■サイト名:

うまとみらいと

■補足情報:

元 ガチ馬ヒットメーカーの「うまコラボ」の同じ運営会社

■運営会社: オクリバント株式会社
■運営責任者名: 吉成周藏
■電話番号: 0120-660-711
■メールアドレス: miraito@miraito.collabo-n.com
■住所: 福岡県福岡市早良区野芥四丁目18番15号
■IPアドレス: 133.18.172.182(KAGOYA)
  1. うまとみらいとという競馬予想サイトの口コミ情報、評判を検証してみた。

  2. うまとみらいと」という競馬予想サイトだが、「うまとみらいと」に訪問した瞬間見憶えイラストが載っていると思ったら「うまコラボ」という競馬予想サイト(広告サイト)にも同じキャラがいて、その人物とは「うまコラボ」の責任者北条直人」で、何故か「うまとみらいと」にも「北条直人」がいた。


    「うまとみらいと」のフッターにある特定商取引法に基づく表記を確認すると、「うまとみらいと」の運営会社は「オクリバント株式会社」になっていた。
    この「オクリバント株式会社」という会社は「うまコラボ」の運営会社と同じなので、「うまとみらいと」と同じ会社名だ


    念のために「うまとみらいと」のIPアドレスを調べると「133.18.172.182」で「KAGOYA」のサーバーを使用していることがわかった。

    「うまコラボ」のIPアドレスも見ると、おなじ「KAGOYA」を使っているがIPは「133.18.64.125」と、部分一致しているだけだった。
    どうやらサイト情報の入っているサーバーは分けてるようだ。



  3. うまとみらいとという競馬予想サイトのリリース

  4. 「うまとみらいと」についてネット上で検索して調べると、情報を載せている口コミ情報サイトは既に結構存在していて、リリースからそこそこの時間が経過しているのが分かる。

    ある口コミ情報サイトの記事から「うまとみらいと」に飛ぶと、私が確認した「うまとみらいと」とは少し外見が異なるページにリンクしたので、複数の登録前ページが存在しているのが分かる。

    「うまとみらいと」がどれくらい運営しているのかを調べる為にドメイン取得日を見ると「2014年 12月23日」に「miraito.collabo-n.com」という「うまとみらいと」のサイトURLを契約していた。
    因みに「うまコラボ」のドメイン取得日も「2018年 12月23日」なので、「うまとみらいと」と「うまコラボ」は全く同じ日にドメインを取得している事がわかった。


    この事から「うまとみらいと」は見つからないようひっそりとに運営されていた競馬予想サイトなのかとも思ったのだが、「うまとみらいと」で1件だけ表示されている新着情報には「うまとみらいとが6月21日(木)12:00に公開されました。」とサイト内に書かれていたので、「うまとみらいと」は最近リリースされたばかりの競馬予想サイトだった。

    現在の2018年 6月26日からすると、「うまとみらいと」はリリースからまだ5日しか経過していない事になる。



  5. うまとみらいとという競馬予想サイトの「まとめ売り」コンテンツ

  6. 「うまとみらいと」の非会員ページには「うまコラボ」の北条直人の他に、イラストで書かれた2人の情報提供者が紹介されていて、どうもこの2人の提供者も「うまコラボ」の北条直人と同じように元は別サイトの情報提供者ということになっているようだ。

    左のシャツを着た男(鈴木健一)が「競馬の殿堂(210.134.48.41)」、右の黒服を着た男が「ヒットメイク(103.3.49.212)」という競馬予想サイトの情報提供者らしく、
    「うまとみらいと」というサイト内で提供されているコンテンツは、「うまコラボ」と「競馬の殿堂」、それに「ヒットメイク」の3サイトのコンテンツが提供されているという、あまり見ないコラボコンテンツだった…


    …だが「うまとみらいと」に登録したら良いトコ取りか?…と、思いきや、

    「競馬の殿堂」も「ヒットメイク」も既に閉鎖しており、現役のサイトじゃない
    それに、詳しく調べると「競馬の殿堂」の運営会社も、「ヒットメイク」の運営会社も「うまとみらいと」や「うまコラボ」と同じ「オクリバント株式会社」だったので、「うまとみらいと」からのメール配信ってのは、3サイトそれぞれのメアドから配信されるってだけで、元は同じ。

    現役から退いたサイトからメールが来るだけの、スーパーの「まとめ売り」のよーなコンテンツだ。…まぁ、タダだからなw



  7. うまとみらいとという競馬予想サイトの「まとめ売り」コンテンツ

  8. …そんな「うまとみらいと」をまとめ上げている人物が「吉成周蔵」という人物らしーが、所詮イラストだから「実在」してるかは、ナゾ。

    「うまとみらいと」では「あなたが競馬に求める夢を実現させる場所」とか、大分ザックリとしたキレイごとを言っている。


    キレイごとと言えば「吉成周蔵」たる人物は、数ある競馬サービスの中でも
    「うまコラボ」のコラボ@指数
    「競馬の殿堂」の的中率90%の反則技
    「ヒットメイク」の穴馬一筋15年の情報

    …これら3サイトを選んで招待したなんて言っているが…
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑身内のサイトを優遇しただけ。しかも死んでるサイトw


    「競馬の殿堂」は「的中率90%の反則技」などと押していたが、本当にそこまでの実力があるのならかなり話題サイトになっているはずで、「閉鎖」してないだろ。それに「うまとみらいと」で安売りする必要ないのでは?

    …それにはトリック?があった。



  9. うまとみらいとという競馬予想サイトのフッターのリンク

  10. 「うまとみらいと」のフッターメニューは、見ようととすると画面スクロールで横に付いてくるログインフォームが丁度フッターメニューに被って邪魔くさいのだが、「なんだこれ?」…と思いながら、ログインフォームをなんとか取っ払って見ると、
    うまとみらいとで出来る事」などというページを確認。

    サイトTOPで「吉成周蔵」が言っていた「あなたが競馬に求める夢を実現させる場所」に関する競馬で言う夢の具体例が上げられているのだが、「うまとみらいと に登録すればそれが叶う」みたいな、何の根拠も無い発言で、まるで情報商材だ

    …それと「夢を叶えた方の声」などという、ユーザーからの声?が紹介されてるが、
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑「ここ数ヶ月?」…おかしくないかい?


    そもそも「うまとみらい」自ら「うまとみらい」は6月21日(木)12:00に公開されたとか言ってて、まだ1週間しか経っていないのに、この「夢を叶えた方の声」はオカシイだろう?
    それに、投稿者も本名を名乗るとか、聞かれてもいないのに個人名名乗らないでしょ、普通。…しかも「夢を叶えた方の声」の投稿者全員が(笑)
    コレは明らかに捏造した「夢を叶えた方の声」だろう。


    他に「うまとみらいとの無料情報」のページを確認すると「うまコラボ」「競馬の殿堂」「ヒットメイク」の紹介がダラダラと、およそ競馬予想サイトらしくない、説明がくどくて怪しい情報商材のサイトのようだ。


    他の「うまとみらいとの信念」のページも、似たような文句ばかりで、宝くじの1等と競馬の3連単が当る確率を比較し、競馬が当り易くハイリターンだと言う風に誘導する説明なんだが、こんなのを真面目に一語一句読む人がいるのだろうか?
    そもそも競馬に、宝くじを比較対象にするのはおかしいだろ。
    そりゃ的中率で言えば競馬の方が当り易いのは至極当然の事だが、最大1/4896の競馬だって十分当てるのに困難な数字だ。
    なに言ってんだか。



  11. うまとみらいとという競馬予想サイトのアンケート

  12. 競馬予想サイトの「うまとみらいと」へ会員登録するには、登録フォームにメールアドレスを入力して送信すると仮登録完了画面となるので、その後「うまとみらいと」から送られてくる仮登録メールからログインすれば、「うまとみらいと」への本登録完了画面となってユーザーIDとパスワードが付与される。


    「うまとみらいと」の会員ページに入ってさっそく気付いたのが、サイトヘッダーに表示されているアンケートの案内だ。

    アンケートの内容を確認すると、「人生の夢はなんですか」とか「月にいくら稼ぎたいか」「競馬で勝ったら何に金使うか?」などといった5つの質問が並んでおり、送信フォームで登録したメルアドで送信するという物だった。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑まじめに答えてくれたなら、面白いデータになりそうだが…


    アンケートに回答するとプレゼントがもらえる。
    プレゼント」とは「うまコラボ」で提供している指数情報の「コラボ放題」を7日分受け取れるというもので、たしか「うまコラボ」の「コラボ放題」は有料情報だったから、無償で提供して貰えるっていうのは、随分と安売りしてる情報だなぁ。
    まぁ元々が1ヶ月、1980円の情報だから、オマケでくれてもいいのかw

    実際アンケートに回答し送信すると、サンクスページに変わり、すぐに返信メールが届いた。
    プレゼントは7月13日(金)に貰えるらしい。
    現在が2018年 6月27日なので16日後に貰えるんだが、これだけ待ち時間が長いのは、その間引っ張って自腹で予想を買わせたり、離脱を防ぐためだろう。
    私なら16日も待てないから「コラボ放題」サヨナラだ



  13. うまとみらいとという競馬予想サイトのコンテンツをどう使う?

  14. 「うまとみらいと」の会員ページにあるコンテンツ3つ

    だが、どれも競馬予想サイトで、予想を買うユーザー向けでは、ない


    「うまコラボ」のコンテンツは、既に「うまコラボ」の記事で検証しているのだが、「うまコラボ」を簡単に説明すると、基本的に「コラボ@指数」という馬の能力地を数値で表した数値の提供を主としている。
    画像をクリックするとポップアップで表示 
    ↑これを見て予想サイト使うユーザーにどうしろと?

    オプションの有料コンテンツとして、全てのレースの「コラボ@指数」を確認できるようになる「コラボ放題」や買い目の提供もしている競馬予想サイトだ。
    ネットだけでなく街中でも広告を出しているので、比較的認知度の高さは否めないが、競馬検証.comに寄せられる口コミでは、言うほど高評価の口コミは寄せられておらず、際立って優秀と言えるかというと微妙な印象だ。


    「競馬の殿堂」のコンテンツも少し覗いてみたが、ここでは1日12レース分の「殿堂馬」という買い目候補の馬番が6頭ずつ紹介されている。
    一応、軸はいるけどなんだコレ?

    実際に確認してみたら、堅い買い目の紹介がほとんどで、1~6番人気までの馬番が多い傾向にあり、それ故に的中はそれなりに安定はしてはいるのかもしれないが、3連単の6頭BOXで買った場合、120点という大量点数となる計算で、かなり「雑」なコンテンツだ。
    的中率90%と異常に高い的中率を押していたが、コレか。
    画像をクリックするとポップアップで表示 
    ↑無料とはいえ、これ出されても…

    あと、宝塚記念の3連単1点買い目も公開もしてて「的中の保証はしていない(笑) でも本気の予想だ」などと一言を添えているが、予想の結果は大外れ…
    なんと、選定した馬が上位3着以内にすら入らないグダクダな結果だったw(まぁ今回は荒れたとは言え)


    「ヒットメイク」のコンテンツは、一応、穴狙いの予想だ。
    画像をクリックするとポップアップで表示 
    ↑また5頭も出して、どうしろと言うのだ?

    「ヒットメイク」で選定される馬は5頭で、1頭1頭の提供者が違っており、穴馬を選定する「城戸」以外は、1~4番人気くらいの無難なところを選定する傾向が多いようだ。

    実際の結果はどうだろう。

    という事で、この2018年 6月24日東京11R「パラダイスS」の予想結果を確認したところ、結果は2頭までは馬券内に含まれていたが、肝心な穴馬の9番トーセンデュークが最下位で不的中だ…
    因みに買い目の8番スターオブペルシャには「うまコラボ」と「競馬の殿堂」のアイコンが付いていて、アイコンの意味は各サイトで推奨軸馬として押されている証になるんだが、その推奨軸馬の8番スターオブペルシャはケツから数えて2番目と酷く、3サイトとも共倒れしていたww

    もう1つ、2018年 6月24日阪神11R「宝塚記念」の予想結果も確認したが、結果は選定された馬が上位3着以内に1頭も入っていない…
    まあ、この宝塚記念はちょっと番狂わせ的なところがあったらしょうがないかもだが…これで本当に選び抜かれた競馬予想サイトなのかというと疑問である。


    まぁ「結論」を言うと、
    無料コンテンツとはいえ、買い目でもなく1つのレースでこれだけまとまりの無い情報出しといて、競馬をやっている人なら自分でこれくらい予想できるし、予想サイトを使う人はコレ見てどうしろというのだろう?

    それぞれのコンテンツを確認したが、実際の提供の質は数ある競馬サイトの中から選び抜いた質なのかというと、私が検証した時は全然ダメだったし、所詮は身内同士で固まった、現役1つと潰れたサイトの寄せ集めコンテンツに過ぎなかったって事だろうか。


    「予想サイト」としては、「使えない」という印象だ。

    あくまでも「アドバイス」としての情報サイトだね。


    「競馬検証.com」では引き続き「うまとみらいと」の検証は続けていくつもりですが、もしも「うまとみらいと」をご利用された方や、被害・不満と思われている方「うまとみらいと」の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または「うまとみらいと」からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。
    m(_ _;)m



  15. うまとみらいとという競馬予想サイトの競馬予想と料金プラン

  16. 《 うまコラボ 》
    コラボ@指数の提供
    コラボ放題プラン
     30日間(約1ヶ月間) 1,980円(税込)
     90日間(約3ヶ月間) 5,480円(税込)
     180日間(約6ヶ月間) 9,980円(税込)

    コラボデータ予想
     90日コース 29,800円(税込)
     180日コース 48,000円(税込)

    コラボシミュレーター
     無期限利用コース 49,800円(税込)

    コラボ厳選レース
     無期限利用コース 54,800円(税込)

    コラボ厳選馬
     無期限利用コース 49,800円(税込)


    《 競馬の殿堂 》
    スタート(無料)
     殿堂馬

    初級殿堂(無料)
     デンタクン

    中級殿堂(無料)
     殿堂G1攻略戦
     満足度シート

    上級殿堂(有料)
     オーダーメイド
     上位殿堂馬

    特級殿堂(有料)
     最上位殿堂馬
     最大利益配置
     殿堂三傑
     殿堂百傑


    《 ヒットメイク 》
    城戸の穴馬 with H(ヒットメーカー)

    城戸一騎クローン計画(競馬マニュアル)
     料金 50,000円(税込)

    200%勝つ単勝馬券
     1ヶ月コース 9,800円(税込)

    推奨買い目
     通常コース 2ヶ月間 30,000円(税込)
     半年欲張りコース 半年間 50,000円(税込)


1
2
3
 投稿者:名無しさん うまとみらいとの口コミ情報
競馬をギャンブルと捉えていないサイト。
このレースは外せないと思うヒトには、向かないね。トータルで負けないようになるかも知れないが。最近の解析2にしろ、最上位の殿堂馬にしろ基本、軸馬はアンタにお任せ的なもの。くだらん。投資競馬みたいなもんだ。
投稿者:名無しさん うまとみらいとの口コミ情報
クソ鬱陶しい怪しい「テキダン」というメールが届く。こんなサイトに登録した覚えない。
投稿者:名無しさん うまとみらいとの口コミ情報
何が予想会社だ
てか洗脳させて金を騙し取る宗教団体か?ってなサイト
マジで使えない
買い目も結局自分自身で決める
Lv.2は無駄
検索で「競馬予想 うまとみらいと 口コミ」って検索すると、最初のほうにやたら評価がいいって書いているサイトがあるけどあれは全部嘘。お金を出してサイトに圧をかけているか、自作自演の可能性が高い。とにかく勧めない。
投稿者:名無しさん うまとみらいとの口コミ情報
なかなか土日の全レース、
つまり72レースを的中させてしまうサービスなんて
競馬界どこを探してもないのではないでしょうか。


どんなソフトを使おうが
どんなロジックを使おうが、
どんな予想法を用いようが、


私は全レースを的中させる方法なんて知りません。



  「競馬解析Lv.2」を使う以外、手段はない。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


私は間違いなくそのように思っています。
それを証明するかのように先週もまた


    全レース的中
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

の報告を頂きました。


全レース的中なんて無理。
くそだな
 投稿者:小池さん 「【WiKiKeiBA】サクラ・的中ねつ造に騙されるな!」より「うまとみらいと」の口コミ検証
「うまとみ競馬解析Lv 2 を購入しました。確かに情報量は多いです。しかし、決め手となる項目が無い。的中報告で1000人とかの報告を流しているけど、捏造だと思います。うまとみは、4人の予想家がそれぞれのサイトを運営している。そこから予想家以外のスタッフがピックアップして作っているのではなかろうかと思います。また上手い話に騙された感が強い。」
 投稿者:名無しさん うまとみらいとの口コミ情報
コラボ厳選レースとコラボ@指数マスターに参加していますが、話にならない。厳選レースは全レースに期待値が%で示されているだけです。%が高いから的中率、回収率が良いワケでもありません。
そもそも全レースなので厳選していません。指数マスターは、まったく使えないと言っても良いサービスです。検証期間も 全て・直近1年・半年・1ヶ月と会場・クラスだけで距離などの項目ありません。コンピデーターベースのようなイメージしてはいけません。月額3000円なので試せば分かります。なおコラボ厳選レースを使用するには別途、月額のコラボ放題プランに加入しないといけません^^ 
 投稿者:名無しさん うまとみらいとの口コミ情報
↓しかも
良く飛ぶw
投稿者:名無しさん うまとみらいとの口コミ情報
コラボ指数1位で指数値4の馬は確率が高く軸馬選びに最適なのは事実。ただし、ほぼ1番人気なのも事実。
 投稿者:名無しさん うまとみらいとの口コミ情報
使えないで有名なグループのサイトだからね。
使えるか使えないかは、登録して2秒でわかるよ。
投稿者:名無しさん うまとみらいとの口コミ情報
参加したら完全な悪質でした。
ここまで買い目で落ちた事はないかも。
1
2
3
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
お名前:
優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 一点予想屋本舗の無料予想(2022/06/25)

6/25(土)の函館2R-60,000円6/26(日)の 阪神3R-60,000円となった。

抜き打ち検証するのは土曜函館2Rの3歳未勝利戦からの提供である。
8頭立てのレースの軸馬は、横山武史騎乗の◎1エステラ(1人気)からという旨味のない選択だ。

そして結果だが、
1着5メイショウタイゲイ(3人気)
2着4シャンダス(5人気)

◎1エステラ(1人気)は5着、○8アルマイメル(2人気)は3着、▲6タマモケンタウルス(6人気)は4着と、推奨馬全頭が辛うじて掲示板には入ったものの、求めているのはワイド/馬連/馬単であるが故に、1着馬も2着馬も買い目にいないという結果は、同情の余地なしである。
要するに、1番人気〜6番人気のうちで3頭を選んだが、連対圏内に来たのは選ばれなかった3頭のうちの2頭というものだ。

サイトの名前は…確か「一点予想屋本舗」だよな。
ワイドすら当てられない一点予想屋本舗」って、存在意義無いのではと思う。

前走できっかけを掴めて今回は溜めて終いを生かす競馬に徹した1着5メイショウタイゲイ(3人気)に、行きっぷりは良くないが直線でエンジンがかかって追い上げた2着4シャンダス(5人気)であるが、この2頭を買い目に絡めることが出来ないとは、なんたる落ち度。

こういう結果を見るにつれて的中実績の3連単は「一体何点で当てているのか?」という疑念が湧きまくるのである。

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ やっぱり地下競馬の無料予想(2022/06/26)

やっぱり地下競馬は1日に3鞍提供される。
6/26(土)は、阪神1Rは複勝1.9倍+¥18,000だったが続かず、函館4R¥-18,000東京11R¥-39,000
翌日6/27(日)も、函館2R¥-18,000函館5R¥-20,000阪神11R¥-39,000という結果になった。
2日で-11万 6000円のマイナス収支だ。

今回抜き打ち検証するのは日曜函館2Rの3歳未勝利戦。
◎9エピファニアペスカ(2人気)を馬連の軸として推奨しているのだが、残念なことに◎9エピファニアペスカスタートでの躓きが後まで響き、リズムを取り戻すのに時間がかかり、最後ジリジリと追い上げるものの5着までという競馬だった。

通常であれば、◎9エピファニアペスカのスタートでの躓きを「不運」という言葉で片付けることも出来ただろうが、今回に関しては相手に選んだ3頭が全て4着以下に敗れるという結果は見過ごせない。

結果5番〜9番人気で決まったから難しかったのではと言うならば、12ベルアクトリス(6人気)や3コスモパンドラ(8人気)を相手として選んでいる時点で、選択ミスである。

馬柱を見て思うに、サイトの馬券師は斤量の軽い馬2頭と、前走着順が上位の2頭を選んでいるように思える。
まるで「お決まりのパターン」に沿っているかのようにだ。

要するに馬を見ているのではなく、数字でチョイスしているのだろう。グループサイトの「頂!馬券塾」のまんまだ。
そんな判断基準で競馬が当たるのなら、馬の調子や陣営の意気込みまで考える必要はなくなるというものだ。

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 騏驎(麒麟)の無料予想(2022/06/25)

騏驎(麒麟)の無料予想(無料情報)だが、1日2鞍提供なのだが、不的中だとダメージが大きい。 6/25は2鞍不的中で-8万6/26も同じく-8万

今回抜き打ち検証するのは土曜函館の特別戦の中でも、10頭と一番出走頭数の少ない渡島特別」からの無料情報だ。
注目馬は武豊ジョッキー騎乗のダイナストーン(3人気)であり、その他の馬は

2メイショウハナモモ(9人気)
3ビジン(1人気)
5ペイルライダー(8人気)
6エイカイステラ(6人気)
1サンキーウエスト(5人気)※3連複のみ

と、結構攻めた感じのチョイスである。
要するに、ある程度荒れるものと踏んだ訳だ。

だが結果は
1着3ビジン(1人気)
2着10リファインドマナー(4人気)
3着9メイショウイッコン(2人気)

麒麟の思惑とは裏腹に、上位人気での決着となった。
特に3ビジン(1人気)は、3歳馬ということで3キロ減の特典があり、圧倒的に有利な立場だったのだが、何故軸にできなかったのか?滞在効果による馬体増にも好感が持てた

軸にしなかったのは、やはり1番人気だからという理由だけだろうか。
だとすると、「浅はか」という言葉しか見つからない。
軸馬として選んだ馬が1番人気であればしょうがないだろう。
だが、最初から1番人気という理由で評価を下げていたとしたらどうだろう?

券種がBOXなので、今更「軸」についてとやかく言っても無駄だが、「軸馬」を作れないほどに関係者情報に乏しいのだろうか。
結局、常に馬単で20点も買ってるのでは、マグレで的中した場合もほぼトリガミになる可能性があるからだろう。
もとより、3連複で20点の場合も、ほぼトリガミになることだろうし、実際そうなっている。

だから建前上「注目馬」を1番人気以下にしている小狡さ」が垣間見れる騏驎(麒麟)の無料情報なのであった。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
7位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
8位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
4位 競馬チャンピオン ¥44,143
5位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

トップへ