第160回
競馬の楽しみ方~騎手編

今だからこそ未来に備え、するべき若手の育成

  1. 今だからこそ未来に備えするべき若手の育成

    外人騎手がコロナ恐怖で、来日を取りやめた場合

    先週書いた「夏競馬が終わり、社台勢はどう狙う?」という競馬コラムの続きだが、社台グループの助っ人、マーフィー騎手コロナを警戒して来ないことになったら、どうするのか?

    そうなった場合は、国内に拠点多くリーディング上位騎手で回して行かざるを得ないだろう。


    「若手の育成」という施策について

    当然、国内リーディング上位騎手で回していこう。ということになるのだろうが、こういう状況だからこそ出来る施策というのもあるように思える。

    その施策とは「若手の育成」だ。



    2月から無観客開催ながらも粛々と競馬開催が続けられている。
    だが、これはやはり本来の「競馬」の姿ではないと誰もが思ってるところであろう。

    ならばこのコロナ禍で異常な状況となっているこの状況下で、相撲界や野球界のごとく、見渡せば外国人騎手に頼っている日本の競馬界を改めて見直し、今後の競馬を見据え未来に備え出来ることと言えば若手の育成ではないかと思う。

    岩田康誠の次男、岩田望来騎手

    現に昨年全国リーディングのトップに立った栗東藤原英昭厩舎は、自厩舎所属の岩田望来騎手(岩田康誠の次男)を、これでもかというくらいに乗せ続けている。
    岩田康誠の次男、岩田望来騎手


    斎藤誠調教師の息子、斎藤新騎手

    岩田望来騎手の同期である斎藤新騎手(斎藤誠調教師の息子)も重賞を勝ち、すでに頭角を表している。
    斎藤誠調教師の息子、斎藤新騎手


    バックアップも無く二世でもない、団野大成騎手

    岩田望来騎手と、斎藤新の、この二人は父に現役調教師現役騎手を持つサラブレッドだ。

    所謂「バックアップがあって当たり前」という状況下の活躍とも言える。
    だが、大したバックアップもないながらもこの二人を抑えて全国リーディング14位なのが、同期の団野大成騎手だ。

    父、祖父ともに厩舎関係者ではあるが上記二人に比べれば、そこまでのバックアップ体制が用意されているかというと疑問である中での活躍ぶりは本人の弛まぬ努力の賜物と言えるだろう。
    団野大成騎手の画像
     


    前述した3人の若手騎手の他にも、手を差し伸べればもっと伸びる若手はいるはずだ。
    是非、このタイミングだからこそ「若手の育成」に着目してほしいものだ。


優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

関連コラム

無料予想のある、優良競馬予想サイト

優良競馬予想サイトを探すなら、競馬予想サイト検証.COM

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬予想サイト検証.COMコンテンツ▼

最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 馬券コレクション(馬これ) ¥-47,985
2位 ビット競馬 ¥-27,414
3位 P4 ¥-25,781
4位 競馬レガシー(LEGACY) ¥-24,720
5位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
6位 騏驎(麒麟) ¥-21,830
7位 ダービータイムズ ¥-20,921
8位 高配当XXX ¥-19,913
9位 merit(メリット) ¥-18,650
10位 ファイナルホース ¥-18,612
順位 サイト名 金額
1位 馬券コレクション(馬これ) ¥60,000
2位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
3位 競馬レガシー(LEGACY) ¥43,800
4位 騏驎(麒麟) ¥40,000
5位 merit(メリット) ¥39,666
6位 ダービータイムズ ¥38,727
7位 高配当XXX ¥37,827
8位 P4 ¥35,000
9位 馬喰商會(馬喰商会) ¥31,300
10位 ビット競馬 ¥30,571

トップへ