■サイト名:

ギンギラ競馬

■補足情報:

万馬券ちゃんねると同じ電話番号。鬼勝ち馬券情報局、万馬券TOTTA(万馬券トッタ)、キャリーオーバー、P4は同じグループ

■運営会社: 株式会社タフコール
■運営責任者名: 馬見新 紀貴
■電話番号: 03-6263-2564
■メールアドレス: info@gingira-keiba.com
■住所: 東京都港区芝大門1-10-11芝大門センタービル10F
■IPアドレス: 133.242.166.101
  1. ギンギラ競馬という競馬予想サイトのサイト情報や口コミ情報を徹底検証。

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの検証をする

    ギンギラ競馬」という、なんだかとても怪しい競馬予想サイト2022年2月9日に見つかった。

    ギンギラ競馬の検証を進めていくと、グループサイトの決定的証拠も見つかったので、ひとつづつ検証していこう。

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの非会員ページ
     


    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの非会員ページ

    ギンギラ競馬という競馬サイトの非会員ページサイト全体を見ると、「1000万あったら何がしたいですか?」と書いてあるのだが、1000万では中古物件でもこんな物件は見つからなそうだし、この札束画像も、1000万だとこれくらいだ。

    まるでギンギラ競馬で簡単に1000万稼げそうな、怪しい情報商材のようなことが書いてあるのだが、ギンギラ競馬のサイトの雰囲気からして警戒フラグが立っている。

    その下には3連単予想の的中実績がスライドで流れているのだが、よく見るとどれも全て、2022年2月6日の的中となっている。違う販売コースなのに全て同日的中だ。
    しかもどれも点数は6点や、8点で3連単を的中させたことになっている。

    こんなの、ありえないだろう。

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトが怪しすぎる
     

    ギンギラ競馬の「リピート率94%達成」というのも、一体いつ、どのようにして、どれだけの会員数に対してとったアンケートなのか
    …後ほどギンギラ競馬に会員登録して、利用者の声なども見ると、かなり胡散臭いものが紹介されており、これらの言葉を鵜呑みにするのはキケンではないかと思われる。



    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの情報検索

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトのサイト情報を調べるのに「ギンギラ競馬 競馬予想サイト」とキーワード検索をしてみると、2022年2月9日の時点でどの検証サイトも「1日前」にインデックスされたものばかりだった。
    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの情報検索
     

    こんなにも一斉に同タイミングで検証結果ページを公開するということは、ギンギラ競馬という競馬予想サイトの検証ページを公開したのが2月8日〜2月9日あたりではないかと推測され、よって「ギンギラ競馬」という競馬予想サイトもその少し前に公開されたと考えられるのだが、
    既に優良評価して「ギンギラ競馬」のことをゴリ推ししている「悪徳ガチ検証Z」などでは1月15日から無料情報の検証したことになっており、その後も1/91/15と3連勝している。
    これが事実なら、ギンギラ競馬の無料情報の精度はかなり高いことになるが、

    本当かぁ???


    ギンギラ競馬のことを検証しているサイトの中には、ギンギラ競馬に対して否定的な検証サイトもあり、中にはダビコレ万馬券コンボイマカチめざまし万馬券うまっぷハピネスなどとの類似点を挙げ、グループサイトなのではないか?と、疑っているものもあった。



  2. ギンギラ競馬という競馬予想サイトの基本情報

    ギンギラ競馬の運営者情報

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの運営社だが、フッターよりギンギラ競馬の特商法に基づく表記を見ると、ギンギラ競馬という競馬予想サイトは「株式会社タフコール」という法人が運営していることになっていた。(サイトごとに法人化するのは、ここの指摘で挙げてるサイトも同じだ)
    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの運営会社情報
     


    ギンギラ競馬の運営社を国税庁サイトから検索

    ギンギラ競馬の運営社である「株式会社タフコール」を国税庁サイトから検索してみると、1社だけ見つけることができた。(このように簡単に見つかるのもグループサイトの特徴だ)

    ギンギラ競馬の運営社を国税庁サイトから検索
     

    どうやらこの法人は2015年10月5日(平成27年)頃に登記した会社で、当時は「株式会社トータル企画」という社名だったようだ。

    株式会社トータル企画から、株式会社タフコール社名変更したのが2021年9月24日(令和3年)である。

    2015年からおよそ6年間ほど「株式会社トータル企画」という社名で何かしらの事業をしていたハズだが、何も情報が見つからない。(初めから休眠にしてたのだろうか)



    ギンギラ競馬の住所について

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトは「東京都港区芝大門1-10-11 芝大門センタービル10F」という住所で運営していることになっており、この住所を国税庁サイトで検証してみると建物名を入れずに番地までだと120件もヒットし、建物名と10階のフロア番号まで入れると、それでも51件もヒットした

    調べてみると、案の定バーチャルオフィスで、登記住所としてだけリージャスで借りているのかもしれない。
    住所だけでも登記はできるので、きっとこの中の法人もバーチャルオフィスを使用しているところが多いだろう。



    ギンギラ競馬の電話番号を検証

    ギンギラ競馬の電話番号だが、ギンギラ競馬の特商法ページに載ってる「O3-6263- 2564」という番号をDBから調べると、既に閉鎖している「万馬券ちゃんねる」と、

    全く同じ電話番号


    だということが分かった。
    ギンギラ競馬という競馬予想サイトは万馬券ちゃんねるの運営社
     

    他にも「万馬券ちゃんねる」のグループサイトと疑わしい下記サイトも、電話番号が部分一致している。

    電話番号の前4桁が同じで、後ろ4桁が違うのだが、これは「ナイセンクラウド」などの固定電話引かなくても電話番号が付与される「転送サービス」を使っている可能性がかなり高い。
    このような「転送サービス」を使うと、前4桁が同じで後ろ4桁だけ変わって電話番号が付与されるのだ。

    ギンギラ競馬(O3-6263- 2564)
    万馬券ちゃんねる(O3-6263- 2564)
    万馬券TOTTA(O3-6263- 2978)

    上記3サイトの電話番号が部分一致しており、これらはグループサイトと考えられるのだが、下のサイトも電話番号が部分一致している。
    下のサイトはまた大きなグループサイトと一括りになるので、もしかすると全て同じグループなのかもしれない

    ハピネス(O3-6263- 2573)
    投稿 うまライブ!(O3-6263- 2590)
    ウマくる。(O3-6263- 0651)



    ギンギラ競馬のグループサイトについて

    ギンギラ競馬のグループサイトだが、投稿 うまライブ!や、ハピネスも疑わしいが、確実にグループだと断言できるのは「万馬券ちゃんねる」と、万馬券ちゃんねると同じ運営社である「鬼勝ち馬券情報局」だ。

    万馬券ちゃんねるや、鬼勝ち馬券情報局の運営会社は「株式会社Koa」とか「株式会社EYES」、その前は「株式会社アシスト」などと何度も社名変更をここでもしており、ギンギラ競馬の「株式会社トータル企画」や「株式会社タフコール」の社名は登場しないが、ギンギラ競馬と万馬券ちゃんねる同じ電話番号である以上、万馬券ちゃんねると同じ運営社である鬼勝ち馬券情報局も、関連サイトと言える

    また、他サイトの検証を以前おこなった結果、ギンギラ競馬とIPアドレスは違うけど以下のサイトも関連サイトなのではないかと考えられる。

    以下、ギンギラ競馬のグループサイトか。

    ギンギラ競馬(133.242.166.101)
    万馬券TOTTA(133.242.150.47)
    鬼勝ち馬券情報局(54.150.122.157)
    万馬券ちゃんねる(59.106.212.130)
    キャリーオーバー(52.68.181.233)
    P4(18.177.135.33)
    (ギンギラ競馬と万馬券ちゃんねるは同じ電話番号で、万馬券ちゃんねると鬼勝ち馬券情報局は同じ運営社だ)

    ギンギラ競馬の口座名義について

    ギンギラ競馬に会員登録後に調べたことだが、ギンギラ競馬の振込先口座を確認すると、口座名義は「カ)タフコール」となっていた。

    三菱UFJ銀行」で口座開設しているが、三菱UFJ銀行の人たちも、株式会社タフコールがまさかこんな競馬予想サイトの運営会社だとは思っていないだろう。
    ギンギラ競馬の口座名義
     


  3. ギンギラ競馬という競馬予想サイトのサイト・サービス内容

    ギンギラ競馬の会員登録について

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトへの会員登録は、メアド送信枠からギンギラ競馬に登録したい自分のメアドを送信する。
    メアドを送ると画面が仮登録に切り替わるので、そのタイミングで登録したメアドに自動返信がギンギラ競馬から送られてくる。
    送られてきたメール内のリンクコードを押すと、IDパスが送られてきて登録完了となり、ギンギラ競馬の会員ページにログインすることができるようになる。



    ギンギラ競馬の会員ページについて

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの会員ページは、ページ全体見ると非会員ページよりさらに風俗サイトのようになり、色味は違うがその形状は「ウマくる」の会員ページになんだか似ている。

    下の方に電話番号が載っているが、これはここ最近このグループサイトでよく見られる傾向だ。

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの会員ページ
     


    ギンギラ競馬の初回登録時のポイント還元について

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトは、初回会員登録で、ポイント還元のようなものは行っていない



    ギンギラ競馬の「利用者の声」を検証

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの「利用者の声」がかなり怪しい。

    前述のように、2022年2月9日の時点でサイト情報を検索すると1日前にインデックスされた検証サイトばかりで、ここ数日の間でギンギラ競馬が一般公開されたように見えるのだが、「会員の声」という、ギンギラ競馬で当たったと歓喜した利用者が投稿してきたという「声」を見ると、既に80個も投稿してきたことになっている。

    中には2021年 12月14日に「毎週ありがとうございます」と投稿してきてるものもある。
    ギンギラ競馬の「利用者の声」が胡散臭い
     

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトのドメイン取得日2021年11月30日だ。

    ドメイン契約したその週にサイトを完成させ、予想販売を開始したというのか。
    仮にそれが可能だったとして、どうして今頃になって急に検証サイトが検証しだしたのか?

    1日前のインデックスということは、しばらく前にはどの検証サイトもギンギラ競馬という競馬予想サイトのことを評価、検証していなかったということになるが、そんな状態でこの投稿者は「ギンギラ競馬」のことをどうやって見つけたというのだ??…見つけるのは、

    ほぼ不可能だろう。

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの時系列
     
    …100歩譲って仮に見つけたとして、いきなりこんな怪しいサイトで、無料予想(無料情報)の検証もせずに「ソリッド」といういくらで販売しているのかも分からない予想を2/11金曜0:30の時点で3コースしか販売しておらず、ソリッドは販売していない)課金して、2週間も続けて的中したというのか?…「ほしいバイクがあるので目標にして頑張ります」…って

    …ちょっと無理があるんじゃないのか??(笑)

    そんな神がかった競馬予想サイトが、よくもまぁ見つからなかったものだ(笑)



    ギンギラ競馬は未完成?

    前述、80個もの会員の声が寄せられているというのに、コースに申し込むとバグっていたぞ。

    こんな未完成のような状態のギンギラ競馬で、本当にみんな課金したというのか??
    ギンギラ競馬は未完成?
     



  4. ギンギラ競馬という競馬予想サイトが提供する競馬予想について

    ギンギラ競馬が提供する競馬予想について

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの提供する競馬予想は、毎週週明けから有料コースを販売開始している。

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトが提供する競馬予想だが、ギンギラ競馬の会員ページの少し下に「販売中の情報一覧」とあるので、これらがギンギラ競馬の有料情報だということがわかる。
    またメニューバーの「情報公開」というボタンを押して、一覧ページで確認することもできる。

    だが、コレだと非会員TOPページで見た捏造したような的中実績の、同日に全て異なるコースで的中していたコース数には足りていない

    ウマニキ」などのように、少しずつ小出しにして、まるで即完したように見せるやり方で販売しているのだろうか。
    ギンギラ競馬という競馬予想サイトが提供する競馬予想



    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの無料予想について

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、ギンギラ競馬の有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想でギンギラ競馬の予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    ギンギラ競馬の無料予想レポ



  5. ギンギラ競馬という競馬予想サイトの口コミ・評判

    ギンギラ競馬の口コミを厳選した

    ギンギラ競馬という競馬予想サイトに対し、競馬検証.COMに投稿された口コミ情報の中から気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    ギンギラ競馬の参考口コミ1
    まだ「ギンギラ競馬」に関する情報の含まれた口コミは届いておりません。
    競馬予想サイト検証.COM」では引き続きギンギラ競馬という競馬予想サイトの検証は続けていくつもりですが、もしもギンギラ競馬をご利用された方や、被害・不満と思われている方、ギンギラ競馬の「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはギンギラ競馬からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. ギンギラ競馬という競馬予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    ギンギラ競馬の料金プランについて

    調教データラボ

    金額:19,800円

    血統キラー

    金額:39,800円

    ショットビジョン

    金額:59,800円


ギンギラ競馬という競馬予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。
1
2
投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
新聞には○がついてたし、イグザルトを斬るってまともな神経とは思えない。まじ最低なんだけど。当たり前すぎて予想見てありえないと思ってスルーした。新聞見てるのか?今日のは素人以下だね?
ーーーーー
東京5R
ワイド10点
5.6.7.9.10
ーーーーー
結果的に馬券にならなければ意味ないんだけど、1,2,3着一つも入ってない。11Rと表記間違えたかと思ったけどだとしても惨敗だし。
投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
担当杉山のオススメに乗って5回連続で不的中。
情報料金と馬券代を合わせて損失は遂に50万を越えた。
このままだと100万、200万の損失なんてすぐにいく。
俺もバカじゃないんで、ここから取り戻す事なんて不可能だとわかる。
こんなサイトに期待した俺がバカだった。
投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
日曜のワイド5頭BOXの無料予想で3着に入った11番人気を入れてたのは凄いと思ったけど、結果を見たら1着馬の2番人気も2着の1番人気も入ってなくて笑えた。
11番人気を当てられたのは完全に運だわ。
究極のヘタクソ馬券師。
投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
参加会員様のお声の中に、実在する他社の競馬サイトの予想家の名前を誘導するとは、腐りきっているサイトだなぁ。如何にも実在することを想像させる手口。
競馬ラボの佐竹さん、ギンギラ競馬に勝手に使われて可哀想だね。
投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
3回有料参加で1鞍ガミあとすべて外したよ!
 投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
上位人気で決まった日曜の阪神12Rを5頭BOXでハズすとは情けない。
なんで2番人気を外すかね。何か不安情報でも入ってたのか?
投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
まずさぁ、予想売ってる会社が、BOXで提供するっていう思考がおかしいってことに気づいた方がよくねぇか?無料予想でも、BOXで出すって、客のこと舐めてるじゃん。それでも金使うやつは、養分でしかないじゃん。
投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
日曜中山4RのワイドBOXは的中だが10点で250円だから回収率は25%。
中山8Rの馬連BOXは1着馬が買い目に不在で大外れ。
阪神12Rの3連複BOXも2,3着馬が買い目に不在で大外れ。
下手くそすぎワロタ。
というかワイドや馬連はBOXでもまだ分かるが、3連複をBOXで予想して買うのは素人ぐらいしかいないだろ。
投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
他の口コミサイトを見て1ヶ月ぐらい使ったけど、5つのプランをやってまだトリガミが1レースだけ。
すごく不安になってきたから色々調べてみたらここに行きつきました。
悪徳サイトのグループが運営してるところだったんですね。
早めに気付けて良かったです。
投稿者:名無しさん ギンギラ競馬の口コミ情報
自分も以前調教データラボを購入して不的中
そのことを某口コミサイトに投稿したら、他の方から「的中実績にデータラボの的中実績載っているけど?」と指摘がありました。やはり捏造濃厚ですね。
なおその後詳細を投稿したら某サイトに載りませんでしたw
あとポイント返還があったのでポイント情報を見てみたのですが、情報公開の22時過ぎても買い目は先週のまま。しかもきっちりポイントは消費されているという最悪の結果
絶対に利用しない方が良いです
1
2
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
お名前:
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

アーニングインデックスという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

アーニングインデックスという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

こんなのも当てられないのか?」と、レースを見直した。
予想サイトでここまで酷い買い目もなかなか無いだろう。
提供された土曜東京4Rは、オークス前日の9頭立ての3歳未勝利戦だ。

アーニングインデックスが提供してきた買い目は、3連複1頭軸流しの相手5頭。
この時点で2/3を買い目に入れていることになる。

プロ(有料サイト)として運営している立場上、無料情報とはいえ9頭中6頭を選択した以上、当てることは必須であり、最悪ハズれても軸を読み間違える程度ならしょうがない。

…しかし、その結果は、なんと本命推奨ルメール騎乗の4ミルヴィオ(2人気)は8着惨敗であり、相手馬に指定した内の1頭レーン騎乗の6アルバスドラコ(1人気)が、辛うじて3着という散々なものだった。

翌日のオークスで、久々となるGI制覇を遂げたルメールをにしていたわけだ。
午前中のレースではそこまで信頼が置けないのだが、4ミルヴィオ(2人気)は5ヶ月の休養明けということもあり、新聞でも◎はそれ程付いておらず、▲や×がパラパラという程度であった。

実際に、ルメール騎手が馬体に余裕があったと言っており、馬場入り後のテンションは少し高めであり出遅れもあって4角手前から押っつけ通しで、ラストは全く伸びなかった。
何でもかんでもルーメール騎手から行っても、確率論から言うと5回中4回は負けるわけだし、取れたとしても実入りは少ない。

一方の、買い目に選ばれなかった1着9エンドロール(4人気)と2着7ビーウォーター(3人気)であるが、買い目から斬る必要性があったのか?

血統的にも距離が保つだろうし、前半にゆったり運んだ方が良さそうなので距離延長で臨んできた9エンドロールは、終い勝負に徹して直線大外から上がり600mで一気に伸びて差し切っての1着となった。
そして、前走で未勝利突破のメドは立った7ビーウォーターは、後方から向正面で馬群の外から一気に動くと3角先頭。ペース判断は的確に、勝ち馬の決め手も上回っての2着。これら2頭を斬り捨てるとは、どういう競馬観をお持ちなのか?と質問したくなる。

7着2ウェルシュゴールド(9人気)や9着8チャレンジャー(7人気)は、あわよくば高配当になるかもという希望的観測でしかない。
「外国人騎手×人気薄」のパターンで簡単に獲れていれば、誰も苦労しない。素人予想である。
土曜がみっともない負け方をしたからか、翌日日曜は、何時間待っても無料情報が提供されなかった(笑)

大金星という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

大金星という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

大金星という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)は1日に2鞍の買い目を提供する。
前週から2週間計8鞍見ていたのだが、その回収率は15%、因みにこんな感じだ。

5/14(4.7)、5/14(×)、5/15(7.3)、5/15(×)、5/21(×)、5/21(×)、5/22(×)、5/22(×)

今回検証するのは5月21日の中京6R3歳1勝クラス、買い目には「【馬単】4頭BOX」と記載があるが、5頭の馬番の表記がある。
よって点数は「12点」ではなく「20点」だ

これまで大金星が提供していた買い目はどれも「4頭」だったので、コレミスだと思うが、こういう基本的なことを間違わないよう今後改善してほしい。

大金星が選んだ5頭は
②スズカワールド(8人気)→9着
⑤コパノフランシス(13人気)→11着
⑥ハーツアズワン(1人気)→1着
⑩シンリミテス(6人気)→5着
⑪ウインアウォード(7人気)→8着
と、なんと辛うじて掲示板に食い込んだのが、たったの2頭という有様だ。

因みにこのレースを獲ったとしても、馬単は850円であり「12点」だったとしてもマイナス。

1着ハーツアズワン(1人気)は、好スタートから先行3頭の後ろにつけて、直線に向いても余裕綽々。引っ張ったまま逃げ馬を抜き去ると4馬身差での圧勝。
これは当然だが、2着⑨ライラボンド(2人気)と3着⑬フラップシグナス(3人気)に、何か不安要素でもあったのか?

2着ライラボンド(2人気)は、アオッて出て中団から追走し、直線では前をカットされたが、体勢を立て直してラスト100mで2番手に上が、3着フラップシグナス(3人気)は、外にヨレて出たこともあり、一旦引いて馬群の後ろでじっくり脚を溜めると、直線は馬群の外をひと追い毎に伸びたが、2着ライラボンドにクビ差届かなかった。
レース前の厩舎の話にも、取り立てて気になるような記事は見当たらなかった。

要するに、1番人気の⑥ハーツアズワンを選んだ以上は、オッズ的な旨味がないからその他の上位人気(2〜5番人気)をバッサリと切り捨てたのだろう。
オッズだけで見てるようでは、馬券は一向に獲れない。
まずは、来そうか来そうでないかの見極めから入らない限り、大金星が白星を増やすことはできないだろう。

U-LINE(ユーライン)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

U-LINE(ユーライン)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

4月30日から開始した、U-LINE(ユーライン)が提供する無料情報の長期検証だが、5/221ヶ月経った
その間的中したのは初日の1回だけ(9.5倍のガミ)で、その後は7連敗となり、1ヶ月の回収率は、わずか 12%となった。(今回もだがユーラインは軸馬の精度が低い)

さて今回検証する無料予想は、5月21日の中京5R3歳未勝利、本命推奨馬は競馬新聞等で◎と○が並んでいる、⑥サカジロゴー(2人気)から。
鞍上は高倉騎手であり、今年まだ4勝と今ひとつ冴えない成績であり馬自身も勝ち切れないレースが続いることから、この時点で既に不安でしかない

結果的には、 1着▲③デビットバローズ(1人気)
2着△8ダノンフロイデ(4人気)
3着○②ショウナンパラボラ(3人気)
と、1〜4番人気の上位人気での決着なのだが、◎⑥サカジロゴー(2人気)が抜けという大失態

好位の外につけ勝負どころで前を捉えにいった◎サカジロゴーだが、4角で外に膨れており、直線に向いても加速し切れず5着止まり。
脚の使いどころがうまく噛み合っていなかった。▲③デビットバローズ(1人気)を何故軸にできなかったのだろう?

鞍上は川田騎手(今年67勝)であり、高倉騎手には申し訳ないが月とスッポン」である。

あおり気味のスタートでもロスなくハナを切れ、コーナーでガクッとペースを落とすと後続のプレッシャーもなく、直線に向いても楽な手応えのまま押し切っての完勝。

そして相手の中の1頭に指名していた△8ダノンフロイデ(4人気)が、中団からの競馬で向正面では少し促されていたが、最後までバテずに脚を使い、福永騎手の手綱捌きに応えて2着に入った。

さらには、○②ショウナンパラボラ(3人気)は鮫島駿騎手が騎乗。
スローのスタートから後方に下げたが、向正面に入りしばらくすると落ち着きを取り戻して内々を立ち回り、4角では微妙に外に膨れていたが、直線は進路を切り替えつつひと伸びし、最後は脚勢が鈍るも3着は確保した。

結局のところ、上位3着までをリーディング20位までに入っている騎手で占めるという結果となった。
要するに、早い時間帯のレースといえども「騎手の力量の差が出る」のだ。
よって、本命推奨にする時は騎手のデータも鑑みながら考えることをお勧めする。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
7位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
8位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
4位 競馬チャンピオン ¥44,143
5位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ