■サイト名:

勝つために

■補足情報:

閉鎖 merit(メリット)、馬喰商會、ヒーローズ、インサイド、アクセス、馬貴族、STATION(ステーション)、ナビゲーター、メイン(MAIN)、Horse(ホース)、ガーデン、アプリ、金の鞍、Site、ランキング、DARTS(ダーツ)が同じグループ?

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
48%
無料予想の回収率
55%
  1. 勝つためにという競馬予想サイトの無料予想について

    「勝つために」という競馬予想サイトの無料予想の提供場所

    勝つためにという競馬予想サイトが提供する無料情報(無料予想)だが、販売コース一覧の中に【無料】と付いてるコースが3つ〜4つほどあるので「情報を確認する」と書かれたオレンジ色のボタンを押すと、次のページで無料予想の買い目を確認ができる。

    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)を確認する


    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の詳細

    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の提供時間

    勝つためにという競馬予想サイトでは、毎週土日、レース前日の朝(19:00頃)に予想が提供される。


    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の内容

    勝つためにという競馬予想サイトで提供される無料予想(無料情報)は、1日3鞍〜4鞍ほどで、提供される無料予想(無料情報)の馬券券種は、3連単、3連複、馬単、単勝、複勝など様々だ。

    点数は券種によって異なり、単勝、複勝などは1点提供となるが、推奨金額は1点に2万円とかでとても無料予想で気軽に出せる金額じゃない。

    実際、検証初日1レース目の5/15 中京4Rは、見事に惨敗
    単勝で1万複勝で2万の賭金だったので、もし推奨通りに買っていたら1レースだけで3万のマイナスとなっていただろう。



  2. 勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    「勝つために」の無料予想を抜き打ち検証

    勝つためにという競馬予想サイトで提供された無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/10/23(東京9R)

    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    勝つために」という競馬予想サイトは、日に3つ無料予想を提供するのだが、10/23新潟10R(-30,000円)阪神3R(-30,000円)東京9R(-20,000円)3つ全滅

    今回検証する無料予想東京9Rだが、まぁ素人が考えそうなルメール最強説だ。
    アイビーSは8頭立てと、この日最も頭数の少ないレースである。
    内側の枠に有力馬が集中しており、ルメール騎乗のブラックボイスは4番人気だ。

    素人予想サイトでありがちな犯しやすいミスは「ルメールが4番人気なら美味しい」という発想である。
    ではルメールの人気別の馬券圏内に絡む率を見てみよう。

    1番人気の場合→勝率0.341 連対率0.534 複勝率0.633
    2番人気の場合→勝率0.195 連対率0.396 複勝率0.483
    3番人気の場合→勝率0.157 連対率0.289 複勝率0.410
    4番人気の場合→勝率0.152 連対率0.242 複勝率0.303
    5番人気の場合→勝率0.057 連対率0.114 複勝率0.171

    1番人気の場合は3回に1度は勝つ。
    連対率は50%越えで、およそ3回に2度は複勝圏に入る。

    だが、2番人気になると5回に1度は勝ち、複勝圏率は50%を割り、そして注目の4番人気の場合だが、10回に1〜2度は勝てる複勝圏率も30%と1,2番人気の場合に比べて、グッと下がる。

    当然と言えば当然の推移ではあるが「ルメールが4番人気なら美味しい」は間違いなのだ。
    「ルメールも4番人気以下なら軸にするには危険」で、比べて川田騎手の場合は、4番人気以下の場合も複勝圏率は0.25〜0.50をキープしている。
    要するに、ルメールの場合は3番人気以下になると、本人の性格により気分を害してかはわからないが、如実に仕事をしなくなる男なのだw

    それと今回ブラックボイスは3ヶ月の休養明けでもあった。
    まだデビューして間もない2歳馬はデータが少なく、休養明けを経験するのも初めてのケースが多い。

    よって、陣営サイドもその辺りは手探りであるのが実情だ。
    まだ、適正な間隔を開けて臨んできた馬の方が、安心して見ていられるのではないだろうか?

    以上が、買えるルメールと買えないルメールの違いだ。
    あと、調教師別にも得手不得手があるから気をつけた方が良いだろう。
    「勝つために」の予想担当は、そこのとこを全く分かっていないようだ。



    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/08/08(函館7R)

    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証

    8/8に提供されたのは、新潟5R函館7Rだったが、両方とも不的中となった。
    2つ合わせて 6万のマイナスだ。

    以下検証したのは函館7Rになるのだが、そもそも、1着の7テイルウインド(8人気)が買い目に入っていない時点でアウトだし、軸である【◎】14タイキドミニオン(1人気)が6着である時点で終わっている。

    何故、勝ち味に遅い14タイキドミニオンを軸にしたのだろうか。単純に「1番人気」だからか?
    それとも、函館リーディングを狙う横山武史騎手騎乗だからであろうか?

    展開の後押しが必要な馬を軸にするとはどういうことか。
    それよりもこのレース、この開催を狙ってきた馬軸にするべきであった。

    しかも、2,3着馬は相手推奨の5番手と6番手ではどうしようもない。

    7テイルウインド(8人気)は、3ヶ月半の休養明けながら、ここを狙ってきた一頭だ。
    出遅れが響いた前走でも、最後脚を使っていた。
    「勝つために」が軸にした、毎度脚を余してしまう14タイキドミニオンとは大違いだ。

    7テイルウインドのポテンシャルは、このメンバーの中では世代上位であり、仕上がりも早くて買い材料が豊富である。
    しかも鞍上は、戸崎騎手であり問題ない。

    しかも、このレースの推奨金額1点5000円って、相変わらず冗談のような無責任な予想を提供している。
    6点買えば一気に3万円
    こんな予想に1点5,000はナイわw



    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想検証
    2021/05/15(中京4R)

    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証


    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想だが、5/15は単勝、複勝合わせて3万のマイナスだった。
    それにしても⑤パラッツォレジーナなぜ、選んだ??

    デビュー戦での末脚は素晴らしかったものの、ここ2走は出遅れに、後方で何も出来ずというレースが続いており、前走後も主だった稽古は5/12の一本だけ。その内容も「追われて反応は平凡」だ。
    距離の延長こそプラスに働くであろうが、状態面でまだまだというものであった。

    対し、1着の⑧ヘッズオアテールズは、前走馬込みで動くに動けない形から勝負どころでポジションを下げながらも、最後は0秒3差の4着を地力を発揮しており使った上積みも大きく、少頭数で競馬がし易くなった点も魅力であった。

    レースの方は、好スタートから2番手の好位を確保すると4角過ぎまでジッと我慢し、直線に向くと一気に並びかけ、200mほどの競り合いを制して1着でゴールを駆け抜けた。
    単勝は260円、複勝は110円だが、仮に1点なら十分な配当。回収率は160%になるのだ。

    パラッツォレジーナを選んだのは、5番人気ということで配当妙味狙いで選んだのだろうか。

    戦前は特に有力な情報も見当たらなかったし、全く意図がわからない
    選んだ理由でもあるなら、ぜひ聞きたいものである。
    結局競馬は配当を狙うより当てに行った方が賢いもので、無料予想ならなおさらそうで、今回のレースは責任感のない買い目にしか見えなかった。



  3. 勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の長期検証

    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の長期検証

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の検証結果となる。

    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、できる限り毎週提供された無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。(今回の検証で抜けてる日はありません)

    5/15 無料予想 -32,000円
    5/15 無料予想 -12,800円
    5/15 無料予想 -9,000円
    5/15 無料予想 -30,000円
    5/16 無料予想 -32,000円
    5/16 無料予想 -30,000円
    5/16 無料予想 -30,000円
    5/16 無料予想 +28,000円
    5/22 無料予想 -10,800円
    5/22 無料予想 -30,000円
    5/23 無料予想 -28,000円
    5/23 無料予想 -30,000円
    5/23 無料予想 -30,000円
    5/29 無料予想 -32,000円
    5/29 無料予想 -27,000円
    5/30 無料予想 -30,000円
    5/30 無料予想 -4,800円
    6/5 無料予想 -13,800円
    6/5 無料予想 -30,000円
    6/6 無料予想 -32,000円
    6/6 無料予想 +61,800円
    6/12 無料予想 -30,000円
    6/12 無料予想 -13,800円
    6/12 無料予想 +12,000円
    6/13 無料予想 -8,100円
    6/13 無料予想 -8,000円
    6/13 無料予想 +7,500円


    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の検証結果

    勝つためにという競馬予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行ったわけだが、見ていただければ分かるように「勝つために」という競馬予想サイトは、毎週複数の無料予想を提供している。

    その為、今回の無料予想の検証でも多くの買い目を検証するハメになったのだが、結果から言うと「勝つために」というサイト名ではあるが、1ヶ月トータルで見ると負けも負け

    とんでもないマイナス収支となった。


    もし仮に「勝つために」が推奨する金額で1ヶ月の検証期間中、馬券を買い続けたとしたら無料予想なのに
    かかった賭金は81万 6,800円にもなり、結果払戻しは44万 6,000円となっていただろう

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-37万800円だ。


    勝つためにの無料予想(無料情報)の検証結果

    検証期間 約1ヶ月
    的中率 48%
    回収率 55%


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    勝つためにという競馬予想サイトの検証レポ


勝つためにという競馬予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの画像

    オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 18%
    回収率 29%

    オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の運営社オアシスと同じ。オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の会員ページグループサイトにソックリだ。
    オヤユビ競馬のことを高評価する検証サイトが、約半年も前から無料情報の検証をしていたと書いてるが、サイト内の記載ミスに、半年も気づかなかったとでもいうのか?…利用者の声では決定的な捏造証拠を見つけた。

  • 中央競馬・地方競馬ウマラクという競馬予想サイトの画像

    中央競馬・地方競馬ウマラクという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 11%
    回収率 19%

    ウマラクはACTの運営によるサイトだが、これまでACTが作ってきたどの競馬予想サイトよりも使いにくい。会員登録もLINEでの友達追加しか無いのだ。
    ウマラクの会員登録前に「友だち」の数15人しかいなかった。内、半分くらいが運営者とかのテスト登録などだろう。それなのに利用者の声は5つもあり、全ての投稿日が1ヶ月も前になっている。自作自演がバレバレだ。

  • うまマルという競馬予想サイトの画像
    【検討中】うまマル

    うまマルという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 (中)50% (地)59%
    回収率 (中)20% (地)57%

    うまマルというグループサイトサイトは、一見、某グループサイトサイトのグループサイトにソックリなのだが、実は意外にもLAP競馬」や「スプラッシュ」といった、全く関係のない別グループサイトということが、振込先口座から判明した。
    国税庁サイトも見直すと、何度も社名変更をしており、旧社名が一致したから間違いない。

  • 穴党ピカイチという競馬予想サイトの画像
    【悪評】穴党ピカイチ

    穴党ピカイチという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 2ヶ月
    的中率 50%
    回収率 63%

    穴党ピカイチの運営社情報より「細川達成のTHE万馬券」の元運営社と判明
    的中実績の捏造発見し、表記ミスはいつまでも修正されず、無料予想は提供ミスで公開され、穴党ピカイチの情報検索すると、1つも情報が無かったのが、数時間後には大量に。その中の一つは2ヶ月前から検証してたというが、穴党ピカイチがドメイン取得した2日後だぞ?本当にそんな前から稼働してたのか?

  • 競馬EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの画像

    競馬EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 47%

    EDGE(エッジ)という競馬予想サイトの無料予想は回収率が高くない。それなのに1鞍あたりの推奨金額は、3万円もするものだから、無料予想とはいえ1ヶ月もするとマイナス-25万を超えることになる。…そんな競馬予想サイトをはじめから絶賛している検証サイトは、1ヶ月以上前からEDGE(エッジ)を見つけてたことになってるが、私が検証した時はまだどこもインデックスされてなかった

  • アーニングインデックスという競馬予想サイトの画像

    アーニングインデックスという競馬予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 18%
    回収率 11%

    アーニングインデックスはかなり悪質だ。口コミと投稿画像で知ったのだが、返金保証はウソで、「買い目は提供したから返金しない」といった論点の違うことを言って返金しない。と言う。他にも「情報料無料」のはずのコースが実際は「情報保護料」という意味不明な名目で29,000円取るし、そもそも土日7鞍1点300円の賭け金で150万の配当というのがどれだけ非現実的か。発想がヤバい

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、
競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

的中タウンという競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

的中タウンという競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 的中タウンの無料予想(2022/08/06)

1日に3、4鞍提供する的中タウンの無料予想(無料情報)だが、8/6札幌1Rが13.2倍で+36,000円となったが、その後は新潟1Rが1.5倍のガミで-22,500円札幌11Rが不的中で-30,000円8/7新潟2R-30,000円札幌5R2.5倍の-17,500円新潟11R-30,000円となり、2日で-94,000円のマイナス収支となった。

今回検証する土曜札幌11R札幌日経オープンは、10頭立てリステッド競走だ。
的中タウンは1,2着をワザと外せる術を持ってるのか。

2600mという長距離のため、騎手の技量が問われるのはもちろんのこと、この舞台に対する馬の得手不得手も如実に出るレースである。

的中タウンが選んだ5頭は…
3テンカハル(5人気)→4着
4ベスビアナイト(3人気)→8着
5サトノラディウス(10人気)→9着
9マンオブスピリット(8人気)→7着
10ボスジラ(2人気)→3着

とまあ、酷いものだ
馬券圏内に入ったのは 10ボスジラ(2人気)たった1頭だけというザマである。

1着2ハーツイストワール(1人気)→不選択
2着1ゴールドギア(7人気)→不選択
3着10ボスジラ(2人気)→選択

なんとなんと、ここ3年間でも2度連対している武豊騎手が乗る、昨年の1着馬2ハーツイストワール(1人気)を切っているのだ。(→結果は連覇)
そして、、ここ2年間でも2度馬券に絡んでいる横山和騎手が乗る、昨年の2着馬1ゴールドギア(7人気)も切るという大失態。(→結果は2年連続2着)

ここまで競馬を読めないサイトに成り下がったのか、それとも配当(オッズ)を上げる為にどこぞの勢力と組んで、絶対外せる適当な買い目を作っているのか?
まあ、どちらにせよ最低な予想であることには変わりがない。

オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の無料予想(無料情報)だが、気づけば7/16から約1ヶ月分の無料情報のデータ収集していた。

結果はというと…7/167/17 7/237/247/307/318/68/7と、8レース全て全滅

オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の、1回目に行った無料情報の長期検証では、的中率18%回収率29%だったが、今回は前回に比べ3レース分少ないとはいえ、今のところ「0%」だからヒドイものだ。

その中なら今回検証するのは日曜札幌11RのエルムS。

オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)という競馬予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ オヤユビ競馬(OYAYUBI競馬)の無料予想(2022/08/07)

このレースは、4ブラッティーキッド(1人気)と3オメガレインボー(2人気)が人気を分け合ったレースだ。
このような2強を中心としたレースの場合、2頭とも馬券に絡むなんてことはほぼ無い

オヤユビ競馬が選んだのは、
1ロードエクレール(8人気)→13着
3オメガレインボー(2人気)→3着
4ブラッティーキッド(1人気)→4着
5アメリカンシード(12人気)→12着
12スワーヴアラミス(4人気)→9着
の5頭である。
こうみると、闇雲に人気薄を選んでいるような気がしてならない。

そして結果は
1着9フルデプスリーダー(9人気)
2着6ウェルドーン(6人気)
3着3オメガレインボー(2人気)

前走、函館のマリーンSを6番人気で制した9フルデプスリーダー(9人気)が、連勝でエルムSを制し、同じく函館のマリーンSを7番人気で制した6ウェルドーン(6人気)が、エルムSの2着を確保した。
似ているようでコース形態が似ていないといわれる函館札幌競馬場であるが、気候と水が合えば同じ時期に好成績を残すのは珍しくない。
特に夏だけしか活躍しない馬もいるくらいに、夏の暑さをモノともしない馬もいるほどだ。
4ブラッティーキッド(1人気)と3オメガレインボー(2人気)の相手に加えないこと自体、競馬脳がズレているのではと思ってしまう。
騎手も丹内武豊という札幌を比較的得意とする二人なのに。

前走のマリーンSを3着の1ロードエクレールを買い目に入れるのはまだ許せるだろうが、昨年のエルムSを14着の5アメリカンシード(12人気)を買い目に入れることが信じられない

ゴルファーやテニスプレイヤーにとって得意とする舞台があるのと同じで、馬にとっても得意舞台が存在する
そういった、馬の見極めが出来て初めて「予想のプロ」と呼ばれるのではないだろうか?
最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥-52,882
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
3位 競馬チャンピオン ¥-36,286
4位 ビット競馬 ¥-27,414
5位 P4 ¥-25,781
6位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
7位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
8位 ダービータイムズ ¥-20,921
9位 高配当XXX ¥-19,913
10位 merit(メリット) ¥-18,650
順位 サイト名 金額
1位 一点予想屋本舗 ¥106,909
2位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
3位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
4位 競馬チャンピオン ¥44,143
5位 騏驎(麒麟) ¥40,000
6位 merit(メリット) ¥39,666
7位 ダービータイムズ ¥38,727
8位 高配当XXX ¥37,827
9位 P4 ¥35,000
10位 ビット競馬 ¥30,571

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ