■サイト名:

馬喰商會(馬喰商会)

■補足情報:

閉鎖 ヒーローズ(HEROES)、インサイド、アクセス、馬貴族、STATION(ステーション)、ナビゲーター、メイン(MAIN)、Horse(ホース)、ガーデン、アプリ、金の鞍、Site (サイト)、ランキング、DARTS(ダーツ)、競馬投資 高配当XXX、スピリッツ競馬、勝ちKEIBA、勝ち競馬データベースも同じグループ?馬喰商会

無料予想の検証期間
1ヶ月間
無料予想の的中率
48%
無料予想の回収率
52%
  1. 馬喰商會(馬喰商会)という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の検証レポート

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想(無料情報)の検証レポート

    馬喰商會(馬喰商会)という競馬予想サイトで提供された無料予想(無料情報)の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    馬喰商會という競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/06/05(中京11R)

    馬喰商會(馬喰商会)という競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想1日2鞍の提供だが、6/5東京9R×(-10,000円)、中京11R×(-60,000円)、6/6中京9R×(-18,000円)、東京9R×(-60,500円)という4連敗で、2日で総額14万 8500円のマイナスだ。…ここまでいくともぅ無料予想とは言えない

    検証するのは6/5の中京11R(-60,000円)で、点数も多く1〜3着馬を相手として選んではいるが、軸馬が外れた為に不的中となったレースである。

    本命◎9ヒンドゥタイムズ(2着→11着)はどのようにして選ばれたのだろうか。
    前週にダービーを制覇したのと、単純に1番人気を選ぶよりは、配当妙味もあるし馬券に絡む確率も高いと思ったのだろう。
    このレース、13サンレイポケットが1番人気になっていた時点で怪しくなり、鮫島駿騎手には悪いが、まだ重賞で1番人気になる顔ではなかった

    本命◎9ヒンドゥタイムズは、陣営はやや慎重気味で、ここを使った後は札幌記念を予定してるそうなので本当の馬券の買い時は次だろ。
    この馬を軸にする意味がわからない

    その点1着の③ユニコーンライオンは、3歳の頃は菊花賞にも駒を進めたように元々オープンでもと言われていた馬で、前走で条件戦をクリアし「今は気を抜く面もなくなり真面目に走れるようになった」と厩舎サイドのコメントもあるし、当初来週のエプソムCを予定してたが、相手関係を考慮してコチラに回ってきただけに完全に“色気アリ”だったのだ。

    2着の⑧ショウナンバルディは、中京で2勝とコース相性も良く、続けて池添が乗りメンバー的にも先手を奪えば残り目があると思われていた。

    3着の①ブラストワンピースは、前走の有馬記念以来の復帰戦となるが、今回は宝塚記念へ向けての叩き台。1週前に乗った岩田が「まだ重い」と言えば、最終追いに乗った嶋田も「追い出してからモタついた」と言っていた。
    良くてまだ七~八分というのが正直なところで、これまでの主戦だった池添と川田が乗らないことからもノーザンFの期待度は下がっているようにも感じられた。

    近走はほとんどGI~GIIしか走っておらず、GIIIは3歳の新潟記念以来の久々だったが、3歳でグランプリ制覇を達成した馬だけに“消し”とは言えない。

    …てな具合に上位人気馬にも何かしらの不安点があり、逆に下位人気にも狙える理由があるというもの。
    その判断ができるようになれば、少しは当たるだろう。



    馬喰商會という競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/03/07(中山6R)

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    馬喰商會の無料予想だが3/7は2鞍提供され、中山6R小倉10Rの提供だったが、両方とも外し、無料予想とはいえ2鞍合計3万 8000円のマイナスとなった。

    以下中山6Rの検証となるのだが、川田騎手ダノンザキッド(弥生賞)の騎乗で中山に東上するということもあって、それに合わせるように④ジュンブルースカイを中山の平場に送り込んで来たのだと思うが、それを「勝負の遠征」と考えたとしたら浅はかな考えだったと思う。
    前々走で東スポ杯に遠征して3着に負けており、本当に勝負するのであれば地元での開催を選んだはずだ。

    相手3頭目に推奨されていた1着の⑤ワザモノ(3人気)は、前々走のひいらぎ賞(中山)で2着という実績があったことから、ジュンブルースカイとブルメンダールに次ぐ3番人気に支持されていた。

    鞍上も黛騎手からM.デムーロ騎手に強化され、巻き返しが大いに期待されていた
    レースは、好スタートから⑤ワザモノはスッと3番手に控えて、ブルメンダールとジュンブルースカイの前で運び、直線に向くとそれらの2頭よりも早めに馬群をこじ開けて先頭に立つと、危なげなくゴールを駆け抜けた。

    相手として推奨されていなかった2着の⑧ノーダブルディップ(6人気)は、逃げたstrong>マルスのすぐ後ろにつけてジックリとレースを運ぶと直線の入り口で交わして先頭に立ち、そのまま突き抜けそうな勢いだったが、内をワザモノに掬われてしまい惜しい2着。
    力みも取れて万全の態勢だったが、そのような話は馬喰商會には入っていなかったのだろう。

    本命に推奨されていた3着の④ジュンブルースカイ(1人気)は、直線の入り口でモタついてしまったことも敗因に挙げられるが、休み明けであったことと慣れない遠征であったことがマイナス要因だったと思われる。

    給付金問題の渦中にある友道厩舎であることから、十分な取材が取れなかったというのはただの言い訳だろう。
    馬喰商會買い目に取材力を感じたことは一度もない



    馬喰商會という競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/01/24(小倉2R)

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想(無料情報)の抜き打ち検証

    馬喰商會では無料予想が1日に3鞍も提供されるのだが、1/23に3券種提供で全滅し、-58,500円。日曜も全滅で、この2つだけでも-11万 7,000円だ。

    外れてばかりではないのだが(5.6倍)、結局はマイナスで週末を終える事になる。

    なんとも罪作りな買い目であり、罪作りな推奨金額だ

    そもそも、1/24の小倉2Rは何を基準にこのレースを選んだのだろう?
    殆どの専門紙やスポーツ紙で、(1)カラレーション(1人気→5着)に◎○が打たれてたからか?(たぶんコレ)

    …それとも、吉田隼人騎手が騎乗するからであろうか?
    陣営が「スタミナに課題があるから、距離を短縮する」と言っていたが、スタミナに課題のある馬を『芝・重馬場』の日に軸馬になぜするか。

    新聞に過半数の◎が付いていたら、迷わず軸にする。といったようなお触書きでもあるのかか分からないが、結果は序盤軽快に飛ばしていた(1)カラレーションだったのだが、スタミナ不足なのか予想通り直線の半ばで脚が無くなり失速してしまった。

    百歩譲って、(1)カラレーションが3着に粘っていたとしても、2着(6)ロゼット(7人気)も3着(8)ペイルライダー(6人気)も買い目に無かったから、今回はどちらにせよ獲れなかっただろうな。



    馬喰商會という競馬予想サイトの無料予想検証
    2020/12/20(阪神5R)

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想(無料情報)の検証コラム

    阪神5R2歳新馬戦は、相手に2・3・5番人気を拾うという守りの姿勢だったが、結果は、1着⑨タイソウ、2着⑧マイプレシャスで馬連は不的中。

    9頭立ての競馬で、武豊×松永幹×キーファーズ期待の⑧マイプレシャス(4人気・2着)を買い目に入れないという失態
    半兄のジェニアルはメシドール賞(仏・GIII)を勝利していて、同じく半兄のゴータイミングは、芝の1600〜1800を3勝しているから血統背景も申し分ないのに。
    データ不足だったのか、何も知らずにただ切っただけだろうか?…それとも狙い通りなのかは不明。



    馬喰商會という競馬予想サイトの無料予想検証
    2020/12/20(中京6R)

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想(無料情報)の検証コラム

    何故、鮫島駿騎乗のフージャオ(4人気・7着)から行ったのかが
    陣営が「上がりを要せば」と言ってたように、展開の利が無いとこの馬が勝つのは難しかった。
    一方の⑥タイセイアーメット(2人気・1着)陣営は、「順調に乗り込めて不安はない。スピードもあるしゲートも速い方」と言っていた。
    新聞だけでも上位なのはわかったハズなのに。
    3連単は、買い目を見た瞬間に「無いな」と思った。



    馬喰商會という競馬予想サイトの無料予想検証
    2020/12/20(中京12R)

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想(無料情報)の検証コラム

    3着で的中はしたが、推奨投資額が20,000円であれ、前2レースで76,500円負けており回収は不可能となった今週の買い目。
    せめて、一か八かで逃げ宣言が出ていたヒラボクメルロー(9人気・1着)から行って欲しかったなーw

    阪神5R支出18,000円
    中京6R支出58,500円
    中京12R支出20,000円→配当42,000円
    合計で54,500円の痛い痛い赤字



  2. 馬喰商會(馬喰商会)という競馬予想サイトの無料情報(無料予想)の長期検証

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想(無料情報)の検証

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した馬喰商會(馬喰商会)の無料情報(無料情報)の検証結果となる。

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想(無料情報)の検証は、基本的に検証の開始を始めた日から、できる限り毎週(3日開催の日も)提供された無料予想(無料情報)のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出しています。
    もし抜けてる日があったら、ご勘弁を(笑)

    11/22 無料予想 -20,000円
    11/22 無料予想 +16,000円
    11/22 無料予想 -58,500円
    11/23 無料予想 +16,000円
    11/23 無料予想 -20,000円
    11/28 無料予想 -20,000円
    11/28 無料予想 -20,000円
    11/28 無料予想 -21,700円
    11/29 無料予想 -20,000円
    11/29 無料予想 +8,000円
    11/29 無料予想 -25,260円
    12/5 無料予想 +10,000円
    12/5 無料予想 -20,000円
    12/5 無料予想 -41,750円
    12/6 無料予想 -20,000円
    12/6 無料予想 -20,000円
    12/6 無料予想 -60,000円
    12/12 無料予想 -18,950円
    12/12 無料予想 +14,000円
    12/12 無料予想 +43,800円
    12/13 無料予想 -20,000円
    12/13 無料予想 +12,000円
    12/13 無料予想 -33,600円
    12/19 無料予想 +8,000円
    12/19 無料予想 -20,000円
    12/19 無料予想 -60,000円
    12/20 無料予想 -18,000円
    12/20 無料予想 -43,500円
    12/20 無料予想 +22,000円


    馬喰商會の無料予想(無料情報)の検証結果

    馬喰商會(馬喰商会)の無料予想(無料情報)の検証を1ヶ月間行ったわけだが、馬喰商會は1日の提供鞍数と、点数がかなり多いため、1日の軍資金がトータルで6万以上することもある。

    もし仮に馬喰商會(馬喰商会)が推奨する金額と点数どおりに1ヶ月間の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら、かかった賭金はたったの1ヶ月間でも 90万 7700円もかかり、結果払戻しは47万 6240円となっていた。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス43万 1,460円だ。


    馬喰商會の無料予想(無料情報)の検証結果

    検証期間 1ヶ月間
    的中率 48%
    回収率 52%
    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    馬喰商會の検証レポ


馬喰商會(馬喰商会)という競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • 騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの画像
    【悪評】騏驎(麒麟)

    騏驎(麒麟)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 45%

    麒麟という競馬予想サイトのことを優良評価している検証サイトが、どうも検証開始日などが不自然で怪しい
    競馬予想サイトの麒麟に会員登録してみると、キャリーオーバーという競馬予想サイトに激似で、ページソースを見比べてみるとソース内に共通点がいくつも見つかる。更に検証日、無料予想も見比べると、2鞍とも同じレースで提供していた。

  • 横綱ダービーという競馬予想サイトの画像
    【検討中】横綱ダービー

    横綱ダービーという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 30%
    回収率 54%

    グループサイトソックリの横綱ダービーは、YouTubeなど各メディアで紹介されているとか、自ら公言しているが、そのような形跡は一切見つからない。…横綱ダービーの検証日に情報検索すると、何も無かったのに、数時間後には大量に絶賛サイトが出てきたから笑える。…どう見ても公開されたばかりなのに、半年以上も前から利用者の口コミが投稿されたことになっている。

  • 中央競馬・地方競馬ウマラクという競馬予想サイトの画像

    中央競馬・地方競馬ウマラクという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 11%
    回収率 19%

    ウマラクはACTの運営によるサイトだが、これまでACTが作ってきたどの競馬予想サイトよりも使いにくい。会員登録もLINEでの友達追加しか無いのだ。
    ウマラクの会員登録前に「友だち」の数15人しかいなかった。内、半分くらいが運営者とかのテスト登録などだろう。それなのに利用者の声は5つもあり、全ての投稿日が1ヶ月も前になっている。自作自演がバレバレだ。

  • オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの画像

    オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 18%
    回収率 29%

    オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の運営社オアシスと同じ。オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の会員ページグループサイトにソックリだ。
    オヤユビ競馬のことを高評価する検証サイトが、約半年も前から無料情報の検証をしていたと書いてるが、サイト内の記載ミスに、半年も気づかなかったとでもいうのか?…利用者の声では決定的な捏造証拠を見つけた。

  • うまマルという競馬予想サイトの画像
    【悪評】うまマル

    うまマルという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 (中)50% (地)59%
    回収率 (中)20% (地)57%

    うまマルというグループサイトサイトは、一見、某グループサイトサイトのグループサイトにソックリなのだが、実は意外にもLAP競馬」や「スプラッシュ」といった、全く関係のない別グループサイトということが、振込先口座から判明した。
    国税庁サイトも見直すと、何度も社名変更をしており、旧社名が一致したから間違いない。

  • 頂!馬券塾という競馬予想サイトの画像
    【検討中】頂!馬券塾

    頂!馬券塾という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 33%
    回収率 61%

    頂!馬券塾イギリスの住所だとか、他にも多数類似していることから、1ヶ月無料情報の検証をして、収支結果がマイナス-43万 1460円になった「馬喰商會」のグループサイトと判明。…頂!馬券塾の無料情報の的中実績も見ると、毎週的中しているようには見えるが、1点2万円の無料予想など、かなりリスクのある予想を提供しているようなので、長期検証結果がどうなるか不安である。

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

うま太郎という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

うま太郎の無料予想(無料情報)だが、
初回検証の11/12からはじまり、11/1311/1911/2011/2611/27と、これまでの7レース、全て全滅だ

今のところ無料情報は的中率0%回収率0%である。

うま太郎という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ うま太郎の無料予想(2022/11/27)

さて初回の「抜き打ち検証」だが、ジャパンCの無料予想を検証してみた。
結果はご存知の通り、6ヴェラアズール(3人気)→15シャフリヤール(1人気)→3ヴェルトライゼンデ(4人気)で決まったのだが、なんとなんとこの3頭が1頭も買い目に入っていないという事態に。

何故、芝に転向してから(3.0.2.0)と全て馬券圏内であり、前走でも京都大賞典を2馬身半差と完勝した上がり馬の6ヴェラアズール(3人気)を切ったのか。

何故、昨年のジャパンカップを3着と好走したダービー馬である15シャフリヤール(1人気)を切れるのか?
前走の天皇賞・秋は、明らかにジャパンカップへ向けての叩き台であった。

何故、日本ダービーでコントレイルの3着であり、オールカマーの勝ち馬ジェラルディーナ(のちのエリザベス女王勝ち)を、屈腱炎から1年4ヶ月ぶりの出走となった鳴尾記念で完封した3ヴェルトライゼンデ(4人気)を切ることができたのか???

兎にも角にも、うま太郎の買い目は不思議に思えるものであった。
責任者は目を通していなかったレベルだ。

うま太郎側が買い目に入れた馬は、
2[外]オネスト(6人気)→7着
7[外]テュネス(7人気)→9着
8デアリングタクト(5人気)→4着
14ダノンベルーガ(2人気)→5着
17ユーバーレーベン(10人気)→10着

と、ここ10年以上馬券に絡んだことがない外国馬2頭に、直線の最後に不利を受けたとはいえ東京コースが苦手な部類に入る川田騎手の乗る14ダノンベルーガ(2人気)。
牝馬3冠を獲って以来不安定な成績が続く8デアリングタクト(5人気)に、昨年のオークス制覇以降はパッとしない17ユーバーレーベン(10人気)という塩梅だ。

買い目から切った3頭とサイト側が買い目に入れた5頭では、臨戦態勢や調教評価が明らかに違っていたのだが、一体どこをどう見て判断したのだろうか。
素人としか思えない買い目である。

ウマスタイルという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ウマスタイルの無料予想(無料情報)だが、12/26はレース名の記載が無かった(阪神6Rで4.7倍の的中だろう)
11/27は不的中となり、ウマスタイルの推奨金額通りに買っていたらこれ1発で3万のマイナスとなっていた。

流石1ヶ月の無料予想の検証マイナス50万超えで「最低最悪ランキング」入りをしている競馬チャンピオンの運営社だ。
ワイド3点で3万とは、無料情報とはいえ容赦ない。

ウマスタイルという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ウマスタイルの無料予想(2022/11/27)

さて、今どき3歳上500万下」と書くのもどうかと思うが、東京7R 3歳以上1勝クラスの無料情報を検証する。

このレースは、戸崎騎乗の9オーエンズテソーロが「2.8倍」のグリグリ1番人気に推されたレースだ。

単純に1番人気だったこと、斤量の有利な3歳馬であることと、関東リーディングの戸崎騎手ということで◎に選んだのだろう
だが、無情にも10着大敗という結果になった。
やはり牡馬を相手には太刀打ちできず、そこを見越せなかった。

では、相手馬でワイドを獲れているのかもと思いきや、ウマスタイルの推奨馬は…
〇13オーロラアーク(2人気)→4着
▲ 2アリススプリングス(7人気)→16着
△11リネンファイト(5人気)→5着
という有り様である。

全ての馬が、人気順位よりも着順を上げることができなかった。
そういう情報精査しかできていないというのが正しいだろう。

結果的には、3人気→4人気→10人気で決まり、荒れるには荒れたが、コレくらいの高配当が獲れないのにウマスタイルのことを激推ししている検証サイトは、まだ検証期間が短すぎるのではないだろうか。(「最低最悪ランキング」入りをしている運営社のサイトを、はじめから優良評価にしている検証サイトは、検証期間も怪しい
せめて、これくらいのワイドの片割れくらいは獲って欲しいものである。
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
7位 勝ちウマ王国 ¥-21,488
8位 merit(メリット) ¥-18,650
9位 キャリーオーバー ¥-18,579
10位 やっぱり地下競馬 ¥-18,194
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 キャロット ¥55,160
4位 勝ちウマ王国 ¥54,045
5位 競馬チャンピオン ¥44,143
6位 騏驎(麒麟) ¥40,000
7位 merit(メリット) ¥39,666
8位 P4 ¥35,000
9位 ビット競馬 ¥30,571
10位 的中タウン(的中TOWN) ¥30,000

トップへ