」という「バーチャルオフィス」なのに対し、血統ウィナーズ(血統WINNERS)の住所は「東京都港区高輪4-23-6 ハイホーム高輪708」で、違う住所になっている。
    …事業内容が伝統芸能のプロデュースという「株式会社わいず」という会社も全く同じ住所なので、どうもこの血統ウィナーズ(血統WINNERS)は「レンタルオフィス」のようだ。

    次に恒例となっている国税庁のサイトで、この「ワールド株式会社」を検索してみると、似たような社名が沢山見つかったのだが、どちらのサイトの住所でも使用している「ワールド株式会社」は見つけることができなかった


    「血統ウィナーズ」のIPアドレスも見てみよう。
    血統ウィナーズ(血統WINNERS)が「52.192.12.238」に対し、シンジケートは「52.199.185.20」で、IPの前部分が部分一致しているのは偶然とは少し考えにくい。


    最後に振込先口座名義を見比べてみる。
    「シンジケート」の口座は「ゆうちょ銀行」を使用しており、一方「血統ウィナーズ」の口座は「楽天銀行」だ。
    よく同じグループサイトだと同じ振込先口座を使っていることが多いが、この2サイトは同じ「ワールド株式会社」なのだろうか?
    決定的な証拠が無いので、まだ確証はない。



  9. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)の登録後ページ。

  10. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)に会員登録してみよう。
    スマホ版だと「新規登録ボタン」を押して空メ送信するだけだ。PC版はメアドを入力して送信をするので、gmailなどのフリメ登録もできる。
    メアドを送ると仮登録画面になるので、登録したメールアドレスの受信BOXを見ると、血統ウィナーズ(血統WINNERS)から返信が届いている。
    メール内のリンクコードを押して会員ページに入ろう。


    「血統ウィナーズ」の会員ページ全体を見ると、登録前とは違うが、やはりウェブサイトの作り手が素人だったのか、テンプレート感満載で、見た目は正直、ガッカリした。
    文字のバナー画像が並んでいるだけで、折角最近の競馬予想サイトには無かった「血統」サイトだったので金をかけたグラフィックでワクワクしたかった。

    実際、メニュータブ内にある「血統Winnersとは」を見ると、登録前にあったサイトコンセプトとはまた別の、正に元記者っぽい「マジな血統理論」が長文で読むことができる。…ただコレは佐藤誠二(仮名)本人の知識なのだろうか、「血統Winnersとは」っていうより「競馬における血統とは」ってタイトルに変えた方がいいだろw
    コレじゃ、血統のレポートだ
    血統ウィナーズ(血統WINNERS)とは 
    ↑真面目な人っぽいなー(笑)
    c
    …こぅ「血統」について書かれると、私も一言言いたくなってしまう。ブラッド(血)・スポーツとも言われる競馬においては血統への追求は「競馬」という競技が存在する限り終わりを迎えることはなく、代々に渡って遺伝子が受け継がれていくことで新たな血統理論が導き出されるわけで、ソコが本当に面白い

    生産関係者」は血の価値を求め、「馬主」はその血に高額な対価を払う

    競馬のあらゆる要素の根底は血(血統)にあるということからも、競馬予想を追求する上で欠かすことができない重要なファクターであり、その血統理論のパイオニア的存在がもしも競馬予想サイトの監修するのであれば、ありもしない情報を売りつけているようなサイトが多く存在する、現在の競馬サイト業界の中では価値のあるサイトになる「可能性」はあるのかもしれない。



  11. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)の運営期間

  12. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)の上部は、普通もう少し凝ってても良いと思うのだが、ウェブサイトの素人が作ったような超シンプルな作りで、テキストが並んでいるだけだ。

    感謝の声」を見ると「投稿フォーム」もあって、試しに送ってみたら送れるようなのだが、血統ウィナーズ(血統WINNERS)が公開して間もないからかまだ「声」は何も届いていないようだ。

    的中実績一覧」を見ても、まだ何もない。本日が2019年3月23日の夜中だが「的中実績」や「感謝の声」がまだ無いところを見ると、まだサイト公開して間もないようだ。

    血統ウィナーズ 競馬予想サイト」という複合キーワードで検索してみたが、どの競馬予想サイトの検証サイトも「血統ウィナーズ」について書いているサイトは見つからない。

    因みに「血統ウィナーズ」の「t-winners.jp」というサイトURLを契約したドメイン取得日は、「2018年 3月30日」なので、契約したのが随分と前なのが分かる。
    「血統ウィナーズ」の「t-winners.jp」というドメインは、オールドドメインの使用なのか、「経緯」にも書いてあったように、なにか別サイトのリニューアルなのかもしれない。



  13. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料コンテンツと有料の検証

  14. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料コンテンツだが、一覧を見ると、どうやら3つあるようだ

    はじめの「血統浪漫」だが、更新日は3月19日になっている。
    毎週火曜更新の競馬コラムのようで、記事を見ると、なぜか全文「太文字」になってて、どういう基準で色分けしているのか、4色も使っていてちょっと読みづらい。


    週末展望」を見ると、血統という視点からだけでなく、追い切りもしっかりチェックしている点でも非常に好感が持てるサイトだ。

    私が検証した時の「週末展望」だが、サートゥルナーリアの動きを絶賛しており、特にサートゥルナーリアは昨年末以来の競馬ということで、競馬ファンにとっては「休み明けでどうなのか?」という部分は是が非でも知りたい部分であった。

    血統だけでなく馬の仕上がりに関しても隈なく直にチェックしている点を見ても、不安要素となる部分を少しでも排除し馬券的中に繋げようとするサイト側の姿勢が窺える。…因みに結果勝った
    血統ウィナーズの「週末展望」というコンテンツ 



    「血統ウィナーズ」の無料予想について。
    一覧の右に無料情報」とあり、多分無料予想を提供しているのだろうが、検証した時には時間が早すぎて確認できなかった。後ほど再確認してみる。

    (追記:2019/03/24)
    3/23は10時頃に確認して無料予想が公開されていた。提供された予想は3連複の的中で、43.3倍現在24日の16:30だが、本日の無料予想も3連複の的中。今日は20.3倍。調子いい。


    (追記:2019/04/07)
    3/23から検証を続け、3/30ポイント購入して、200ptの「厳選午前情報(日)」に参加したのだが、このコースでは「3連複」と「3連単」が1鞍ずつ提供され、結果は阪神2Rの3連複の方が25.7倍阪神4Rの3連単が355.4倍となった。

    他に4/6(土)無料予想は軸馬が出走取り消しとなった為、買い目が成立しなかった。
    4/7(日)は参考までに書いておくと、ガミ的中。
    厳選午前情報(日)」で35.0倍。この日の無料予想は、阪神7R20.3倍
    …ここから先は検証記事の冒頭にある「直近の実績」につながる。


    競馬検証.com」では引き続き血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしも血統ウィナーズ(血統WINNERS)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、血統ウィナーズ(血統WINNERS)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または血統ウィナーズ(血統WINNERS)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  15. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)の競馬予想と料金プラン

  16. 《厳選プラン》
    ・重賞専科
     提供情報:1鞍
     提供馬券:3連単(40点前後)
     消費ポイント:250pt

    ・超安定
     提供情報:土日開催レースより各1鞍 計2鞍
     提供馬券:3連複(6〜15点)
     消費ポイント:80pt

    ・砂の帝王(平日地方競馬重賞)
     提供情報:当日開催の地方重賞レース・プラス1鞍 計2鞍
     提供馬券:3連単(点数はレースにより異なる)
     消費ポイント:200pt


    《ポイントプラン》
    ・厳選午前情報(土曜日版・日曜日版)
     提供情報:2鞍
     提供馬券:3連単(30〜60点前後)1鞍・3連複(6〜15点前後)1鞍
     消費ポイント:200pt

    ・中波乱レース(土曜日版・日曜日版)
     提供情報:2鞍
     提供馬券:3連単(30点前後)
     消費ポイント:360pt

    ・高額配当レース(土曜日版・日曜日版)
     提供情報:2鞍
     提供馬券:3連単(60〜100点前後)
     消費ポイント:480pt

    ・最終レース(土曜日版・日曜日版)
     提供情報:2鞍
     提供馬券:3連単(24〜60点程度)
     消費ポイント:200pt


血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの口コミ情報、血統ウィナーズ(血統WINNERS)の評価・評判、血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料予想の有無、血統ウィナーズ(血統WINNERS)の的中率などを「競馬検証.com」に寄せられた血統ウィナーズ(血統WINNERS)の口コミをはじめ、競馬予想サイトを検証している他サイトでまとめている情報や、実際に私達管理人が登録し、サイト内コンテンツやサポートを検証、予想をたまには自腹で購入して「まとめ」あげようとしております。

血統ウィナーズ(血統WINNERS)の評価検証に対しては、私達管理人の個人的主観はできるだけ除くようにし、様々な血統ウィナーズ(血統WINNERS)情報を「競馬検証.com」にて集約して検証することで、片寄った情報ではなく血統ウィナーズ(血統WINNERS)に対する「口コミ」の総合的な「まとめ」を公平に評価できると判断しております。

また、まだ血統ウィナーズ(血統WINNERS)の情報が少ないようでしたら、情報の収集と検証を只今行っておりますので、いましばらくお待ちください。
もしも「無料情報」や予想結果に対する情報、使ってみた感想をお持ちでしたら情報提供にご協力頂けると幸いです。

尚、血統ウィナーズ(血統WINNERS)への口コミ情報の投稿につきましては「競馬検証.com」のスタッフが「血統ウィナーズ(血統WINNERS)側の投稿」と判断した場合や、明らかに血統ウィナーズ(血統WINNERS)の競合会社の投稿、または血統ウィナーズ(血統WINNERS)の運営者への過剰なプライバシー侵害、営業妨害に値する投稿記事の場合は掲載しないことも御座いますので、予めご了承下さい。

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 ターフビジョン ←超検証レポートはコチラ!
4/21 「エコノミー」で952.0倍の的中。わずか500円が→47万超えに。ココの画像付関係者現地レポート内容がスゴい

【 検証済 】 必中インパクト
←超検証レポートはコチラ!
4/20 たったの5000円予想で、京都6Rにて496.9倍と他全3券種的中。ココは賭金の推奨が無く、仮に500円で馬券買ってたら、トータルで33万超えの払戻しになっていた。破格の予想サイトで地方競馬も◎強い

【 検証済 】 俺の競馬予想(OREKEIBA)
←超検証レポートはコチラ!
4/20 「いきなり万馬券」で825.7倍。600円が49万 5420円の配当に。ココは常に論理的で説得力がスゴく、ガチ馬主に、現役の記者が運営の、唯一無二のサイト! サイト内ブログは、新聞や雑誌では知れないネタ満載

【 検証済 】 週刊競馬ナックル
←超検証レポートはコチラ!
4/20 「2押し」で福島8Rにて408.4倍。最大で49万超。「競馬界のタブー」は新聞やネットに載ってない裏情報
別の「南丸がゆく!」という記者レポートも、興味深い話が載っている。

【 検証済 】 高配当21 ←超検証レポートはコチラ!
4/13は、わずか20pt予想(2000円)で524.3倍と他全3券種的中。全券種を500円で買ってたら、500円が36万超
…昨年最強は1000円予想(11月)の6479.2倍だ。 ココは超・安価なコースも的中率が高く、無料予想も◎

【 検証済 】 UMAチャンネル
←超検証レポートはコチラ!
4/13に 「7ch」予想で福島12Rにて727.5倍の配当。最大72万超の払戻し。 「厩舎チャンネル」はガチなトラックマン情報!

【 検証済 】 血統ウィナーズ
←超検証レポートはコチラ!
4/13 最終レース(土)で阪神12Rにて499.6倍つき、最大49万超の払戻し。ただ良質な血統馬を選んでるだけじゃなく、豊富な知識と裏付けが面白い。

【 検証済 】 レープロ
←超検証レポートはコチラ!
4/6「プレミアムアリーナ」で、阪神8Rにて502.3倍の的中。最大で30万超現場の記者しか撮れない写真と記事は、生情報


お名前:
個人評価
1
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
中波乱レースというのに参加した。2レース両方とも的中。したけど・・参加料と馬券代足すとちょっとマイナスやないか。全く戻ってこないよりはいいけど。大負けでないのもなんか消化不良。一応ほんの少しは可能性を感じたからもう一回試しているわ。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
厳選午前情報の日曜日版に参加しました。結果W的中なんですが・・・配当が低いーーーーー。こればかりは責められないのか?無茶振りしないのはいいのかもしれないが。態度保留。昨日に引き続きの無料に期待。
 投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
血統からのアプローチっていうのは他所ではあんまり見ないから面白いかもね。勿論当たればだけど。
 投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
見た感じ当たってたので先週初参加で「日曜の午前情報」というのやってみたら、3連複と3連単1レースずつの提供だったのだが、結果としては両方当たって3連単は150倍程と安めだった。3連複の方は50倍程とまずまずの当たりでした。精度は確かにいいのかもしれないです。安めのプランで様子見てます。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
土曜の無料予想は軸が除外になり返還になりましたが日曜は3連複が20倍付きました
レースもちゃんと選んで予想していますので真面目なサイトだなと思います。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
週末展望面白いですね。これを参考にするのもありかもしれん。
 投稿者:のりさん 「競馬予想評価検証ナビ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
「誰もが血統がレースに影響するか知ってるはずなのに実は詳しくは知らないのでやっぱ知ってる人が見方にいることは心強い」
投稿者:競馬ラブさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
比較的新しいサイトなのかな。一見殺伐とした作りにも見えるけど逆にシンプルで良いかなとも思う。火曜日の読み物も「確かに」と思わされた。アルアインの馬体についてとか。桜花賞の展望も読んでみたいかな。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
賛否両論あるけど、ここの血統理論は競馬そこそこ知ってる人だったらうなづけると思う。詐欺会社だったらあそこまで書けないかと。あとは下の人の言うように、いかにして予想に役立てていけるか、週末展望に期待ですね。ここも早く優良になるといいですね。
投稿者:ドバイさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
金曜日の週末展望という無料コンテンツで大阪杯は過去に皐月賞で好走した馬って感じで推してたけど、そのままドンズバでアルアインが勝って驚きました。文章も理路整然としてて分かりやすく、それで結果も予測通り。よく研究してるなと思いました。桜花賞の展望も楽しみです。
 投稿者:匿名さん 「競馬予想評価検証ナビ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
「レンタルオフィスでしょ
こういうのってほかの会社と丸かぶりっていいのかな?」
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「血統ウィナーズ(血統WINNERS)」の口コミ検証
血統という視点で振り返るコーナーなのに、来た馬の血統を説明しているだけで、なぜその血統の馬に優位性があったかが書いてないですね。
確かに血統に詳しい人が書いてるんだろうとは思いますが、これを読んで「ああなるほど!だからこの馬が来たのか!」とはならないので他の競馬予想サイトと結局一緒かと。
先週の高松宮の話でも、ミスプロ系が混じってる馬がいい、と書いてますが、なぜ短距離でミスプロが走るのか?とか、ミスプロがどういう馬だったのか?ってのを説明してくれないとただの自己満ブログでしょう。
会員は大学教授の論文みたいなのを読みたいのではなく、予想のためになる血統情報が欲しいんです。
詳しいのならかけると思うので改善した方がいいと僕は思う。
優良競馬予想サイトを探すなら【競馬検証.com】
1
■サイト名:

血統ウィナーズ(血統WINNERS)

■補足情報: 競馬の血統に詳しい予想サイト
→この競馬予想サイトを見る←
■運営会社: ワールド株式会社
■運営責任者名: 岩楯 真人
■電話番号: 03-5931-0606
■メールアドレス: info@t-winners.jp
■住所: 東京都港区高輪4-23-6 ハイホーム高輪708
■IPアドレス: 52.192.12.238
検索
競馬予想サイトを検索!
▼競馬検証.comの競馬コンテンツ▼

トップへ