15回目を迎えるサマーシリーズについて 今年で15回目を迎えるサマーシリーズ2006年に第1回が行われ、今や夏競馬の恒例イベントにもなっているのが「サマーシリーズ」だ。「サマーシリーズ」は...
武豊騎手の今後の動向は? 40日離脱していた武豊競馬界のレジェンドと言われる武豊だが、今年は怪我で約40日間の離脱があった。現在リーディング21位だ。既に夏競馬の時期に移行した今、ルメール...
藤田菜七子騎手の希少価値が激減。 希少価値が下がってきている藤田菜七子藤田菜七子騎手がデビューしたての頃は、全国各地で藤田菜七子フィーバーを起こしたものの、それからはや6年。その6年の間に...
ノーザンファームの高度な施設と影響力 ノーザンファームの高度な調教施設先週の安田記念にはノーザンファーム産の馬が7頭出走した。そのうちノーザンファーム天栄もしくはノーザンファーム信楽で調整...
勝利同然の2着というパフォーマンスを演じた横山武史騎手に注目 福永祐一騎手と武豊の壁2021年のダービーは福永祐一騎手がシャフリヤールで勝利し、2018年ワグネリアン、2020年コントレイ...
ダービー目前。ノーザンファームとエフフォーリア 2021ダービーの有力馬はエフフォーリアいよいよ今週はダービーだ。普通に考えればノーザンファーム天栄の無敗の皐月賞馬エフフォーリアが最有力馬...
新人3人の妙味期間は、あと少し。 2021年デビューの新人騎手は、相当に乗れる。「新人騎手大攻勢に藤田菜七子危うし。」でも書いたように、今年2021年の新人は、デビュー当初から相当に乗れる...
M.デムーロ、男児出産?復活の兆し M.デムーロ、男児を出産?「M.デムーロ、男児を出産」この度デムーロ騎手に男の子が誕生したことが発表された。ん?だが「デムーロ、男児を出産」ってなんだか...
馬の骨折にクリーニング手術? マイラーズCで2着したアルジャンナが膝を骨折マイラーズC・G2で2着したアルジャンナという馬だが、2走前の2月にオープンのリステッド競走を使われ5着した。で、...
吉田隼人騎手の完全ブレイクの大きな予感? 吉田隼人騎手とソダシの名コンビ桜花賞ではソダシが吉田隼人騎手騎乗で勝利した。このまま無事にいけば無敗の三冠も夢ではなさそうなコンビである。…ただ、...
藤田菜七子、新人を返り討ち? 「藤田菜七子、ここにあり」前回の「藤田菜七子にとって新潟開幕は、究極の背水の陣」の続きとなるが、先週から一回新潟が開幕した。前回書いたように、ここで巻き返さな...
藤田菜七子にとって新潟開幕は、究極の背水の陣 福島地震でスタンド崩壊、新潟競馬場に代替開催本来ならば開催を福島を予定されていたが、2月13日に福島県沖を震源として発生した大規模地震でスタン...
新人騎手の勢いに、影が薄くなってく藤田菜七子 新人騎手の勝利が続く。女性騎手2人もV前回の競馬コラム「新人騎手大攻勢に藤田菜七子危うし。」でも紹介したように今年の新人騎手がまだまだアツい。...
新人騎手大攻勢に藤田菜七子危うし。 2021年度にデビューした新人騎手に注目若手騎手の成長スピードが目まぐるしい。これらは若手騎手を育てる環境が年々整備されてきたこともあるだろうが、難関を...
さらば蛯名正義。2022年蛯名厩舎開業に向けて。 まさに世代交代。さらば蛯名正義。先週の競馬で現役生活にピリオドを打った蛯名騎手。 蛯名は騎手の晩年時にはエージェント問題に悩み、蛯名が調教...
2020年の新ルールで、確信犯もOKなグレイゾーン? 蛯名正義騎手、最後にルール度外視して鞭を打つ先週行われた小倉大賞典G3において2月をもって引退となる蛯名正義騎手は、デンコウアンジュに...
藤田菜七子&レッジャードロの重賞挑戦。JRAの忖度あるか?  2021年、現在3勝となった藤田菜七子先週も小倉で1番人気のオシリスブレインを危なげな勝たせた藤田菜七子騎手。さらに1勝を積み...
社台勢は今年のクラシックも黄信号か。〜牡馬編 今年のクラシック世代は2018年産ディープインパクトがこの世を去ってはや2年。2019年のことだった。(2019年は2月から種付けを開始したが...
2021年、いいスタートが切れている藤田菜七子だが。 昨年は落馬骨折負傷などで辛酸を舐めた藤田菜々子騎手だったが、今年は思いの外いいスタートが切れているようだ。藤田菜七子、ナンヨーローズと...
藤田菜七子、レッジャードロとの新コンビなるか? 中山5Rでのレッジャードロのゴボウ抜き9日に中山競馬場で行われた新馬戦で藤田菜七子騎手騎乗のレッジャードロ(牝・美浦戸田博文厩舎・父ドゥラメ...
優良競馬予想サイトを探すなら【競馬検証.com】
1
2
3
4
5
6
...
14

  1. 「競馬検証.com」の競馬コラム(競馬ブログ)を書く。
  2. 競馬検証.com」の「競馬ブログ」は「競馬コラム」「重賞コラム」の2つに大きく分かれており、競馬速報として私の持っている情報や、考えていることをカテゴリーごとに分け、競馬ブログとして更新してます。
    競馬ネタを自分なりにまとめたようなものなので、気軽に読んでくださいw

    「競馬検証.com」は何人もの競馬好きスタッフによって検証したりしていますが、この「競馬ブログ」は基本的に私の個人的な主観で記事が構成されています。

    以前からサポートで書いているアシスタント的なメンバーは健在ですが、最近はどちらかと言うと先ずはこの「競馬検証.com」を 全ての面においてスタッフ全員が満足するクオリティに仕上げようと、検証やらなんやらと日々作業に追われている状態です。



  3. ブログまで「なりすまし」…主旨は「競馬の魅力を伝える」

  4. 我々が魂を削って作り上げた、当時はとても健全だった競馬検証サイト(口コミサイト)は「K氏」と、彼を取り込んだ悪質極まりない連中により盗まれました。 今では見るも無残なステマサイトに成り下がってしまいました。

    そんなサイトでも、当時もブログ形式でレポートを書き続け、2013年なんかは、キズナ、オルフェーヴル出馬の凱旋門賞を見にフランスまで行って現地レポまでしてきましたが、その気合いの入った現地レポートも今では何者か(競馬の知識の全く無い「K氏」にブログなど不可能)によって乗っ取られ、まるで私達が運営しているかの如く白々しく「なりすまし」でブログが更新されてます。(しばらく更新が止まっているようだが)

    乗っ取り実行犯とも言える「K氏」は 競馬に対しても無知のエンジニアで、文章力も無かったので、我々から盗んだ後は、しばらく別の人間が 書いていたのは間違いない。後ろで"寄生糸"を引いているのが業界の人間かとも思えるが、 「私のフリ」をしてブログを 更新し、ユーザーを騙しているのは見ていて 気味の悪いものでした。

    何年もかけて書いたものが乗っ取られ、純粋に競馬の魅力を伝えていたはずなのに、 最近では「いくら儲かった」とか、まるでサイト内で推薦しているサイトに登録さえすれば「アナタも金儲けができる」ってかんじの「ステマ」のような流れになっているのも超絶気分が悪く、

    最低なコラムにしてくれたものです。

    まぁ、グチっても返してくれそうもないし、そもそも犯罪犯してでも「我々のフリ」をして更新してるくらいだから、このまま平然と「自社運営の集客サイト」に成り下がって運営を続けるんだろう。
    我々の作ったサイトで違う運営者に騙される人が出ないことを祈っている。

競馬予想サイトを検索

検索
競馬予想サイトを検索!

▼競馬検証.comの競馬コンテンツ▼

最低最悪・無料競馬予想サイトランキング
競馬予想サイトの無料予想だけを使い続けた場合 、1日にかかる賭金や、1日1Rあたりの平均収支をランキング形式にしました。 口コミなどを基にした悪評サイトのランキングではなく 、⻑期間無料予想の検証を行った データを基に算出した、マイナス収支ランキング です。
順位 サイト名 金額
1位 オウマナビ ¥-31,744
2位 P4 ¥-25,781
3位 インパクト(IMPACT) ¥-23,451
4位 麒麟 ¥-21,830
5位 ダービータイムズ ¥-20,921
6位 高配当XXX ¥-19,913
7位 merit(メリット) ¥-18,650
8位 ファイナルホース ¥-18,612
9位 キャリーオーバー ¥-18,579
10位 アルカナム(ARCANUM) ¥-16,759
順位 サイト名 金額
1位 オウマナビ ¥64,333
2位 インパクト(IMPACT) ¥44,571
3位 麒麟 ¥40,000
4位 merit(メリット) ¥39,666
5位 ダービータイムズ ¥38,727
6位 高配当XXX ¥37,827
7位 P4 ¥35,000
8位 馬喰商會(馬喰商会) ¥31,300
9位 勝つために ¥30,252
10位 アルカナム(ARCANUM) ¥30,000

競馬初心者向け競馬情報コラム

トップへ