■サイト名:

インパクト(IMPACT)

■補足情報:

競馬情報専用サイトIMPACT

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
33%
無料予想の回収率
47%
  1. インパクト(IMPACT)という競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    競馬予想サイトインパクトの無料予想を抜き打ち検証

    インパクト(IMPACT)という競馬予想サイトで提供された無料予想(無料情報)の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    インパクトという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/07/31(函館8R)

    インパクトという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    11頭立てのレースで、1番人気から9番人気の8頭を並べただけではないのかと思えるような、ド素人買い目

    普通に上位人気で当たった場合は、48点なら、ほぼトリガミになる計算である。
    実際に、レース後のオッズを出してみると、上位6つの買い目がガミとなる結果だった。

    これくらいの頭数程、荒れやすいというのは常識なのに、何故1着付は1,2番人気なのか
    1着の1フォギーデイは前走後は移動せず、出走馬中最も長く函館に滞在していることから水も合ってきており、稽古でも馬なりながら動きは軽快で好時計を連発。まさに、ここを狙った一頭なのだ。

    では、何故2着の8ストロマンテ(8人気)を買い目に入れることができなかったのか?
    察するに、競馬新聞を鵜呑みにしたのではないだろうか。前走芝での大敗と厩舎関係者の「実戦ではスピードに乗れない」という情報に惑わされたのだろう。…それさえ知らないか。

    基本的に、競馬は1着を目指す競技であり、最初から負けることを目的に出て来てはいけないことになっている。(表向きは)
    そして泣きのコメントが馬主の耳に入った場合は、即転厩になりかねないのである。
    よって、前にどこかのサイトの検証でも書いたが、新聞等に泣きのコメントが入った場合は、逆に「ヤリ」だと考えた方が美味しい場合が多い。

    5サクラロワ(1人気)を推奨相手筆頭の○扱いにしていたが、鉄橋蹄鉄を履かせるのは余程のことである
    要するに、右前蹄叉をぶつけた為傷んだ蹄の底部を覆い、衝撃から保護しながら走らせるのである。人間で言えば、足にギブスを巻いたまま陸上選手権に出るようなものだろう。
    馬の、解説・調教・関係者コメントなどは確認したのか

    競馬新聞を見て買い目を決めるのも良いが、本当に取材に行けば、鉄橋蹄鉄を履いた馬なんて自分では買うわけがない。逆に印を入れて人気にさせたくなるのが競馬記者の習性だ。
    その辺りの、下調べをくらいすれば少しは当たるようになるかもな。



    インパクトという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/05/16(東京10R)

    インパクト(IMPACT)という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    インパクトという競馬予想サイトは1ヶ月間の無料予想の検証結果回収率47%の、1ヶ月の収支結果はマイナス-49万円超えという、とんでもない無料予想を提供しているサイトだった。(後ほど検証結果を確認できます)

    5/16も東京5R×東京10R×、共に不的中となり2日合計でマイナス-8万 9000円と、相変わらず無責任な無料予想を提供している

    さて東京10Rの検証だが、結果は、◎6ラペルーズ(1人気)が出遅れて他馬と接触し、シンガリから全然前に進まずという競馬。3角早々に押っ付けてムチも入ったが、モタれる感じで直線もギアが入らなかった。
    連勝中で鞍上はルメールということもあって軸に選んだのだろうが、この馬はスタートに難があり毎回悩まされていたようだ。
    こんな馬を、軸に推奨する方がおかしいだろう。

    まず、このサイトの選び方は、12頭中9頭を選ぶという選馬眼が無い上に、ただ単純に1〜9番人気を選んで推奨順序の配置を変えただけというまるで素人競馬だ。

    これであれば要領だけ教えれば、そこらの競馬未経験の人でも出来るレベルの買い目だ。

    1着の▲13 ゲンパチフォルツァ(6人気)は、好スタートも無理をせずに、2番手で我慢を利かせて脚を溜め、坂を上がって抜け出すと最後詰め寄られはしたが着差以上の余裕のある勝利。最近は、穴人気でも勝つことが多くなった武豊の騎乗。

    2着の△2 レディバグ(2人気)は、好スタートから4番手で前を見る形で内を回ると、4角で仕掛けて直線は広い外に持ち出すと、長くいい脚を使ってクビ差まで詰め寄った。
    3月14日から勝ち星は無いものの、ダートでは要注意の酒井騎手

    唯一買い目に入っていなかった、3着の5 ブラックアーメット(11人気)は、出たなりで中団で折り合っての競馬。
    余力を持って直線に向くと、外に進路をとっては残り2ハロンからシッカリと伸びてきた。
    最近は人気馬に乗ることが多くなった福永騎手だが、印がなくても特別戦だと注意が必要だ。

    単純に人気上位で収まるのであれば、競馬予想サイトなど必要ないだろう。



  2. インパクト(IMPACT)という競馬予想サイトは無料予想を空売りしてる?

    インパクト(IMPACT)の無料予想は空売りか?

    無料予想なのに人数制限をしてるインパクト(IMPACT)

    通常であれば、インパクト(IMPACT)が提供している無料予想(無料情報)は特に人数制限などなく検証レポートでも紹介しているように1日2鞍提供することが多いのだが、

    1/24に提供された無料予想はいつもと違った

    2つ提供された無料予想の片方だけが先着100名様限定」と書かれており、23日(土)の夜に確認した時にはすでに閲覧枠満了」となってて閲覧できないのだ。

    インパクト(IMPACT)という競馬予想サイトの無料予想はインチキしてる?

    そもそも「無料予想」で人数制限している予想サイトなど見たことない。

    それに次の項目でも紹介しているように、インパクト(IMPACT)の無料予想は決して精度の高いものではない(1/23の時点だと、2週間で収支結果がマイナス22万 1900円ものマイナスになっていた)

    そんな支持率の低そうな予想サイトの無料予想を、提供されて1〜2数時間で100人もの閲覧者が申し込むのだろうか


    インパクト(IMPACT)の空売りの手口

    土曜(1/30)は2鞍とも負け、1日でマイナス 7万 2000円となった夜、レース前日の夜に提供されるインパクトの無料予想を確認すると、またしても完売で参加できない

    しかも今回は前回のよう「先着100名」と書いていないのに先着定員数満了で、参加できないのだ。

    不思議なのは、前回も今回も、2つ提供されている無料予想の片方だけが参加できないのだ。
    こんな知名度が低く、利益率も低かった競馬予想サイトの無料予想がオッズに影響を与えるわけもなく、無料予想に人数制限を付けるのもオカシイし、2つの無料予想のうち、いつも片方だけ制限されているというのもオカシな話だ。

    2つの予想の何が違うんだ?



    そして後日、的中実績を確認すると、人数制限で参加できなかった無料予想が的中していた
    本当か?
    インパクト(IMPACT)という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)は詐欺の手口?
     



  3. インパクト(IMPACT)という競馬予想サイトの無料無料予想の長期検証

    インパクト(IMPACT)の無料予想の長期検証

    以下、抜き打ちで1ヶ月検証した、インパクト(IMPACT)の無料情報(無料情報)の検証結果となる。

    インパクト(IMPACT)の無料予想(無料情報)の検証は、基本的に検証の開始を始めた日から、できる限り毎週(3日開催の日も)提供された無料予想(無料情報)のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出しています。

    1/9 無料予想 -36,000円
    1/9 無料予想 -57,000円
    1/10 無料予想 -36,000円
    1/10 無料予想 -42,000円
    1/16 無料予想 -36,000円
    1/16 無料予想 -40,000円
    1/17 無料予想 -44,400円
    1/17 無料予想 +69,500円
    1/23 無料予想 -35,000円
    1/23 無料予想 -57,000円
    1/24 無料予想 -13,380円
    1/30 無料予想 -36,000円
    1/30 無料予想 -36,000円
    1/31 無料予想 +17,800円
    2/6 無料予想 -36,000円
    2/6 無料予想 +37,300円
    2/7 無料予想 +34,800円
    2/7 無料予想 +1,900円
    2/13 無料予想 -84,000円
    2/14 無料予想 -35,000円
    2/14 無料予想 -30,000円


    インパクト(IMPACT)の無料予想(無料情報)の検証結果

    インパクト(IMPACT)無料予想(無料情報)の検証を1ヶ月行ったわけだが、もし仮にインパクト(IMPACT)の推奨する金額で1ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった賭金は、1ヶ月間で、93万 3,600円にもなり、結果払戻しは44万 3520円となっていただろう。

    わずか1ヶ月で収支結果は、

    マイナス-49万 2480円だ。


    インパクト(IMPACT)の無料予想(無料情報)の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 33%
    回収率 47%
    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    インパクト(IMPACT)の検証レポ


インパクト(IMPACT)という競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • 真馬券革命という競馬予想サイトの画像
    【検討中】真馬券革命

    真馬券革命という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 20%
    回収率 7%

    真馬券革命の非会員TOPで「今すぐ無料で3連単GET」だの、さんざん無料で3連単予想が貰えるようなことが書いてあったのに、実際提供されたのは馬連で、しかも5頭BOX(10点)チキン予想だったから笑えた。…真馬券革命のことを優良評価する検証サイトの、異常に早い時期からの検証結果とか、本当だろうか?…いくつもの類似点から「ハナミチ」は真馬券革命のグループサイトではないかと考えられる。

  • 騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの画像
    【悪評】騏驎(麒麟)

    騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 45%

    麒麟という競馬予想サイトのことを優良評価している検証サイトが、どうも検証開始日などが不自然で怪しい
    競馬予想サイトの麒麟に会員登録してみると、キャリーオーバーという競馬予想サイトに激似で、ページソースを見比べてみるとソース内に共通点がいくつも見つかる。更に検証日、無料予想も見比べると、2鞍とも同じレースで提供していた。

  • やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの画像
    【検討中】やっぱり地下競馬

    やっぱり地下競馬という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 19%
    回収率 31%

    やっぱり地下競馬は「馬券塾」や「馬喰商會」のグループでソックリだ。
    グループサイトのことは何ヶ月もかけて検証済みだが、1ヶ月かけて検証した無料情報の結果が、-43万超えや、-21万超えといった笑えない結果にならないことを祈りたい。…しかし的中実績を調べると、捏造していたことが発覚したし、こんなこと続けてるようでは大差ないだろうな。

  • うまマルという競馬予想サイトの画像
    【検討中】うまマル

    うまマルという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 (中)50% (地)59%
    回収率 (中)20% (地)57%

    うまマルというグループサイトサイトは、一見、某グループサイトサイトのグループサイトにソックリなのだが、実は意外にもLAP競馬」や「スプラッシュ」といった、全く関係のない別グループサイトということが、振込先口座から判明した。
    国税庁サイトも見直すと、何度も社名変更をしており、旧社名が一致したから間違いない。

  • 競馬EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの画像

    競馬EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 47%

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想は回収率が高くない。それなのに1鞍あたりの推奨金額は、3万円もするものだから、無料予想とはいえ1ヶ月もするとマイナス-25万を超えることになる。…そんな競馬予想サイトをはじめから絶賛している検証サイトは、1ヶ月以上前からEDGE(エッジ)を見つけてたことになってるが、私が検証した時はまだどこもインデックスされてなかった

  • 一点予想屋本舗という競馬予想サイトの画像
    【悪評】一点予想屋本舗

    一点予想屋本舗という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 64%
    回収率 51%

    一点予想屋本舗のドメイン取得日2021年3月25日なのに、過去の的中実績2020年12月27日開催の有馬記念で的中したと堂々と書いているから笑える。サイトが無かったのにどうやって販売したのだ?…2年前の有馬の実績載せているのに、最古の実績では2021年4月3日となってるし、仮に半年も前から公開されていたなら、なぜいつまでも準備中なのだろう。

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

勝ちウマ王国という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

勝ちウマ王国という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 勝ちウマ王国の無料予想(2022/09/25)

勝ちウマ王国の無料予想(無料情報)の1ヶ月長期検証が終わり、わずか1ヶ月の無料情報で108万 900円も賭け金がかかりマイナス-42万 9,754円という結果は、ガチで買ってる人がいたら、 どう言い訳をするのか訊いてみたい。

無料情報でもこれだけ金のかかる予想サイトだと、当然「最低最悪 無料競馬予想サイトランキング」にランキング入りをして、「1日1Rあたりの平均賭け金」ではワースト3位となった。

一旦長期検証は終わったものの、1週間間を空け、再び9/24と9/25の抜き打ち検証をすると、9/24は2鞍全滅-79,600円9/25も2鞍全滅-96,800円となり、この2日だけで-17万 6400円という目も当てられない結果となった。

今回検証するのは、9/25のオールカマーの無料予想だが、なんと馬単と3連単で1着対象とした8デアリングタクト(1人気)と5ヴェルトライゼンデ(3人気)が掲示板にも入らなかったのだ。

勝ちウマ王国は、人気順位と格を重視したのだろう。

1頭目の8デアリングタクト初めての中山コースであり、三冠馬とはいえ本来の目標はエリザベス女王杯であるから故に、ここは叩き台という可能性が高かった。
徐々にテンションが高くなって発汗し、最後に馬場入り。レースは、後方で少し気負っていた。

2頭目の5ヴェルトライゼンデは、鉄砲巧者ではあるがコチラも目標は次のレース。レースはスタートで出遅れとなり、外を回る形となった上に手前も上手に替えられず緩さが見られた。
両者ともに実力馬ではあるが、目標は次走ということで、表向きには仕上がったと言いながらもここは叩き台的な状況であったのだ。

一方、1〜3着の上位3頭は、3連複の3頭目・3連単の3着候補には入れたものの、あくまでも、その他大勢という評価でしかなかった。
要するに、GIでは少し足りないのだが、GIIやGIIIでは好走を見せていた3頭であった。
しかも、一昨年の神戸新聞杯を3着していた1ロバートソンキー(6人気)を軽視して2着という失態。
ジェンティルドンナの仔で、本格化が待たれていた1着の2ジェラルディーナは、夏場に使って鳴尾記念を2着、小倉記念で2着とはハナ差と安定感が出て来て順調度は食べに比べて上だった。

GIの前哨戦で、GIを目標にする馬を上位指名するなど、自称プロなら一番やってはならないことだろ。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
7位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
8位 勝ちウマ王国 ¥-21,488
9位 ダービータイムズ ¥-20,921
10位 高配当XXX ¥-19,913
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 勝ちウマ王国 ¥54,045
4位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
5位 競馬チャンピオン ¥44,143
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 ダービータイムズ ¥38,727
9位 高配当XXX ¥37,827
10位 P4 ¥35,000

トップへ