■サイト名:

血統ウィナーズ

■補足情報:

競馬の血統に詳しい予想サイト

■運営会社: ワールド株式会社
■運営責任者名: 岩楯 真人
■電話番号: 03-5931-0606
■メールアドレス: info@t-winners.jp
■住所: 東京都港区高輪4-23-6 ハイホーム高輪708
■IPアドレス: 52.192.12.238
  1. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)」という競馬予想サイトのことを約1ヶ月かけて検証をしてみたが、的中の精度を見て「優良」の評価に変えることにした。


    「血統」は競馬予想に重要なファクター

    競馬において「血統」というのは予想する上でのファクターとして絶対に欠かせない要素で、同じ父親でも母系統の血が異なるだけで、芝適性やダート適性での違いが出てくるように、血統知識が豊富な人とそうでない人の在籍する競馬予想サイトでは、予想という点で明らかな差が生まれることは間違いないだろう。

    今回、私が個人的にも「血統」から予想するのが好きなだけに、この血統ウィナーズ(血統WINNERS)の予想をしている人が「本物」か「偽物」か、品質・内容を吟味するには時間を要した。


    信頼できる血統系予想サイト

    血統ウィナーズ」のサイト名からして「血統」に詳しい予想サイトだとは想像がついたが、実際に登録して検証を1ヶ月続けてみると、素人があてずっぽうで書くことが出来るようなものではなく、根拠として例えば兄にGⅠ馬がいる血統で、兄弟の中で最も「気性が素直で仕上げやすい」…などと「ただ良質な血統」を選ぶだけでなく、馬のメンタル面なども要素として注視している。(血統でメンタルは重要)
    血統ウィナーズという競馬予想サイトのスマホ


    正直、ログイン後の「派手さ」は無く、かなり地味な印象のサイトだが、かなり血統に詳しい真面目な予想家が予想しているのが分かるので、信頼できるのではないだろうか。


    また、登録前のページには「1982年-2015年まで中央現場記者」と書いてあり、「当時の実話」とか「証拠を読めばわかる」などと書いてあったが、登録後に「血統浪漫」などの無料コンテンツを読んでも分かるように、実名まで載ってて素人が想像で書けるような内容ではない。きっと事実なのだろう。

    最近「裏情報」とかそんなサイトばかりだったので、久々に見る「競馬の血統」という本当に競馬を知っていないと書けない記事が裏付けている、正統派予想サイトだ。



  2. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの無料情報の直近の的中

    2022年11月20日の有料予想を検証

    2022年11月20日(日)には「厳選午前予想(200pt)」という予想で、2鞍提供されたうちの2鞍とも的中した

    今回のは高配当とは言えないが、取りこぼす事なく2鞍共に的中するあたりはさすがの安定感と言える。


    1鞍目:阪神2R
    血統ウィナーズという競馬予想サイトの直近の的中
     
    阪神2R23.9倍

    1鞍目阪神2R23.9倍の配当だったので、1点あたり1000円で馬券を買っていた場合、2万 3900円の配当となる。

    また、上限最大1点あたり3000円で馬券を買っていた場合は23.9倍なので、最大で7万 1700円の払い戻しとなった

    血統ウィナーズという競馬予想サイトの直近的中した買い目
     


    2鞍目:福島3R
    血統ウィナーズという競馬予想サイトの直近の的中
     
    福島3R254.8倍


    2鞍目福島3Rの気になる払い戻しだが、こっちの推奨金額は300円なので、1点あたり300円で馬券を買っていた場合、254.8倍の配当だと300円が7万 6440円となった。

    また上限最大1点あたり1000円で馬券を買っていた場合は254.8倍最大で25万 4800円の払い戻しだ

    血統ウィナーズという競馬予想サイトの直近的中した買い目
     

    2鞍合計で、最大32万 6500円である


    また、無料情報は土曜が不的中、日曜は3連複3.1倍のガミ的中だった。



  3. 血統ウィナーズという競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    血統ウィナーズの無料予想の検証

    以下、抜き打ちで約1ヶ月間検証した血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料予想(無料情報)の検証結果となる。

    10/31 無料予想 +9,500円
    11/1 無料予想 +4,350円
    11/7 無料予想 +29,800円
    11/8 無料予想 -7,500円
    11/14 無料予想 -4,400円
    11/15 無料予想 -4,900円
    11/21 無料予想 -7,500円
    11/22 無料予想 -7,500円
    11/28 無料予想 +14,300円
    11/29 無料予想 -7,500円
    12/5 無料予想 +19,500円
    12/6 無料予想 +13,750円
    12/12 無料予想 -7,500円
    12/13 無料予想 +19,200円


    血統ウィナーズの無料予想(無料情報)の検証結果

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料予想(無料情報)の検証を約1ヶ月間行ったわけだが、血統ウィナーズ(血統WINNERS)の提供する無料予想は推奨金額の提示が無いため、もし仮に1点あたり500円1ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった軍資金は9万 8000円となり、結果払戻しは16万 1600円となっていた。

    1ヶ月間で収支結果は、

    プラス +6万 3600円だ。



    血統ウィナーズの無料予想(無料情報)の検証結果

    検証期間 約1ヶ月
    的中率 64%
    回収率 165%


  4. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの基本情報

    血統ウィナーズのサイトコンセプトを検証

    「血統ウィナーズ」という競馬予想サイトの「コンセプト」を見ると、血統でも「得意、不得意」を分けられると書いてある。
    確かに競馬では一見「ダート血統」のように見える馬でも芝のレースを続けて使われている事が少なくない。

    この背景には賞金の高い重賞レースが芝に多いことから、芝で勝ち上がれればという関係者の思惑も少なからず関係している(関係者情報を持っている予想サイトは、ココが強みだ)ワケなのだが、芝で負け続けていた馬がダートに転向して、あっさり勝ち上がるケースも結局のところ血統が大きく関係していることが多々ある。

    そのレースにおいて血統に裏打ちされた馬を見極めるということは、予想する上で的中率が増すということは極めて理にかなっているし、ソレは間違いない。
    血統好きにとってもかなり面白いサイトだ。


    血統ウィナーズの予想家、佐藤誠二とは?

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの「予想家&運営社」のページを見ると、通常の競馬予想サイトでは「特定商に基づくページ」となっており運営社情報のみなのだが、この血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトでは、同じページに予想家の紹介も載っている。

    「血統ウィナーズ」予想家は、予想総責任者兼アドバイザーとして「佐藤誠二」という人の名前が載っている。…「佐藤誠二 予想家 競馬」という複合キーワードや「血統」「記者」などの文字も入れて検索してみたが見つけることはできなかった。この名前が本名なのかは分からない。…そりゃそーだ、「経緯」というページに(仮名)って書いてあったw


    ただ予想家の紹介ページには「2005年まで専門誌に勤務し、その後競馬情報サイトを立ち上げた」とか「2015年までサイト運営したけど譲渡した」などと随分と具体的な内容が書かれており、もしかすると本当のことなのかもしれない。
    かつて関東の某競馬専門誌で働いていたということは、やはりそれなりに競馬関係者との交流はあったと想像できるが、その関係値から美浦トレセンへの出入りにも融通が利くのかもしれない。


    「株式会社オフィスエム」との関係?

    「佐藤誠二(仮名)」という人物が「関東最大と言われる競馬情報サイトグループ「Mグループ」と業務提携契約」などと興味深い話も載ってるが、この「関東最大のMグループ」とは一体どこのことだろうか?と、疑問が湧く。
    …「競馬スピリッツ」という競馬予想サイトは、京王線ホームに宣伝まで出しており、運営社名が「株式会社オフィスエム」なので、「Mグループ」とはこの「株式会社オフィスエム」のことだろうか?


    含みのある「経緯」から想像をしてみる

    続けて「経緯」を見ると「佐藤誠二」が、この血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの記者?兼予想家の仕事に就いた経緯が「会話形式」で載っているのだが、冒頭からどうせ詭弁を弄して予想を買わせるだけだろうと言われるのがオチ」と、当サイトのような検証サイトに対する皮肉めいたことが書かれているw
    血統ウィナーズという競馬予想サイトのサイトができるまでの経緯
     
    読売ジャイアンツで有名な某スポーツ新聞」といえば「スポーツ報知」のことだろう。「かつて本誌予想を務めていた通称『H・Z』氏」は分からないが「ベンチで寛ぐグリーンチャンネルで有名な強面解説者『Y・N・G』」とは馬サブローのトラックマンとして有名なあの弥永さんのことじゃないか?(笑)

    この佐藤誠二(仮名)という人物はもしかすると「スポーツ報知」などに記事を書いてた中央の記者だったのかもしれない。
    この人物の実力は定かではないが、大手情報サイトグループと業務提携契約するほどで「本物」だとしたなら、その血統理論においては業界大手も認めるほど追求されたものなのかもしれない。


    運営社情報について

    先ほどの運営社の紹介ページに、血統ウィナーズ(血統WINNERS)を運営しているのは「ワールド株式会社」と載っていた。
    ワールド株式会社」を「競馬検証.com」のデータベース内で探すと「シンジケート」と同じ社名だ。


    シンジケート」といえば的中はしても配当があまりつかないので、「競馬検証.com」でも「優良」から「検証中」に移動させた競馬予想サイトで、予想が微妙だったからか「シンジケート」の予想家はどうも3月で引退するらしい。(後任は決まっているみたいだ)

    「血統ウィナーズ」のTOP「シンジケート」のTOPを見比べると、「血統ウィナーズ」はレスポンシブルではあるがテンプレートで作られた低予算サイトに見えるのに対し、「シンジケート」は予想家と顔出しで契約もしており、ゴリゴリのデザインなので随分と雰囲気は違う(後で登録するのだが、登録後のページは違い過ぎ)


    …改めて「シンジケート」の特商法ページを確認すると、運営会社は確かに「ワールド株式会社」で、血統ウィナーズと同じ後株(後ろ株)の社名なのだが、住所が違う


    血統ウィナーズの所在地を検証

    「シンジケート」の住所は「東京都港区六本木四丁目3番11号 六本木ユニハウス223号」という「バーチャルオフィス」なのに対し、血統ウィナーズ(血統WINNERS)の住所は「東京都港区高輪4-23-6 ハイホーム高輪708」で、違う住所になっている。
    …事業内容が伝統芸能のプロデュースという「株式会社わいず」という会社も全く同じ住所なので、どうもこの血統ウィナーズ(血統WINNERS)は「レンタルオフィス」のようだ。

    次に恒例となっている国税庁のサイトで、この「ワールド株式会社」を検索してみると、似たような社名が沢山見つかったのだが、どちらのサイトの住所でも使用している「ワールド株式会社」は見つけることができなかった


    血統ウィナーズのIPアドレスを検証

    「血統ウィナーズ」のIPアドレスも見てみよう。
    血統ウィナーズ(血統WINNERS)が「52.192.12.238」に対し、シンジケートは「52.199.185.20」で、IPの前部分が部分一致しているのは偶然とは少し考えにくい。


    血統ウィナーズのドメイン取得日を検証

    「血統ウィナーズ」の「t-winners.jp」というサイトURLを契約したドメイン取得日は、「2018年 3月30日」なので、契約したのが随分と前なのが分かる。

    「血統ウィナーズ」の「t-winners.jp」というドメインは、オールドドメインの使用なのか、「経緯」にも書いてあったように、なにか別サイトのリニューアルなのかもしれない。


    血統ウィナーズの振込先口座名義を検証

    最後に振込先口座名義を見比べてみる。
    「シンジケート」の口座は「ゆうちょ銀行」を使用しており、一方「血統ウィナーズ」の口座は「楽天銀行」だ。

    よく同じグループサイトだと同じ振込先口座を使っていることが多いが、この2サイトは同じ「ワールド株式会社」なのだろうか?
    決定的な証拠が無いので、まだ確証はない。



  5. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトのサイト・サービス内容

    会員登録について

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)に会員登録してみよう。

    スマホ版だと「新規登録ボタン」を押して空メ送信するだけだ。PC版はメアドを入力して送信をするので、gmailなどのフリメ登録もできる。

    メアドを送ると仮登録画面になるので、登録したメールアドレスの受信BOXを見ると、血統ウィナーズ(血統WINNERS)から返信が届いている。
    メール内のリンクコードを押して会員ページに入ろう。


    会員ページの検証

    「血統ウィナーズ」の会員ページ全体を見ると、登録前とは違うが、やはりウェブサイトの作り手が素人だったのか、テンプレート感満載で、見た目は正直、ガッカリした。
    文字のバナー画像が並んでいるだけで、折角最近の競馬予想サイトには無かった「血統」サイトだったので金をかけたグラフィックでワクワクしたかった。

    実際、メニュータブ内にある「血統Winnersとは」を見ると、登録前にあったサイトコンセプトとはまた別の、正に元記者っぽい「マジな血統理論」が長文で読むことができる。…ただコレは佐藤誠二(仮名)本人の知識なのだろうか、「血統Winnersとは」っていうより「競馬における血統とは」ってタイトルに変えた方がいいだろw
    コレじゃ、血統のレポートだ
    血統ウィナーズ(血統WINNERS)とは

    真面目な人っぽいなー(笑)
    …こぅ「血統」について書かれると、私も一言言いたくなってしまう。ブラッド(血)・スポーツとも言われる競馬においては血統への追求は「競馬」という競技が存在する限り終わりを迎えることはなく、代々に渡って遺伝子が受け継がれていくことで新たな血統理論が導き出されるわけで、ソコが本当に面白い

    生産関係者」は血の価値を求め、「馬主」はその血に高額な対価を払う

    競馬のあらゆる要素の根底は血(血統)にあるということからも、競馬予想を追求する上で欠かすことができない重要なファクターであり、その血統理論のパイオニア的存在がもしも競馬予想サイトの監修するのであれば、ありもしない情報を売りつけているようなサイトが多く存在する、現在の競馬サイト業界の中では価値のあるサイトになる「可能性」はあるのかもしれない。


    血統ウィナーズの運営期間を検証

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)の上部は、普通もう少し凝ってても良いと思うのだが、ウェブサイトの素人が作ったような超シンプルな作りで、テキストが並んでいるだけだ。

    感謝の声」を見ると「投稿フォーム」もあって、試しに送ってみたら送れるようなのだが、血統ウィナーズ(血統WINNERS)が公開して間もないからかまだ「声」は何も届いていないようだ。

    的中実績一覧」を見ても、まだ何もない。本日が2019年3月23日の夜中だが「的中実績」や「感謝の声」がまだ無いところを見ると、まだサイト公開して間もないようだ。

    血統ウィナーズ 競馬予想サイト」という複合キーワードで検索してみたが、どの競馬予想サイトの検証サイトも「血統ウィナーズ」について書いているサイトは見つからない。



  6. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトのコンテンツ情報

    無料コンテンツを検証

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料コンテンツだが、一覧を見ると、どうやら3つあるようだ


    血統浪漫】というコンテンツを検証

    血統ウィナーズという競馬予想サイトの血統浪漫
     
    毎週火曜更新競馬コラムのようで、記事を見ると、なぜか全文「太文字」になってて、どういう基準で色分けしているのか、4色も使っていて少し読みづらい。


    週末展望】というコンテンツを検証

    血統ウィナーズの週末展望
     
    週末展望」を見ると、血統という視点からだけでなく、追い切りもしっかりチェックしている点でも非常に好感が持てるサイトだ。

    私が検証した時の「週末展望」だが、サートゥルナーリアの動きを絶賛しており、特にサートゥルナーリアは昨年末以来の競馬ということで、競馬ファンにとっては「休み明けでどうなのか?」という部分は是が非でも知りたい部分であった。

    血統だけでなく馬の仕上がりに関しても隈なく直にチェックしている点を見ても、不安要素となる部分を少しでも排除し馬券的中に繋げようとするサイト側の姿勢が窺える。…因みに結果勝った



  7. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)について

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料情報(無料予想)について

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトが提供する無料情報(無料予想)だが、「無料コンテンツ」の中にバナーがいくつか並び、その中の無料情報の画像を押すか、
    さもなくばメニュータブにも「無料コンテンツ」とあるので、そこを押し、プルダウンの中に「無料情報」へのリンクがある。

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を確認する



    血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料情報(無料予想)の詳細

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料予想の提供時間

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトでは、毎週土日、レース当日の朝(11:00頃)には予想が提供されている。


    血統ウィナーズ(血統WINNERS)の無料予想の内容

    血統ウィナーズ(血統WINNERS)で提供される無料予想(無料情報)は、基本的に1日1鞍の提供で、提供される無料予想(無料情報)の馬券券種は、私が検証していた期間では常に「3連複」の提供だった。

    点数15点の提供が多く、1点あたりの推奨金額の提示は無い。仮に不的中だった場合は、1点あたり500円で計算すると1鞍あたり7500円のマイナスとなる。



    (追記:2019/03/24)
    3/23は10時頃に確認して無料予想が公開されていた。提供された予想は3連複の的中で、43.3倍現在24日の16:30だが、本日の無料予想も3連複の的中。今日は20.3倍。調子いい。


    (追記:2019/04/07)
    3/23から検証を続け、3/30ポイント購入して、200ptの「厳選午前情報(日)」に参加したのだが、このコースでは「3連複」と「3連単」が1鞍ずつ提供され、結果は阪神2Rの3連複の方が25.7倍阪神4Rの3連単が355.4倍となった。

    他に4/6(土)無料予想は軸馬が出走取り消しとなった為、買い目が成立しなかった。
    4/7(日)は参考までに書いておくと、ガミ的中。
    厳選午前情報(日)」で35.0倍。この日の無料予想は、阪神7R20.3倍
    …ここから先は検証記事の冒頭にある「直近の実績」につながる。



  8. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)の口コミ・評判

    血統ウィナーズという競馬予想サイトに対し、検証後に投稿されてきた口コミ情報の中から気になる口コミを抽出しました
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    血統ウィナーズの参考口コミ1
    ここの無料は結構参考になりますね。佐藤っていう責任者?が書いているのかはわかんないけどしっかり的を得ていて無料にしてはしっかりとした記事で充実しているサイトだと思います。
    血統ウィナーズの参考口コミ2
    単複論の金城さんがすごく褒めてたサイト。検証さんも評価してるので参加してみることにしました。
    血統ウィナーズの参考口コミ3
    コラムが多いことは安心要素の1つでもあります。ただ有料情報だけをごり押しするわけでもなく、毎週血統にちなんだ回顧や週末展望、たまに血統通信という今週のオススメを解説してくれるので運営側の競馬好きも滲み出てるし私のようなおっさんには使いやすいサイトかなと。
    血統ウィナーズの参考口コミ4
    たまに?メルマガで配信される血統ウィナーズ通信っていうのも、血統の話の他にもちょっとした裏話的な話とか書かれてて結構面白い。やっぱり相当詳しい人がいるみたいですねー。
    血統ウィナーズの参考口コミ5
    週末展望面白いですね。これを参考にするのもありかもしれん。
    競馬検証.com」では引き続き血統ウィナーズ(血統WINNERS)という競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしも血統ウィナーズ(血統WINNERS)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、血統ウィナーズ(血統WINNERS)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または血統ウィナーズ(血統WINNERS)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  9. 血統ウィナーズ(血統WINNERS)のサイト・サービス内容と料金プラン

    《厳選プラン》

    重賞専科

     提供情報:1鞍
     提供馬券:3連単(40点前後)
     消費ポイント:250pt

    超安定

     提供情報:土日開催レースより各1鞍 計2鞍
     提供馬券:3連複(6〜15点)
     消費ポイント:80pt

    砂の帝王(平日地方競馬重賞)

     提供情報:当日開催の地方重賞レース・プラス1鞍 計2鞍
     提供馬券:3連単(点数はレースにより異なる)
     消費ポイント:200pt


    《ポイントプラン》

    厳選午前情報(土曜日版・日曜日版)

     提供情報:2鞍
     提供馬券:3連単(30〜60点前後)1鞍・3連複(6〜15点前後)1鞍
     消費ポイント:200pt

    中波乱レース(土曜日版・日曜日版)

     提供情報:2鞍
     提供馬券:3連単(30点前後)
     消費ポイント:360pt

    高額配当レース(土曜日版・日曜日版)

     提供情報:2鞍
     提供馬券:3連単(60〜100点前後)
     消費ポイント:480pt

    最終レース(土曜日版・日曜日版)

     提供情報:2鞍
     提供馬券:3連単(24〜60点程度)
     消費ポイント:200pt


1
2
3
4
5
6
...
27
投稿者:名無しさん 血統ウィナーズの口コミ情報
超安定に参加、、、
超安定じゃないの?
14,607倍つくようなレース選ばんといて⤵︎
3連複でも2,422倍⤵︎
余裕資金じゃなかったから少しでも利益が欲しかったのに。
どうせなら当ててくれ。
投稿者:ななしさん 血統ウィナーズの口コミ情報
アンケートでもらえた馬連買わなくて良かったわ!自分を信じて正解だったわ!
 投稿者:ななしさん 血統ウィナーズの口コミ情報
ここのプランって当たってますか?超安定の的中プランと今年の正月明けのキャンペーンに参加しましたがどちらもダメでした!で、いまのキャンペーンで100ポイントで参加出来るお知らせ来てるんですが悩んでます!高松宮記念どうしようかな!
投稿者:名無しさん 血統ウィナーズの口コミ情報
自分のミスだけどフェブラリーSの資金を稼ぐ企画をフェブラリーSの予想と勘違いして全く予想見てなかった…
13万当たってたのに…
投稿者:名無しさん 血統ウィナーズの口コミ情報
2月6日(日)東京2R、初めて無料情報を利用して見事的中!
3連複206.1倍はホントおいしかったね。午前中で止めてしまったよ。悪質予想サイトが横行する中、こんないいサイトがあるんだと少し見方が変わった。偶然かどうかもう少し様子を見ようかと思う。
投稿者:名無しさん 血統ウィナーズの口コミ情報
初めて一週目ですが、当たったレースが全部とりがみでした。しかし無料予想で2万以上当たってたのであと一周様子見てみようと思います。
投稿者:名無しさん 血統ウィナーズの口コミ情報
ここは馬と騎手を見る目は確かだと思う
ここまで限定プランに3回ほど参加してるけど、どれも的中してるし
まぁ目標金額には遠く届かないのばかりではあるけど、トリガミが無いってだけでも安心はできるかな
全部がそうって訳でもないだろうけど、荒れるレースでも度々当ててくるのは素直に凄い
投稿者:名無しさん 血統ウィナーズの口コミ情報
腕試しの1鞍という3連単のプランに参加しましたが不的中だったので退会しました。
あっさり退会させてくれるのは好印象ですね。
血統に特化したサイトでも難癖を付けて退会を先延ばしにしようとする血統シックスよりは物分かりが良くて助かりました。
 投稿者:匿名さん 「みんなの競馬情報・体験レビュー」より「血統ウィナーズ」の口コミ検証
「無料での万馬券ってやっぱ嬉しいよね。毎週これが無料でもらえれば最高なんだが。」
投稿者:名無しさん 血統ウィナーズの口コミ情報
中波乱プラン当然毎回って訳じゃないけど配当考えてのレース選定も上手いと思う。
そういうのはセンスなのかな~。って感じますね。
1
2
3
4
5
6
...
27
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
お名前:
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

ウマスタイルという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ウマスタイルの無料予想(無料情報)だが、12/26はレース名の記載が無かった(阪神6Rで4.7倍の的中だろう)
11/27は不的中となり、ウマスタイルの推奨金額通りに買っていたらこれ1発で3万のマイナスとなっていた。

流石1ヶ月の無料予想の検証マイナス50万超えで「最低最悪ランキング」入りをしている競馬チャンピオンの運営社だ。
ワイド3点で3万とは、無料情報とはいえ容赦ない。

ウマスタイルという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ウマスタイルの無料予想(2022/11/27)

さて、今どき3歳上500万下」と書くのもどうかと思うが、東京7R 3歳以上1勝クラスの無料情報を検証する。

このレースは、戸崎騎乗の9オーエンズテソーロが「2.8倍」のグリグリ1番人気に推されたレースだ。

単純に1番人気だったこと、斤量の有利な3歳馬であることと、関東リーディングの戸崎騎手ということで◎に選んだのだろう
だが、無情にも10着大敗という結果になった。
やはり牡馬を相手には太刀打ちできず、そこを見越せなかった。

では、相手馬でワイドを獲れているのかもと思いきや、ウマスタイルの推奨馬は…
〇13オーロラアーク(2人気)→4着
▲ 2アリススプリングス(7人気)→16着
△11リネンファイト(5人気)→5着
という有り様である。

全ての馬が、人気順位よりも着順を上げることができなかった。
そういう情報精査しかできていないというのが正しいだろう。

結果的には、3人気→4人気→10人気で決まり、荒れるには荒れたが、コレくらいの高配当が獲れないのにウマスタイルのことを激推ししている検証サイトは、まだ検証期間が短すぎるのではないだろうか。(「最低最悪ランキング」入りをしている運営社のサイトを、はじめから優良評価にしている検証サイトは、検証期間も怪しい
せめて、これくらいのワイドの片割れくらいは獲って欲しいものである。

うま太郎という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

うま太郎の無料予想(無料情報)だが、
初回検証の11/12からはじまり、11/1311/1911/2011/2611/27と、これまでの7レース、全て全滅だ

今のところ無料情報は的中率0%回収率0%である。

うま太郎という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ うま太郎の無料予想(2022/11/27)

さて初回の「抜き打ち検証」だが、ジャパンCの無料予想を検証してみた。
結果はご存知の通り、6ヴェラアズール(3人気)→15シャフリヤール(1人気)→3ヴェルトライゼンデ(4人気)で決まったのだが、なんとなんとこの3頭が1頭も買い目に入っていないという事態に。

何故、芝に転向してから(3.0.2.0)と全て馬券圏内であり、前走でも京都大賞典を2馬身半差と完勝した上がり馬の6ヴェラアズール(3人気)を切ったのか。

何故、昨年のジャパンカップを3着と好走したダービー馬である15シャフリヤール(1人気)を切れるのか?
前走の天皇賞・秋は、明らかにジャパンカップへ向けての叩き台であった。

何故、日本ダービーでコントレイルの3着であり、オールカマーの勝ち馬ジェラルディーナ(のちのエリザベス女王勝ち)を、屈腱炎から1年4ヶ月ぶりの出走となった鳴尾記念で完封した3ヴェルトライゼンデ(4人気)を切ることができたのか???

兎にも角にも、うま太郎の買い目は不思議に思えるものであった。
責任者は目を通していなかったレベルだ。

うま太郎側が買い目に入れた馬は、
2[外]オネスト(6人気)→7着
7[外]テュネス(7人気)→9着
8デアリングタクト(5人気)→4着
14ダノンベルーガ(2人気)→5着
17ユーバーレーベン(10人気)→10着

と、ここ10年以上馬券に絡んだことがない外国馬2頭に、直線の最後に不利を受けたとはいえ東京コースが苦手な部類に入る川田騎手の乗る14ダノンベルーガ(2人気)。
牝馬3冠を獲って以来不安定な成績が続く8デアリングタクト(5人気)に、昨年のオークス制覇以降はパッとしない17ユーバーレーベン(10人気)という塩梅だ。

買い目から切った3頭とサイト側が買い目に入れた5頭では、臨戦態勢や調教評価が明らかに違っていたのだが、一体どこをどう見て判断したのだろうか。
素人としか思えない買い目である。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
7位 勝ちウマ王国 ¥-21,488
8位 merit(メリット) ¥-18,650
9位 キャリーオーバー ¥-18,579
10位 やっぱり地下競馬 ¥-18,194
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 キャロット ¥55,160
4位 勝ちウマ王国 ¥54,045
5位 競馬チャンピオン ¥44,143
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 P4 ¥35,000
9位 ビット競馬 ¥30,571
10位 的中タウン(的中TOWN) ¥30,000

トップへ